2010年07月29日

コーラボシ

IMGP5257.jpg

先日、コーラボシをしに都内某プールへ行ってきました。
初めは芝生で缶チュウハイを飲みながらノンビリして、プールに浸かったりイスで紫外線を浴びます。

夏休みですのでチビッコが多いこと。
プールの敷地の外からお母さんが息子の名前を大声で呼んでいましたが
息子はプールに夢中でそんなの聞いていません。
そしてお母さんイライラで更に大声。
う〜ん。夏ですヌ。

IMGP5256.jpg

ふと、目を横にやるとおっきな赤ちゃんがコーラボシをしていました。ぐっすり寝ているので全く動きません。
なぜうつ伏せで寝ているのかって?
....オトコにはワケがあるんです。

IMGP5258.jpg

日焼けしてぬるいプールでひと泳ぎしてまた日焼けして。
そんな夏のひととき、御陰さまで真っ黒です。
水ぶくれがハンパなくできて、もはや火傷です。でもあんまり痛くないんですよ。
そろそろ、サマービーチにも行きたいですね。
ビーチで枝豆を茹でて、ちめたいヴォトカソーダにライムを絞ってをグビグビやるッスよ。


楽しい催しがありましたら、是非誘って下さい。
posted by sexysugi at 15:36| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月27日

Happy Birthday Mr.BAJA

いつもお世話になっております、中目黒タコスショップ“BAJA”バジャの店長、H師の
お誕生パーテーに行ってまいりました。

いつものメンバー、既に仕上がっております。あの人、この人、見たことあると思います。

IMGP5316.jpg

誕生日記念ライブが行われ、道ばたで大声で唄っております。スギフォークでしたら一発で苦情です。
みんな楽しそう。

IMGP5318.jpg

目隠しスタイルもここまで進化しました。もう誰だか分かりません。
ナゾ多き師ですので、多くは語りません。

IMGP5325.jpg

こんな感じで皆さん外に出て飲んでおります。夏のバジャスタイル。
最近では新メニューのチョリソー(スパイシー肉棒)とフレンチフライ(塩コショウ)がお気に入りです。

IMGP5331.jpg

実はこれらの写真、例の防水カメラで撮ったものなのですが、やはり夜には弱いです。
感度を上げれば画質は荒れますし、なるべくストロボは使いたくないです。
う〜む、なかなか操作に手こずっております。

IMGP5326.jpg

こちらが本日の主役です。ミスターバジャ!!
毎日かなりの長時間勤務されておりますが、いつもニコニコで迎えてくれます。
基本不眠のため話の8割は聞いているようで聞いていません。
気づくとすぐ電池切れしております。

IMGP5337.jpg

もはや歩くサービス精神、自らケーキを振る舞っております。
このあと、シャンパンと言う名のナゾなショットが出てきましたが、飲んだ瞬間
吐きそうになりましてギブアップしました。
中身はきっと例のアレでしょう。
親方考案のアレを使ったカクテル「ウマ並み」もございますのでお試しあれ。

いけば必ず誰か居る。
中目のヘソ、バジャを今後ともごひいきに!!!!

あっ、正確な名前は「バハ」でした。




宣伝

最近のナウイ中目チームは、バハ〜スギフォーク、スギフォーク〜バハというルーティンが
気分なのだそう。

IMGP5205.jpg

先日来店したバンジョーミュージシャンN師、うっかりハーレム状態にウハウハのご様子でした。
カップルはもちろんのこと、男女単独参加でも、お気軽にどうぞ。


ここだけの話ですが、12時以降は大人なお付き合いの出来る方限定の
会員制○○ニングバーとなっております。
posted by sexysugi at 00:05| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月26日

スギ電気

先日の回転円盤師で、モニターが取りずらく、おかしいと思ったらジャックの接触不良のようでした。

では早速スギ電気で直しちゃいましょう。

DSC04893.jpg

このしゃもじスタイルのヘッドホンはお気に入りなんですが、いい加減なジャックが付いています。
それを下の金属製に交換するのです。

チコチコハンダ作業ですが、こんなもんカッターで銅線ひん剥いてチコチコやるだけなので
お茶の子さいさい!!

DSC04894.jpg

はい、出来上がり。
配線が分からなければ、元のをブッ壊せばすぐに分かります。
暇を見て、スピーカーも新しいのに交換してしまいましょう。

DSC04895.jpg

テストもバッチリ。
変換アダプターを使って、iphoneでも聴くことが出来ます。
御陰さまで回転円盤師のオファーもちらほら出てきまして、気合いは増すばかりでございます。


ついでにギターのシールドも自作したいと思います。こっちはモノラルなので配線は2本
こっちは失敗知らずです。

マニアックな部品が欲しいので
近々、ラジオ会館を攻めに行ってきます。

無いのなら、作ってみせよう、スギ電気

電気屋っつったらここ。
ビッグリスペクト!!
posted by sexysugi at 00:09| music | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月25日

FAST FORWARD PARTY

全員、気分はこんな感じです。

DSC04812.jpg

がーーーーーーーっつり。
と、やってきました。例のパーテー。

レースあり、表彰式あり、DJあり、バンド生演奏あり。
という、催し事てんこ盛りのビッグパーテーでした。

DSC04779.jpg

皆さんのお顔を見れば分かると思いますが、超楽しい一夜に疲れきって燃え尽きたご様子。

DSC04742.jpg

伯爵なんぞ、何かに取り憑かれたような顔をしていますが、左上、女性の胴体の心霊が写っています。

DSC04865.jpg

パーテーの前にレースがありまして、これまた大変な道のりだったのです。
なんと1位の方には賞金10万円が手渡されました。
やはり速い人は本当に速いです。

で、レースの表彰式のあとは、お待ちかね例のバンドのライブです。
今回は新しく、全6曲のコピー曲を良いして挑みました。
1曲目はとあるスケートボードビデオのオープニング曲なんですが
僕ら世代の人ならブッ刺さりますますよね。
ほか、パンキッシュな曲もありましたが、そんなのも出来るんだよ。
というメッセージを込めています。

DSC04885.jpg

DSC04888.jpg

とくに、ベースが当日2日前より演奏のクオリティが100倍くらい良くなりまして
褒めると伸びる子を完全に実践していました。
バンマスもロックギタリストさながらの恍惚とした表情で、ご満足頂けたようです。

DSC04875.jpg

強引に持ち込んだアンコール曲では、僕は演奏をせずにステージ上より撮影に没頭しました。
お客様もご満足頂けましたでしょうか。皆さん走り回ったり飛び回ったり凄い動きをしていました。
僕の髪型も一瞬だけ長髪になりましたが、特技みたいなものなので気になさらないで下さい。
長髪部分は取り外しが出来るのですが、会場に忘れてきました。
もういらないので、誰かにさしあげます。

DSC04869.jpg

そんなこんな、あっという間に終わったこのパーテー。
御陰さまで、ライブ出演オファーも2件ほど頂きまして、是非前向きにご検討頂ければ幸いです。

回転円盤師も結構マニアックな路線で攻めましたが、以外にも乗って頂けて安心しました。
ヘッドフォンのジャックの接触が悪く、モニターしずらくややテンパりましたが
そこはなんとか乗り越えられたような気がします。


担当の異なる、多くの関係者の皆さんでそれぞれの任務を遂行しながら1つのパーテーを
造り上げ、皆さんと共に楽しい時間を共有することの嬉しさ楽しさを再認識できたと思います。


それは皆さんも同意見であると、確信できる最高の一夜でした。

みなさま、お疲れさまでした。
またやりましょう!!!
posted by sexysugi at 21:53| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月24日

コンカッション

雑誌ではありません。

ハードコア婚活=コンカッション
です。親方とセタコー芝生エリアで日光浴をしながら出た言葉です。
分かる人にしか分かりません。

DSC04670.jpg

先日、地元のコーハイが結婚しまして、久々の帰郷。
1.5次会なるパーテーに出席してきました。
いつものあきる野メンバーもいますが、久々の友達にも会いまして、相変わらずで最高です。
式はワイハーで済ませてきたそうで、新郎はやけにリラックスした出で立ちです。

事前に、ラフな格好で良い。
という知らせを受けましたがそこは地元民、みな鵜呑みで半ズボンTシャツ当たり前です。

DSC04665.jpg

僕も含む一部、未婚不良在庫は新婦の友人の女性ばかりを物欲しげに見ておりましたが
根性無しばかりで何も出来ません。
ちなみに僕は500人程番号交換しました。

DSC04686.jpg

でもってお待ちかねのご歓談タイム。
全員、歩く食い意地みたいなものなので、1人2枚皿を持ち、全員が全員分の食べ物をよそってきます。
写真なんて撮る暇がありません。シャレオツな食べ物は速攻で無くなります。

DSC04699.jpg

皆さん、割と広範囲に歳の差がありますが皆同じ地元の仲間です。
ちなみにいまだに連行序列縦社会制度なので、先輩にタメ口とかするとその上の先輩から
お叱りを受けます。僕はおとなしい先輩なのでそんなことしませんけど。

このメンツはスケートボード仲間。良いの出すのがお約束なので、必ず何か起きます。
このあとの2〜3次会でも新婦の友人を挟んでオシボリ戦争が始まったり
食べている途中の口の中のものを人に向かって吹き出したりと、だいぶ大人になりましたが
概ね、いつもどおりなので安心です。


一人一人、結婚していかれると残された我々も何だか焦りが見えているようないないような。
まあ、気のせいだと思いますが。

今後ゴリゴリ〜っと、コンカッション、攻めていきたいと思います。


ご結婚、おめでとうございます。
新郎、落ち着いたのでまたスケート参加ですヌ。
posted by sexysugi at 07:02| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月22日

土曜日のパーテー割引券

速報

現状、バンドのまとまり具合及び、動員数が懸念されている土曜日のパーテーの件ですが

ご安心を。

かなりいい感じになっております。
むしろ、人生そのものがインプロビゼイションというメンバーだけで揃えたバンドですので
当日、面白くなることは間違いありません。

でもって、そのパーテーのチラシ。
さんざんご覧になって見飽きたであろう諸兄にも、今一度チェックをお願いいたします。

724.jpg

はい、これ裏面です。
赤線をご覧下さい。
例のバンドの名前、ちゃんと確認できましたか?
1ヶ月前、パーテーの企画の話を頂いて、割とのんびりミーティングして
もう3回もスタジオで練習しているんですよ。
毎回、メンバー全員顔が引きつっている状況ですがヤル気が違います。

それと
なんと私めが、回転円盤師もやるのです。
しかもビッグネームの方々と同じフロアなのです。
オーガナイザーさん、これでいいのでしょうか?
普段の雰囲気によりマニアック度を盛りつけて、ヒヤヒヤドキンチョなチューンで
お送りする予定です。

大人なステップの貴女とフロアでお会いできることを心よりお待ち申し上げます。


さらに待ちきれずに燃えすぎちゃって、パーテーが始まる前からエキサイトしたい方にはレースもあります。
なななんと参加者にはDVSのシューズがプレゼントされるのだそう!!
こりゃやべい!!

詳しくはこちらへどうぞ。



最後に目玉がこれ、サイフに優しい割引券もご用意しております。

DSC04733.jpg

こちらのチラシを入り口にて提示して頂ければ、通常2500円のところ
大特価1500円にて入場可能です。しかもお飲物1杯無料。
「無料」という言葉にめっぽう弱い、エコノミックなあなた、是非街の有名店で
チラシをゲットして、ありまとしちゃって下さい。

では、会場でお会いしましょう。


チャオ!!




以下詳細(SexySugaiさん、マジうけました)

DVS×CADENCE Presents

「FAST FORWARD」

LAを拠点に置くフットウェアーブランドDVSとMASHのオリジナルメンバーである
Dustinが手がけるアパレルブランドCADENCEとのコラボレーションシューズの発売を記念し
サンフランシスコ、パリ、ロンドンを含む世界6ヵ国12都市でリリースイベントを開催。
7/24の東京でファイナルを向かえる。

SPECIAL GUEST DJ
Kashi Da Handsome(PEDALMAFIA)
SARASA a.k.a Silverboombox

DOKO(430/DVS)
SexySugai
ktyng
fragile trio
and more…..

SPECIAL LIVE
MATANKI CRUE


7月24日(土)
渋谷クラブ アムラックス
START:22:00〜
ADM:\2500(1DRINK)
WHITH FLYER\1500(1DRINK)

http://www.amrax.jp

他、このイベントに関するお問い合わせは
FUSION INC,
03-5665-6611
http://fusioninc.co.jp/

DVS×CADENCE
http://www.dvsshoes.com/cadence/
posted by sexysugi at 00:58| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月21日

スケササイズ

DSC04650.jpg

今年もいよいよこの季節がやってまいりました。なんせいい天気。
スケートボードエクササイズ。
略してスケササイズです。朝っぱらの人もまばらなセタコーでチョロッツアンします。

カイパン&サウナスーツ上着を着て、しこたまオヤジ汁を出し切ります。
今年も激アツの夏日ですので、このテを使うしかありません。
熱いなら、出してみせます、オヤジ汁。
ご希望の方には夏季限定でアバラ骨復活記念“パケ入り乾燥オヤジ汁”プレゼントします。
みそ汁に入れると肝臓に効くらしいです。

劇的にやせるわけではありませんが、デトックス効果はもちろん、水分の入れ替えが出来た気分になって
なんだか嬉しく思うことが出来ます。

DSC04651.jpg

水分補給はマメにしないと脱水症状でぶっ倒れますので、このような水筒に氷水を入れ
滑っちゃ飲み、滑っちゃ飲み、を繰り返します。

DSC04655.jpg

こっち側のスペースは、なにげに木陰が涼しいのです。
しばらく貸し切り状態でバンクトゥバンクでのオーリーを練習して、ビッチョビチョになります。

で2時間程修行しまして終了。
そのままプールに飛び込みたいと思いましたが、用事があったので退散しました。

昨年はアバラを折りまして、区民センターのプールでチャプチャプしながら日焼けしか
出来ませんでしたが、今年はがっつり引き締めてワガママボディとお別れします。



追伸

先日、スギフォークで女性のお客様より

「チョロッツアンって何のことですか?私もその言葉使いたいです。」

といった質問を頂き、正直言葉に戸惑いました。
チョロッツアンとは、ごく一部のスケーターから発せられた言葉なのですが
特に意味はありません。

あの、平和島公園にある30センチ程のジャンプランプでピボットフェイキーをした時の
あの心地よさがチョロッツアンと言うに相応しい気持ちがしましたが
特に決まりもありません。

「ようダンナ、チョロッツアンしようぜ」

と言われたとき、言葉だけでは滑るのか飲みに行くのか両方想像してしまいます。

肩肘張らず、リラックスしたいいシチュエーションとその言葉を発するタイミングが
その場の仲間同士成立すれば、あなたのチョロライフは豊かになることでしょう。

よくよく考えると、実はかなりハイセンスな言葉だったりするのですよ!!!
posted by sexysugi at 18:01| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月20日

若大将

ぼーくのーこーのふーねでー
きみのーしあわーせーみつけたらー

実は先日、相模湾で豪華クルージング船遊びをしてまいりました。
早起きして朝っぱらから三崎まで行きまして、そこから出船します。

IMGP5209.jpg

うんうん、友達の会社と共同出資してクルーザー買っちゃったんだよね。
3000万。安かったね。
夢の島マリーナにあるよ。今度一緒にクルージングしましょうよ。


なんて話がいつ僕の口から出るのでしょうか?
おそらく一生出ないでしょう。

乗った船は豪華サバ釣り漁船です。
トイレは穴になってて、そのまま海に流されるエコロジースタイルです。

IMGP5215.jpg

相模湾沖からなんですが、富士山も見えるんですよ。
だんだん日差しが強くなって夏らしい気候になってきます。
僕はカイパンになって、サンオイルを塗ってサバ漁船バカンスを楽しみます。

この日は、お知り合いのお知り合いのお知り合いの...
って繋がりで十数人で一艘貸し切りで乗りました。
メインは魚釣りですが、宴会開始したり、好き勝手なことが出来るので楽しいのです。

IMGP5223.jpg

これ、水の中にカメラを突っ込んで、レンズを水面に向けて撮った写真です。
なんか不思議な感じですよね。
最近、行楽に合わせて防水カメラを手に入れました。

これで、念願のプール、海水浴場、風呂場、あらゆる水場での撮影が可能になりました。
これからが本来の僕の写真の腕の見せ所となりますので、より一層精進いたします。

かなり膨らんでいますよ!!!

IMGP5225.jpg

こんな抜けるような青い空、広い海。
夏も始まったばかり。
今年も沢山行楽に明け暮れたいと思います。
また、館山しっぽり海水浴もいいですヌ。


そうそう、獲れたサバはシメサバと立田揚げにして頂きました。
激烈うめい!!!
posted by sexysugi at 16:39| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月15日

こまごま

最近、
「ピストに乗ってるんですかぁ〜」
ってそこらへんのあんちゃんに言われて、僕の車両を見て「ふぅ〜ん」みたいな。
細いクロモリフレームの自転車はどうも不人気みたいですヌ。

ドゥフ



ってなわけで気分を変えて、ちょいとハンドルを変えてバーテープマキマキしました。

DSC04647.jpg

これ
名付けて「チョロッツアン巻き」です。
以前巻いたバーテープの余りを利用した、エコロジーな作品です。
白いフレームに対して、赤って主張が強すぎた感もありましたので
このくらいのボリウムの方がバランスが良いと思いました。
ヴェノットのなまめかしい艶がアデージョな感じでごぜいやす。

DSC04648.jpg

まあ、余りで即席的に作ったわりにはいいのでけた。
この先っちょのみってのが洒落てると思います。
ドロップバーはカーブが終わったちょっと先、50ミリカットしました。
切りすぎず、なとこもまた気に入っております。

最近は通勤時に中目アンダーパスをグイグイしていますので、下ハン握るのにはこれがピッタンコ!!
見た目も良し。
ブルからドロップに変えると、フロント周りの安定感が増す気がします。
下がったハンドル部分がバランサーとして機能しているのでしょうか。
ステムも10ミリ短くしました。


身長、脚の長さ、漕ぎ方、姿勢のバランスでその人にピッタリのセッティングがあると思うのです。
ステムの長さとシートの高さの調整は一番やりやすく、しかも効果がよく分かる場所なので、気にすると良いと思います。
ちなみにそこは本人しか分かりません。

「乗ってる自転車」って、その人だけのものですから、そこに執着するとカワイコちゃんは輝くと思います。


ということで、余ったバーテープは捨てずにとっておきましょうね。
posted by sexysugi at 17:19| bike | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月14日

例のバンド

こんな夢をみました。
僕がサッカー選手でワールドカップでスペインとの試合に臨時で参加します。
僕が蹴ったボールを他の選手がうまいことゴールさせるが、しかしながら13対3で負け。
でもゴールしたからいいじゃん。っていう内容でした。
だから何だって訳ではありませんが3点の「3」がやたら印象的でした。
明日新橋場外車券場で、男の3連単!!
攻めてきますかな....。



いつもお世話になっておりますとある師より、お誘い頂きまして例のバンドがライブをやることになった
という噂はある程度広まっておりますことと存じますが

まだ練習しておりません。

というわけで空いた時間を利用して、次回のライブに向けてのバンドイメージ的な素材を集めてみました。


4-1393.jpg

ピスト → メッセンジャー → 配達 → 長距離トラック運輸
というイメージを元にこんなのはどうでしょうか?
最近釣り好きのトゥブヤキも多いことと存じますので、ブリを掲げて大漁祈願です。
※服装から考えますと、冬の装いとお見受け致しますので脂の乗った寒ブリでしょう。
やっぱ、由美かおるさんはいつ見ても美人ですヌ。


4-211.jpg

エレキギター → 早弾き崇拝 → スーパーカー世代
やっぱりスーパーカーチョコレートのステッカーを集めていた僕としましてはここんとこはずせません。
911のボンネットにハーケンクロイツっていう、ハイプなセンスが泣かせます。
ドイツ重戦車のエンジンがポルシェ社製だったというのは渋谷のギャルに間ではもっぱらの噂だとか。
ディーノってエンツォの息子の愛称だったという逸話、知ってますか?
エンジンは12気筒はなく6気筒なのです。
ちなみに鞄屋はマセラティメラクが好きだそうです。
ボーラじゃなかったんですね。
僕ですか?
やっぱりアレですかね、ロータスヨーロッパ。
実車のペタンコ加減はかなり凄いですよ。
視界はかなりのローアングルなので、歩道橋の下によく駐車してあるらしいです。
あと、ファンネルから吹き出たガソリンがFRPボディに染み込んで、たまに炎上するそうです。


0239307449.jpg

街乗りピスタ(ピスター?) → カフェレーサー → 速いすぐ到着 → 1曲2分台
かなりシブい車両だと思います。
ドカの900SSは永遠の憧れですが、ノートンコマンドなどの英車もすぐぶっ壊れそうで惹かれますヌ。
スピットファイアというとトラを連想しますがそれは車でした。


DSC04643.jpg

蕎麦にやくみは入れねえぜ。山葵をチコっとつけてズルっとやるだけでぇ!
おっと兄さん、つゆの浸け過ぎは野暮ってもんだぜ。
機材はこれだけです。
だいたいどんな音かは想像に難くないと思います。
ジャジャジャー〜〜 ジャキッ! 終わり



本番にならないと分かりませんがこれで大筋はご理解頂けたかと思います。
あと、オフィシャルグッズも作ろうかと思っております。

ピクチャ-1.jpg

なんて読むか分かりますか?

これ、一枚一枚手作業で切らないといけないんですよ。
作るのめんどくさいので制作スタッフ募集します。
posted by sexysugi at 21:47| music | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月13日

引越お疲れさん

実は鞄屋の引越、僕とtea2師も手伝っておりまして、良い運動させて頂きました。
依頼した本人が当日寝坊すると言う、お約束のミスをメイクしましたが何とも思っておりませんよ。
それを気遣ってか、社長から会食のお誘いが。
全く遠慮を知らない我々は盛りに盛って、お言葉に甘えさせて頂きました。

DSC04626.jpg

まあまあ、無事に引越も完了したのでとりあえず乾杯といきましょうや、社長!!
仕上がりつつ、今後の事業方針や世間話に花が咲きます。
経営者としての素晴らしい人格、あらためて痛感した次第でございます。

DSC04628.jpg

コーヒールンバがツボです。
曲名にもなったこのお酒、ここんちが発祥だそうで40年前からあるオリジナルです。
まじうめい。
おそらくこの日だけで、1人10杯は飲みました。

DSC04632.jpg

小上がりに置いてあったギターを拝借して、すかさず流しのおホリが一曲披露してくれました。
泉谷しげるさんとかも来店するそうで、一応僕らも有名なのだということを大将に伝えておきました。

DSC04635.jpg

ゴロニャーゴロ
アンタ、ギターヘタクソダニャ。
店員のタマちゃん、ちょいと辛口コメントです。

DSC04634.jpg

お食事メニューも充実。
皆からはハンバーグというリクエストを全く無視して焼うどんをオーダーしたタモさん。
シブいとこ攻めてくれます。

DSC04636.jpg

で、仕上がってこんな感じです。
モズクの飛び出し具合がなかなか絵になっていますよね。
その後、恐ろしい人に拉致られて、その人の自宅まで連れて行かれました。

でもって、その方のお宅にZ...いや、ゲルマニウムローラーがあったんです。
内心「どうせ酔っぱらってダマされてこんなもん掴まされたんだろ、フフフ」
なんて思いながらそいつをしばしほっぺたをコロコロやってたんです。
すると明くる日、鏡を見てビックリ!
顔が細くなっているんですよ!!

恐るべし、ゲルマニウムローター!!!
絶対、あれ何か入ってますよ。怖いから僕はもうやりません。



追伸

先日ツイッターを賑わせた、おホリがやる野球ものまね、今後も当ブログでやっていくことになりました。

あと、さらにヤバいのがギレンのものまねです。
これは音声でないと無理なので、それはまたいつか。
posted by sexysugi at 16:06| gourmet | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月12日

鞄屋事務所

ブログの噂で引っ越ししたそうなので、ちょいと見学しに行ってみました。
以前とは打って変わってとある住宅地のビル1階。

DSC04613.jpg

スタッフからは都落ちしたとグチをこぼされたそうですが、発展と比例してかなにげに広いスペースです。
リフォーム済みの綺麗なお部屋はとても居心地良さそうで、都会の喧騒を離れた沖縄の民宿さながらの
がらりとした空間が旅の疲れを癒してくれます。

DSC04614.jpg


こんな素敵な新オフィスに引っ越して、得意のバットさばきに磨きがかかるおホリ。
野球選手によって、それぞれ構え方が異なるそうなのですが、ゴキゲン先輩はものまねを披露してくれました。

DSC04619.jpg
落合選手

DSC04620.jpg
名前忘れましたが外国の選手

DSC04622.jpg
堀内選手

バントの構え方で出来る出来ないが分かってしまうらしく、かなりのこだわりを見せておりました。
僕なんかに見せてもしょうがないんですけどね。


クイズ
2番目の選手は一体誰でしょう?

野球と言えば王選手しか知らない僕には全く分かりかねますが、知ってる方なら即答できるのだそう。
今後、広くなった事務所内でキャッチボールをするそうです。
posted by sexysugi at 03:24| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月09日

アイテム

先日ご紹介致しましたお召し物、絵になりましたので載っけてみます。
こうすると、ちょいと製品的なイメージが増した気がします。
かつてはピグマペンとかいう細ペンでシコシコ描きましたが、現在ではピコピコっとやれば
簡単に絵が描けます。
う〜ん。便利な世の中になったものです。


#221平絵.jpg
#221



#222平絵.jpg
#222



#223平絵.jpg
#223



絵では着ることは出来ませんが、並べて眺めているとなかなか壮観です。
3アイテムだけですけど。

ドゥフ
posted by sexysugi at 20:57| shit | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月08日

大森 DINNER / ダンナ宅

京浜運河リゾートである程度ハゼちゃんを釣った我々はイトーヨーカドーで買い出しをして一路ダンナ宅へ。

010627582551.jpg

早速、マメ茹でて、トーフ刻んで、サシミ盛りつけ、スシ並べ、ウタゲ開始です!!
ダンナとかわりばんこで飲んだり調理したりします。以前も紹介しましたが、このシステムキッチンは
ダンナ自ら備え付けた逸品です。
ヤル気になりゃ何でも出来る。

DSC04598.jpg

マメは茹でかげん。それを熟知してこそ、飲ん兵衛というものです。香り、歯ごたえ、塩かげん
そこんとこ4649。

DSC04597.jpg

水遊びで疲れた身体に、ワサビを乗せたハマチのサシミ。
程よい脂が染みます。ハイボールの進み具合ったらハンパ無いです。
至福タイムありまとう。

DSC04599.jpg

だいたい、オヤジ会の飲みには必ず出てくる手羽先。
ダンナご自慢のシステムキッチンのグリルでヤキヤキします。
ご家庭で、このレベルの焼き具合が楽しめてしまうのは脱帽であります。

DSC04600.jpg

当日の獲物です。
一匹ずつ、ウロコとワタを取り除きます。
この辺は細かい仕事の板前スタイルのワザが光るところです。
まだ時期が早いため小振りですが、こいつに唐揚げ粉をまぶして揚げるわけです。

DSC04603.jpg

う〜ん実に美味しい。
チョッコリ江戸前スタイル完成。去年からオヤジ会飲みに導入された釣りものですが、まじパないっす。
今後、釣りものレパートリー増やしたいとこですヌ。

DSC04608.jpg

かわいいんですけど美味しいからゴメンぬ。
かつて、ハゼとセイゴを飼ったことがあり、ハゼちゃん可愛くて食べることなど考えませんでしたが
今回は獲物として釣ったものなのでんなこたあおかまいなし。
ちーっちゃい赤ちゃんサイズまで、腹をかっ捌いて内蔵を引きずり出してやりました。

そして、揚げたての香ばしいハゼちゃん、全員3分程で完食しました。
ごちそうさまでした。



DSC04612.jpg

これ、何だか分かりますか?
ダンナ宅には歴代大田フェスタのフライヤーが飾られています。
夏が過ぎ、秋になればまた大田フェスタが開催されます。毎年のスケジュールに組み込まれた大イベントです。
このイベントが城南島スケートパーク建設の礎になっているのです。
posted by sexysugi at 15:31| gourmet | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月07日

リゾートにて

とびだせ月曜おやじ仲間!!
やってきました。
場所はリゾート地、京浜運河某所ワンドのシャローエリア。近所に大井競馬場もあります。

そこで昼過ぎから現地集合でチコチコハゼつりをやっておりました。

DSC04590.jpg

ダンナはタナゴ釣りばりの極小ハゼのみを狙って、テクニカルに竿を振っております。
ゴカイはあまり長くしないで、ちょっとだけ付けるのがいいらしいです。
しかし、あいにくの梅雨で水が悪く、良型のハゼちゃん達はどこかにいってしまったみたいです。
足下には5センチ程のチビハゼちゃんがうじゃうじゃ。

DSC04591.jpg

アキさんも投げて広範囲に攻めております。夕方、スズキを狙ってみましたが反応はありませんでした。
これほどハゼ、イナッコがうじゃうじゃいるのですから、居ないはず無いのですけど。
自然は人間の思うようにはなりません。

DSC04593.jpg

黒蝿ダンナも靴を脱いで裸足で攻め込んでおります。たまに通る船の引き波でズボンが濡れちゃうんですよね。
ダンナもアウトドア番長なので、こういった動きが大好きなのです。

DSC04595.jpg

ここいらの水質もだいぶ良くなったようで、なんだか嬉しいです。
そういえばかつての「東京湾臭さ」は無くなってきた気がします。
手のひらカレイもいるのだそう。そいつも唐揚げにしたら最高ですヌ。

ある程度、チビちゃんが獲れましたので、下げ一杯の潮どまりで納竿しました。
のんびり、日焼けも兼ねてシモリウキがツツーっと動いているのを観ているだけでも楽しいってもんです。
なんせ魚が小さすぎてアタリはあるもののフッキングしません。

ここらへんの場所は護岸整備も整っていますし、芝生エリアもあります。
もう少し真夏から初秋にかけてはハゼちゃんも成長していると思うので、BBQ&松方スタイルってのも良いかもしれません。

でもって我々は獲物を持って、帰り際に大森のイトーヨーカドーで宴システム(つまみと飲み物)をゲットし
ダンナ宅で、一杯やっちまおう。
というウッキウキスケジュールを実行するのです。

ヤル気になりゃあ、何でも出来る。
ここ大森近辺はかなりアツいエリアなのです。

つづく
posted by sexysugi at 04:05| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月05日

衝動的に

っていうのは僕の専売特許みたいなものなのですが、ちょっとこれ欲しい。じゃ作りましょ。
てな感じで巾着先輩数枚作成。

DSC04586.jpg

ガタガタ〜っと1枚3分で完成。
実は僕の趣味は手芸で、お人形さんのお洋服とか作るのが夢なんです。
ってか、もし僕にお子様が出来たらナゾなツナギとか作ってあげれたら良いなと思います。

DSC04587.jpg

こういうの、そこらへんにころがしておくのもアレなので、こんなふうに袋に入れておいた方が
マニアック度が上がるような気がします。
ニット地ですので、底の縫い代部分はロックを使わず、「断ち目かがり」で縫って
キワを裁断すればおっけ。
地縫いの手間も省けて完璧。
職人的には、このへんはこだわり見せます。

DSC04588.jpg

でもってまたまた衝動的にお出かけの準備。
ゴムゾウリとビアが目立ちますがどちらへお出かけですか?
ちょいとリゾート地にバカンスを楽しみに行ってまいります....。



追伸

おそらく、もちろん衝動的な方だと思いますが、こちらのも凄いですよ。
先日、あきる野でお会いしたのですが、滑り終えてからそのまま山登りに行っちゃったんですよ!!
アンタも好きねえ〜って言うどころか、そのバイタリティは理解の度を超えています。
さすが世界のキョーちゃん。

790724da_b.jpg
PHOTO:hardcore100

杉式ニュートリックを開発中、盗撮された模様です。
これウワサのiphone4で撮ったのでしょうか?
写り良いみたいですヌ。僕も欲しくなってまいりました。
その前に、新しいパソコンを用意しなければっ。
posted by sexysugi at 03:15| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月04日

こっちもトゥルトゥルよ

先日のワールドカップ、バハで見ていたのですが、5軒程先のダーツバーから聴こえてくる歓声が
2秒程早いのです。
何故かと言うと、アナログ放送の方が電波がデジタルより少し早いそうなのです。
ゴールか否か、2秒早い歓声で分かってしまうので、なんだか奇妙な体験でした。



こんなもの。
どんなもの?
まあ、知ってる人なら知ってるものです。型番は920ではなく910ってとこがミソです。

DSC04584.jpg

なんでも脱がしたくなる&バラしたくなるのが趣味人(しゅみんちゅ)の生き甲斐。
早速分解開始!

DSC04582.jpg

あーあ、こんなにして、大丈夫ですか?
元に戻るのでしょうか?
ハブやBBよりは少しばかり複雑な構造をしています。
ディレイラーとかいじり出したら共通項が見いだせるかもしれません。
ちっちゃい部品がいろいろありまして、無くしたら終わりです。

特に、レベルワインドのレールに古くなったグリスやゴミが多く溜まっていますので、キレイキレイにします。

DSC04583.jpg

あと、意外と大事なのはハンドルのノブ。
ここの回転も良くしておかないといけません。
なんせ古いものなのであちこちバラしてパーツのひとつひとつを洗浄して元どおりに組み付けて行きます。
こういう作業はホントに楽しいです。

で、組み上がったら回転チェックします。
当然、トゥルトゥルのスィコスィコ!!!
これで、ちょっとした道具見酒できます。

こういった古い道具をベアリングチューンなどして性能アップを図るのが楽しいですヌ。


もちろん自転車も同じ。
趣味人(しゅみんちゅ)とは、川向こうの詩人が発した名前ですが、気に入っています。

何事に対しても
趣味なんです。と言えば、言葉としては簡単ですが、そもそも自分のために行うことですから
邪魔者は居ません。
したがって、自分の納得がいくまでとことん追求できるわけです。
「仕事」という枠組みにはめてしまうことで、多くの大事な部分を失ってしまった例は数知れず。
だからこそこの自分の為だけの大事な聖域は小さなテーブルの上で輝きを放つのです。

そこからの延長で、自分の目的と相手の要求が一致した部分で「仕事」という
人に仕える業が成しえることがあれば、それこそ気持ちに満たされた理想的なことだと、思うのです。
posted by sexysugi at 21:53| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月03日

ボートでプカリング

梅雨の合間、ちょいと午前中だけ、ボートこぎしてきました。
これは免許不要ですが、そろそろちゃんとモーターボートに乗りたいです。

のんびり、ギーコギーコ池の中を進んで行きます。
この池は藻が凄く、水面に耳をすましていると「プチップチッ」っと水草がざわめいているのか
そんな自然の営みを感じられます。

DSC04578.jpg

水の上って落ち着きますヌ。ゆったり、たっぷり、のんびり、こういうのもいいです。
水面にはざわざわと雷魚の稚魚が群れをなしています。その下に親が居るのだとか。

shp8.jpg

こんなのがいました。
杉キチ三平としましては、居ても立っても居られません。

では早速ゴム製かえるちゃんを藻が切れた岸の際に投げ込みます。
かえるちゃんはスルスルと藻の上を歩いているかのようにこちらに戻ってきます。
そんな動作をしばし繰り返していますと

「バコッ」

???
と、何かが水面を割って飛び出してきました。
おそらく元気のいい黒鱒ちゃんでしょう。
そんな「バコッ」が2回程あっておしまい。
しばしボートこぎして運動。

お昼には出社という朝の運動でした。

DSC04579.jpg

こんなんじゃ釣れないよ!?
そう、釣れません。
でも、水面で「バコッ」とした時の心臓バクバク加減、凄いですよ。
フロッグにスピナーピロローンが効いたみたいです。
posted by sexysugi at 19:20| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月01日

お手軽スケートフック

最近、もっぱらバッグといえばEAGLE INDASTRIESのA3ばかりなのですが
軍ものなので当然スケートボードを付ける仕様にはなっていません。

そこで池尻のせんべい博士ことこの私が素晴らしいものを開発しました。

DSC04570.jpg

これを両手に縛り付けて、天井のハリ部分にひっかけて...
...なんて拘束器具ではありません!!
しかもこんなナイロン紐なんて使いませんよ、素人じゃあるまいし。
麻紐は一度鍋で茹でてから使用して下さい。

DSC04571.jpg

紐で輪っかを作るだけなのですが、両方同じ長さでないといけません。
結束は電車結び1回巻き。
カラビナにはオフショアノット1回巻き。
で、こいつをトラックにひっかけます。

DSC04572.jpg

A3パックはショルダースリングにDリングが付いていますのでそこにカラビナでカチョッと
くっつけます。
すると素敵なスケートボード輸送型に変身するのです。
ショルダースリングに負荷がかかるので肩で背負えますし、自転車運転中も邪魔になりません。

背中とバッグの間に挟むワザもありますが、背骨にデッキが当たって痛いですし
不意にデッキに肘をぶつけることもありません。
デッキの裏側をバッグに当てているので、デッキテープでバッグがケバケバしてしまうこともありません。


雨対策としてゴミ袋被せスタイルもありますが、そこんとこはよりスタイリッシュな方法を考えます。

うーん
いいのでけた!!!
posted by sexysugi at 00:53| sk8 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする