2013年02月18日

Master shape “Standard phase2”  ご自分用

部品も全部揃いましたので、早速 “Standard phase2” を組んでみました。
たまたまitunesで邦楽を流していたら、岡林信康に変わってそのまま聴きながら
作業をしていたところ、さすが労働者階級のアンセム、作業がはかどるのです。
是非お試しください。

IMGP0799.jpg

デッキテープの隙間に例の長いシールを挟み込んで見ました。
キリでボルトの穴っぽこを開けて、一気に完成へ。

IMGP0800.jpg

黒蝿秘蔵品から頂いたBRIDGE BOLTは前回のから流用です。これは家宝です。

IMGP0801.jpg

INDEPENDENT 109もいい感じ。
デッキの幅との相性もバッチリ。
ブッシュもBONES HARDCORE BUSHに交換です。

IMGP0804.jpg

でけた!
初期モデルよりノーズも少し短くなり、幅も少し狭くなりましたのでチョッコリサイズ
でいい感じです。
ウイールはBONES ATF 56ミリにしてみました。
これでかっ飛ばすのはいいのですが、速過ぎて怖そうな気がします。
かなり面白いっぽそう。

IMGP0806.jpg

岡林信康で静かにブチアガりつつ、シールも貼ってみました。
では銭湯にでも行くがてら、テストライドしちゃおうかしらね〜♫


追伸

現在、bluth自分用は3つのコンプリートがあり、それぞれの持ち味が生かせる
セッティングでお楽しみ頂かせております。
ここ最近ではウイールの硬度がメーカー様々色々あり、楽しい悩みであります。
そこで、ウイール硬度を基準に説明しますとこんな感じに3つに分けられます。

IMGP0808.jpg

写真左より
Master shape “Standard”
Pushmaster “Pop art is”
Slapmaster “Kingsize”

◯硬度80前後ソフト:Master shape Standard
ソフトウイールで街をビュンビュン飛ばせるクルーザーとしてお乗り頂けます。
ただ乗るだけですか?
このホイールベースとわずかなコンケーブが無理無い美しいカービングを描くのです。
腰で乗る感じがオトナなデッキです。

◯硬度95前後ややソフト:Pushmaster
ビュンビュンもいいけど、チョロッツアンもしてえよ。
中年が懐かしがる80年代シェイプ。でも小さくリサイズされたクルーザーコンセプト。
じつは意外にも20代前半の女子にも人気という。
ちょっと硬めのウイールでテールをはじくのが楽しいデッキです。
オーリーであんまり勢い良く前足をすり抜くとワンフットになります。
オールドトリックで目線入れちゃってください。

◯硬度100前後ハード:Slapmaster
ブランド2年目にしてようやくここで、普通のトリック用デッキが登場します。
立ち上がりのはやいキック、7.9はシャローコンケーブ
8.4はディープコンケーブの2種類です。
Pushmasterも含め、アメリカはメンフィスにある
20年以上の歴史があるデッキファクトリーで生産しています。
是非店頭または僕のを試してみてください。
posted by sexysugi at 00:58| bluth skateboards | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

お手入れ、ってか交換。

いいかげん、バラしてはお掃除していたベアリングもお掃除だけでは回転が
良くならなくなりました。寿命なんですね。
新品に交換する事に。

IMGP0797.jpg

おなじみボーンズスイスなんですが、これは新型のラビリンスというやつ。
フタが両面付いております。
ごみが入りにくい構造です。
しかもハナっからトゥルトゥル回ります。

IMGP0796.jpg

Pushmasterに付けていた、BULLETをこっちに付けてみました。
54ミリなんですが、このサイズがしっくり来ています。
1ミリのサイズダウンで、こうも変わるもんですからウイール選びは悩んじゃって
しょうがないですぬ。

IMGP0798.jpg

昔のスタイルのままサイズダウンされたモデルなので、幅広めもいいみたいです。
このセッティングでしばしお滑りしたいと思います。

539312_332756006829981_2053237391_n.jpeg

ようやく、bluthニューモデル、“Slapmaster”シリーズが弊社SF支社に到着した
そうです。
グラフィックの色合いと、サイズをちょこっと変更しまして7.9と8.4のサイズに
なっております。
今、日本にも向かっておりますので、お取り扱い店舗に並ぶまでしばしお待ちください。
なにげに、試乗して頂いた方や、ネットでご覧頂いた方々に
嬉しい御好評のお言葉を頂いておりまして、独り静かにブチアガっております。
posted by sexysugi at 00:12| bluth skateboards | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月12日

bluth “THE TRICK LESS WONDER” Guitar Pick

シャレっちゃあシャレなんですが、ギターピックを作ってみました。
例のカメマークのピックと同じ素材、カーボン入りのやつでピッキングタッチが
センシティブなものです。

IMGP0791.jpg

クオリティはそのままですので弾き心地はバッチリ。
僕の好みの形のティアドロップ型、厚みは1.0mmでこさえて頂きました。
やはり表面のざらつきがなんとも良いのです。
なんのブランドか完全に脱線しそうな勢いですが、チョロっと弾けるスチューデントモデル
フェンダーのミュージックマスター的なショートスケールのオリジナルギターでも
企画してみたいものだなあ。
ミュージックマスターシェイプで 2-TONE SUNBURST とかドシブでしょうに。
と、妄想だけ膨らしまくっています。
料理長みたいなパーラーギターもいいですぬ。

IMGP0792.jpg

こんな感じで使いまくって感無量。
事の成り行きは、bluth製品をお買い上げのお客様に粗品として作った
Pushmasterのステッカーが意外にも底をつきてきそうなので
何かおもろいものは...
と、考えていたときに思いつきました。
てなわけで、ギターを弾く方もそうでない方も、bluth製品をお買い上げのお客様に
オマケで付いてきます。
穴でもあけて、キーホルダーみたいにぶら下げてもいいですね。

小銭入れにでも入れておけば、なにか縁起のいい事あるかもしれませんよ。
飲み屋の席で
「おっ、あなたギターやるの? これ、なんのブランド?」
「いやあ、これはねえ...」
なんつって話も弾んでいいご縁が生まれるかも!
posted by sexysugi at 21:47| bluth skateboards | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月08日

夜のコービー

わりと規則正しい生活をして、仕事もしっかりやっつけて
軽く晩ご飯食べてコービーの街をうろついていると
あちこちで知った顔がいろんなことをしてはります。

IMGP0781.jpg

静まり返った夜のアーケードでたむろった自転車の若者達。
夜な夜な練習してはります。
インスタでアップされたお友達の写真を頼りに行くとこんな光景が見られます。

IMGP0782.jpg

そしてそのアーケード内で、あるお店のショーウインドーには
在庫一掃セールの張り紙が。
セレブな品物がずらり。

IMGP0784.jpg

ひときわ目を引く、馬の置物。かなり大きいです。
1/1スケールだと思います。

IMGP0783.jpg

お値段据え置き、450000円!
こんなんをリビングとかに置いちゃったらハンパないっすよね!
どんな方が買うのでしょうか?
モナリザなんかもありました。

IMGP0788.jpg

で、場所を移動して、みなとのもり公園へ行けばポロリんちょ。
ここでも例の案内人や友達が大阪から週1〜2で来てますので行けば
ちょいと立ち話なんてのも。
実際に自転車と棒を借りて、広場で玉を転がしてみましたが、これがまた難しいのです。
片手運転と棒捌きが小憎らしい。
皆さん縦横無尽に動き回っております。
ここは本来インラインホッケー場なのですが、バイクポロにも盛んに使われていて
世界的にも有名なんですって。
海外からもこのコートを見に来る方もいるそうです。
スケートパークも含めて夜の12時までやってるのですからすごいですよね。
もちろんスケーターも12時までガンガン滑っております。


しかしまあ2月ですからまだまだ寒いです。
パトロールに行って2時3時くらいにもなると耳がちょちょ切れそうなほどです。
東京はいかがですか?
posted by sexysugi at 03:51| bike | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月04日

お滑り三昧

ちょいとミニランしていな。
コマザワンヌに行く感覚ですぐここ。

IMGP0718.gif

IMGP0717.gif

垂水区のUP。
すぐ行ける。すぐ楽しい。すぐやって〼。
岡山のお友達と待ち合わせるのもここです。
2時間ほど滑って帰ります。
さっくり出来るのがいいのです。


別の日、1日お休みなので、神戸大阪お滑り巡りをしました。
まずはここ、みなとのもり公園。

IMGP0758.gif

先日補修していたクオーターが使えるようになっています。

IMGP0761.gif

次回の修繕工事はカーブボックスです。
このように手伝ってくれる人を募るための張り紙があります。
このようにしてここのパークは皆の力で成り立っているのですぬ。

IMGP0760.gif

土曜日だけに、にぎわっておりました。
それでは車で高速に乗って大阪へ移動します。

IMGP0764.gif

ここは最近出来た室内パーク。
路面が全部木で出来ていて、トゥルトゥルでとても速いです。
やはり室内はいいですね。天気や気温に左右されないのが魅力です。

IMGP0766.gif

このミニミニランプと、もうひとつミニランプがあります。
ここも2時間弱ほど滑って、クラブでミニランプをだしているイベントが
あるそうなので、そこに移動します。
ボルコムの新しいショップが心斎橋に出来まして、そのオープニングパーティが
行われておりました。

IMGP0776.gif

ズコンズコンやっております。
東京のボルコムと言えば?
の、あのOG師もいらしており、こんなとこでひょっこりご対面が
面白かったです。
ショップオープニングパーティですので、ものすごい人でした。

IMGP0773.gif

こんなランプが出ております。
ランプもすごい人で、やはりブランドの人気っぷりが伺える内容でした。
こんな感じですが充実の一日だったと思います。
もっと回れば神戸大阪間にまだパークはありますし、食事や
その他の観光も挟んだら1日じゃあ足りないでしょうね。
とにかく、こんな感じでやって〼。
そろそろコマザワンヌのミニミニも恋しくなってきました。
皆さん変わりないですか?
posted by sexysugi at 15:42| sk8 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

美章園 DINNER / OK brooklyn

IMGP0730.gif

この日は大阪にある会員制ビアガーデン“OK brooklyn”で
異業種交流会をしました。
かーなり、濃いメンツでした。
完全に地元大阪のお友達による集まりです。
Mシェフによるフルコースを頂きました。
実はMシェフ、周りの皆に、本業のアパレルをやめろ。
と言われてしまうほどの料理の腕前があるのです。

IMGP0723.gif

どんなものが食べられるのか、ワクワクでございます。

IMGP0731.gif

これはまさかの

IMGP0733.gif

手羽先煮込みやんけ!

IMGP0734.gif

このサーモンの刺身はシェフ自らバーナーで炙って頂きました。
だし巻きたまごも素晴らしい。

IMGP0736.gif

さー、食べましょうかー!
知り合いしかいませんし、貸し切りですので、とにかくがっつきました。
みんながっつきました。すぐにお腹いっぱいです。
ほとんど「うまい」しか言葉が無かったのがウケます。
シェフさすが!

IMGP0750.gif

岡山からわざわざいらしたお友達もいまして、盛り上がりました。
みなさん基本的に珍人間なので、面白くない訳がありません。
今回の、会場の装飾にはハイパー溶接クリエイター、チョナルド・マ師の
セキュリティカメラ型電気スタンドが使われておりましたが
これがなにげにかっこいいのです。

IMGP0753.gif

これです。
いい感じなのですよ。
ここには服屋や絵描き、溶接屋、自転車屋、さらには下着屋まで。
あとは分かりません。ナゾの商売の方までいろいろ集まります。
この会合も今後は定期的にやるそうで、料理の鉄人バトル形式の
料理対決にもなりそうで、今後が大いに期待できます。
美味しい料理、ごちそうさまでした。
posted by sexysugi at 15:08| gourmet | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする