2011年07月28日

電気屋さ〜ん?

IMGP7228.jpg

なんなんですか!これは?
一体私はどこに来たと、いうのだ......

IMGP7230.jpg

IMGP7251.jpg

ZEUSのロードバイクやクワハラのBMX、ふるいマウンテンバイクなんかもありまして
社長さん、色々集めているのだそう。
ヘンテコな路線ではかなりツボですよ!!
アンタも好きねぇ〜

しかもまあ、なんと実はこちらの電気屋さんには自転車部門がありまして
いろいろオリジナル自転車とかパーツなどなど、こさえているのですってよ!

IMGP7226.jpg

こちらツノダのトンボという自転車で、かなりのレアバイク。
知ってました?
僕は知りませんでした。

奥の自転車が、ボーカルが乗ってたマメですよね
ってことは
そう、ここはマメのメーカー及び展示場だったのです。
こちらのディープリムなんぞは有名ですよね。
最近では、薄リムも作っています。

IMGP7219.jpg

最近、うっかり古いマウンテンバイクに興味を持ち始めたら、社長のO師、色々持ってて
しかも色々知ってるんですから、勉強になります。
相当な偏った自転車好きです。
早い話が変態です。

このマメに関しても、最近はコービーでほぼ借りパクで乗らせて頂いておりますが
誕生からの設計秘話など聞かせて頂きました。
苦労話と言いますか、むしろ楽しんで自転車造りをされているのが伝わってくるのが
やっぱ好感が持てるってもんです!!
ってか安いこれ。

IMGP7245.jpg

マメの2段重ねから

IMGP7218.jpg

木馬スタイルまで!!

かなり怪しいでしょ!
まじぶっ飛ばされてしまいました。

IMGP7243.jpg

某SAND師の、今は無きペンギン時計に変わるものも、ここにはありますし

IMGP7249.jpg

で、やっぱこれっしょ!!!
本気と書いてマジってかドゥフ!!

また攻めに行きますのでよろしくお願いいたします。
社長どんな人か気になるでしょ〜?
フフ〜ン.....

いや〜ようやく関西方面の本気スポットが見えてまいりました。
変態コミュニティ、充実しております。

本当に、こころからのありまとう。
posted by sexysugi at 00:42| bike | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月27日

電気屋さ〜ん

nam_june_paik_cohan_09.jpg

ナムジュンパイクもアナログテレビの終焉より先に他界した
なんて某飲酒倶楽部の部長がトゥブヤキで言ってましたが
まあ、まんまと終わりましたね。
ブラウン管のテレビでチャンネルガチャガチャやりていですヌ。

ってなわけで話題の薄型テレビを見に電気屋さんへ行ってきました。

IMGP7214.jpg

ふと通りかかったお店。所狭しと色々ありそうなので迷わずチン入!

IMGP7247.jpg

「はいどうもいらっしゃいませ。ん?テレビ?色々あるから見てって下さい」
店長さん急がしそうなので店の中を物色させて頂きます。

IMGP7227.jpg

コーヒーメーカーも欲しいなあ....。
なんかポップが泣かせますね。ちょっとヤバい香りがします。

IMGP7232.jpg

テープ?
あるがな、ここに。
あんちゃん、ミックステープ作るんか?
安うしとくでえ。

IMGP7233.jpg

お茶碗。ええ、そうですとも。
お宅5人家族でしたっけ?
電気釜とかもあるわけですし、こういったキッチンアイテムもあってしかるべし
ですよね。

IMGP7235.jpg

まじすか、売ってんすか?
1000円?
社長さん自ら接客で結婚祝いにいかがと勧められましたので
親方がうっかり結婚でもしたら玄関用にプレゼントします。
この件はこれで決定。

IMGP7242.jpg

あらま、洗剤まで。
助かるわぁ〜。ちょうど洗濯石けん切らしとってんねん。
奥さん、まいどおおきに。
何屋だここ。

IMGP7238.jpg

一番異様なオーラを放っていたエリアに遂に突入しました....。
ものすごいものがショーケースに並んでおります....。

IMGP7241.jpg

ツボコーナー。
このへんでかなりぶっ飛ばされるでしょ?
うわ〜なんじゃこりゃあ〜
超やべ〜
超やべ〜
超やべ〜

IMGP7237.jpg

で、これ。
もう何も言うこと無いです。
ツノとか、売ってるの生まれてこのかた見たことありません。
細かい彫刻が入っています。

うわ〜、ナゾな店に入ってしまいましたがな。
大丈夫かなあ。
なんなの??
なんだかわかりませんけど、激烈やべい。

え〜っと、テレビテレビ.......
もうどうでもええわ。


ん?

IMGP7229.jpg

へえー、ママチャリなんかもあるんですね。
なんせ色々あるお店ですねえ。
中学生の頃、元競馬場にあった海賊船のデカいバージョンだなこりゃ。
ははー
なるほど!
へぇ〜
あ〜そっかそっか〜

IMGP7222.jpg

あれ?

IMGP7248.jpg

ドゥーン.......(つづく)
posted by sexysugi at 20:39| bike | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

なーつなつなつなつ

ココナッツ?

夏してますか?
してますよ。
海行った?
行きました。

IMGP7199.jpg

髪飾りの似合う君に、モヒートをごちそうするよ。
なんつって、ついつい夏の恋に魔が差してしまいそうなこんなシャレオツ海の家から

IMGP7208.jpg

メニューなんか見りゃあわかんだろ?
これこれ王道スタイル。
僕なら迷わずカレーですヌ。
連れがいたらラーメンを注文してシェアさせてもらいたいです。
テーブルコショーを忘れずに。

IMGP7206.jpg

パトロールってこっちが本物ですから。
いつもご苦労様です。

IMGP7207.jpg

日も暮れてきてちょっぴりロマンチックよね。
で、ちょいとよそに目をやると.......




IMGP7187.jpg

うわ〜
なんかシュールな感じの1面が見え隠れしてしまいます。

IMGP7188.jpg

なんか、いいですね。
この乾いた空気感がなんともいえません。

IMGP7189.jpg

イカでもぶらさげるのでしょうか?
この雰囲気もなんかいいです。

IMGP7193.jpg

スター、です。
ちゃんとこの海の家は営業しています。
以外とこういう老舗風の海の家に美味いメニューがあったりするんですよね。
割と長めのビーチの人もまばらなエリアのこんなとこ、すごくいいです。
もちろん、ごちゃごちゃした混雑エリアの水着ウォッチングも捨てがたいのですが
こういう、ちょっとぽつんと素に戻れる風の気持ちいい時間とロケーションも
いいもんですねえ。

何がある、ってわけじゃあないのですがみんなでブラブラ散歩しつつ
普段目を向けないようなポイントに意識的に注意を払うことによって
感覚のちょっとした洗い直しが出来るような気がします。

注目されにくいところに注目したくなってしまう。
っていうクセなのですかねえ。
写真も写真ですが、気の抜けた色合いがお気に入りです。
posted by sexysugi at 01:59| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月26日

ワンシャンハオDINNER / 満園

先日、路上屋台スタイルというか、店内より外の方が過ごしやすい中華料理店へ
行ってきました。
てか、すっかりグルメブログですヌ。
星何個でしょうか?

IMGP7179.jpg

かなりチャイナムードたっぷりの雰囲気。
ちなみにこの建物の地下には例の12時オープンブッチギリドシブ居酒屋があります。
この建物自体ハンパ無いです。

IMGP7173.jpg

こんな顔していますが、わざとじゃあないですからね。
ここんちのマードーボーフには山椒がやたら入っていて、本当に舌がしびれます。
しかもアッツアツの器に入ってきて煮えたぎっています。
で、この暑い夏の夜、外で食べればあんたもワンシャンハオね。
店員に向かってハオチーハオチー言いつつも
奥のナゾな洋品屋の営業時間が気になります。

IMGP7175.jpg

水餃子もツルっとモチモチジュワ〜で、美味しい。

IMGP7177.jpg

う〜ん、この鳥の唐揚げがお塩を付けて頂くのですが
これまた凄く美味しいのでした。

ってかこの食べている風景を帰宅途中のサラリーマンやら通行人に見られていると
いうのがなにげにツボで、みんな興味が少しだけあるようでチラ見していくんです。
僕らは全員、東南アジアの雰囲気を持った顔立ちですので
そこだけ時空を超えて外国のように見えるのでしょう。
で、目が合っちゃったりするので、恥ずかしがらず
「ワンシャンハオ、1杯ご一緒にいかがですか?」
なんつて、マナーのいい外飲み中国人気取っちゃってもいいかもしれません。

※ワンシャンハオとは、こんばんわの意味です。



追伸

マナー守ってちょ。
というと、なんだか自分に向けて注意しているのと
人に言うのとでだいぶ印象が変わってくるものですが
だいたい後者は煙たがられるってもんです。

IMGP7212.jpg

例のコービーパークで滑っていると、次第に色々知り合いが増えて
ちょいちょい立ち話しする機会なんてのも増えてまいります。
まあ、全国津々浦々スケートパークにて起る事象かとは思われますが
やはりここでもゴミや吸い殻散ポイ捨て、更には掃除用具破壊まで
ん〜なんてこと、起きているのです。

利用している人もそれぞれっちゃあもちろんそれぞれ。
自分が持ってきたゴミじゃないから、んなもんシラね。
そりゃもちろんおっしゃる通り。
でも行政と足踏み揃えて共存する方が優先事項でしょ?
それ出来ないとパーク無くなっちゃうですよ。
そこは気持ちを一つにね。

そこでちょいとお隣さん、もし同じ意識でパークを利用できるなら、気づいたらチョイと
自主的にゴミ拾っちゃいやしょうよ。
明日利用しに来る人の為にね。
イキにやろうぜ。

なーんて、畜生!このクソボケ(ガキ)があ、捨てた奴ひっぱたいてやろうか??
と考えつつも吸い殻を拾い、ふとセタコを懐かしく思い出しました....。
よそのパークに来ると、利用させてもらってるって、特に強く思いますよ。
みんなのパークは綺麗に使おうね。
ローカルルールなんて言葉もちょっと広い意味で考えれば概ね同じ答えになるでしょう。



ワテクシ事でありやすが、今までのセタコパークに携わった経験は確実に
地肉となっておりますし
コービーもコービーで、色々ストーリーがあっておもろいんですよ。
ちょっとした旅人気分ですが、いろいろハプニングも有りで楽しくやらせて頂き
いつもありまとう。

シェーシェー
posted by sexysugi at 02:27| gourmet | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月24日

天満贅沢セット

実は先日から気にある所がありまして、天満の商店街の某店へ。

IMGP7167.jpg

こちらはおなじみの飲酒倶楽部の方々に連れて行って頂いたお寿司屋さん。

IMGP7165.jpg

ウッヒョーイ!!
エンガワルンルン。
こちらのはヒラメではないのですね。カレイのエンガワ。
何カレイなのでしょうか。

IMGP7166.jpg

赤貝とハマチのハラ。
ハラって腹のことなんですかね。
どっちも激烈うめい&安い。
当たり前に満席です。
しかも外は行列が....。
やはり早い時間に来ないとネタが無くなってしまうのですね。
今回は並んだあげくのネタ切れ有りで、ちょっと反省です。

気を取り直して、こんどはこっち。

IMGP7168.jpg

見た瞬間、0.5秒で決定。
ここマジレベル高いです。

IMGP7171.jpg

まずは名物のどて焼きから。

IMGP7169.jpg

チューハイレモンも素敵なお値段で、これまたどてに合うのです。
この、何とも言えない味噌風のタレがやばいです。
ご飯にかけたらおかずになりますヌ。

IMGP7170.jpg

都内ですと、興味があるか以前に食べた経験が無いかぎり串カツ屋さんって
行かなかったのですが、1度味を占めると困ったもんです
何度も行っちゃいます。
ちなみにこちらの串カツ、どれがどれだか分かりませんが
キス、ハモ、フグなんですよ。
みんな白身でどれがどれだか判別が難しかったのですが、塩をチコチコつけて
3つまとめて全部アタリです。

で、ルーティン的には2軒ハシゴして、少しずつ食べればいいのですが
CPの良さ&味の良さに、ついつい食べ過ぎてしまうのです。
ちなみに2軒でお値段E千G百円ですから。
凄いの一言。

日本一(世界一?)長いと言われる商店街をある程度パトロールして
色々見てきました。

IMGP7172.jpg

ふむふむ、ここも良さげじゃない。
後ろ髪引かれつつ、ってか満腹でもう無理って感じでアウトしましたが
また近々攻めてみたいと思います。
posted by sexysugi at 22:02| gourmet | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月21日

もんじゃ to お好み out

あんたどんだけ関西人よ?
先日から、実にお好みづいておりまして
それぞれのお店によってスタイル出していることに気づき始めた今日この頃です。

IMGP7160.jpg

スケートアフターお好み。
と行きたいところ、1発目はちょいとひねってもんじゃにしました。
こちらのお店では醤油味があるのですね。
しかしながらここは王道系のソース味で攻めます。

IMGP7161.jpg

ウヒョー!
ハフハフアツアツいただきまーす。
ビアがピッタシハマります。
油粕とネギのハーモニーが何とも言えません。

IMGP7162.jpg

でもって次のお好みが来るまでの間の、セクシースジ炒め。
甘辛味付けのコリコリ先輩。
まじうめい。完全おつまみ。
こういうのは東京では食べれませんね。

IMGP7163.jpg

馬鹿の一つ覚え。
と言われてもかまいません。
ネギ焼き。
これが今現在の僕の好みの頂点です。すっげーうまいですよ。
しかも、店によって味が全然違うんです。
これは醤油味のレモン絞りさっぱりスタイル。
まあ、知っている人にしてみればんなもん当たり前。
だとは思うのですが、いままでこんなに頻繁にお好みを食べたことが無いのですから。
もんじゃだって1年に1、2回食べるか食べないかレベルでしたし。

こんだけ連発してお好みで恐縮ですが、このワケ分かって欲しいです。
それぞれ、ホントに別物なんです。
お好み恐るべし。

とてもじゃないすけど自分で出来るわ。
なんて思いに至ることなどありえません。
posted by sexysugi at 04:20| gourmet | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月20日

フゼンナう

先日、某所にあるフゼンナという、室内ボウルへお滑りにいってきました。
いつもお世話になっているKっ師ーと共にブブンとドライブです。

IMGP7148.jpg

ipadのマップを見ながらナビゲーションします。
雨が嫌ですヌ。

IMGP7151.jpg

ほどなくして到着。
車を走らせて、あっさり割と近いのにびっくりです。
しかし、なんですかこれ。
かなりエグいですよ。ドチドチ....

1階の全スペースがボウルになっていて、2階の受付の横にはこのようなチョロッツアンコーナーもあります。
2階に上がるまでの迷路みたいな造りの入り口がおもろいです。
1日1000円でお滑り出来ます。

IMGP7150.jpg

お〜っし!
とりあえずチョロっとやっちゃいやすか!
しかしあなどるなかれ。
なにげにスパインとかあって、こ難しいのであります。

IMGP7156.jpg

久々お滑りの、Kっ師ーもご満足のご様子です。
ローカルの子らしきチビッコがガンガン攻めておりましたが、かなりうまかったです。
女性の方もいらっしゃったりして、みんなでワイワイ楽しくお滑り可能です。

で、問題のこっち。

IMGP7152.jpg

グイグイしちゃっておりますので、しばし下から攻めて向こうでターンしてこっちでカービングして
を繰り返します。だんだんスピードがついてきて、なかなか楽しいです。
でも脚はこわばっているのでやたら力がかかっております。
なんで出来ないのかな〜
コワイコワイ....

IMGP7153.jpg

プールコーピング幅が狭いですね。
そして結構、育っております。
ローカルの方がコリコリされていましたが、実に楽しそうで羨ましかったです。

IMGP7154.jpg

まーまー
これはじっくり通って、一つずつものにしていったらかなりハマりそうです。
かなりサティアンチックなロケーションに佇まいがまたナイス。
またすぐにでも行きたいです。
ライン考えて寝れなくなりそうです。

....ってか
ちょっと車欲しいなあ〜なんて甘い想いを抱いちゃったりしちゃったり。
なぁ〜
う〜ん....
posted by sexysugi at 02:08| sk8 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月19日

みなとのもり公園

IMGP7147.jpg

割と頻繁にお滑りさせて頂いております、ここ神戸のスケートパーク。
公共のパークでありながら、12時まで滑走可能という太っ腹スタイルです。

この日は自転車のイベントがあったそうで沢山の方がお集まりになっておりました。

IMGP7136.jpg

ここまで集まっていると、かなり壮観です。
フラットの技出まくりで観ていておもろいです。

IMGP7145.jpg

パークの中にはこんなでかいスロープとハンドレールがありまして
それを下ると

IMGP7146.jpg

こんな半ボウルがあります。
入り口だけアールで、あとはバンクなのですが、慣れるとぐるーっと出来ます。
もっと頑張れば

IMGP7144.jpg

コーピングまで到達出来ます。
そこまで行くには、かなりムズイですが.....

このセクションエリアだけではなくまわりには広いフラットエリアに長ーい縁石があったり
いろいろ楽しめます。
最近では、インラインホッケー場でポロリをやられていますが、それが話し合いにより
週1回から3回に増えると言う、利用に関わる進展があったり
自転車ポロのほうもアツイことになっておるみたいです。

僕の素人目にも、かなりおあつらえ向けな設備だとおもいます。
他県の方も是非遠征されてみてはいかがっすか?


追伸

先日からやりたいことばかりやり放題で夏休みの小学生的な動きばかり見せております。
先日の某ビーチで水着ギャルのけしからん姿をガン見しながら日焼けしたのですが
やっぱりアレルギー出ますね。かいいのです。
それからタバコの吸い過ぎでのどがおかしくなりまして、乾いた咳が1週間ほど出っぱなしと言う
完全に調子乗りしっぺ返し反省状態をメイクしてしまいました。
いっそのこと、禁煙しちゃいましょうかねえ。

皆さんも過度な喫煙、焼き過ぎ焦げ過ぎご注意ください。
台風も来てますので、いろいろすっ飛ばさないように.....
posted by sexysugi at 02:49| sk8 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月18日

大阪飲酒倶楽部 JIMBO

IMGP7132.jpg

リベンジ行く行く言っときながら、全然行けませんでしたので、ちょっくら電車でジンボってきました。
行くたび、お腹いっぱいだったりして、当店の色々あるメニューを食べていませんでした。
うっかり、「おっ、串カツ始めたんですね〜」
なんて言ったら、「開店当初からある、ここの看板メニューですがな〜」
と突っ込まれ、失礼きわまりないするどいボケをかましてしまいました。

ってなわけで、串カツ中心に各種頂きましたよ。

IMGP7125.jpg

ウーロンハイでスッキリ頂いちゃいましょかね。

IMGP7129.jpg

たまたま行った日に開発されたと言う、スジカレー。
ダシも効いている、そば屋さんのカレースタイル。
激うま。
これはそのままご飯にかけてもいいですが、茹でたうどぅんぬの上にかけて
「カレーライスみたいに絡めて食べるスタイルのカレーうどぅんぬ」
にしてはどうか?
と、提案しました。

まじやべい。
その提案に対して、こちらのオーナーJ師は「はあ」と「ほお」の中間みたいな相づちを打っていたのですが
その、聴いているようでほとんど聴いていない感じがバジャのヒト某にそっくりで
是非バジャにいらっしゃる皆さん、一度は行ってみて欲しいと思います。
ちなみに、最近セタコ近所に引っ越したり絵の注文が殺到して急がしそうにしている
例の画伯とは大学時代の先輩後輩で繋がっていたそうです。
世の中広いようで狭いものです。

IMGP7131.jpg

はい串カツ色々
どれもこれもうめいのですが、なかでも紅ショウガの串カツ?串アゲがありまして、酸っぱい濃厚ソース味
っていう、ファンタスティックな味に感動しました。
説明しきれないです。なんだか分かりませんが、凄く美味しい。

IMGP7133.jpg

このお店を知るきっかけでもあるのですが、自転車好きのJ師が営む居酒屋さんですのでこんなグリップまで
チューハイサーバーに装着されています。
もちろん、お客様も自転車好きから仕上がった通行人まで、いろいろです。
僕が帰った1時間後にここいらの自転車好きが集まってくると言う、完全に避けられてしまっている感もありましたが
そんなことめげずにまた攻めさせて頂きます。

ごちそうさまでした。

IMGP7123.jpg

これ、日頃の仕入れ用のアシとして使われている車両だそうですが
よく見てください、三連休ですよ!
あっ...三連勝です。
三連勝のマウンテンバイクなんてあったんですね。これは珍しいって、僕が知らなかっただけか。
今後これをもっとかっこ良くして乗るのだとか。

この辺の周りの人、自転車にかなりアツい人ばかりなんですよ。
ちょっと影響されまくっているのを隠しきれていない、今日この頃です。
posted by sexysugi at 02:12| gourmet | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月17日

ハンドメイドゴザ

先日、Sビーチを下見して、すっかり味を占めましたのでゴザを自作しました。

IMGP7105.jpg

ユザワヤでカラーシーチングをゲットして2メートルくらいの長さでビーっと裂いただけ。
平織りの単純組織なので、ほつれても大丈夫。むしろ縦地を少しずつ束ねて結んだら売れるかもしれませんよ。

IMGP7107.jpg

で、早速機能面のチェックをしに例のSビーチへ。
敷物だけに敷いて終わり。
ビールこぼそうが何だろうが洗濯機で洗えばオッケー。綿製品は洗えば済んでしまうところがすばらしいですよね。
寝心地もいいし。紫外線で殺菌されているはずですし、何かあったら、裂いて包帯やガーゼ代わりにもなります。

IMGP7108.jpg

ゴザのテストもすぐに終わりましたので、のんびり昼寝でもしながら甲羅干しをします。
毎年、夏になるとサンオイルを買って、使い切らぬまま翌年に持ち越し、中途半端に残った在庫が溜まる
という、悪循環を繰り返しておりますが、皆さんはいかがっすか?

IMGP7112.jpg

こんなカメラ小僧ならぬ、カメラ親父もいたりして、いい感じのビーチ具合が展開されています。
なにげにこのカメラ親父、みんなに打ち解けちゃってて、いやがられていないんですよ。
ポージングの指示まで出しちゃって、なんなんだ、やたら憧れます。

IMGP7115.jpg

あとはこれ、ナンパ。
これしかやることないんか?ってくらい、次々ナンパ。
なんだかんだ、うまくいってるみたいです。
以前某氏が、こういったビーチでナンパに勤しむ輩及びそれを受け入れる被ナンパ者を
「人間が量販店的である」
「量販店的人間性」
と力説していたことを思い出しましたが、一体何を思ってそんなことを言っていたのか、未だにナゾです。
ともあれ、若いっていいですヌ。とっかえひっかえナンパして、いいじゃないですか、ねえ。
おじさんもがんばるぞー。

IMGP7120.jpg

砂浜も綺麗です。
シロギスとか釣れそうですヌ。

IMGP7122.jpg

海にも入らず、サンオイルを塗ってゴロゴロしているだけではさすがに暑いので、かき氷を。
海の家で、ミルク金時という、和風の素晴らしいヤツがありましたのでそれを注文しました。
冷たい氷と甘みが汗ばんだ身体に染み渡ります。
激烈うめい!!!

この動き、かなりお手軽に出来てしまいますので、この夏、何回出来るか記録を打ち出そうかともくろみ中っす。
チョロっと日焼けしにビーチで過ごす、こんな素晴らしいの、気に入っちゃいました。
posted by sexysugi at 01:55| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月15日

ドシブお好みLUNCH / 万味

ちょっとビーチに行ってビールでも飲んじゃいましょうかねえ....
コービー宿泊施設より、自転車で30分程でこんな素敵な海水浴場があります。

IMGP7087.jpg

地元の方々は「汚い、泳ぎたくない」と言っていましたが、全然綺麗じゃないですか!!
どうもその基準は水に透明度が無いとダメだそうで、その基準、どうにかしてますよ。
水温の上昇でプランクトンが増えて白っぽく見えているだけなんですから
冬は綺麗だ、なんて当たり前ですがな。

IMGP7088.jpg

平日ですので、空いています。
海の家もガラガラで、あんちゃんが呼び込みしていましたので釣られて入店。
コロナもバジャ価格で納得の展開です。
これ1本飲みながら、店員と水着ギャルの攻防を横目に見ながらビーチを出ます。

で、
先日のカキオコからすっかりお好みづいてしまいましてN区のゲトーお好みへ。

IMGP7085.jpg

かなりいい感じの寂れた商店街。ほとんどの店が閉店しています。
仕上がったおっさんはウロウロしています。
そんな場所が地元のS師におすすめは無いかとたずねたところ、紹介されたのが
ここ万味です。

IMGP7089.jpg

店の前にタクシーが止まっていて、運ちゃんが昼飯を食いに来ていたみたいです。
そんなローカルムードたっぷりのとこ。

IMGP7094.jpg

この路40年。
ジミヘンのモンタレーライブのビデオオープニングの絵描きジジイのアクションかと
思うほどのヘラ使い。
お好み焼きのネタを鉄板に垂らす様は、まさにあれでした。

IMGP7093.jpg

ネギブター

IMGP7096.jpg

タコヤキー

地域によって、お好みのスタイルが異なるのは知っていましたが、ここんちは
ネタがクレープのように薄いんです。
具をゴッテリ乗せてネタをかけて裏返す。油かすというものをちょっと入れていましたが
これがまたいい味を引き出す役目になっています。
ガッツリ焼いて、表面カリカリでビアスス〜ム。

以前は「わーい、やるやるぅ〜」とか言って、自分で焼くのがお好み&もんじゃの
食べる楽しみの一つではありましたが、やはりプロに任せた方が出来映え、クオリティ共に
間違いが無い。
という結論に達したのも否めません。
以前、池尻の居酒屋で鞄屋が焼いてくれたのはうまかったですけど。

で凄いソース登場。

IMGP7099.jpg

どろ、ではなく
どべソースというものだそうで、粘度、濃さ、辛さ、全部すげい。
確かにどべっとしてます。かなりパンチあります。
辛くてクセになってしまう味なのです。
クソ暑い店内で、こいつをぶっかけたネギブタをビールで流し込むのがいいみたいですヌ。
そうそう、あったんですよアレが.... そう、ご飯セット。
お好みでご飯を?
という疑問はこのネタの薄さにあるのかもしれません。
要は具がギッシリなので具がおかずとして成立するのですよきっと。


この記事書いている時点ですでにリピートしたくなってきましたので近日また攻めようと思います。
コロナ飲みながらの水着ギャル見学と白い砂の綺麗なビーチから
5分程の移動でいきなりこんなドシブお好み焼き屋のおばちゃん。
というスーパールーティンが出来てしまうんです。

これはすげいっっっ!!!!
昼も夜も、毎日パトロールで忙しいったらありゃあ〜しないっ!!!!
このへんに、どうしようもないジジイにいきなりカツアゲされる居酒屋があるみたいなので
今度レポートしてきます。
posted by sexysugi at 15:29| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月14日

やっぱしミディアムかしら

一体自分がどこに居るのか自分でもたまに分からなくなってしまう程、夏を満喫
させて頂きありまとう。
お滑りもがっつりやってオヤジ汁出しまくりの、腹は出たまんまです。
食事制限はしておるつもりなのですがね。


さて。
先日から、トラックのブッシュをソフトにしておりまして、ソフトタッチで
お願いしていたのですが、やっぱしもうちっと固めがいいかなと
ミディアムに交換しました。
だって気になっちゃうんだモン。
すぐ変えたくてしょうがないから、ダンナに代引きで送ってって、メールしたの。
そしたら翌日届いたの。
ありまと。

IMGP7101.jpg

なんでか、と言いますと
夏って、暑さのせいでブッシュが柔らかくなっちゃうんですよね。
トラックぐんにょりセッティングを
木人拳で、脂の上を滑るように拳法を見せた尼さんの師匠みたいにフワリフワリ
乗り続けてはみたのですが、力入れるとウイールがロックしてしまうし
無茶してばかりではお滑りも楽しくありません。

おっぱずして捨てるのはもったいないので、ソフトのほうは今度クルーザーにつけてみましょかね。
そっちの方が良さそうですヌ。

IMGP7100.jpg

なんでも新品ってのは気持ちがいいもんだ。
なんとなく、白い部分のウレタン素材が変わったような気がしたのですが
気のせいでしょうか?

IMGP7102.jpg

装着完了。
キュッキュッとして、やっぱいいです。
ブッシュを変えると気持ちもスッキリ。ウイールもそうですが、あ、ベアリングもか。
んなこと言ったら全部っしょ。

いんやー、早くお滑りし・て・い。

IMGP7103.jpg

ん?
これはトラックですか?
いやいや、ペダルですよ。
古いアルミケージのZEUS TRACK PEDALです。アルミのトークリップを合わせたいです。
自転車関連も異様な盛り上がりを見せておりまして、2台完成しましたし
日々ブチアガっております。
最近はトラックバイク以外のジャンルの自転車に対する関心もはち切れんばかりで
こっちはこっちで、毎日妄想しています。
10分おきくらいにガチャ、ガチャ、と妄想チャンネルが変わったりして。

あれ買って、これ買って、ゴニョゴニョ....
いやー、やばいっすよ....

スケートボードして頭空っぽにしてリセットして、また色々創作について妄想して...。
これの繰り返しがとても今の自分の考え方にフィットしています。
いいですよ、このスタイル。


皆さんもきっと同じこと考えているハズ!!
水のシャワー浴びてスッキリしちゃいやしょ!!
posted by sexysugi at 00:12| sk8 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月13日

カキオコLUNCH / タマちゃん

先日の不思議の島のパーテー御一行は帰りがけ、ちょいちょい寄り道しておりましたので
お付き合いさせて頂きました。

IMGP7066.jpg

スイカショップのスイカップ。
ん、チョトちがう。
道ばたにあった生鮮農家の直売店です。
ん〜安い!!

IMGP7073.jpg

そして海の駅という、でかいスーパーみたいな魚介類販売店で試食を食いまくりました。
イクラの醤油漬けとか、以下の塩からとか、各種おつまみチックなアレとかアレまで
ご飯片手に1食いけてしまう勢いでした。

IMGP7076.jpg

この、瀬戸内海あたりはカキが入ったお好み焼きが名物だそうで、いたるとこにカキオコ
ショップが目につきます。
でも、中でもおすすめなのがこのタマちゃんなのだとか。
ふざけてるとしか言いようの無い名前と店構えが泣かせます。
いざ、実食!!

IMGP7079.jpg

ブースはこんな感じです。
マジで手際がいい。
3人1組に分かれて、お好み2枚と焼そば1人前をシェアしました。
左のおばちゃん、やばいでしょ。

IMGP7082.jpg

この状態では見えませんけど、カキが(貝のですよ)ぎっしり詰まっております。
もう食べはじめたらうますぎて途中経過の写真なんて撮る暇ありませんよ。
ってなわけで、楽しいパーテーからのお食事、全て満喫。


ありがとうございました。
posted by sexysugi at 18:52| gourmet | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月12日

犬島フェス XXXX THE JAMBOREE

DSC02028.jpg

こちら不思議の島。
日も暮れてまいりました。
夜になりますと、こんな感じでパーテーは盛り上がります。

DSC02029.jpg

空気もロケーションも居る人みんないい感じで楽しんでおるご様子です。
地元に戻った、某スケーターのN師も参加していて、ばったり再会なんて一幕もあり
いろいろ含めかなりおもしろかったです。

DSC02030.jpg

お食事何処路なんかも屋台で出ておりまして、とりあえず全件メイクしようと頑張りました。

DSC02059.jpg

ご当地うどぅんぬも普通に激烈うめいのがビビります。

DSC02078.jpg

ジャークな鳥っつあんもペッパーソースドバドバぶっかけて酒ススーム。

DSC02034.jpg

ここがDJブースで

DSC02038.jpg

これがダンスフロア。というか広場。
ズコンズコンやっております。

DSC02049.jpg

まるで例のカリスマブログにありそうな写真ですがどうでしょうか?
こんなロマンチックな演出にオッサンもウットリですヌ。

DSC02062.jpg

全体的に真っ暗けなのですが、商店が建ち並ぶところと、ロウソクエリアが
いいコントラストを出していて、さらに月に光がなにげにいい照明になっております。
そんななか、同行した数名の師は夜釣りに出かけて、サメやらアナゴなどを獲っていた
そうです。

DSC02069.jpg

これまた別のフロアってか広場。
こちらはノンビリムードで地面にすわったりゴロゴロする感じでした。
おテントの下でのんびりね。

DSC02073.jpg

こんな場所で24時間近くいたのですが、磁場がいいのか暴睡しまくりで2/3は
寝てました。
ハンモック独占してゴメンヌ。
こんないいところでこんな過ごし方はなかなか出来ないのでいい体験です。
島という、限定された空間に不特定多数の人がお互い、いいバイブスを出し合って
過ごしているのですが、このまま生活するというチャンネルに切り替えたら
この集団がひとつのコミューンとして成り立つのでは...
なんてことを考えてしまいました。
世界の縮図として島一個。
僕の得意な極端な考えはかなり無理があるのは承知ですが
そのうちこういう人と人の関わり方って、現実味を帯びてくる、むしろ現実になっている
そんな気がします。
例の師も九州でなにかおっぱじめていますし。
夢でもいつかきっとなにか形になる。言うは易しですがすごいことです。

このパーテーも6回目だそうで、夢と実行力でこんな素敵なことになるのだなと
いい刺激になりました。
今回お誘い頂きました、大阪の皆様、大変お世話になりました。
まあ、難波のパトロール中、道ばたでオーガナイザーにばったり出会ってしまったのが
ことの始まりだったってことですヌ。



追伸

自らに由った、理想に向かって突き進んでいる経過、みちすじは最近になってより
色濃くなってきていると思います。
今後も様々な方と出会い、刺激を受け、更なる可能性に一生付き合って行くのであろうと
考えています。

まあ、自由とはなにかってことなのですが
ものの言い方ってなかなか難しいものです...。
う〜ん、実行あるのみっ!!!
ノー屁理屈!!!
posted by sexysugi at 19:59| party boy | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月11日

フローネインザ犬島

先日、不思議の島に行ってきました。
そこではなんと定員制会員パーティがあるとのことで、ちゃっかりありまと参加
させて頂きました。

DSC02006.jpg

本州の渡船乗り場に向かいます。
梅雨もあけ、実に天気がよくて日差しがジリジリ。夏の到来に胸躍りまくりで
ブチアガってしまいました。

DSC02008.jpg

船着き場の爺さんも、この催しでしかこんなに人が来ないことでブチアガってまして
お互いいいバイブスでまくってるのもいいですヌ。
同乗する他のお客さんも100%同じ目的なので、お、あなたもですか
どうもどうも...みたいな無言の相圧が交わされちゃったりもしたりします。

DSC02010.jpg

夜になったら戻るお船無いのよ〜
あらゆる手前勝手な想像が膨らみまくりでどうにかなりそうです。

DSC02015.jpg

10分程であっさり到着。
島を歩いているとこんなナゾな煙突とかあったりして、冒険心をかき立てられます。

DSC02018.jpg

どうです?
すんばらしいでしょ。
しおかぜをほほにうけ、はだしでかけたくなるきもち、わかりますか?
もちろん泳いでもオッケーです。
こんなパラダイス、高校生の頃行った神津島以来じゃないでしょうか。
海もちゃんとしょっぱいです。

DSC02021.jpg

こんなワンドもあります。
以外にも水が冷たくて、チャプチャプしてるのも楽しいのです。
結構皆さん平気で泳いでいましたけど。

DSC02019.jpg

これがDJブースです。ここでズコンズコンやるのですね。
ってかもうやってます。
24時間音楽が流れておるのです。

DSC02022.jpg

こんな感じでおテントさんおっ立てて、皆さんお酒飲んだりのんびりしています。
かなーり、ゆ〜るゆる〜な時間が流れております。
携帯の電波も圏外ですし、すっかり世の中と断絶したような気分にさせられます。
翌日のお昼まで、楽しませて頂きましょう。

DSC02024.jpg

こちら我々お仲間のお家とお庭です。
タープを組み立てたり、お菓子でも食べながらリラックス。
すっかりおんぶにだっこで1から10までお世話になりっぱなしでした。
ハンモックが実に快適で、半ば占領気味に使わせて頂きました。ゴメンヌ。
日が暮れると、だんだん雰囲気も良くなってきます。

時の流れに身を任せ、のんびりとお昼寝しながら日没を待つことにしました。
posted by sexysugi at 20:20| party boy | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月10日

あの島LUNCH / 魚華

先日、湘南の某悪霊島にアジのタタキ定食を食べに行ってきました。
久々行ったのですが、だいぶ変わりましたねえ...

IMGP7032.jpg

輪行バッグに自転車をつめこんで電車で行きます。
これまた余裕な感じが旅情をかきたてるというものです。

IMGP7033.jpg

おっ、あれですか?例の島は。
藤沢駅近所の自転車屋さんでタイヤの空気を入れて、ブラブラ走ります。
路面もいいし、ロケーションもいいです。
久しぶりに来た、懐かしい街を走っている感じがして、気分が良いです。

IMGP7034.jpg

片瀬川の河口から。
ものすごい南風で吹き飛ばされそうになりましたが橋を渡って上陸します。

IMGP7038.jpg

あっさり上陸。
今まで徒歩でしか来たことが無く、自転車は初めてなのですが、やっぱり便利です。
しかも700cの自転車はやっぱり速いと、再認識。

IMGP7051.jpg

本島に上陸するのは実に小学生以来なのですが、やっぱりいいですヌ。
ノンビリ、階段を上りながら頂上まで行ってみました。

IMGP7052.jpg

休憩場でかき氷を食べました。
イチゴ味に練乳という贅沢セット。
疲れた身体に糖分が染み渡ります。

IMGP7053.jpg

で、下山した麓にある、魚華というお食事処でアジのタタキ定食を食べました。
トゥブヤキでお友達のお友達が来店しているとうっかり勘違いしておりましたが
店員さんであったとうことが発覚してちょっと恥ずかしい想いでした。
ゴメンヌ

IMGP7055.jpg

そして、さらにトゥブヤキを見たお友達が紹介してくれた海の家で
かるく休憩しました。
とある場所で、知り合いがいると、次々お誘いがあって行動派の方にはとても
充実した動きが出来るようになりましたね。

1人でプラっと出かけても、概ねなんとかなってしまうこの時代。
最近、各地でいろんな方と繋がりまくっておりますが、いい時代になったのでしょうかね。

IMGP7056.jpg

海辺で戯れる若者達。
僕も今年の夏はハジケちゃって宜しいでしょうか?
実はもうハジケちゃってますけど。

帰りは某所へ海岸線を25キロほど走って気分爽快しました。
今まで腰が重くてこんな動きはしませんでしたが、輪行って無限に楽しみが増えるので
いいですよね。
いつかは、ツーリング車が似合うシブいジジイになりたいと思っていますが
そんなスタイルが何十年も前から完成されていると思うとまた深い自転車研究を
したくなってきてしまうわけです。
完全に、泥沼であることは充分承知の上、なのですが。
posted by sexysugi at 21:17| gourmet | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月08日

江戸前DINNER / エビっつあん、ありまと

イジらしくもコニクラしい、江戸前エビエビをゲットした後は
こんな素敵なDINNERがご用意されとります。

IMGP6999.jpg

千葉の干潟で潮干狩してゲットしたマテ貝の佃煮。棒みたいな長い貝です。
以前、僕もやったことがあるのですが、結構おもろいんですよ
干潮時の干潟に点在するマテ貝の巣穴に塩を入れるとピョコンと飛び出してくるんです。
で、そのタイミングで捕まえると言う、モグラたたき的反射神経を要する貝なのです。
もちろんうめい。

IMGP7004.jpg

ゴードンにノイリーという組み合わせのマテーニ。
ってかグラスでまぜるだけ。
このいい加減さがまたこういったメニューに合うわけです。
ここはタンカリーでもなく、ゴードンですよ。やっぱし。
男らしくキューっと。
コーディネイトはこうでねいと。
ポテサラに茹でたトウモロコシをチコチコやって、夏の到来を予感させます。

IMGP6998.jpg

はいはい〜
エビっつあん、綺麗に揚がっちゃいました。
頭の先からしっぽまで
塩とレモンで激烈うめい。
いわゆる、居酒屋で出す川海老じゃあないっすよ。
あれはスジエビと言って、種類が違うのです。

洒落た料亭などではちゃんとハサミがバンザイしているように形を整えて揚げて
2匹向かい合わせになるように盛りつけて出すのだとか。
更に言うと、脱皮後の殻が柔らかいエビの食感が、とてもいいのだそう。

そんな実に贅沢で充実した時間を過ごさせて頂きました。
江戸前エビエビありまと最高ですヌっ!


今年もまた、京浜運河ハゼ釣り to ハゼから揚げDINNERの季節もこれからやってきます。
そうそう、解体ショーも必見の川向こう鰻ハンティングもね。
こんなおもろいこと、やらなきゃですよマジでぇ〜
posted by sexysugi at 19:59| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

エビっつあん

先日、梅雨の合間の曇り空、テナガエビ釣りに行ってきました。
場所は千葉県の某河。朝っぱらからチョロッツアンフィッシングです。

IMGP7008.jpg

こういう、テトラポットの穴っぽこにヤツらは潜んでいます。
そこにアカムシを付けた仕掛けを放り込んでやるとウキがチョコチョコしだします。
早合わせも乗りませんし、送りすぎると巣穴にへばりついてハリスごと
持って行かれてしまう。
なにげにテクニカルでじれったさがまたおもろいのです。

IMGP7009.jpg

はいげっとー。
その名の通り、手が長いです。
かなり軟調の竹竿で釣るため、以外と引きが面白いのです。
弓なりに竿が曲がります。
1匹いると同じ場所に何匹もいますので結構な確率でヒョイヒョイ釣れてしまいます。
抱卵したメスは逃がして、オスをキープします。

IMGP7024.jpg

こうしてまじまじ見ると立派な顔つきしてますし、色も綺麗ですヌ。
早朝からの2時間余り、おもろい遊びが出来ました。
ありがとうございました。

IMGP7002.jpg

テナガエビタックルはこんな感じです。
今回ガイドして下さった師はバンブーロッドをお使いになられていたのですが
竿師の手作り和竿で、籐巻きのグリップとかシャレた感じの竿で
ちょっと欲しくなっちゃいますね。

そんな師が連載されているコラムの数行がブッ刺さりましたのでちょいと一読ください。

IMGP7003.jpg

師が幼少期の回想を綴った一文ですが、かれこれ50年以上前の話だそうで
当時のおじさんおじいさんレベルのドシブジジイに対する憧れの想いについての
話が書かれていました。
最後の方の4〜5行、何かお感じになりませんか?

そんなこんな、江戸前のドシブ文化、遊びをちょいとかじらせて頂いて
貴重な時間を堪能させて頂きました。
ダンナ、粋だねぇ〜
なんて軽々しく言えなくなってしまいますヌ....。
posted by sexysugi at 19:31| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月07日

話題の。

宮下公園のスケートパークに初挑戦してきました。

IMGP6989.jpg

避けては通れぬこの小路。
結構ここも引き強いですよね。有名な焼き鳥屋さんがあります。
あえて、この中をくぐり抜け、パークに行ってみます。

IMGP6992.jpg

2時間200円のチケットを購入して入場します。
出来立てほやほや、綺麗ですよ。
路面はかなりなめらかで、縦に行ったり来たりしながら様子をうかがいます。
アールはそこそこ立っていて、ウイッとやってみたり、あんまり突っ張っていると
捲って怪我しそうです。

IMGP6991.jpg

例のボールセクション。
ラインにしばし悩みますが、出来ることだけやってこれまた結構楽しいのです。
時間が良かったのか空いていますし、やりたい放題です。
でも、夏日が続いて灼熱地獄でお滑りです。
おかげさまでまたこんがり焼けてしまいました。
昨年は完全に人種が分からぬほどに日焼けし、あげくには日光アレルギーを
メイクして酷い目にあったので、皆さんも焼き過ぎにはご注意ください。

IMGP6994.jpg

いい感じですよ。
たまに勢いをつけてゴリっと出来ますので、これまた楽しいです。

IMGP6993.jpg

あっちこっち、いろいろなアールが点在して、お好きな方は結構攻め込んでいるみたいです。
ついに渋谷と言う東京のど真ん中にスケートパークが出来てしまいました。
かつては美竹公園に、スケートの為じゃないアールがあって
ターンくらいしか出来ませんでしたが、そんなものがありました。
でも今は思う存分に出来ちゃうんですから世の中捨てたもんじゃないですよね。

さらに、某目隠し師のガイドで連れてってもらったしずるというご飯屋さんで
ハラミ定食を食べて納得の展開をメイクできたのが素晴らしかったです。
その他、原宿まで行ってシェーキーズで食べ放題ピザを攻めるも良し
ご飯お変わり自由を攻めるも良し
午前中組の朝練からのランチはいろいろ広がりそうですヌ。
タイミングが重なると、トゥブヤキで誰が居るのか分かるので
「ちょいとランチでもどうだい?」
なんつって、文明の利器を活用した、ナウいシティライフを過ごせるわけです。

近隣では
世田谷公園、駒沢公園と、ご存知パークもありますので
こんな近場で3つもパークがハシゴ出来てしまうなんて....

すんばらしいとしか言いようが無いですヌヌヌ〜



追伸

最近暑さが続いて汁出っぱなしなので、休憩はまめにとって水を多く飲んでいます。
さらに、滑りながらガムを噛んでいると、糖分が摂れますのでこれはいいと思いました。
スポーツドリンクもいいです。
なんせコンクリは照り返しで高温になりますので熱中症になってしまいます。
気づくとグッタリですよね。
日陰がホントに有り難く感じます。
ブッシュも柔らかくなってしまいがちなこの灼熱。
熱さ対策には気をつけて、楽しくお滑りしたいと思います。
次はシェーキーズ攻めてい。
posted by sexysugi at 00:39| sk8 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月06日

月曜おやじ会ばばばばーん

おやじ会ブログ3連続、ついに完結です。
一日ごとに投稿なんて待つのめんどくさくなってしまったので、一気に連投します。

IMGP6987.jpg

ばんです。
バンディス。いや違う。
祐天寺です。
もはや説明不要。
出したなら、出した分だけブチ込もう。
それがおやじ会スタイル。
こんなことしてるから尿酸値が上がるのです。

IMGP6974.jpg

マメマーメ!!
みなさんマメにビールの王道やらかしちゃってくれてますが
僕はピーホツでいきなしヤル気出します。

IMGP6978.jpg

社長、ここはおひとつ、おっとっと...
当然なんですが、ここんち、ちゃんとサッポロのラガー出してくれます。

IMGP6982.jpg

みなさん注文に迷いが無いので、流れを理解しつつ攻め込んでいきます。
最初さっぱり、串を各種、半ばで箸休め、そしてがっつりもう一品。
長いこと同じことやっているので、誰が何を食べたいかは
だいたい分かってきます。
こちらのばんさん、僕らが入店した時点で満席になり、立ち飲みの方も含め
ごったがえしております。
都心という立地で大衆系納得の品揃えのお店としてはレアな存在だと思います。

IMGP6983.jpg

ここに来て、これを注文しなくては来た意味がありません。
ブーブーのアレです。アレと豆腐のスープピリカラ味。

IMGP6984.jpg

この真剣なまなざし。
どんだけだよ、とお思いかと存じますが、一度ご賞味あそばされると
御納得頂けることかと思います。
激烈うめい。

IMGP6985.jpg

あらあら、またシロ追加しちゃって欲張りね。

IMGP6979.jpg

こんなだからご機嫌間違いなしよ。
祐天寺ご近所さんから大森遠征組までいちゃったりして、店も客もかなり濃いいいい〜
とこなんです。
今回は飲みの前の銭湯がありませんでしたがこれでも充分。
毎度おなじみですけど、おやじ会って習慣的、ってか日常的っていうくらいの
大事なイベント、セッションなんです。

LIVE to SKATE
仕上り to SKATE

お滑り→風呂→仕上り

こういう動き、色々な地域でやってみたいですヌ。
posted by sexysugi at 20:57| gourmet | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする