2013年05月25日

チョロリーヌ平和島

先日、ちょっこりダンナのとこに顔を出したのですが、その夜チョロッツアン公園へ
お誘い頂いて、そのままやっちゃいやした。

IMGP1071.jpg

以前から話は聞いていたのですが、新しくチョロクオーターとチョロボックスが
出来たそうで行きたいと常々思っていたのが叶ったわけです。
ちょいと立ったアールのクオーター。これまたご機嫌783640。
この日はクルーザーでしたが、全く問題なく遊べました。

IMGP1077.jpg

もう何でもござれ。
ロータリーからもお仲間達が流れてきて、わんさかしとりました。
大田フェスタ状態です。

IMGP1080.jpg

やって〼

IMGP1081.jpg

やって〼

IMGP1085.jpg

僕もすっかりノリノリでこの有様でした。
これでちょこんとオーリーして50/50をやって、戻りはボードスライド
というルーティンで修行しまして、楽しいチョロセッションをさせて頂きました。
大田クルーのみんなはいつもいい感じでいつ行ってもおもろい面々で楽しい
時間が過ごせます。
次回はPushmasterで挑戦しようと思います。
自転車があれば、終電を気にしなくていいのですがねえ〜。。。
それとスケートバッグも欲しい....
って、あの話はどこ行っちゃったんでしょうか!
ドゥフ
posted by sexysugi at 05:57| sk8 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月23日

bluth skateboards New Tshirt -IT WAS-

鞄屋に続いての、おニューコラボモデルテーシャツ
-IT WAS- と申します。

943075_367271583378423_143564346_n.jpg

おやまあ、イカボードみたいな形ですが、なにやらプリミティブなタッチの
グラフィックが施されとるではないですか?
これを見て、ああ、あの人が描いたでしょ?
と分かっちゃう人はかなりのツウですよ。

そもそも、彼はファインアート畑の人なので、アート史の話などで僕はいつも
会話を楽しませて頂いておるのですが
その歴史の文脈での自分なりの立脚点とその狙い所を説明したわけなんです。
するってーと、こんなんでました。

あれってこれね、これってあれね。紡がれた歴史と文脈の中に我々がいて
そこをちょいっと紐解いてここ落ち着くなあ〜
っていい場所見っけたら思考で整理され形になって生み出される。
「表現した」とか「落とし込んだ」とか言葉でいうのはタダなんで言いたい放題ですが
むしろその行為の重みをじっくり噛み締めて、客観的な土壌に立脚した思考こそが
ジコマンを凌駕した、ひとつの存在足りうるのではないか、と
しみじみ思います。

彼の協力を得て形になるものはこれが初めてのものですが発案から完成までのプロセスも含め
僕自身の印象としてはとても満足したものが出来ました。

まあ、先日のアートショーで盛り上がってんのをいいタイミングで乗っかりありまと
しようとしているのは内緒だよ。
posted by sexysugi at 16:20| bluth skateboards | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月22日

bluthskateboards.com/

スクリーンショット 2013-05-22 19.43.31.png

ようやく、bluthのウェブサイトが出来ました。

わりと大きい目の写真でスッキリくっきり見れるようになっております。
ブツ撮りもバッチシ!
やっぱり、ちゃんとホームページが欲しいなあ〜
って思いながらようやく出来たのです。
このウェブサイトはスケーターのお友達がこさえてくれまして
素人にはよく分かりませんが、シンプルでありながら良く出来とるのですよ。

今後もフェイスブックと同時進行でbluthページはアップして行きますので
どうぞ、お見知り置きをよろしくお願いいたします。

http://bluthskateboards.com/
http://www.facebook.com/Bluthskateboards
Facebookのほう、いいね押してください。
posted by sexysugi at 21:34| bluth skateboards | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月20日

鞄屋ニューシット!!

が、届きました。

IMGP1070.JPG

久しぶりに出されたこのTシャツなんですが、なんですかねえこのキャラクターは?
スカンクだそうですが、なにやら深い深い思惑があるらしいのです。
なんでしょうかねえ?

スクリーンショット 2013-05-20 23.44.13.png

これが本家のブログとなっておりますが、値段も\ASKとなっており
かつてヴィンテージギター屋で見た50年代のミントコンディションのストラトに
付いていた値札以来の\ASKです。
きっとドキプライス間違い無し!

是非皆さんもチェックしてみてください。
確か、親方と伯爵は持っていた気がします。
posted by sexysugi at 23:49| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月19日

お誕生日でした

実は私めのお誕生日でして、ご生誕式典を原宿の例の場所でサプライズして
頂いたのです。

photo.JPG

いやー、ブエナ師に仕切って頂いて
ただDJを依頼されただけでしたので、ネタもって行ったらこんなん出てきちゃった
わけですから、びっくり仰天ですわ。

photo-1.JPG

しっかりお名前部分を頂いて、おまちかねの長ーいの、出ました。

photo.PNG

1リッターのスペシャルドリンクです。
あとは死ぬだけですのであんまり覚えておりません。

来てくださったみなさん、サプライズ企画してくれたブエナ師本当に
ありがとうございました。
危うく失禁するとこでしたわ。。。

気になる年齢ですが、キリのいい数字となりましてそろそろこの世からリタイアしても
良いのでは?
なんて考えておりますが、bluthはこれからガッツリ頑張って
持ったとして10年くらいでお開きして
今から20年企画のプロジェクトもありますのでまあぼちぼちその準備でもしようかな
なんつて考えております。
もういいオトナですよ。
家庭欲しいですヌ。
posted by sexysugi at 17:52| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月13日

セタコスクール

いい季節になりまして、本日もスクールやって〼。

IMGP0960.jpg

親方、久々の参加でいい感じです。
例のスペクテイターマガジンの写真掲載以来、調子こきまくっておりまして
ついついシャッターを切る回数が増えておるんです。

IMGP0969.jpg

初めての生徒さん達にはレールを平均台のかわりに使ってスタンスを判断する
きっかけにしました。
平均台に上がるときに、一歩目の脚が左ならレギュラー、右ならグーフィー
といった判断の仕方です。
心理ゲームみたいですが意外とあたっちゃってるかもしれません。

IMGP0977.jpg

そりではやっちゃってくださーい!

IMGP1009.jpg

先々週までは半分しか飛距離が出なかったのが、この日はバンク着地が
出来てしまった、という実に進歩の速いチビッコ。

IMGP1013.jpg

僕はわりとこのクラスのそばにいる事が多いです。
ほんとに初めての、立つところからの人達。

IMGP1033.jpg

この日は久しぶりにセタコのセンパイが顔を出してくれて
久々過ぎてアガってしまいました。
ずっとずーっと10年以上も見守ってくれていた、スクールとパーク企画の
歴史の証人です。
かつてのセクションをしまっていた場所でクオーターを住処にしていた
まさにヌシとはこの人のことです。
久々過ぎて、結構立ち話に夢中になってしまいました。

IMGP1019.jpg

IMGP1038.jpg

意識して撮ると、結構いい感じの写真が撮れて、一人でニンマリしています。

IMGP1056.jpg

潟Xギプロダクションのトップタレントのけんちゃんもなかなかいい動きしています。
このように指定のポーズを指示以上のクオリティで出せるというのがプロの仕事
ですから、日頃の精進の積み重ねが伺えます。

IMGP1060.jpg

最近、潟Xギプロダクションに加入した期待の新人さんのチャンちゃんも
けんちゃんと一緒にこれから頑張っていくそうなので
お見知り置きをよろしくお願いいたします。
スケートボードとニューウェーブに恋したマニッシュな彼女。
木陰で静かになげかける、ミステリアスかつキッチュな視線(ビーム)に
あなたはもう、く・ぎ・づ・け・・・・


セタコスクールは社交の場としてもいろいろあっておもろいので
是非皆さんも脚を運んでほしいものですぬ。
posted by sexysugi at 04:06| sk8 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月07日

SNAKE'S PORNO WHEEL FUCKIN' EXHIBITION OVERDOSE

5317-thumb-540x404-18908.jpg

SNAKE'S PORNO WHEEL FUCKIN' EXHIBITION OVERDOSE
に行ってきました。
毎度おなじみのスギフォークのちょいと模様替え、といいつつ結構な大工、塗装及び
電気配線仕事一式をこなし、おかげさまでオープニングパーティーには参加出来ず
という、怒濤の13連勤をメイクしたとこであります。

でもって、通常会期中の昼下がりにちょっこし顔出してきました。

IMGP0951.jpg

到着や否や、主のSPW師がニュー嫉妬を披露!
ショッピングバッグサコッシュ!
ハイソサエティな貴女にぴったりのバッグです。

IMGP0956.jpg

お好みのボディでお好みのプリントがその場で出来るんです。
こんな自由な発想がまた、師らしくて良いですぬ。
このアイデアは弊社も是非パクりたいと思いました。
かなりいけてると思います。

IMGP0958.jpg

おや?どこかで見たこの鼻血ニコちゃん。
まさかのMADSAKI師も、この展覧会に参加しているのですよ!
最近人気でいっぱい売れてるみたいですよ。弊社もコラボしたいなあ。

IMGP0948.jpg

で、作品群ですが結構気合いいれてるのですよ、これまた。

IMGP0952.jpg

これ、まじ爆笑しました。意味分かります?
基本的に師の作品に含まれる絵画言語は「ゆのわたせーん」なのだと
常々感じられます。

IMGP0955.jpg

僕的に、これ結構本気出したっしょ?
と思われた一連の作品。
ダダっぽいっちゃぽいですが、ちょっとひとひねりの...

IMGP0953.jpg

勝手にお客さんがゴミ捨ててっちゃうスタイル!
これまた今風のオートマティスムなのでしょうか。
こういった細かな部分で、インスタレーションの定義を解き直そうとする
師の姿勢にとても感銘をうけるのです。
意図している表現を通じて、対峙し続ける対象がとてつもなく大きなものであると
見受けられたときに初めて、作品は機能するのだと思うわけです。

とまあ、屁理屈はここまでにして
全てのディレクションをしたSPW師のセンスがイケ過ぎてて脱帽ですぬ。
会場の設営などの話をバジャで聞いて、ふざけているようでいかに大変か
良く分かりました。
理解者は理解者を呼び、形を作り上げてゆくのは見ててウキウキしますん。
また是非おもろい企画をやって欲しいです。
こういうのはディレクションが一番大事なんですよね〜。
まあ、フライヤーのデザインを見た瞬間にこりゃイケるわ。
と思ったほどです。

弊社もこのイベントの後のグッドタイミングで、乗っかりありまとをメイクする為
各アーティストに媚を売ってコラボオファーしてきます。
posted by sexysugi at 13:58| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする