2010年10月29日

MATANKI CRUE GIG at BFF PARTY

tumblr_latxflHtBu1qzn0ylo1_500.jpg


BIKES ROCK PARTY
22:00-26:00

ライブ:MATANKI CREUほか
会場:渋谷AXXCIS(渋谷区渋谷3-26-25)
当日¥3,000 *with flyer ¥2,500
※BFF上映チケット&半券持参で入場無料
※エントランスでドリンクチケット1枚以上を購入いただきます(1枚¥500)
※当日¥3,000 w/flyer ¥2,500(SWEET DREAMSのフライヤーのみ有効)

■タイムテーブル
22:00-23:00 DJ1 DJ KUMA (MATINeE)
23:00-23:45 DJ2 John (KINFOLK)
23:45-24:30 DJ3 VINYL BRAINS(ヴァイナルブレインズ)
24:30-25:15 MATANKI CRUE LIVE
25:15-26:00 DJ4 SUNGA

以上オフィシャルウェブサイトより抜粋。



10/29(金)

こちらの催しで、やることになっております。
お時間を確認の上、是非ご来場ください。

この日、ハロウイーンという事もありますので、仮装されてご来場されますと
生涯忘れ得ぬ思い出となる事でしょう。

我々マタンキクルーも特別な出で立ちで皆様と会場でお会いできる事を楽しみにしております。
ちなみに我々は、道具を揃えて想像している時点で大爆笑と言う
かなり良いの出す予定ですので、よろしくお願いします。
今のところ、演奏は概ね形にはなってきましたので、現在は自らの仮装の方に
気持ちがフォーカスしております。



あとこれ。

DSC00545.gif

伯爵のトゥブヤキからトゥブヤキが一人歩きして生まれてしまった
マタンキクルー、ブートTシャツです。
本気で作ってしまう師がいたのにはびっくり。

こちらの方です。

なにげに、他の師からもマタンククルーのロゴデザインとか作って頂けていたり
このブートムーブメントは水面下で熱い動きをしているみたいです。
我々そのものも「バンドみたいなもの」ですので、むしろブートの方が立派な立場でしょう。


もし、可能な師がいらっしゃれば、ライブの録音及び録画もお願いしたいところですヌ。
posted by sexysugi at 01:19| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

BFF 写真展

今年も始まります、BFFが!!
代官山のとある場所にて写真展を開催しているとの事で早速行ってきました。

DSC00541.gif

おお、これは素晴らしい。
と観ていたところ、P師の作品と判明。

DSC00549.gif

そんなに大食いしたらおなか壊しちゃいますよ。って思いきや
赤ちゃん様がいらしゃるそう。
この両親だけにきっとブッ飛んだ赤ちゃんが生まれる事でしょう。

DSC00542.gif

むむ!
こんなところにチョロッツアンウォールがあるじゃあないですか?
滑ったら怒られそうでしたので、我慢我慢。

DSC00551.gif

それはこちらのお二方の作品でした。
左の師、ビデオで見たこと有りますよね。伯爵を超えんばかりのウイリーマスター。

DSC00546.gif

以前お台場で行われたCMWCの集合写真です。
こんなところに美男子が写っているじゃあありませんか。
こういう風に見ると、僕も自転車仲間の一員になれた気がして光栄の極みに存じます。

DSC00556.gif

もちろん師匠も出品なさっておられます。
このあとマタンキのスタジオ練習がありますので、ベースを背負っています。
横っちょのTD師、撮るばかりでなく撮られる方も精力的。

DSC00553.gif

もちろん、師の作品も。
僕的にはかなり好みの作風です。被写体も良いし、構図、色も大好きな写真家。

みなさん一様に感じる事なのですが、一度作品の前で「自分は同じように撮れるか?」
と自問してみるといいです。
いきなり壁にブチ当たります。
ただただ、ポチッとシャッター押してるだけじゃあござんせんのよ。

DSC00557.gif

メッセンジャー界では知らぬ者はモグリだ。
と言って過言ではない、GG師。
荷物を渡されたらバッグに入る物は何でも入れてしまいます。

さすが、フリービアありまとメイクしております。


てな、てな感じで、やっておりますビーッBFF。

http://www.bicyclefilmfestival.com/tokyojp/

映画にパーティにライブ。
ん、ライブですか?

さあ、何のバンドが出るのでしょうかねえ??
posted by sexysugi at 00:52| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月25日

例の写真展

行ってきました。

川崎にある、スケートボードショップの中で行われておりまして
皆さん勢揃いでワイワイワイイーっとなっておりました。

IMGP5807.gif

するとカウンターごしに当日の主役が、ストカク実演をやっておりました。
皆さん、奇妙なレシピのミステリアスな味に舌鼓を打って仕上がっております。
僕も何杯かいただきましたが、ミルクティトリスが超越した味わいで
ビックラこいてしまいました。
ファンタグレープは美味しかったです。

IMGP5810.gif

モデルのMさん、このTシャツを着用している方はこの後のパーテーには
無料で入場出来るという素晴らしい特典もありました。

IMGP5811.gif

作品をバックに
「オメエらそこんとこよくチェックしとけ! チェイチェイチョイチョイ」
先日台湾で面白い事をしてきたHさん、テンションハンパなかったっす。

IMGP5817.gif

でもってレセプション後、パーテーまで時間も余ったし
ちょいと一杯ひっかけますけねえ。
実は僕、この居酒屋さんにたどり着けず、迷子になっておりました。
で、ウロウロしているうちにチッタ周辺でトイレに行きたくなってしまい
コンビニに頼ったらまさかのキックアウトを喰らい、ピークを迎えて我慢できず
思わず一人寂しく回転寿司屋に飛び込んでエンガワを攻めておりました。
するとセクシー寿司から連絡が入り、寿司の説明によると
場所はその回転寿司屋の3件となりの4階という
実に寿司迷惑な迷子ミスをしてしまいましたが、寿司によって救われました。
で、寿司と電話しながら寿司を4皿ほど食べてこちらに途中参加。

IMGP5820.gif

いつもの生グレープフルーツサワーを注文し、しばし団欒。
自慢の水中カメラを水が入ったグラスに突っ込んで、シャッターを切ったら
おもろい写真が撮れました。
こういうのいろいろやってみたいですヌ。

IMGP5823.gif

仕上がり具合もいい感じになったところで、会場へ。
天井のやたら高い、綺麗なバースペース。
音ヌケがやたらよかったです。
ミキサーのトーンバランスがキモであることを実感させられます。
場所場所で、機材が違うので、それぞれやり方を覚えねばなりません。

IMGP5824.gif

ジルジルトリオもいつになくシップホップよりダンサブルなデスコ多めで
かっちょよかったです。
僕がかけたDOUG SMITHのパートの曲に反応してくれた方がいて
ちょっと嬉しかったです。

かなり仕上がっておられて、フロアで寝ちゃっている方や、トランプを楽しんでいる方
皆さんいい感じでまたやってほしいです。
前回のタマゾン川ほとりの自転車屋さんのパーテーもそうでしたが
トゥブヤキで知り合った方や、顔見知りからお話しできるくらいの仲ができたり
僕にとってもいろいろ広がる人脈や出会いがあってこういう催しごとは嬉しいことばかり。
時間が足りないほどお話ししてます。

楽しい時間をありがとうございます。




追伸

最近、光栄にもブログの書き方についてご質問をいただいたのですが
自分が感じた通りに面白く書ければよろしいのでは?
という回答をさせていただきました。
ここで追記するとすれば、主観と客観とのバランスを文章にまとめるということ
でしょうか。

あとはそこにウソ800を織り交ぜれば出来上がりです。

トッピングに
「つすっ」とか「ドゥフ」とか、足していくとより臨場感あふれる
文体となることマチガイナシ!


そして今週末に控えたマタンキクルーのライブですが
それに向けてようやく今週から練習を開始します。
毎度の事ですが、怒濤の1週間になりそうです。

こちらもお楽しみに。
posted by sexysugi at 03:36| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月21日

青春

いや、違った「青夏」です。
風邪をこじらせたストカクバーテンこと、YNY師が写真の展覧会をいたします。

彼がiphoneのカメラで撮影した写真作品の素敵さ加減は、前回のUCで確認済みのはず。
今度はどんな写真になるのか楽しみですヌ。

5110.gif

その眼前にある、「シチュエーション」を写真という媒体に固定させる行為は
カメラさえあれば誰でも可能でしょう。
しかし、ひとたびそれを
「いかに撮るか」
という問いを条件としたとき、禅問答のような疑問が
大げさに言えばカメラを構える限り、一生つきまとわれるものだと思います。

本人は軽くはいチョイーッスって撮っているだけかもしれませんが
ただ漠然と観るだけでは済まされないなにかがある事。だけは事実です。
創造する意図や、内容が備わったものごとには、観者にも観る行為としての経験や
知性に基づいた感覚的な或る条件が与えられる。
とつねづね感じているのは僕だけでしょうか?


是非あなた自身で現場にて確認してください。

122.gif

レセプションのあとは、クラブチッタでパーテーがあります。
僕は回転円盤師として参加いたしますので、始発まで盛り上がりましょう。


追伸

冒頭で、風邪と誤字がありましたが、お詫び申し上げます。
正しくは「青春」です。

なるほど、春の次ぎにくるのは夏なのですヌ。
posted by sexysugi at 18:10| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月19日

二子新地 DINNER / 中華料理屋

例の新装開店のアフターパーティに、ここ二子新地にあった、いわゆる街の中華料理屋へ
皆さん流れてゆきました。

IMGP5803.gif

皆さんお揃いのところで、社長さんが新装開店に至っての喜びのスピーチを。
すかさず皆さん注文の嵐で、店のお母さん、かなりテンパっております。

皆さん、夕方から飲んでますのでかなり仕上がっております。
注文の意思が疎通されていない事に焦る人や、注文した料理が来ないとか
なにしろ20人席に30人ほど来てしまっているのですからカオスニコタマ状態。

IMGP5799.gif

チャーハン2つも頼んじゃったんすか?
欲張りですヌ。
と思いきや、向こうの方から届いた料理が次々回ってきては皆でシェアして食べています。
と、言うのが聞こえが良いですが、誰のでもかまわず食ってしまっているのが事実と言っても
過言ではないでしょう。
ベースケはあちこち移動していろいろな人の料理をかなりつまみ食いしていたようにも見えました。
普段見せない、そのアグレッシブなベースケの意外な一面にちょっとびっくりです。

IMGP5801.gif

横でやたらとうるさかったMAY師は勢い余って自分に胡椒を振りかけてしまう始末。
そして皆からのつまみ食いありまとの猛攻にあっていました。

そして結果的に二階建てのこの中華料理屋は同じ仲間で占領されてしまい
面白い打ち上げになったと思います。


注文した品も、誰のかが分からず行方不明になってしまったり、待ちかねたものは追加してと
かなりの量を注文しました為か否か、食い逃げしたものがいた為か
最終的な合計金額がものすごいことになっていました。
まあまあ、カネのトラブルはつまらないですので酔っぱらっちゃってましたし
忘れちゃいましょう。

でも、客観的に観て、あのお母さんが一番ありまとしているのではないか?
ということで、一件落着。



aboveさん、おめでとうございます。
皆さん、川崎方面の川向こうへお越しの際は是非ごひいきに。
posted by sexysugi at 01:32| gourmet | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月18日

新装開店

そう、駒沢公園がこんなことになっています。
ランプが3台と、でかいセクションがずらり。

IMGP5771.gif

IMGP5774.gif

みんなで滑って、ああ楽しい!!
めでたしめでたし。



ではなくて、その次。

先日、タマゾン川のほとりにある、自転車屋さんが新装開店するという噂を聞きつけ
フリードリンクありまと愛好家の御一行で一路二子新地へ。
なんと弊社から電車1本で行けるという好立地。

IMGP5784.gif

above というお店です。
もちろん皆さん知っておりますよ。

到着早々、チョリチョリちょリーッス、シャイシャイショリショリ、皆様とご挨拶。
では早速ですが、ドリンクを。ビールどこどこ?

ーーーーっっと、その前に携帯充電器を取り出して電源吸い取りありまとをメイク。

IMGP5787.gif

これで携帯の充電を確保。

IMGP5777.gif

高級SMの袋を持ってきたと思ったらこんなワインまで持ち込んでヤル気全開のお嬢さん。
※SMとはスーパーマーケットの意

IMGP5778.gif

大型クーラーボックスからフォーエックスを颯爽といただき、濱のつす師もリンコップ。
こちらの師とは、「つす」しか会話がありません。ドンビシャイ。

IMGP5788.gif

なんせ店がでかいのなんの。古い工場を改装したそうで、かなり憧れの場所となっております。
ピストからBMXまでいろいろあります。
これでタマゾン川の土手のバンクを攻めちゃったり、これから開拓されるであろう
うなぎハンティング in タマゾン川も出来てしまうというこれから期待が高まるスポットです。

IMGP5794.gif

こんな作業場があったら良いなあと、まじまじ観察しました。
あれだけの設備があれば、かなりいろいろ出来ると思います。
とても居心地のよいお部屋です。

IMGP5791.gif

KZもわんちゃんと戯れて楽しそう。彼はこのお店にサポートを受けているライダーで
良い動きを見せております。


お店には沢山の方々がいらしてて、かなり盛り上がっておりました。
どんな人たち?

この後の打ち上げにいったのですが、次回の記事でお見せいたします。
posted by sexysugi at 19:41| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月14日

秋ってもんは

いいですヌ。
いろいろいっぱいウズウズやっておりますよ。


こんな展覧会がご用意されております。

miitc_coin.jpg

ついに師が、こんなものまでいじくってゆのわたせーん。してしまいました。
かなりヤバシットめん。ですよね。
オーマイガーのママースパゲティ1Kg一気食い。なご様子。
こりゃ見に行くしか無い。

miitc_1015.jpg

ちなみに地図を見たら弊社の近所である事が発覚。
オープニングレセプションには、かなりの人数が来るでしょう!!


あとさらに。

Fixikan-LOGO2.jpg

あの、あの、あの伯爵がお洋服のブランドを立ち上げるのだそう。
名前はフィキシカン。
やっぱし、伯カジでしょ?

ポケットが沢山付いた、ベストが出るそうです。
かなり楽しみっすよね。


あと、アレなパーティもありますし、ちょっと今月はいろいろありまっせ。
それはまたすぐ、近日中の記事でお知らせします。
posted by sexysugi at 18:48| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月13日

Portrait of sexysugi at Berlin

5064027999_b961cc73d9.jpg

今、ドイツはベルリンのとあるギャラリーで、カール君というお友達が展覧会をやっております。
彼が東京に遊びにきたとき知り合いまして、数日を一緒に過ごしました。
彼の帰国後、嬉しいことに僕の似顔絵を描いてくれたのです。
それを僕はツイッターやFacebookのアイコンとして愛用しています。

実は僕も知らなかったんですが、そのオリジナルは結構な大きさで、それも含めた彼の作品が
このように展示されているわけであります。

5064023691_03b997dd00.jpg

ね。
すごいでしょう?
僕もびっくりです。 細かな点で緻密に描かれています。
描写力がハンパない。
セクシースギはベルリンに行きました。

5064030621_d3e32b75ff.jpg

観ているみなさんは僕の THRASHER のキャップに刺さっているそうで多くの
コメントがあるそうです。
ウケますよね。


Travelsってタイトルが良いですよね。
彼が各地を旅して出会った出来事に対する思いが詰まった展覧会ではないかと思いました。
以下何語か分かりませんが読める方はどうぞ。

Travels Art Show - Opening Night
Watching The Installing Video: www.idrawalot.com/videos.html

Travels:

Hung with the idea of “Random Chaos” in mind, much like people. Not quiet perfect, a little crooked and un-even at times - often overlapping each other. Travels of three continents from the past several years. Portraits of people that Karl Addison has seen - but not necessarily have seen him from the Pacific Northwest of America, Tokyo, Berlin & Israel. A mixture of limited oversized & medium format prints, mini multimedia canvas & a hand-made zine.

For More: www.idrawalot.com



あと、自慢ついでにもう一発。
これは以前からの読者の方は存じ上げていると思いますが
セクシースギグッズはこんな版画にもなっているのですよ。

DSC00536.gif

こちらの作品はLAからおこしのアマンダさんが木版を彫刻刀でこさえて
プリントしてくれました。
ステッカーになっておりまして、LAのorange20という自転車屋のあたりで
見かける事が出来るそうです。

思いもよらぬ、こんな手作り作品。
まじビビりました。


そして激烈感激いたしました。
posted by sexysugi at 20:03| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

アンプップ〜

先日からどうもジャックの接触不良か、ブッチブチノイズが出ているので
勢い余ってアンプを分解してやりました。

いわゆる、ハンダ付けの劣化で基盤が接触不良を起こしている事を触診で発見。

DSC00503.gif

このインプットジャックがくっ付いているとこが怪しかったのです。

DSC00500.gif

ポットのナットを全部外して、基盤ごとごっそり外れます。
心臓部だけに、意外と重いのです、これまた。

DSC00501.gif

このなかで、ダメな場所を見つけて、こってりとハンダ付けしてやりました。
これでばっつす。

DSC00502.gif

僕ってわりと人にはぶっきらぼうだと思っていたのですが
こうして、めんどくさいものが好きな性格って、実は世話好きなのではないかと
思い始めました。
アホですよ。
夜中にこんなもん分解してたかだかちっぽけな部分をハンダ付けて
復活させて喜んでるんですから。

人に対して、もっとお世話した方が良いのかもしれませんね。

「貴女の心の接触不良、治します」

ご相談はスギフォークでどうぞ。



こういう単純な構造をしたアナログなものって、手をかけると
喜んでいるのかのごとく、良い仕事するようになるんですよ。

あと、自転車とか、ギターとか、持ち主に大事にされているものって
いい雰囲気っていうか、輝くオーラみたいなものを感じたりします。
道具といわれるものは特に。

たかがモノ
なのに不思議ですヌ。


もしかしたら、こころのケア、人も同じかもしれませんね。

「ああ、綺麗だ....」
「ああ、素敵だ....」

こんな感じっすかね。


ドゥフ
posted by sexysugi at 19:19| music | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月11日

U-NAGI 謝鰻祭

最近、川向こうでは鰻が静かなブームだとの事で、ちょっこら見に行ってきました。
場所は葛飾区の中川が流れる川っぺり。
目的は、伯爵のペットウナギ“立石”を川に逃がすのと、来年の大量を祈願する
との事で、釣った鰻と養殖の鰻とを用意して、味比べもしました。
そこんとこ抜かりないというか、探究心すごいんすよね。まじやる気違いますよ。

IMGP5750.gif

そこには川向こうのお仲間がいました。
早速BBQでいろいろ焼いております。

IMGP5736.gif

料理長やっております。
鰻の蒲焼きの他に肉の固まりやらスペアリブとかいろいろ焼き焼き中。
これがまたゲキウマ!!
鰻は養殖がけっこう脂っこいんです。やはり食用に改良されているせいでしょうか。
一方、天然はわりとあっさり。
皮も美味しい。
パック酒の“まる”をかんにしていただいて仕上がり絶頂。

これで会費1000円。って?
ちょっとおかしいですよ。

IMGP5744.gif

これがウナっつあん。
生きております。暴れております。

IMGP5751.gif

この日初対面のJ師。
上のリンクのブログ主です。捌きぷりがすごい。目打ちで頭ブッ刺してサーっと背開き。
タレをつけて焼いていきます。
鰻の血には毒があるので、火を通さないと食べれません。

IMGP5752.gif

こんなこと、普通に野外でBBQとしてやっちまおうという行動力がすごいですよね!
メインイベントの“立石”を川に返す儀式は悲しすぎるほどに淡々と終わったので
ここは省きます。

そのかわり、置き竿にしておいた仕掛けにこんなものがかかってきました。

IMGP5755.gif

マダイです!!!
魚が川に竿を引きずり込まれそうなのを伯爵が取り上げ、ファイトしました。
かなりの引きで、伯爵も「体高がある!」と連呼していましたが、周りにはその意味が分からず。

料理長がタモでランディングしようとしましたが、タモが短すぎて料理長が
川に転落しそうでした。
グルメな料理長、すかさずまな板の上に乗っけそうな勢いでしたが、なんだか鱗も取れちゃってるし
病気持ちっぽかったので川に戻しました。

これで、鰻のシーズンは終了だそうで、また来年。
とのこと。

ありがとうございました。




でも、最近新たなターゲットを追って皆さん血眼になっているそうです。
こぶ締めにしたら美味しかったとか。

次はこれ。

8379.v1286712745.gif

カツオでしたっけ?

これからがシーズンみたいなので、これを仕留めて、BBQで豪快に焼き焼きする
なんてのもいいかもしれません。

この手のは塩こしょうで下味を付けて
オリーブオイルでニンニクと一緒に焼いて一度身を取り上げてそこに白ワインを入れて
白濁させます。
そこにまた身を入れて少し焼けばシャレオツな白身魚のソテーが出来上がりますヌ。


そんなこと、この秋にでも実現したいなー。
posted by sexysugi at 00:39| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月09日

つっぱってきまして

8228_9.gif

先日のマタンキクルー横浜ツッパリライブ以来
すっかり横浜の風に吹かれてしまった単純な僕は
やっぱりロッケンローラーは革ジャンだんべ!

777.gif

と思ってのつかの間
秋も到来しましたし、すかさず僕もゲット。

DSC00495.gif

保湿クリームをぬりぬりして、しばししこっつあん。
靴磨き用のミトン風クロスは便利です。 作業にはまってやりすぎて汗だくに。
革用のクリームってなんだかいいにおいがするんですよね。
ハゲて傷になっているところもがっつり塗り込みます。

DSC00496.gif

ファスナのスライダーも動きがしぶくなってるので、潤滑剤を塗ると
トゥルトゥルになります。 ペン式はかなり便利。

DSC00497.gif

僕はアッサリ和食顔なので、シングルが好みです。
伯爵や、おホリあたりのエスニックスパイシー顔にはダブルがいいと思います。
ベースケはスエットパーカーに大学のスタジャン、そして
ヴィンセントはレザージャケットに白いシャツ、細身のレザータイでいかがでしょうか?

あとは各自着込むほどに味が出てよろしいかと存じます。



そして作業後の至福のひとときは
スパイシーかつ、エキセントリック風味のトムヤムヌードルで決まり。

DSC00494.gif

料理長がタイ旅行に行ったお土産でいただきました。
酸っぱ辛いの激烈うめい。さすがグルメ視点のセレクト。
たかだかインスタントだなんて思ったら大間違いです。 日本では売ってないんですかね?
しかも、表紙及び調理説明が全部読めないというミステリアスラーメン。

あと鼻に入れて吸い込むとスースーするやつ。
これでこの冬の体感温度をより極寒にしてくれそう。


いつもありまとう。
posted by sexysugi at 17:58| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月08日

スギデンキ

先日より、ドシブシット続きで興奮冷めやまぬ状況ですが
もう一発出来上がっちゃったりなんかしちゃったりして、またまた感無量でございます。

スクリーンショット(2010-10.gif

これ、ストラトの配線図なのですが、これを参考にピックガードまるごと作り直す事にしました。

DSC00531.gif

上がもともとのもので、下が新しく作るもの。
リンディフレーリンのピックアップにスプラグのVITAMIN-Qコンデンサ、CTSのヴィンテージポット
配線材はオールドフェンダー風にクロスワイヤーを使用しました。

ピックアップ、セレクターのネジがインチで、たかだかネジごときで右往左往するのは
自転車と一緒。
コツコツ、少しずつ集めて来た部品たちです。

DSC00532.gif

それらをハンダでチコチコくっつけていきます。
結線箇所を間違わぬように、慎重にやっていきます。
あんまりハンダコテで熱を加えすぎて壊れてしまう部品もあるので、これまた神経使います。

DSC00533.gif

このギターは80年代初頭に作られた、57年モデルの復刻版です。
そろそろ30年目を迎えるこのギターも、ヴィンテージと呼べるほど
随所にヤレっぷりが出ております。

DSC00534.gif

だいぶそれらしくなってきました。
アンプをつなげて、ピックアップをドライバーなどの金属で触れると
コチコチ音が鳴ります。3つとも確認がとれたので、配線は完成です。
あとはピックガードをねじ止めして、各部ノブをつけて、弦を張ったらできあがり!!
この作業がかなりアガります。
どんな音が出るのでしょうか??

DSC00535.gif

実際、音を出してみたところ、メイプルネックの乾いたチャラーンといった音から
アンプで少し歪ませて、フロントピックアップでトーンを絞ったクランチサウンドまで
いい感じに出ております。
僕的には後者の音がズッポリきてしまいまして、ドシブチョロッツアンフレーズを
弾きまくってしまいました。
これ見てるとまた、ローズネックも欲しくなっちゃうんですよね。
恐ろしや我が物欲。


秋の夜長に一杯やりながら、チョロリと弾くあたらしいカワイコちゃん、誕生でごぜーやす。
posted by sexysugi at 01:37| music | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月07日

bluth skateboards ご自分用

ついに完成しました。
そこまでの道のりはこんな感じです。

DSC00507.gif

まず、これが先日黒蝿ダンナより頂戴したブリッジボルト。
こいつがくせ者で、昔のものはスペースパッド(今で言うライザー)を使うのが通常でしたので
根元の方にネジが切ってありません。
従って、今風のトラック直付けは出来ないのです。

困ったら糀谷の某工場へ行きましょう。
ここなら何でもやってくれます。

DSC00512.gif

ここんちのヌシ、ITPNさんに、ネジ切り&3/4インチカットをお願いします。

DSC00508.gif

DSC00509.gif

タップでキコキコやってくれているのですが、僕のは特別素材が固いらしく、かなり面倒を
おかけいたしました。本当にありがとうございます。
こっち方面の例の弟が結婚したそうで、義理の妹が出来てしまいました。
りきともおめでとう!!


作業工程をじろじろ眺めるのは職人として本当にウザい行為なので、しばし工場見学。

DSC00510.gif

するとこんなものが。
最近、釣ったの釣らないの、フィッシングが流行っているみたいですが
これなんだか知ってます?
ベイトリールなんですが、ダイレクトなんですよ。
そう、投げるときもハンドルが回っちゃう、フリーのクラッチが無いやつ。
リールで言うフィックスドみたいなもんですヌ。


ITPNさんかなりお手間をかけてしまっている間恐縮ですが5050にデッキテープとウイールを
ゲットしに行きます。

DSC00519.gif

デッキテープをペトッとはっつけて、周りをカッターでスッパスパ切っていきます。
この道50年のダンナは奇麗に仕上げてくれます。
まさに板前スタイル!!

DSC00522.gif

ウイールはどれにしましょかねー
これに決まりよっ!!!
スピットの80DURO / 54mm 金黒のドシブカラー
ベアリングはもちろんボーンズスイス

これで準備完了。

ITPN師のところに加工されたボルトを取りにいき、事務所に帰って組み立てます。
あまりのブチアガリっぷりに写真は撮っていません。

DSC00526.gif

ブリッジボルトもバッチリくっつきました。
で、ようやく完成。

DSC00527.gif

コンケーブは浅く、クルージングデッキなので、このくらいがよいと思いました。
ノーズを少し残しましたので、フリースタイルのデッキの気分でGターンなんぞかませそう。
オールドスクールな感じがよく出ています。

DSC00530.gif

完成品はこんな感じです。
マーシャルアンプとの相性(?)もバッチリ。
こいつで街を奏でるのです。


その名は bluth(ブルース)skateboards。
For your cruisin' session.



追伸

ありがたくも、先日のブログに載せた反響を多々いただきまして、これを少数生産する方向で検討中です。
あと、もう少し受注数が集まりましたら、価格など決定して生産いたします。
見てみたい乗ってみたい方は、是非お問い合わせください。
尚、コンプリートも制作可能です。
posted by sexysugi at 00:28| bluth skateboards | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月06日

黒船危機一髪 その2

いやあ、ネット上で例のライブ関連の事がいろいろアップされております。

写真をお借りした esehama師 のフリッカーや

なんとPVまで制作してくれた attaco2 のユーツゥブまで

どれもいい感じです。
で、いい写真あったら教えてください。


ここでふと思ったのですが、師匠のザッパ御大はお客さんによるライブの録音が自由に出来たんです。
で、当然ブートレコードが出回るのですが、その中でいい録音があったらそのブート制作者から音源を買い取る
ということをしてたんです。

マタンキ的にはビジネスの話には全くならないとは思いますが、その素材を使ってご自身でいい作品
(写真でも動画でも)をこさえてくれたら、酒おごる程度ですがお礼をしてさしあげたいなあ。
と、思いました。

見に来てくれている皆さんがマネージャーであり、メンバーであるようなそんな関係性がマタンキクルーらしい
有様であるのかと考えました。
で、マタンキクルーがメディア(ここで言うメディアとは素材や媒体であるという意)そのものである
という表現がなにかしらの形で成立したらまた違うものがみえてくるかもしれませんね。
少なくともたった今思いついた僕だけの話ですが、皆さんはどのように感じられますか?

次の出番が同じ横浜でも、トリエンナーレになる可能性は無くもない気はします。
まあ、言い過ぎか...。



それではみなさまお揃いのところで、出航いたします〜 ボーボー ヒュウウウウヒュウウウウウ(ナゾな港の音)

5045988829_e11ff74418.jpg

みなさん大満足のご様子。

IMGP5726.gif

船は二階建てになっておりまして、一階はキャビンで、DJが音楽を流してさながらクラブ状態。
揺れすぎてカメラもブレちゃってしょうがありません。
ドリンクをゲットしては仕上がってこれで船酔いしても分からないので大丈夫です。

IMGP5715.gif

こんな船も間近を通っているんですよ。あちらの船からも黄色い歓声が聞こえてまいります。

IMGP5710.gif

と思ったら、こちらのお嬢さん方の歓声でした。 例のダフィガール(ダフ屋)のお仲間たちです。
伯爵ばっかりチヤホヤされて、悔しさのあまり海にたたき落としてやろうかと思いました。
男の嫉妬はたちが悪いのですよ。

IMGP5713.gif

なんて思うもつかの間。
伯爵そっちのけでお嬢さん方はタコライスに夢中。 しゃいやせー
花より団子、乙女心と秋の空、とはまさにこのことであると実感した横浜港の一幕。

上ではゴールドスプリントやってたり、下のデッキでは料理長が鱸を狙ってキャスティングしていたりと
忙しいたらありゃあしない!!

それではおっぱじめちゃいましょうかねえ〜

IMGP5727.gif

5046614022_a912a44428.jpg

わっしょいわっしょい!!
皆さん伯爵をどこかに連れて行ってしまいました。

5045991089_f2c7d4ddd8_b.jpg

おお、どんなハプニングが起きてもここは冷静に....
横浜ツッパリを意識してアロハを用意しましたが、これでも暑いんですよ。
船上、ものすごい熱気です。 揺れて沈没するかと思いました。

5046613838_fe2a07883f.jpg

そしておホリも。

5046613658_9616edf0c1.jpg

とーーーーーっても、楽しい一夜を過ごさせていただきました。
まさかのチケットソールドアウトをメイクして、今年一番のイベント?
なんて錯覚を起こしてしまいそうですが、ホントに濱バイクの運営サイドの方々、来場していただいた
皆様に心よりお礼申し上げます。
今回は横浜が舞台でしたので、横浜にちなんだツッパリチューンでお送りしましたが
なにげにみなさんノリノリで(ヘッズたちは何でもノッてくれます)安心いたしました。


そのまま朝まで一夜を明かして、初秋のケタハゼ釣り&天ぷら船にシフトする。
なんてのもアリですがそれはまた別の機会に。
北品川の老舗船宿の三河屋の船頭ばりにポイントに着いた合図の
「あい、どぉ〜ぞぉ〜」
をやりたいだけなんですが。



追伸

かくして、我々マタンキクルーは初の船上ライブを行って、今年ライブの予定が全く無くなってしまいそう
な雰囲気にさらされております。
ってか、本当に無いの。

自分たちでは何も企画できないので、なんらかのイベントに無理矢理ねじ込ませていただく
コバンザメ方式でしかやっていけない我々の微弱な行動力で
今年残るは3ヶ月弱。
毎回恒例の本番一週間前短期集中裏講習スタジオリハも今後ともに頑張ることとして


敏腕マネージャー各位様
今年最後のミラクルライブオファーはあるのでしょうか?
posted by sexysugi at 17:10| party boy | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月04日

黒船危機一髪 その1

待ちに待った、濱バイクのイベントの日がやってまいりました。
我々マタンキクルー初の船上ライブに一同胸を高ぶらせながら、東横線に乗って一路大桟橋へ。

ステージセッティングとリハーサルを行うためにお船に向かいます。

IMGP5673.gif

「はいはい〜。ちょいとごめんよお」
スタッフの方々とご挨拶をしてから機材を船に積み込んでゆきます。 

クイーンエリザベスはどこかと探してみると、ありました! 二階建て屋上フラットキャビンの
すげえ船が!!

IMGP5677.gif

風もありましたので係留している時点でなかなかの揺れが有り、ひっくり返りそうになりながら
ドラムセットを組み立ててアンプを配置。
伯爵とおホリは船酔いしそうだったので薬局に酔い止め薬を買いに走ります。 
んなもん、梅干しの種をヘソにバンソコで貼付けておけば大丈夫なんですが
デリケートな一面って誰しも有るものです。
この場所では音出しができないとのことで、一度沖に出ます。
おっとおっと、寿司がいない。
向こうから桟橋めがけて猛ダッシュ。乗り遅れそうになりましたが、船に飛び乗ってセーフ。

IMGP5683.gif

音出し。
とはいえ、我々にとってはこの貴重な時間もスタジオの延長、練習時間と考えますので
しっかりちゃっかり演奏する全ての曲を通しで練習しておきました。
ここまでやっておけば大丈夫?
あとは本番を待つばかり。
横浜ベイをバックに記念撮影しときましょ。

IMGP5693.gif

時間も余裕ができましたので、濱バイクの会場へ油を売りにいきましょう。
さすがに自転車の数がハンパ無いです。
沢山の自転車のお仲間がイベントを楽しんでおられます。

IMGP5688.gif

まさかのマタンキクルーライブチケット完売のなか、こんなに沢山のチケットを持った
お嬢さんがいらっしゃいました。

「チケットあるよ〜チケットあるよ〜」

お嬢さん、ナゾで巨額のお小遣いゲットされていた様子。
僕も買い占めておけばよかったです。

IMGP5701.gif

イベント会場内はこんな感じで椅子が並べられ、これから映画上映が始まります。
皆さんいつ始まるかと、猛烈興奮上映期待大。

IMGP5705.gif

注目のKANTやRUITEC SB、月刊現場が始まると皆さん大騒ぎ!!
今回の現場マジヤバかったです。 ロケーションのセットがハンパない。
雪まで用意したみたいです。
MKMの超越したセンスには毎回脱帽でございます。
KANTは今話題のトリック系で、最近僕も人の自転車借りてトリックを練習していますので
いつかはメンバーに入れてもらいたいものです。
RUITEC師のダウンステア、まくり寸前の着地がやばい! あれメイクしたのは凄いですよ。

映画を見ながら料理長のタイ土産、ひまわりのタネをポリポリ食べながらストカク式で
角ロックをちびちびやって船の出港、そしてライブの出番に向けて、仕上がってまいります。


沢山の方々が詰めかけたビッグイベントって本当に楽しいですヌ。
このブログの愛読者の方からもお声をかけていただきまして、とても嬉しく思いました。
いつもご愛読ありがとうございます。

上映も終わり、日も暮れかけてまいりました。
では、お待ちかねのお船パーテー会場に向けて、桟橋まで移動しましょう。
posted by sexysugi at 01:27| party boy | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月03日

お祝いパーテー&自転車

先日、オークリー渋谷店でパーテーがありまして、自転車で行ってきました。

IMGP5668.gif

久しぶりに会ったガールフレンドのさくらちゃんも僕との再会に感極まって涙を浮かべていました。
なんてかわいいんでしょう。 お母様には彼女との将来について近々ご相談に伺おうかと思っております。

IMGP5667.gif

会場はこんな感じで余裕の満員。身動きが取れぬ中、なんとかお飲物をゲットします。
久々に会うお友達や最近怪しい動きを見せている親方としばし談笑。
船上ライブはカヤックで追いかけるなどと意気込んでおりましたが、あいにくお仕事のため断念。
次回は是非やってほしいですヌ。
この会場がゴールに設定されたレースも有りまして、参加者はゴール直前、人ごみに突っ込みそうになっておりました。

IMGP5664.gif

これ、皆様おなじみのゴールドスプリント。たかだかゲームだとナメてもらっちゃあ困ります。
数分間ですが、鬼っこぎするとものすごい酸欠状態になるの、知ってました?
わりと漕ぎだしは軽いのですが、そのままフルで漕ぐのは結構至難なのです。
嘘だと思うのでしたら、是非参加してみてください。
僕なら飲んだビールを全部リバースできる自信有ります。

IMGP5663.gif

僕的にはすぐにDJブースにのそばに行ってしまいます。
こういった7インチに釘付けです。 地下街SHIT、まじドシブっすよ。

IMGP5662.gif

司会進行に伯チェル(最近変名)もべしゃりの場には必ず見るようになった気がします。
超舌トークバトルでもはや何を言っているのか分かりません。

久々の自転車関連&ショップお祝いパーテーに行ってきましたが、いい季節になりましたね。
お外で、飲みながらのんびりおしゃべりしたり、わいわいと。
そのあと、別のパーテーにハシゴしてきましたがそちらも大盛り上がり。

まあ、その間の時間つぶしにいいカフェがないかと近隣を散策しましたが、これといったものが見つからずでした。
原宿近辺って、12時くらいでみんな閉店しちゃうんですよね。
かつての Cafe des pres のような、空いててテラスでゆっくりとハーブティなんぞが飲める
キャフェ、無いんすかねえ?


そしてこの日は翌日の船上ライブを控えていたのでやけに興奮してあまり寝つけませんでした。
なんせスタジオでの練習は壊滅的でしたので....。
posted by sexysugi at 20:19| party boy | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする