2011年09月28日

harlem lunch / jacob restaurant

USAに来て3週間が経とうとしておりますが、キンフォークも大忙しです。
僕はというとここらの皆さんとも打ち解けつつ、「東洋の奇跡」と呼ばれるのも
もう間近な感じになってまいりました。

IMGP7837.jpg

あー腹減った。
すると、歌が聴けるソウルフードの定食屋がある
と、聞きつけハーレムに行ってみました。

けっこう、仕上がった黒人がわんさかいておもろい地域です。
歯が抜けた、分け分からない言葉を路上で発し続けている人とかどん引きレベルですが
これもまた街の情緒なのでしょう。
NYはどこもかしこも、道を隔てていきなり人種と雰囲気が変わってビックリします。
そこがおもしろいところですヌ。

IMGP7835.jpg

はい。電車でちょいと行くとすぐ到着。

IMGP7830.jpg

ソウルフードが色々あります。豆の煮物からジャークチキン、その他肉の料理など
各種色々です。もちろんサラダやフルーツもございます。
好きなサイズの箱を取って、勝手に盛りつけて重量で値段が決まります。
少ない量で多くの種類の食べ物を盛りつけました。

IMGP7833.jpg

鶏肉料理だけでも種類があって、何を選ぶか悩んでしまいます。
ジャークチキンが激烈うめい!!

で、食べ物飲み物をゲットしたら、席についてミニライブを楽しむのです。

IMGP7834.jpg

ジャズ、ブルース、リズムアンドブルース、僕のツボの音楽が生で聴けるという
この贅沢さ。
おばちゃんの歌が凄くうまくて、酒が飲みたくなってしまいました。
マジヤバいっすよここ。
例のゴーゴー酒場でのマタンキミニライブみたいなの、またやりたいですヌ。
やっぱブラックミュージックはいい!
と再確認と言うか、むしろレコードを聴くよりこういうライブ感が当たり前なんだな
と、あらためて感動しました。
このあたりの近所の教会でもゴスペル祭りがあるみたいなので、これまた興味津々。
そのうちうっかりミシシッピとか行っちゃいそうです。

IMGP7838.jpg

これは外の歩道なんですが、歌声がここまで聞こえるんです。
いやー、音楽っていいもんです。
ギター弾きてい。
posted by sexysugi at 12:42| gourmet | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月27日

バンク無い

先日、ブルックリンバンクを一目見ようと、川っぺリをサイクリングしました。

IMGP7823.jpg

いい天気で風がつもついです。
橋を渡れば意外と近所なので、案外あっさり着いてしまいます。

IMGP7822.jpg

IMGP7825.jpg

IMGP7826.jpg

おおー。ここらへんですよ。
警察官が立って、見張りをしています。

IMGP7827.jpg

歩く事すら出来ないのですね。
すっかり閉鎖されて、もうダメみたいですヌ。

IMGP7828.jpg

でも、なんと、一つとなりの橋のたもとにスケートパークがあるのです。
セクションの造りがちょっと変わっていておもろそうでした。
そこも近日中にチョロッツアンレポートしたいと思います。

で、ここらをウロウロしてリトルイタリアンに行くと
写真家の某リチャードソン師が歩いておりました。
で、素通りして1ドル餃子を食べにチャイナタウンへ行きました。
ここも色んな意味ですげいですよ。
魅惑の島メンヘッテン。
posted by sexysugi at 13:59| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月24日

kinfolk studio

ついにオープンしました!!

DSC02705.jpg

この日はお友達の誕生会も一緒にやって大にぎわいです。
怒濤の一日が終わり、開店前のご様子をご案内いたします。

DSC02719.jpg

どうですか、結構でかいでしょう。
元々は倉庫であったこの建物を1年がかりで作り直し、このようなスペースになりました。
ここ入り口前のフロントルーム。
シャッターも高けりゃ天井も高い!!
施行中も、アートショウをやったりさまざまなイベントもありました。
このスペースは縦長の形を三つに分けたイメージで内装が施されております。

DSC02701.jpg

ここがスペース中央部分ミドルルーム。ドシブウッドのバーカウンターになっております。
お酒の種類もハンパないですよ。

DSC02711.jpg

で、ここが最奥のバックルーム。壁にはイーグルの絵が直接描かれています。
僕がここに来たときも描き続けられ、長い時間をかけて出来上がった傑作です。
かっちょいいでしょ!

DSC02716.jpg

ここはバックルームの上の吹き抜け部分から撮ったもの。
2階部分はデザインオフィスとスギのナゾな部屋になっております。

DSC02668.jpg

カクテルもいろいろあります。
中目黒のkinfolkのレシピを提案したり、試作品を沢山作りました。
これは世界は広し、とうならせた名前不明のナゾカクテル。
激烈うめい。

DSC02712.jpg

ここは入り口にあるエンプロイバイクパーキング。
今は日本から苦労して持って行った、かき氷機がディスプレイされております。

毎日毎日、朝から晩までずーっと掛かりっきりで作ったこのお店。
本当に忙しいのはこれからです。
スタッフも10数人います。
お酒はもちろん、昼間は美味しいエスプレッソが飲めるカフェ営業をし
フードも提供いたします。
それは、フィリピン料理をアレンジしたもので、ナゾ味でうめい。
これまたイケてますよ。
美味しいですし、この辺りには無いアプローチがいいと思います。
ここらではちょっと、というかだいぶ変わったバー、kinfolk。
そりゃ中目黒も含め、世界に2つと無いバーである事は間違いないでしょう。
あーよかった。

ひとまずお疲れさまでした。


追伸

やっぱり、こっち来ていろいろ飲んでみましたが、中目黒のスギコリンズはマジで
うまいと思います。
kinfolkでJhonにトムコリンズと注文すれば飲めますので、お試しを。
やっぱりアレが全然違います。
posted by sexysugi at 10:59| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月22日

オートバイ

近所でオートバイのショーがありましたので行ってみました。

header.jpg

IMGP7805.jpg

こんなのとか

IMGP7809.jpg

これやばいすね。結構ツボです。

IMGP7810.jpg

お友達のを押した事はありますが、かなり重かったです。

IMGP7813.jpg

これもツボ。名前がヤバいっすね。

IMGP7816.jpg

この手のはこの一台だけでしたが、かなりかっこ良かったです。
こういう、毛色が違っても突っ込んで行く意気込みがイケております。

IMGP7817.jpg

会場の外の通りは、来場で駐車しているオートバイの数がハンパ無く、暗くて残念ながら
写真が撮れませんでしたが、あらゆるジャンルの旧車オートバイがずらーっとならんで
かなり燃えさせて頂きました。
機会があれば、国際免許を取得してきたので、ぶいーんと走ってみたいものです。
ハーレーをはじめ、英車や日本の旧車とか、かなりドシブでしたよ。
近所マッチレスという、完全オートバイ好きのバーもありますし、ブルックリンには
あらゆる種類のオートバイが走っております。


ぶいーんと、とはいきませんがBMXの自転車を最近ゲットししました。
なんと中学生ぶり。
今ハヤリのオールドスクールですよ!!
これで僕もオシャニューヨーカーになれますかねえ?
値段は安かったものの案の定、ハブ、BB全部の回転部分がイカれており
チビチビ治しております。
乗ってないでしょうねきっと、全然ダメ。
かなり組み方がいい加減で、BBとか精度悪いのですよ。
まあ予想では火がついて簡易的な工具セットを買うハメになりそうですが
暇みてチョコチョコやってみます。
なにか手間がかかるものがそばにないと落ち着かなくなってしまう.....
そんな病気はUSAでももちろん健在です。

それがオートバイだったら、もっともーっと大変なんでしょうね。
posted by sexysugi at 10:48| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月21日

海辺

先日、一日休みが取れまして、海辺へドライブしてきました。
ブルックリンの下のほうに行くと、こんな干潟があります。

IMGP7768.jpg

広いところですが、全体が小さな湾になっていて島もあったり、入り組んだ地形が
生態系の豊富さを予感させます。
完全にウエーディングポイントです。
ヒラメがいるそうです。

IMGP7778.jpg

さびれとりますなあー。

IMGP7781.jpg

わんわんはものすごく喜んで、駆け回りすぎて息切れがハンパ無い状態です。

IMGP7786.jpg

からの、お台場? コニーアイランドという、遊園地のある娯楽の場所です。
広ーいウッドデッキがあって、潮風にあたりながらお食事など可能です。

IMGP7790.jpg

オールドスクールな乗り物ばかりで、木で出来たジェットコースターなど
別の意味で恐ろしい乗り物ばかり。

IMGP7796.jpg

キター!! フリーフォール!!
ハンパなこの高さが実に怖そうでしょ?
もちろん乗っていません。
コースター含め、そのうちに挑戦します。

IMGP7797.jpg

そのうちデートでもしにリベンジですヌ。

帰りにお食事でもしましょかね。
と、連れてって頂いたのは、イスラエル料理。
イスラエルと言うとUZIを連想しますが、食べ物はどないなもんでっしゃろ?

IMGP7801.jpg

サフランライスにラム肉が乗っかった、プレート。
ジンギスカンは大樽でしか食べたことがありませんでしたが、これまた
激烈うめい!! 
炭焼きのようで、ちょっと炭の香がするのもまたいいです。
辛いソースをかけて、いただきます。

IMGP7802.jpg

野菜とクスクスのプレート。これもまたうめい。やっぱり量も多いです。

IMGP7803.jpg

ナゾな肉団子乗せサフランライス。 ごま風味のソースがまたやべい。
この料理、全部ピタに挟んで食べるスタイルなのですが
焼きたてピタが美味しくて、そのまま食べて結果別々に食べてしまいました。
ハンパねえイスラエル!!
お世話になっている、M師、Y師は美味しいものをよく知っていて
いろいろ連てって頂いております。

また別の人でジャンク専門の人がいまして
その方のおすすめも1ドル餃子とか、ヤバいのばかりです。


追伸

世の中広しとはいえ、美味しいものって共通していると言うか、自分の味覚が
それに合っているという言い方が相応しいのか
美味しいものはどの国の料理でも美味しいものなのですね。
しかも、同じジャンルでもこっちのほうがうめい!!
とか、日本では食べられないものなど、いろいろあって、食文化の体験ばかりの
毎日でもあります。
味覚をはじめ、どこかでうっかり共通する何かを模索したりする場面もあるのですが
日々の会話などもそういった部分があるのかもしれません。

宇宙語もいよいよネタが尽きて英語を話す事を強いられてきてまいりましたが
ゆっくりでも、ちゃんと話そうとすれば皆さん聞いてくれるものです。
西洋人は心が広いですヌ。
ア、アイアム、ア、ペン....
posted by sexysugi at 02:07| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月19日

ドシブ駄菓子ショップ

IMGP7760.jpg

お菓子屋さんに行ってきました。
ここはお友達のお友達がやっているシブいお菓子屋さん。
コーヒーや、スコーン、クッキーなどもございます。
ちょっとした、立ち飲み喫茶店です。

IMGP7758.jpg

アメちゃんなどいろいろ揃っております。
カラフルでチビッコも大喜びですヌ。

IMGP7759.jpg

このアイスがまた固くてうめい。コーシー味。

IMGP7761.jpg

キャンディなどいろいろ。
キミ、カーウィイネェ!

IMGP7762.jpg

な、なんとナゾでこんなものもディスプレイされとります。
軍艦マーチを口笛で拭きたくなってしまいました。
恵比寿駅前の大きな薬局ありますよね、あすこはかつてはパチンコ屋だったんですよ。
親指で一個一個はじくオールドスクールの台でじいちゃんと行ったもんです。
よくもまあ、こんなもん見つけてきたもんです。
ここいらは黒人の方が多く住む地域で
ドシブジジイやアンチャンがウロウロしてて情感がまた最高なのです。

駄菓子屋と言うと、学校の帰りに友達と集まってメンコに燃えたもんですが
もうそんな光景は見えないのでしょうかね。
完全に合成着色料のチューチューするジュースの容器を空になっても吸い続けた
あの熱意、どこへ行ってしまったのでしょうかね。
桜大根って、ビニールに入った酢漬けの大根がお気に入りでしたが、あのころから
つまみみたいなものが好きだったんですヌ。
posted by sexysugi at 05:30| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月16日

ドシブバーバーからの摩天楼

もうすっかり横文字に慣れてしまい、あまりちょっとやそっとじゃあらゆる情景に
驚かなくなってきました。毎日のルーティンワークが決まってきております。


先日、摩天楼付近で目を付けたオールドスクールドシブバーバーが気になりすぎて
ついにカットして頂きました。

IMGP7708.jpg

理容師のオッサンに店先に貼られたヘアスタイルの例を指差して
「これ、これ」て言ってやっていただきましたところ、7/3分けの
刈り上げの完全オッサンスタイルになりました。
数種類のバリカンさばきも慣れたもの。
耳毛まできっちりカットでさすがの職人仕事。
すっきりしました。なかなかいいもんですヌ。

で、ちょっとくらい観光すんべと、エンパイアに行ってきました。

IMGP7711.jpg

超高速エレベーターであっさり展望フロアへ。

IMGP7716.jpg

ガラス越しかと思いきや、なんとお外です。

IMGP7727.jpg

涼しいいい風が吹いてとてもつもつい。

IMGP7719.jpg

目がくらむほど高いです。

IMGP7726.jpg

こっちがわがマンハッテンで、川向こうがブルッコリです。

IMGP7735.jpg

そして下界に舞い降りたら腹が減ったので韓国料理屋さんへ。
スープが13ドルくらいでちょっとお、高いんじゃないのお?
って知ったかぶったらとんでもない。
ご飯はもちろん付け合わせのナムルやら唐揚げやら小鉢が7品ほど付いておかわり自由。
さすがのUSAサイズ。デブまっしぐら。
マッコリ飲んで納得の展開っす。

そんでは今日はカロリー消費で歩いて帰りましょうかねえ。

IMGP7736.jpg

と、帰り道、こんなものがあちこちにあるのですよ。
なんか、僕も出来ちゃうんじゃないかと錯覚を起こしてしまうほどアガります。
近々チョロッツアン in NYでやってみたいとおもいます。

IMGP7737.jpg

そして川向こうなので橋を渡るのですが、これがウイリアムズバーグブリッジ。
平井大橋の倍はありますよこれ。
めちゃくちゃ長い。
自転車やスケーターがビュンビュン行き交っていますが、そっちのほうがいいです。
歩きはだいぶしんどかったですが、少しはカロリー消費したでしょうか。
ちなみに最近歩きが多い為、sk8HIのインソールがペッタンコになってしまいました。
クッション入りの運動靴が欲しいです。
posted by sexysugi at 10:46| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月13日

こちら川向こう

マンハッタンからすると、ブルックリンという場所は川向こうとなりまして
いくつかの橋で繋がっております。
というのを昨日知り、そっちに渡る電車がお休みだそうなので船で渡る事にしました。

IMGP7676.jpg

と、その前に腹ごなし。
小さめのハンバーガーにフライドチキンビスケットサンド。
屋台村みたいなのを広場でやってまして、すかさずゲット。
川をみながらお昼を過ごしました。

IMGP7679.jpg

これでマンハッタンに渡るわけなんですが、なんとまさかの逆方向に乗ってしまった
ようなので、そのまま遊覧船気分で乗って行きます。

IMGP7687.jpg

これがブルックリンブリッジです。
古い造りのシブい橋ですヌ。
ちなみにこの向こう側に例のバンクがあるらしいのですが
現在はお滑り出来ないのだそうです。

IMGP7695.jpg

ブルックリン側は工場や倉庫が沢山あるそんな感じの場所なので
こっちのほうが僕的には落ち着きます。
いろいろな飲食店や洋服屋さん、スケートショップもあったりして
今後の発展がある場所らしいです。

IMGP7702.jpg

無事に用事を済ませ、ウロウロしているとこんな迷彩の車が。
軍用車が銀座に駐車しているような感じですか。なんだか不思議な光景です。
で、マンハッタン側から川向こうにまた戻るわけですが、また同じ船に乗り込んで
任務終了です。

やっている事と言いますと、例えばキンフォークバーの内装の一部をひとつひとつ
ここはスギプロジェクトね。と任せられて、アイデアを提案して動いています。
で、必要なものを買い出しに行って、戻っては作業します。
提案した内容に剥離作業があって、だいぶ手を焼きましたが、USAまで来て
紙ヤスリでしこっつあんするとは思わなかったです。

IMGP7704.jpg

疲れた気分もこの夜景を見てリフレッシュしてまた明日もがんばります。
って、帰りがけの川向こう岸からの写真ですけどね。


追伸

川向こうと言えば、例のボーカルにしろユンボ解体屋にしろ
みんな同じ自転車屋で出会いました。
もちろんみなさんも、自転車を通じていろいろな仲間が増えて当然その数以上の
思い出も出来たでしょう。
じつはその自転車屋が閉店してしまうのです。

閉店によってなにもかも消えてなくなるというわけではありませんが
何となく、僕にとってリアリティのある場所でしたので残念でなりません。
なんか、その場所そこの人、集まる仲間、そしてそこの空気が本物で
物質的なものを超えたなにかがあるんですよ!!

その場所がこのたび閉店すると言う知らせをトゥブヤキで知って、結構落ちました。
でも、思い出はいつまでも無くなりませんし、またおもしろい企画をたてて
さらに邁進して欲しいと思います。

いっそのこと地下街に引っ越しちゃえば?
なんてまた無茶なリクエストしたくなってしまいます。
無くなってからその魅力に気づくのってもうしたくないんですけどね....。



さらに追伸

最近組んだ、黒い自転車のリムはオメガVなんですが、それを堀切のお店で初めて
見たときのぶっ飛ばされ具合と、感動と、持っていない悔しさを今やっとぶつけた
っていう
そんな思い入れがあるのです。
posted by sexysugi at 12:23| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月12日

エンティック コナチカッ

キンフォークのインテリアをいくつか揃える為に北のほうで行われている
巨大アンティーク祭りに行ってきました。

IMGP7610.jpg

天気もいいですし、屋根を取っ払ってレッツゴー。
実は大きいものを買ったら車に入らない、という理由で屋根を外しました。

IMGP7627.jpg

ハイウェイを4時間ほど走るとだんだん田舎っぽい風景が広がってきます。
空気は乾いているのですが、日差しが強く、ジリジリ照りつけます。
走行中、だいぶ風を全身に受けるのですがそれが4時間続くと結構うんざりします。

IMGP7633.jpg

到着するとあれビックリ。大きなホールでやっているのかと思ったらフリマ状態。
出店量がハンパないのですが、まあじっくり掘ってみましょう。

IMGP7640.jpg

普通にブロンソンのダイレクトとか転がっています。
まあまあ、私物は後回しにしてね。

IMGP7641.jpg

屋台で売っているダァーナをつまみ食いしつつ、いろいろ見ます。
なにしろあらゆるものが売っています。
この辺りは冬に雪深くなるので、オールドのソリとかカンジキが売っていました。

IMGP7642.jpg

いやーまじ目の色変わりまくりですよ。
これ一箱全部下さい!!
とか言いたいのばかり。

IMGP7645.jpg

これとかやばいでしょ。エレキが無い時代のミニ船外機。
カヌーにくっつけたらドシブ間違い無し。

IMGP7651.jpg

巨大スタンド。というか、映画撮影用の投光器でしょうか。

IMGP7652.jpg

そして巨大扇風機。
形がいいですヌ。ちゃんと動きます。

いーろいろ、見ました。
さてどれにしようかしらねえ。かなり悩んでしまうのですがじっくり吟味しました。
かっこいいバーにするにはいろいろアイデアを絞り出さねばなりません。
買いにきている人もやる気が違うので、大きめにステーションワゴンにモトクロスバイクを
横にして突っ込んでハッチを開けたまま持ち帰ったりと
すごい大胆なショッピングが展開されています。
いやースケールが違いますヌ。


そして帰りがけ、迷彩のレインジャケットが欲しいのでちょっと寄ったお店がこんなところ。

IMGP7665.jpg

GLOCK、SIG SAUERはもちろん、こちらも数えきれないほどの種類がありました。
やはり、質感が全然違いますよ。

IMGP7670.jpg

う〜ん色んな意味ですげい....。

肝心なレインジャケットはいいのをゲット出来ました。
これで傘をささずに済みそうです。
posted by sexysugi at 12:41| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月10日

マンハッ散歩

ちょっとおつかいがありまして、マンハッタンへ行きつつ、お散歩しました。

IMGP7587.jpg

異国情緒にすっかりやられながらソールの薄いバンズで足に豆を作りながら
てくてく歩きます。

IMGP7575.jpg

例のこれが、街中至る所にあるのですが、かなり急ですよこれ。
入り口はセメント盛ったとしてもだいぶ急です。
こんなのでやるんですから、ホントすごいですよね。

IMGP7583.jpg

セントラルパークに着いて、でかい岩の上で一休みしてリスがウロチョロしているのを
眺めます。
ミニ遊園地があって、それ越しの高層ビル群がアーバンな雰囲気を醸し出しとります。

IMGP7591.jpg

こちらちょっとしたスケートスポットになっておりまして、数名お滑りしてます。
黒人のスケーターが360フリップを5回くらい連続でやっていましたがバネが違うのでしょうか
軽く跳ねているようで結構飛んで空中キャッチもピタッと決まっています。
まわりで休憩している人たちも拍手を送ったりして、スケーターの市民権をはっきり感じさせます。

IMGP7595.jpg

おっ!こんなところに屋台があるじゃあないですか。
ハラへっちゃったんで昼食にします。

IMGP7594.jpg

チキンライスチキン乗せエスニック風味。なにげにうめい。
400円程度で大盛り。こりゃ納得の展開です。
米が長いんですよね。ちょっと独特の臭いがありますが、この手の料理には
マッチしていると思います。

食後また散歩を続けると

IMGP7597.jpg

とある場所にカメラを持った人だかりが。
セレブやわ〜って思いつつウェルカムな空気にナゾでそこに紛れ込んでしまうと
凄いパーテーが。
僕は遠目でよく分かりませんでしたが、ジェイ師がいたらしいです。

IMGP7601.jpg

さらにてくてく。
日本の皆さんにお土産を買おうかしらって、ショーウインドーを覗いてみると

IMGP7600.jpg

あれまあ、ホコリだらけ。ギャハハハー! おもいっきり人通りの多い目抜き通り沿いですよ。
掃除くらいしなさいよって感じですよね。何もしないのがニューヨーカーなんすかね。
でも、消防車のミニカーとかはじっこに転がっていて、もしやこれはかなり古いものなのでは?
と、お宝鑑定開始しそうになってしまう状態です。

う〜ん、こりゃ古道具屋とかアンティークショップとか攻めてみたいですよねえ。
やっぱこういうものを見てしまうと気持ちはほっとけなくなってしまいます。
posted by sexysugi at 14:31| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月09日

bedford dinner / samurai

ピッツアにタコォ、ブリローにナゾなスープと、洋食三昧ですっかり米国気分な毎日
そろそろ日本食が恋しいなあ。と、和食レストランに行ってきました。

IMGP7568.jpg

板前さんがおりまして、寿司も食べれるみたいです。
ああ、やっぱりすし飯っていいなあ。
で、メニューを見ると、○○ロールと、全部ロールという、巻き寿司しかないんかいっ
という巻き寿司っぷりに目を疑います。

名前もブルックリンロールとか、一人歩きスタイルの真骨頂!!

IMGP7569.jpg

早速、お刺身なさーい。ってハマチですかなこれは。
みりん醤油みたいなタレに漬かっておりまして、上に乗っかっているのは
キュウリに見えますが、なんとハラペーニョ。
なんじゃこりゃ。
ご賞味しますと意外にもうめい。
酒が進みます。

IMGP7570.jpg

続きまして、キター!!
これこれ、シャリが外側にあるやつ!
ホワイトツナとアボカドと何かが包まれています。ホワイトツナとはカジキにこと
らしいです。
これは醤油をつけて食べます。うんうん、オッケーでないの。

IMGP7572.jpg

いえーい、ウナギー!!
うなうなーって一口食べたらあら不思議。
シャリの中にマグロが挟まっております。さらにアボカド。
どんだけアボカドなんでしょうか?
ウナギとマグロのハーモニーがアメイジングで、もうこれは別のジャンルの食べ物
ですヌ。
こういうもんなんだ。と思って食べれば全然これもオッケー。
日本でもこうしてコンビニとかで商品化すればいけるのでは?

IMGP7571.jpg

赤飯ビールと生姜ビール。
完全に狂っているとしか言いようのない品揃えですが、これまたうめい。

いやー、極東より遠く海を渡ってたどり着いた先でこんなに内容が変わってしまうというのは
すげいもんです。
どれもアリでしたよ。慣れ親しんだものとは大分様子が異なりますが。


追伸

そうそう、逆の言い方をすれば、遠く西洋からやって来た情報を前向きにとらえていたはずが
そのものを現地で間近にしたとき、なんだ、こんなもんだったのか。
と、無知であっただけなのか自分の感覚が成長したのかわかりませんが
現実を知るそんな距離感と認識のギャップを色々感じつつ
一体なにが自分にとってリアリティを持ったイケてるものなのか
もう一度再認識する機会にやっと到達した気がします。

追いかけていたものが本当に自分の真意と近いものであったかを確認する毎日でもあります。
posted by sexysugi at 11:11| gourmet | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月08日

やりたい放題タウン

一仕事終えて、ちょいと一杯やりやすか。
と、近所のバーへ。

IMGP7544.jpg

MATCHLESSというバーで、ちょっと聞き覚えがある名前だなあ、と思って中に入ってみると

IMGP7542.jpg

店内の壁にはこんな絵が。
なるへそなるへそ。 そういう意味だったのね。 オーナーは英車好きなのでしょうか。
BGMもモーターヘッドが大音量で流れていて、なかなかご機嫌の場所です。
ちなみに日によっては1杯飲むともう1杯付いてくると言う太っ腹営業をやっていて
当然お店は混んでおります。
どこの飲食店も禁煙ですので、喫煙者はお外でどうぞ状態です。

IMGP7545.jpg

テレビでは野球なんぞも流れておりまして、ビール片手に応援してるようですが
BGMの音量に全ての会話がかき消されております。

IMGP7549.jpg

そいではブラブラしてみますか。結構薄暗くて何が起きるか分からないのがこれまた
味と言うものでしょうか。

IMGP7546.jpg

電車は24時間営業ですので、終電始発なんてものは皆無。
いつでもお帰りどうぞです。
ホームではこんなミュージシャンも演奏していたりで、みなさんやりたい放題です。
別の日は一人ドラムのミュージシャンがいたり
さらにはおじいさんが車内までトランペットを持ち込んで
肩からぶら下げたラジカセから流すジャズに合わせて演奏してみたりとハンパな自己主張じゃあ
やっていけない様子です。
トランペットの先っちょに帽子をぶら下げで、おひねりありまとスタイルしています。
人がやっているのを見ると、こりゃ自分も出来るのでは?
なんつて、人間パワー全開のこの街で度胸試ししたくなる瞬間がありました。
posted by sexysugi at 12:10| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月07日

backyard breakfast

IMGP7536.jpg

今、転がり込んでお世話になっておりますUSAのお家には裏庭がありまして
朝起きるとそこでコーヒーを飲んだり、ノンビリしております。
いい感じでしょ? 奥のグリルでBBQも出来るそうです。

IMGP7535.jpg

この日は朝ご飯を作って頂いて、少し涼しくなってきたNYの風にゆったり
あたりながら美味しく頂きました。

IMGP7537.jpg

IMGP7538.jpg

イタリアンコロッケというコロッケを初めて食べました。
これにペッパーソースをかけて頂きます。
せいぜい納豆ご飯と言う僕にとって
こんな日常の朝はとても新鮮で気分も良くなってしまいます。
裏庭の椅子に座って、ノンビリ空を眺めていると、ただ庭があるという理由だけでなく
なにかこの辺りの気候や地場みたいなものがいい形で作用しているのではないか、と
思ったりもします。
本当にいい時間の流れかたなのです。
街はクラクションの音が絶えないほど短気な皆さんで溢れかえっているニューヨークですが
こんな裏庭のちょっとした幸せが、今一番の充足時間を与えてくれている気がします。


ガチャガチャやかましいのも、頭のスイッチが入れば結構好きですけどね。
で、また頭のスイッチを入れて、お店の工事の続きをしに出かけるのです。

IMGP7540.jpg

この木目の小部屋がKINFOLK BIKEのディスプレイスペースになる予定なのですが
どのような内装と展示方法にするのかを今検討しているところです。
posted by sexysugi at 09:30| gourmet | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Brooklyn Dinner / calexico

USAに来てからというもの、毎日キンフォークスタジオの内装工事の手伝いをしているので
ブログを書く暇もありません。
ホームセンターや、ハードウエアショップに行ったりして、おもろいもの見たり
やりがいはあるのですが、毎日へとへとです....。

IMGP7524.jpg

で、お疲れ会みたいな流れで、先日メキシコ料理を食べに行ってきました。
このあたりはヒップスターが多くいるとの事でしたがヒップスターがいったいなんのこと
やら、分からぬまま、お菓子か何かの名前だろうと勝手に想像しときました。
オシャレなお店の造りで、白人向けの味付けなんだとか。
ということは本場メキシコ味のお店もあるとの事なので、それはまた次の機会に。

IMGP7526.jpg

お飲物はマーゲリーラーを頂きましょ。さっぱり味でワケマーレティップスがよく会います。
塩もマイルドな辛さで美味しいです。
疲れた身体に、ライムのさわやかな酸味が染み込みますヌ。

IMGP7527.jpg

ビーフブリローが来ました。
これまたでけえんです。こっちのタコが日本のブリローサイズ。
ってことはブリローは何サイズ?って位の大きさで、僕は半分でお腹いっぱいです。
ビーフの味付けがとても美味しい。

IMGP7528.jpg

USAのみなさんは本当に良く食べます。
身体も大きいですし、そりゃ当たり前なのですがガンガン注文します。
でもうっかり頼みすぎてしまったら包んでもらうのが定番のようです。
ってくらい大雑把なんですよ!!
ちなみに、味は全部うめいです。
やはり、地元の方のおすすめは間違いありません。
ペッパーソースも4種類ほどテーブルにありまして
それぞれのスパイスで激烈辛いのですが、癖になる美味しさで納得の展開。

スギ式宇宙語も、なんとなく浸透してきておりますし、USA生活はまあまあいい感じで
続いております。
posted by sexysugi at 09:04| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月04日

はろーUSA

ハローハロー
ヨーヨー
へーいワッツアップめん

USAにやってきました。

ここは武留苦里というところで、毎晩銃声が止まないような場所です。
やたら火事が多いみたいで、消防車の飛ばしっぷりったら、いつ事故が起きても不思議でないほどです。

でもって、どこに訪問しているかといいますと

DSC02650.jpg

こちらにおります。
キンフォークがブルックリンにバーをオープンする予定で、毎日内装工事を
行っているわけなんです。

DSC02651.jpg

このようにペンキヌリヌリで大忙しです。
僕もローラーでヌリヌリしましたが役に立てたでしょうか?
ここらへんは、もともと倉庫街で、倉庫を改装したシャレオツショップが至る所に
ありまして、ここももと倉庫のような工場のような場所。
ちなみにあの、HOUSE OF VANSもご近所なのです。

DSC02649.jpg

二階吹き抜け部分がオフィスになっていまして、ここでブログを書いております。
かなりイケているスペースですのできっと人気のバーになる事間違い無しです。

もちろん、パトロールのほうもガッツリやっていきますので
しばしスギブログUSAをお楽しみください。

あっ、ピザとタコスがかなりデカイのがやばかったです。
それもまたすぐにレポしてアップしますからね。
posted by sexysugi at 11:26| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする