2009年06月30日

恵比寿でぃなー

先日の、あのニンジン、どうなったか気になるでしょう?
そんなことない?嘘おっしゃい!!
もちろん食べましたよ。もちろん。

調理法を色々考えたあげく、トルコからやってきた友人、ilohan karabacak君に相談してみました。

僕「ねえ、このニンジンなんだけど、どうやって調理したらいいかなあ?」
karabacak君「アア、スギイ、コノニンジンダタラワタシニマカセテ。
アナタハソコニスワッテヤスンデナサイ」

sin01_Image001.jpg
青年トルコ人革命の頃、先頭切ってオスマン帝国に突っ込んで行ったという若き英雄だった彼は
何事も真っすぐ立ち向かう決起多感な人。
ニンジンをしげしげと眺めながら厨房へ消えて行きました。

それではアナトリアの特攻隊長の彼の料理のお手並み拝見。


調理中、厨房から大声で来年イスタンブルに来いだの、お前ならトルコ人になれるだとかナゾで色々アゲていただき

できあがったのが、これです。
トマトベースのシチューにニンジンピラフ。
3674353403_532781912b.jpg
意外と淡白な味でかなりうめいです!!!
ヘンなクセもなく、さらりとぺろりと完食できます。
ピラフも最高。
鍋で炊いたちょっとカタ目の炊きあがりが素晴らしい。
ん〜うめい。

包丁を入れるのはちょっと忍びないスーパーニンジンでしたが
刻んで食べてしまえば一緒です。
まあまあ、そんなもんです。

しかしマジうまかった。
ごちそうさまでした。




でもって、話は渦中のアイホン。
僕だって電話出来るくらいにはなりました。
あとはメールがSMなんとかだとか色々あるのでそれぞれの違いを解らねばなりません。
ちなみに昨日からやりまくってちょっと目がおかしくなりました。

アプリケーションも色々ありますヌ。
メロトロンという、シンセの元祖みたいなやつの音がまんま
シュミレート出来るのとかあって、かなり遊んでいます。
クリムゾン宮殿なんか、まんまの音です。

音楽系、いいのありますね。
3674361793_e3a1825c11.jpg
まわりに凄いアイホン先生が沢山いますので、これから色々お勉強楽しみです。

しかし目がおかしい。やり過ぎ注意ですヌ。


ドゥフ....
posted by sexysugi at 21:21| gourmet | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月29日

買ったはいいが。

今日は用事で青梅の方へ行ってまして、時間が余ったのでそこらへんのソフト某へ。


KYOちゃんのマネして事前に在庫確認した上で行ってすかさず購入しました。
3671904678_f94b5227de.jpg
まあ、今までのNTT某の違約金とか、ウン千某とか、ありましたが、んなこた〜さておき
欲しいものは欲しいんだいっ!
今までの携帯ともこれでお別れ。さようなら。今までどうもありがとう。


店員のお姉さんも買うの解っちゃってるから得意げにセールストーク。
「都内では完売らしいですよぉ〜ここは田舎だから残ってますけどぉ...」

の一言で一発。
はいこれちょーだい!!
今買わないともう無いよって、買うしか無い選択肢スタイルの過去のレコード屋巡りの想いでが
頭をよぎりつつ、うきうき購入しました。
先日再会したシャバラビッチIII世も持ってて
パソコンは持ってなくても本体だけで電話としては申し分無く使える。
というコメントから、自分のマックOSが新型に追いついていないジレンマも払拭され意を決した次第です。


こういう、買い物って久しくしてなかったので、楽しいですヌ。
簡易的な保護フィルムが張ってあり、ちゃんと保護フィルムを買ってから剥がして貼り直すよう
進められましたが、そんなの待てませんよ。
いきなし剥がして素っ裸で使います。

でも、でも、最近買った人なら同じ運命を辿っていると思いますが
困った事に、今までの電話帳のデータを移す事が出来ませんでした。
一件一件、ご自身でカチョカチョやってくれ。
とのこと。
ソフト某のデータ移しマシンが全店舗ぶっ壊れ中なのだとか。
それって、それって...ホントっすかねえ?

ドゥフ....

欲しいが先行して買っちゃったはいいですが、電話帳が空っぽ。
今まで通りの電話番号にメールアドレスも同様で
“今まで@i.softbank.jp”なので僕はいいですが
みなさんのデータかなりありますので、また内職スタイル始まっちゃいそうです。
意外とこういうのうといので、なにか便利な方法は無いのでしょうかねえ?
KYOちゃんが言ってた意味が解りました。


まあ、急用も無いですし、僕はのんびりでも構わないんですけどね。
3671904932_2d135cd2cc.jpg
ブタに真珠とならぬよう、しばしこいつとお勉強してみます。
posted by sexysugi at 22:58| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月28日

ギョエっと御苑!

3667621296_4bee6b1a50.jpg
ある日、新宿御苑でのんびりしていました。
ここは有料だけに庭も手入れが行き届いていて、しかも芝生でゴロゴロ出来るという素晴らしいとこです。

公園でノンビリなんて言うのは最近になってその良さが分かった気がします。
いままで基本落ち着きが無いからじっとしてられませんでしたが
最近はゆっくり落ち着いて芝生と戯れたり出来ます。
着物を着た女性が散歩していたりと、雰囲気は最高です。
日傘をさしたおばちゃんもまた、いい感じの観光地風情を盛り上げてくれます。


ウジャウジャいる池の鯉を見たり、しばし散策後松の木の木陰でゴザを敷いてチョロッツアンピクニックします。
カットフルーツのパックに白玉団子..もといモッツアレラチーズ
3667621462_a51062bb20.jpg
そしてまだお昼ですのでミディアムめな赤をステンのマグカップにそそいでグビグビ....
ん〜うめい!!



遠くで鳥の鳴き声もピヨピヨ聞こえちゃったりして平和でのどかな梅雨の中晴れ
日差しの強まった午後の木陰は風が気持ちいいですヌ。
そんな空気にうっとりしていると、庭師?農家?はてどこからともなくおじさんがやって来て

「チミは顔がマニアックだからこれをあげよう。今朝取れた新鮮なニンジンだよ」
こんなもの僕の手にやり、そのまま不敵な笑みを浮かべながら去って行きました。
3667621620_76d3db9c7c.jpg
「ええ〜っ???ま、ま、まじでいいんですか?ありがとうございます。
大事に使わせて頂きます。」
って僕もナゾで、食べます...でなく使わせて...ってリアクション。
まあ、もちろん食べますけど。

で、我に返ってこのカタチ....。
「ギャハハハハハハハハ〜〜〜〜!!!こんなのアリかよ??しかも本物。」

ドゥフ...

さすが新宿!!ハンパない人が沢山います。
そんなこんなでいい時間が過ごせました。
新宿御苑、冗談抜きに良いところです。
公園自体綺麗ですし、ゴミも無い。綺麗な芝生でのゴロゴロは最高ですよ。
3667620318_18940e17e5.jpg
池のほとりに咲く紫陽花も綺麗でした。僕はこういうの全く興味なかったのに不思議です。
人の感受性は変わるもんです。
夏が待ち遠しいです。



最近、時間の経過についての、楽しみ方が解って来たような気がします。植物っていいですヌ。
posted by sexysugi at 16:53| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月26日

映画の友

小学生当時、映画のチラシ(フライヤー)を集めるのが趣味で、方々映画館に行っては
「チラシ貰えますか?」とカウンターのお姉さんに言ってはもらい、折れると値打ちが無くなるので
ファイルに挟んで家に持ち帰り、きっちりジャンル分けしたクリアファイルに一枚一枚
丁寧に入れ、収集しておりました。
もちろん、エマニュエル某系のジャンルは山ほどあった事は言うまでもありません。
裏面のあらすじの読めない漢字を一生懸命見ていたような気がします。


リアルタイムで上映されてない古い映画のものは、新宿にあるチラシ専門店で買ったり
国学院大学文化祭の映画研究会サークルのブースで1枚10円で販売していたので
そこで入手していました。

マッドマックスのチラシなど、初回作のもので2種類あり、片方が少々値が張りましたが
なんとか揃った時は感無量でした。


このように、同じ映画でもチラシには数パターンの種類があって
西部劇の「シェーン」などはオレンジ、ブルーの背景とあって
そのどちらかがべらぼうに高いという記憶があります。
たかが紙っ切れ1枚何万円ですからコレクターは大変ですヌ。


当然、映画を見ていれば好きな女優がいますよね。僕の初恋は
ルパン3世映画の第1作の峰不二子にはじまり、キャノンボールのファラフォーセットでした。
もちろんキャノンボールはチラシにパンフレットも持ってました。
確実に手の届かない、住む世界が全く別のこんな遠いものばかり追ってましたので、当然行きますね。
pamphlet092.jpg
ちょっと前におマリ某からキャノンボールのDVDを借りて観ましたが、女子2名がカウンタックに乗って
登場するオープニングは今見ても憧れ具合全開です。
実際本気で大人になったらカウンタック乗ってこんな女の人と...ドゥフ
って当たり前に考えてましたし。

当時は正直、女優とスーパーカーにしか関心がありませんでしたが
冷静にキャスティングがすげいですヌ。
今だったらディーンマーティンでしょうか。
あと、ロジャームーアかな。
そんな無謀甚だしい夢を見させて頂いた映画と素敵な女優さんのご冥福をお祈りいたします。


もちろん小学生らしくジャッキーも好きでしたが、やはりチラシ収集家としては
この手のイラストがお気に入りでしたね。
pamphlet119_1.jpg
これはモンキーパンチ師の作品ですが、香港系のジャッキー、サモハン、ブーなどの映画は
みんな同じイラストレーターでそういう絵的な部分が好きで集めていたのかもしれません。

大人になったらアートエキシビジョンのチラシがメインになりました。
チラシはもちろん持ち帰りますが、絵はがきコレクションも結構な量になっています。




最近小学生にこだわっているようですが、なぜかというと僕的に深い思い入れがあります。

僕らはおそらく「子供を対象としたビジネス」が隆盛を極めた初の世代ではなかっただろうかと思います。
様々なニーズそのものと共に僕ら小学生は成長したような気がします。
熱中もさせられた世代です。
欲しいものを早朝から店の前に並んで買う行為をみんなしていました。
熱中もあれば、幼少期から飽食の時代を体験したのも初の世代ではないでしょうか。


昭和40年代半ば〜50年代初頭生まれの世代は人口に比例してか多くのモノが与えるべく
大人達は僕らがどんなものが欲しいか考え試行錯誤を繰り返し、新しいおもちゃを作り出します。
ビジネス的に大成功を納めた商品もあれば大失敗した商品もあります。
本気で考えられたものもあれば子供騙しのものも当然あります。
その差があるいみ歴然としていた為に騙されたとしてもそれはむしろギャグとなってしまい、笑い飛ばしてしまう。
そんな環境、世相だったような気がします。
状況が未熟だった故、分かりやすくダメだったから、それはそれで良かったのだろうと思います。

なんとなく、混沌としていそうでありながら意外と単純で、ちょっと状況を判断出来る冷静さがあれば
なんでも楽しく笑い飛ばせてしまう、善くも悪くも印象的な過去であった気がするのです。
広義に、お父さんお母さん達が一生懸命働いて、僕らを「子供としてのこども」という一つの家族内のジャンルを
形成した世代なのか?
となんとなく、現在の世相のありかたも加味しながら考える訳です。
良い歳こいてきたのでそろそろ過去を振り返る行為が良くなってきちゃったのかもしれません。

それに、キャノンボールの強引なてんこ盛りキャスティングとあの頃の小学生的思考での尺度で感じた
世の中のカオスっぷりが、なんとなくリンクしていたのかなと回想したのです。

ドゥフ.....


あのころ、僕はというと、おもちゃとか「大人から与えられる」ものよりも「自分から関心あるもののみ」
を手にしていたような気がします。
僕は何だって自分で選べるんだぞ〜って。

背伸びしたがりのチビッコにとって、映画は大人の趣向品に見えたのかもしれませんね。
こどもこどもされるからその抵抗だったような?
でも今は
早く大人になりたい小学生のまま、身体だけ大きくなりました。
そんな人、意外とあなたもそうなのでは?


ツナギのファスナーごしにチラリ見えてた、あの眩しい胸に感謝です。
posted by sexysugi at 15:48| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月25日

イヤホーン

意気揚々と、自転車に乗りながらipodで音楽を聴いておりました。

山手通りYouth of today。
ついついこいでしまって汗びっしょり。
HARD CORE聴きながらの路上走行はいい感じですヌ。
うりゃあああ〜ってなっちゃいます。


事務所に到着して耳からイヤフォンを外すと、耳に何か残ってる?
ゴムが外れたか?と耳に残ったものを手に見てみると
イヤフォンが真っ二つに。カバーごと取れてしまいました。
3660023664_db449e4046.jpg
手で押し込んでもまた外れてしまうのでしばし沈黙。
でも案外、中身を分析先生しちゃったりと、普段観れない箇所だけに興味津々。
しばらく使った事だし、年貢の納め時という事で新しく、もう1コ上のグレードのものを
買おうか考えましたが、職人魂出てしまいアロンで治す事に。

99ショップに売っている、アロンのブート(ゼリー状)を買って来て接着手術開始。
チョイチョイ、点で付けてはみ出さずに....。
はいっ!!すぐ、完成。
でもここでウホホ〜イって慌てて耳に入れぬように。
3659225337_bdaac1043f.jpg
はみ出て乾き切ってないアロンが、耳の穴とイヤフォンでがっちり接着される
アクシデントが起きそうなので、そこは慎重に、時間かけて乾燥します。
それもそれでネタとしてはかなりおいしいのですが。
「うおっ!!取れねえ!!」
生涯耳に嫌フォン。イヤイヤ。


アロンって色々くっ付きますよね。
もともと、医療用の接着剤なので傷口をくっつける事も可能なのだとか。
料理人が包丁で切った傷を応急的にくっつけるのに使う話を聞いた事があります。

CMみたいに本当に車を引っ張れるのか?
親方のケツと僕のケツでくっつけたらどうなるか?
その他いろいろ妄想してたら、いいの出まくりそうです。

まあまあ....
イヤフォンも治った事ですし、また低音ズコンズコンと自転車音楽を楽しみたいと思います。
このゼンハイザーは安物のくせになかなかいい音出してくれます。
帰り道はMINOR THREATでも聴きましょうかねえ。
でも、頑張りすぎるとハアハアしちゃって爺さんになってしまうんですよねえ。歳ですねえ。




そうそう、以前お知らせした奥多摩のハードコアライブ&キャンプの詳細が決まったみたいです。

7/18~20日、多摩川キャンプ場

ミニランプも出てコンテストもあるそうなのでゴリゴリしたい人は是非に。
僕も行こうか検討中です。
3650145249_28ae55651a.jpg
posted by sexysugi at 21:57| music | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

進歩無しネ

今日は毎度チコチコ水10でチョロッツアンしてきました。
ここはピスト、BMX、スケートボードが入り交じって遊んでいる、楽しいスポットです。

石の路面でスイスイやっててもおっけえです。
人が人を呼び毎回人数も増えて、結構凄い事になっていますし、チョロランプも最高です。


30センチくらいのデカイミミズが地面をはっているところも観れます。
久々に会った人にしばらく別人(お互いの知人)と間違えられていて、僕に気づいた時の
リアクションが最高でした。確かにその人、自他ともに認めるそっくりさんなので間違えても無理ありません。



僕みたいな特徴の無い顔に、他人のそら似なんてこともそうそうまれにしかありませんが
同じ人間20数年も経っても全く進歩が無いというのも珍しい話です。
そんなことが最近発覚しました。



これは先日の世田谷公園のスクールでの1枚。
師匠の寿司が撮ってくれました。ストロボの使い方やシャッターのタイミングなど、やはり上手ですヌ。

「ええ、ワタクシ、sexysushiの弟子のsexysugiでごじゃいます。」
いつまで僕が勝手に弟子だと吹いて回っているのを許してくれるのかチト心配ですが、さすが師匠!!
3628808447_8bc2087d3f_o.jpg
重量級のズシンと着地しました。
これを見て、思い出しました。
久しぶりに過去のアルバムを漁ってみると....



20数年遡って、中学生の僕。
確かに体重も軽そうですし、見た目飛んだ高さもありますが
写真左、ワザのスタイルが全く変わっていません。
もっと膝を前方に突き出して、デッキを後ろに引き上げるのが理想なんです...スタイリッシュに。
履いている靴もSK8HIですし。今も一緒です。
3653324876_437d44cd57.jpg
見て吹き出しました
「全く一緒じゃん!!進歩無ええええ〜!!」




三つ子の魂なんとやら、ですか。
最近行ったとあるバーのママさん(同級生)に杉爺と呼ばれ
確かにそれも当たってるけど
精神年齢は小3よと言ったら、確かに小3だ!!
と、ママさんに妙に納得された事がウケました。

小3ボウヤがエッチな言葉を初めて覚えて、ひたすら連呼してる。
そんな感じでしょうか。

ちなみに、ハマってることに対するがっつきっぷりも全く変わりません。
手前事で恐縮ですが、かなりウケた一幕であります。


生涯これだな...
ドゥフ....
posted by sexysugi at 01:57| sk8 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月23日

おいに〜

“STINK FOOT TOUR”なんてツアー名を考えるザッパはやべい!!
と感心している今日この頃。


おいに〜って、人もそうで、別に臭っている訳ではないのですが、なんかこの人アヤシイなあ、ヘンテコだなあ
って思うとやっぱりヤバい人だったり、なんとなくおいに〜気になります。
同じおいに〜の人に会うとアガります。


先日、デスクのそばに置いていた芳香剤がご臨終したので新しいのを買いに平和島ドゥンキへ。
ちょうど母から連絡があり「ちょっとあんたアッシーやりなさい」と深夜2時に合流
怪しい親子はショッピングに出かけます。


到着と同時にセルフ活動するので、別々に動いておのおの好きなものをかごに放り込んでいきます。
5099.jpg
ある程度品定めして母を遠目に見つけるとちょっと様子が...
さすがにこんな夜中にオバサンが買い物に来るのは不自然?
店員が母の万引き犯人臭を嗅ぎ分けたか、終始母をマークし、見張っています。
ただでさえ、店員を見つけにくいこのドゥンキ店内を数メートル間隔で同じ店員が貼り付いてくるのだから
母本人はおかしいと思いつつも、欲しいものが陳列された場所をその都度聞くのに都合がいいと
しばらく勘ぐり店員を利用しちゃっています。

「ちょっと、○○はどこにあるのかしら?」
「ちょっとあなたまた聞くけど○○は?」

とショッピングを快適に続けています。

それがおかしくておかしくて、さすがオフクロと関心してしまいました。
勘ぐり店員の心理を逆手に取った、斬新なドゥンキ利用法ですヌ。



で、購入した芳香剤。
滝の臭いのようでなかなかのお気に入り。
滝って臭いあるんか?
って思いますが、さながら那智の滝の目の前作業してるような
そんな錯覚をも起こさせるいいおいに〜です。
3650945194_3cc6723e4b.jpg
右側のように、効き目が薄くなったらフタをおっぱずして中身をむき出しにするといいです。
いいおいに〜のなか、事務所のクーラーも業務用で
ギンギンに効くので初の梅雨〜夏は快適に過ごせそうです。

あと、自宅用に買った柔軟剤、早く試したいですヌ。
posted by sexysugi at 00:43| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月22日

繋がった2

先日、当ブログにて触れたシアトルのかーる某師と禁不奥酒場でお会い出来ました。
やはりカールおじさんばりの髭面っぷりに、納得関心!おお、この人がカールさんか!
ネットで繋がって海の向こうからやって来て会えてしまう。
ある意味出会い系ですヌ。
3649906030_5fd6bf0881.jpg
つい、僕たち地球人〜って
唄いたくなってしまいました。
でも僕は大山のぶよ派なので、もうドラちゃんは過去のものとなりました。


東京を満喫されたようでよかったですヌ。
英語による会話の8割が理解不能でしたが、自転車の事ならなんとなく分かりました。
やはり、自転車好きには自転車ショップが気になるようで、都内随所のショップに足を運んだそうです。
僕も仏蘭西に行く機会があったら、サンジェあたりはチェックしたいと思います。


僕も、逆に、フリッカーで連絡とって、「そっちに行くから色々教えてちょ」とメールすれば
「おっけえおっけえ、おーるうえるかむ。ざっつおーる!」
ってなるんですかねえ?
今度海外渡航が決まったら、やってみたいと思います。

たぶん、ドゥフってなると思いますが.....。
アホなお人好し、いるといいですヌ。

洗濯物との格闘を余儀無くされるこの季節
こんなシミったれた梅雨のシトシト雨のなか
山里で紫陽花を眺めながらのお散歩に耽るのも悪くはないですが

程よくクーラーの効いた部屋でショパンが宜しいようです。
でも、ピアノではなくヒモ(弦楽)でね。






トマトが美味しい季節。
太陽をしっかり浴びたほうが断然いいです。
最近その違いが分かってきました。とっても甘いです。
ハーブや海藻がブレンドされた岩塩をガリガリしていただきます。
3646695420_d8c2b5158c.jpg
太陽の味や臭いってどんななんでしょうね?
う〜ん.....
トマト〜太陽〜あったかい〜スペイン(いきなり飛んで)〜って妄想が膨らみ


ついには、固い炊きあがりの、おこげみたいなパエリアが食べたくなってきました。

ぐおお〜腹が減った!!!!!
posted by sexysugi at 15:47| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月21日

アーバン講習会

ハニドリはいつもおもしろいですヌ。
天気のわりにいつもより人が多かったです。
DJ-KDHのMCもテンションが高かったような気がしたのは僕だけでしょうか?
これから良い季節ですし、次回も楽しみです。



霧雨がアンニュイな午後。

今日はかな〜り久しぶりの方にお会いしました。
この方の名は、ミスターペペakaシャバラビッチIII世。
3646695834_21ae51297e.jpg
その昔、六本木にあったポールダンスを観れるSHOW BARや、広尾のBARなどで
僕が師のDJをお手伝いさせて頂いてた、夜の部の師匠です。
3645890283_37a7f31905.jpg
師はアーティストとしても活躍していて、キンキン&楠田のなるほどザ某の番組でも紹介された事のある
あらゆる意味でブチ抜けてるお方です。

特に、感熱紙にハンダゴテで絵を描くという発想が、僕的にはかなりブッ刺さっています。


久々に会ったのでつのるお話を聞かせて頂こうと思ったら
「アルゼンチンの牛肉はうめいらしいよ〜ン」
と、いきなりナゾトーク。
なんだかわからんが、ものすごく興味をそそられる、ものすごい引き出しの持ち主です。

いつも、だいたい、「アーバンなあり方」についてお互い語る事が多く
人と人、そして自分自身のあり方、トッポさの臭いの嗅ぎ分け、気持ちのセッションなど...
生まれ育った場所ではなく、その人そのものがアーバンか?
そんな事がいつもの論点で、それをつまみに飲んでいます。


師の、おふざけながらもチラリと見せる鋭い考察におこがましくも共感させて頂いております。
当時はほぼ毎日ツルんでいましたし、また久しぶりに会ってしまったが1000年目!!

こりゃまたヤバい毎日が始まってしまいそうです。
また一緒にDJブースに立ちたいですヌ。
ちなみに師は「雑派」スタンプを所有しているそうです。
この情報は今日の収穫かも。かなりやべい。


話も弾みまくって、ZAPPAを聴きながら2人でピザの出前をとって食べました。
ピザはスパイシーミックスとパインが乗ったトロピカルのハーフ&ハーフ。完全に僕の好みです。
ピザ食べながらのZAPPAトークはかなり弾みます。
このメンツでこのシチュエーション。 申し分無し!!

芸人の某よりも遥か前から
「まてぃぎゃいにゃい!」
を言っていただけに、まさにまてぃぎゃいにゃいです。
3646695976_05d2dbc412.jpg
かなり充実の午後でございます。


最近、「過去」がでっかいお土産を持って僕の目の前に現れるんです。
やばいこと、目白押しです!!!
時間は巡っているんですヌ。
posted by sexysugi at 20:10| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月19日

あら、繋がった!

コナオトシって知ってます?
博多ラーメンのさっとお湯にくぐらせるだけのスーパー固麺の事です。
生すぎてお腹壊さないようにご注意を。


先日池尻大橋で次回のコレクションの為のミーティング。
今はまだ皆さんにお見せ出来ませんが、詳細はそのうちに....
b0120597_14133931.jpg
って、もったいぶってんじゃねえよって思うでしょ?
そう。別にたいした話はござんせん。
ただ飲んでただけです。

でも
僕はミーティングに邪魔をしていただけでしたが
ヘビメタ鞄店は凄い動きになりそうです。
今年は飛躍の年ですねえ。頑張って欲しいです。

この席でちょっと話題になった某女性誌での情報ですが
駒沢辺りがお住まいの今時の淑女を「コマザワンヌ」と呼ぶそうで
「ヌ」の定着っぷりに感無量の今日この頃です。

3638102234_e427234d42.jpg
実は博多からはるばる、「粉落とし」評論家のY師がこちらにいらしてまして
麺の茹で時間とそのネーミング
(コナオトシ、バリカタ、ハリガネ、ヌカロク、バイアグ、ブツダンガエシなど)
の由来、そしてその食感を
さながらワイン批評家の如く、山に例えた方法で説明を受けました。


「この麺は、マッキンリー山頂の古代から固く堆積した雪の、雪解けが始まって
3週間程時間が経過したあとの、清流の流れのように、滑らかである」

ってな具合に。さらりと語ります。
こちらも完全に分かったフリして

「ですヌ!」
「ですヌ!」

ヌヌヌ〜っと、知ったかぶりで応戦します。
そして、僕がこれぞ博多だ!
って長年思い込んでいた「なんでん某」は、あんなもん博多じゃないッスね!
と、ひと蹴りで終わり。

じゃあ、いったい博多豚骨とはなんなんだ???
本場博多のラーメン、是非食べてみたいですヌ。
あと辛い明太子も。


実はY師、当ブログの読者様だったそうで、今回初めてお会いしたのですが、過去の記事の事や
僕の動きを詳細に把握していらして、船の免許の話とかされて嬉しく思います。
ついつい、だんだんこちらも悪い気しねえな...ってな感じで調子こいてしまいました。

ちょっと前に使っていたライカの話とかをされたときにはかなりびっくりです。見てる人は見てますヌ。
とても気さくな方で、またこちらに出張にいらした際はお会いしたいです。


いつもの同級生連中くらいしか見ていないと思ってましたが、ネット社会ってすごいです。

このブログタイトル
“everything is connected to everything else.”
「あらゆるものは、他のあらゆるものと全て結びついている」

という言葉、ちょこちょここのブログを続けてみて
最近は見知らぬ者どおしの結びつきや共感の実現が理想となってきた気がします。


ここで言う、あらゆる「もの」とは、観念的な「もの」であるということを
あらためて記したいと思います。


世界、時間、人。
認識する意思さえあればその結びつきが感じられる感覚が
研ぎすまされていくような気がするのです。

ちなみに今夜、シアトルからお越しのカールさんと禁不奥でお会いする予定です。
せっかくはるばる遊びに来てるんだし、暇な方は歓迎してあげましょう。
僕はカウンターの手伝いをしていると思います。

このご縁もまた
自転車〜フリッカー〜酒好き〜といった結びつきからなる出会いとなりそうです。
僕のスーパー英語が炸裂します。
posted by sexysugi at 16:29| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月18日

スーパーチョロ

昨日は何週かぶりの水10攻めてまいりました。

オッティンガー先生で5050ダンナをピックして平和島公園に向かいます。

実は先月、車検だったのですが、以前から気になっていた
ステアリングラックブーツの破損及び尿漏れがひっかかりました。
これをクリアせねば検査は通りません。

では交換。
とはいえ、たかがゴムのジャバラなんですが、20年以上も古い車でしかも需要が極端に少ない為
国内はもとより、探してもなかなか無くて大騒ぎです。
ドイツを当たれば問題無いのですが輸送が船便で夏が終わってしまいます。


でも、なんとか、かかりつけのスーパー修理屋さんのルートで
マニアック先生のストックが見つかって事なきを得ましたが
これだからヘンテコな車は困りますヌ。

さらにフロントブレーキのローター及びキャリパーを交換、電気系統をちょいちょい調整をして
またまたビンビンになってご機嫌です。
フケが良くなったかな。

調子こいて山手通りの弊社前で結構な速度でブレーキングしたら思い切りタイヤがロックして
しばらくゴム臭かったですがなかなかいい感じになりました。
車内の荷物はメチャクチャになってましたが。


さて。
平和島に向けてブーンと走り出した訳ですが、おっとここでダンナの「だんだん」攻めたい
とのリクエストが。

だんだんとは、何も言わないとモヤシが山盛りになって出てくる、いわいる二郎みたいなラーメン屋さん。

「お願いだから3回は食べてみてちょーだいね」スタイルの一回じゃわかんねんよラーメンです。
実際2回目だったんですが、「おや?」「あれ?」過去の記憶と新たな味のインパクトに
自分味付け(油調整、濃さ調整)言いたくなってきました。
ってことは次回である到達点に至るという事なのでしょうか?
次回お楽しみにです。



おいおい、チョロの話はどおした?
と、お思いになられたでしょう。そうでしょう?
はいよ、ごめんよ。


はい、平和島、着きました。

今回は出ましたよ。
ニューカマー!!
高さ20センチ、幅40センチくらい。

アールトゥバンクです。
しかも取って付きのアタッシュケーススタイル!!!
スーツ姿でも問題無し!!
3638101490_994d8b2f85.jpg
これでピボッツアン、バンク部分でインターフェイキー(僕は思い切りまくりました)、ブラント腹がけ等。
を、ひたすらやります。
しかもかなりおもろい!!!
ナメてると捲られてビタ〜ンとやられます。

ここで大事なのが助走の長さ。ジャンラン入るかのごとくの距離で石の路面をカタカタ〜っと走ってきます。
このとき考える余裕があってノンビリスタイルでアプローチがしやすいのです。
これ大事。


で、カチョカチョっとやる。
3638101748_91e5359b43.jpg
以上。

仲間でワイワイ、チョロで対話。


「スケートボードたのしいですヌ〜」
「やっぱこれですヌ〜」
「う〜ん(はあと)」


この充足感。
もはや滑る環境の規模やセクションの優劣ではないのです。

そして、大切なのは人と人。
チョロの心なのです。


まじ面白いから来週水曜日の10時、平和島公園に来てください!!!!!!
まじやめらんねえよ!!
あんたもあたしも好き好きよ〜!!
なんだか飲みたくなっちまったな。
posted by sexysugi at 16:36| sk8 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月17日

池尻大橋らんち

免許ブームはまだまだ加熱中ですよ。
現在、ポソイ師が怒濤の17日免許取得計画を実行中でもうすぐ取得出来そうです。
すごい!!
ふつう早くても25日くらいかかったような気がします。


3634907054_b59cb2e3aa.jpg
今日は池尻のおにぎり専門店「にぎりーぬ」でランチしました。
元、銀座十兵衛の職人さんが立ち上げたお店です。


ここの米は黒米入り。
ちょっと固めの炊きあがり具合で、炊けてから自然に冷ました状態でちゃんと手を洗わず
粗塩でぱっぱと握ってしまうところがなんとも男らしいです。

形もいびつで梅干しがちょろっと入っています。
この梅干しも紀州ナンコウバイとかいう、熊野川の河川敷でおばちゃんが
ひとつひとつ丁寧に干した梅干しなんだとかで、いい塩梅です。

このシンプルさ、素材の良さを最大限に引き出したこのおにぎり...


「ぼ、ぼくは...おむすびが食べたいんだなあ..」

と思わず言いたくなる
ってか画伯ばりにリバウンドしてまた戻ってしまったので、白ランニング/ベージュ半ズボンで
違和感は全くございません。

別に名称は「おにぎり」でも「おむすび」でも構いませんよ。そこにこだわりはありません。


さわやかで粒建ちの良い梅の酸味のなかに荒々しいクロマイの歯ごたえ
にパンチのある粗塩の塩気。
まるでマーシャルにストラトみたいな組み合わせですヌ。


最近ストラトが気になって気になってしょうがなく、ラージヘッド、メイプルネックがいいですかねえ。
神田にストラト専門の店があるので、ついでがあったら近日膨らましに行ってまいります。
head.jpg
ま、見るだけなんです。
見るだけね。

てぃなみにジミがモンタレーで燃やしちゃったやつがオークションで£280,000だったんですよね。
日本円で45000000円くらいですか....


いらねえよ....
ドゥフ...
posted by sexysugi at 14:28| gourmet | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月16日

充実スクール

3631872752_5140bb5a77.jpg
実は僕、メッセンジャーバッグ屋に弟子入りしまして、只今修行中です。


ウソです。
幅広の生地を使ってスクールのチビッコ達の写真を撮る為のバックの布を作りました。
三つ巻にしてタタいて、角にハトメを付けて出来上がり。
なるべく幅広を探しましたが、215幅なんての、あるんですね。
びっくり。
しかも白黒両方。


これにひもを付けて木で吊って寿司師匠の指導のもと、撮影します。
師匠はストロボを沢山並べて、いい感じの光の当たり具合を色々考えています。

3631057963_70ba306e40.jpg
これはすげい。
野外で撮ったとは思えません。
う〜ん....いっぱしのフォトグラファー気分です。
キッズアパレルのカタログみたい。
こりゃ妄想膨らんで来ます。


こんな方式で、今回のスクールに参加してくれたチビッコ全員の写真を撮りました。
恥ずかしがりやからノリノリの子までいろいろ。
チビッコは本当にかわいいですヌ。


3631873084_ac6633ae4a.jpg
今回は天気が危ういのにも関わらず、かなりの参加数でてんやわんやでした。
初参加の子も多く、デッキの不足も目立ち、3人で1つのグループもありました。
そろそろ慣れて来た子はマイデッキを用意せねばいけませんな。


今回もバックパックをゲットできたチビッコも多数いまして
充実の内容でスクールできました。
どんどん通ってスタンプ集めないとバックもらえないですよ〜
3631159465_86d177c4e1.jpg
いつもの噴水前はもはやキャパオーバー。
でも、来年には出来ちゃうんです。


アレが。
話し合い、ほぼ完了です!!!
posted by sexysugi at 16:19| sk8 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月13日

日本一の無責任男

じゃあダーメよ
ダーメね


と、やはり一大プロジェクトに参加している以上、考えなかった事で後悔したくありません。

より熟考を重ね、なぜこのように決定したのかを自分と他者との認識の差を可能なかぎり
埋めなくてはなりません。
ガンガン考えて、100案を出して99余ったくらいでちょうど良いです。

先日、もう一度実物検証をして、さらに現在の計画を白紙に戻し5050ダンナの熱い想いが余計僕らを熱くさせ、かなりいい焼き直しが出来てきました。
はい、事務所集合!!
で、夜中から朝までコースです。
意見を出し合い、O先生がさらさらと予想図を描いて行きます。
3621990690_c38b59d91d.jpg

だれが、
いつ、
どこで、
なにを、
どのように

人が何かをする為のものを、他者がその場所を提供する上で基本となるひとつひとつを
もう一度洗い直すことで、よりコンセプトと実案、そして実行を
想像した時のビジョンが、ぎゅっと明確に絞れてきます。

いっこいっこ、落ち着いて時間を使う事って大事ですヌ。


アールひとつにしても、種類がいろいろありますし、その場所の規模とと、使い方に合わせた
選び方をしなくてはなりません。
ちなみに三鷹のが右下のです。
3621173833_73662f9645.jpg
こうして紙に出してみると分かる事って沢山あるのです。
ランプ造りに興味ある人、ワクワクしてきたでしょ。


なんだかんだ、もう僕たちには時間がないのです。
無責任男では困ります。


あーあーあーあー
あと、
明日はスクールでございますので、是非公園でお会いしましょう。
2回欠席しましたので、気合入ってます!!!
posted by sexysugi at 20:28| sk8 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月11日

薄いです?

3614317028_88894f0d46.jpg
この車両を組んでから、今まで使用し続けていたセディスのチェーンもキコキコ言い出し
そろそろいい時期なのでチェーンを交換しました。


おきゃんぴーレコルドの9スピードのチェーンは2度目ですが
やっぱし、しなやかさとコマの動きのスムーズさはとてもいいです。
シングルですので、なるべく変速数の少ないものを選んでいます。

当たり前ですが、ヴィンテージのものと比べ確実に軽量です。
3614316888_c29106c65c.jpg
まれに「薄毛(?)薄歯で でえじょ〜ぶっすか?」
という質問を受けますが、切れた事はありませんし、外れた事も有りません。ナヤミムヨウ。
しかも、厚歯とくらべ、チェーンリングとコグの噛みぐあいが軽く
その上質量も下がるのでペダリングも軽いのです。

でも、超軽量の肉抜きしている高級チェーンではちょっと強度に疑問を感じますので
あれは避けた方がブナンです。


切れちゃうって言えば
皆さん使われている、厚歯チェーンのジョイント部をクリップ風のパーツでパチンと止めるやつ
あれ、危険です。

実際、走行中にそこでぶった切れて、チェーンがクランクに当たり
鋭くえぐれちゃってました。
って人、いました。
もし足に当たったことを考えたら恐ろしいですヌ。

結束は出来るかぎり、ネジ式のジョイントパーツがいいです。
チェーンピンで繋いだコマは、クニクニしてあげないとしなやかに回りませんのでご注意ください。
あと、厚歯用チェーンは横に動いちゃダメです。
シングル用なので当然です。
精度の高いもの程コマがキッチリしています。


長さをきちんと見て、つなげて....
後輪付けてハリを調整して....
3613497623_32b1b87321.jpg
まわるまわ〜る!!
しなや〜か!!
トゥルトゥルスィコスィ〜コ!!

こりゃ素晴らしい!!
コマも小振りで、よく回ります。
チェーン換えると変わりますよ。
ハブ、BBの真価が感じられる瞬間です。

今すぐ走りたいですが、雨降ってます。

ドゥフ
posted by sexysugi at 01:27| bike | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月10日

まじいいの出た

curry_top.jpg
いつも笑顔のミスターポジティブ、5050のダンナがこんなところでレビューされとります。


人はみな、本人のいないところで

「え?なんでカレー君っていうの?」

と訝し気に僕に問いかけます。


しかし、質問をされても、今まで答えずナゾのままにしていましたが
ここで真実が明らかになっています。
いきさつっていろいろあるんですねえ。
人に歴史有り。これホントです。

いいインタビューできましたヌ。
まあまあ、じっくりと読んでみちゃってください。


文末のボウルで滑っているイラストのカレー君の頭をポインタでなでたら、イイことあるかもです。

いやあ、まじいいの出たヌ。
posted by sexysugi at 21:11| sk8 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

同じく I LOVE

来週シアトルからいらっしゃるこちらのカールさん
ピクチャ 1.jpg
某ブログを見てたら同じいきさつにちょっとびっくりです。
いろんな人にメール送ってるのね。
ボキにもメール来ましたが英語が分からずでした。
禁不奥を紹介したので、言葉には不自由しないとは思います。

楽しい東京を満喫して欲しいですヌ。


インターナショナルといえば
やはり川向こうのミラクルダンナ、台湾でも大人気ですね。
こんな取り上げ方されたら舞い上がって中川に飛び込んじゃいますよ。
台湾って言葉に、久々、宇田川交番とこの、龍の髭でチャーハンが食べたくなりました。


んんだよおおお〜イケ麺はズルいめん!!
ピクチャ 2.jpg
posted by sexysugi at 19:27| bike | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

キュレーション

最近、チキンづいておりまして。
チキンな僕にぴったりの日々でございます。

広尾のナショナルの前に来る、屋台のローストチキンがやべい
通称「ぐるぐるチキン」でポテトのセットを、ナショナルで白ワインを1本買って
試飲用のカップをもらって有栖川のベンチでちょっと贅沢先輩スタイルの
午後飲みをメイクして以来、なんだか頭がトサカになってしまいました。

また、日の丸弁当F1スクールのはす向かいにある、ソウルフードの店で
ブルースを聴きながらジャークチキンを食べて、ますます盛り上がっています。
さながらブルースブラザースに出てくる、アレサフランクリンの食堂な感じです。
コーンブレッドを初めて食べました。
南部スタイルチョロッツアンですヌ。
ライトニンホプキンスのレコジャケを眺めながら
う〜ん、うめいっ!!
ヤツはモノホンのドチンピラだぜ。

シチュエーションも一緒に美味しく頂きましょう。




ところで、チキンチキン、キチンとしなさいと、最近いい展覧会の巡り合わせが無かったところ
先日良いの出ました。
3597699028_f2440da909.jpg
ここ。滑りたい気持ちもやまやまですが、速攻で怒られるでしょう。


竹橋の美術館でやってた全部ビデオ作品で構成された展覧会。
ただ、モニターがいっぱいならんで、それぞれの作品が映像として流れている状態です。
絵画や彫刻のような物質としての作品ではなく
映像という非物質の形態で作られたものです。僕は好きな分野です。


で、ど〜なのよ?
って思うでしょ?

超退屈。
爆裂睡魔。
繰り返しだけの単調極まりない。

う〜んこれが美術なのね。
最高です。
ミニマル/コンセプチュアル系の作品ってのは当たり前にこういうのばっかりで
とにかく観者は集中するしきゃないのです。
以前見た元フルクサスメンバーの小杉某師のパフォーマンスは完全に瞑想してました。
この瞑想との格闘の為に方々で開催される展覧会に足を運んでいるようなものです。
睡眠は充分とってから観るべきです。


ここの美術館は、たまにやばいのやってくれるのですが、今回のはかなりツボでした。
数年おきに、たまにガツンとしたのやってくれます。

コンセプトが3段階に構成されて、分け方や作家のセレクトも良かったし
31作品を途中瞑想しながら全部観るのが
もはや我慢大会ってくらいの気合いの入れようが素晴らしかったです。

入口と出口に置かれた作品で
70年代のオリジナルと、近年の作家がその作品それそのものを取り入れて
合成し、自身が出演する事で、本人の作品にしてしまっている作品を
「流れ」として対比させた展示方法が見受けられ、実に印象的でした。

様々な異なった作家をキュレーターのセンスでこうもまとめあげられる
というカンドゥーもまた、「観る」という意味を深めるのだと
実感させられます。



ヴィトっつあん。っぱねいです。
他、チンコを股に挟んでピョコピョコ飛び跳ねているだけの映像作品もあるのですが
残念ながら見つかりませんでした。
posted by sexysugi at 18:28| 思索 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月09日

大久保

いつも我々、あきる野ばかり行ってると思ったら大間違いです。
たまには、こんなとこにも、行くのです。
ここはある意味ミラクルです。
わりと近いし、おもろい場所です。


ここ、焼き肉の香り漂う新大久保のラブホテル街。
「マッサージいかがでつか〜?」
アジアンギャルの甘い誘いをやんわり断りつつ奥に進むと

そこに画伯の絵が壁全面に描かれた、一件怪しいホテルがあります。
そこの1階にある、自慰ランプ。1時間500円です。


ここんちのアールはちょいとクセモノであきる野で出来た技は、ここではほとんど出来ません。
やや立ち気味のアールでいきなりふりだしに戻されます。


でもこれ、出来ないなりに使いようによっては楽しいんです。
テール当てると、ぴょこぴょこ飛べる。
身体が上に乗りやすい。
そういうのが分かってくるとそれぞれのクセでおもろいです。
4〜5人でじゅんばんこ。チョロチョロやります。
3597702418_8dda575c32.jpg
3597702482_9b398a1cbe.jpg
ちなみにお連れ様でスケートしない人はバーもございます。
待ってる間、酒飲んでおしゃべりなんてのも可能です。


で、ちょっと滑ったら、ハシゴしてホルモン焼き食っちゃったりして
2丁目流して「どん底」アウト。
または、しょん横流して「ボルガ」アウト。

んな感じですかねえ....
ってのが、僕的には理想の新宿仕上がりルーティンでごじゃいます。
残念ながら2丁目のお気に入りの一件が今年の春先に終わってしまいました。


やはりオールドスクール活動家スタイル飲みに惹かれてしまうのです。
このへんはまじでディープですヌ。
posted by sexysugi at 14:05| sk8 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月05日

悩める乙女心

某大森マニアックベースプレート加工屋で改良を施した
stage10をちょいちょい試しております。

以前より取り付けていたボーンズのハードコアブッシュで乗ってみたところ
5050の指摘通り、乗り心地がちと固くなった気がしました。
ちなみに前は青(ソフト)、後ろは黄(ミディアム)です。


そこで師のおすすめ通り、標準のオレンジブッシュに付け替えてみました。
そのとき、ハンガーのブッシュ受けの部分とキングピンにシリコンスプレーを軽く吹いてみます。
3596832807_308d030cc0.jpg
すると、今までのキコキコ言ってたブッシュの鳴りも消え、トラックの動きもスムーズに。
ブッシュがキングピンに刺さったときの、適度なキツさが大事なのかもしれまへん。
ハードコアのほうはやはり抜くのも刺すのもちょっと固い気がします。
一方、オレンジ標準はスッポリと収まります。


グニャグニャまでいかず、わりとやわめ好きな僕にはとても良いセッティングになりました。
3597640240_b1b9d3f715.jpg
これでしばらくは安泰でしょうか?
ご近所用として活躍してくれそうです。



さ〜らに
最近は、このトラックの特性を覚えつつ、ウッデントイ師にデッキを注文しようと
寸法出すのにかなり悩み中です。
太め(8.2〜8.5くらい)、ホイールベース短め、ノーズ、テールやや長め。
クイクイ曲がれて、オーリーも前足引っかかり早めのクイックチョロな感じにしたい....
ボールで4輪走行グイングインしたい....

というテーマなのですが、寸法出しが何がなんだかです。
この嬉しい悩みがいいんですけどヌ...。
もうちょい頑張ってみて、ウッデン師に発注したいと思います。



あ〜!!!
考えれば考える程、奥深いですよ。ホントに。
こういう答えの無い、禅問答みたいなこと
死ぬまでやってるのでしょう....。

うん、死を意識したとき、生きてる実感が湧きますヌ。
あと、健康維持のため、ナイゾーシボーヌをどうにかせねばなりませんですヌ。

ドゥフ
posted by sexysugi at 17:21| sk8 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする