2013年12月16日

月曜おやじ会 バンコク7(完結)

IMGP2033.jpg

身も心もスッキリしたあとは、これですよこれ!

IMGP2034.jpg

お寺の前の食堂でランチしました。
このビールジョッキ、すでに半分の水が凍ってて、そこにビールをついで飲むスタイル。
レオと言うビール、なかなか美味しかったです。

IMGP2035.jpg

これが本場の。
ナッティ師が特別に注文してくれた、フライドライス式ガパオ。
激烈うめいのこれ!!!

IMGP2037.jpg

この辛いのをかけて頂くのですが、お店によっていろいろ種類があるみたいです。
ナンプラーにとうがらしのスパイス。

IMGP2038.jpg

それでは帰国の支度をしに事務所に戻りまーす。

IMGP2053.jpg

もどるとまたボウルで滑っている師もいたりして、帰国を直前に後ろ髪を引かれる思いです。
みんなで記念撮影。
なんとこの中にアキさんの姪っ子さんが写っています。どの人でしょう?
実は姪っ子さん、タイに住んでいるそうで、伯父さんに会いにいらしておりました。
世の中広いようで狭いものです。

IMGP2061.jpg

空港にて。あーあ、あーあ、あーあ。。。
さみしいなあ〜
3日でこんなに内容の濃い旅が出来るのはなかなかないと思います。
これも旅のメンツ、おやじ会だからこそなんでしょうか。
またみんなで行けたら最高でしょうね。
すっかりタイ米にハマってしまいましたので学大のピーマイに行こうかしらね。
このピーマイもなぎ屋さんの系列店なのです。

IMGP2067.jpg

夜明けの羽田空港。
またいつもの生活に戻ります。
みなさんただいま帰りました。
posted by sexysugi at 16:42| sk8 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

月曜おやじ会 バンコク6

なぎ屋に行って終わり?
かと思いきや、最終日の昼に、なんとナッティ師が観光に連れてってくれました。

IMGP1975.jpg

バンコクからタクシーで1時間ほどの場所にある、ワットケルンというお寺です。
このへんはちょっと下町っぽい感じでさながら浅草的なところ。

IMGP1973.jpg

いい感じの場所で、やっぱりこういうとこ、落ち着きますよね。

IMGP1983.jpg

ここがお寺の入り口。さー行ってみましょうかねえ!

IMGP1988.jpg

すごいでしょ? 見た事のない建造物に圧倒です。

IMGP1989.jpg

お皿などを細かく砕いて、モザイクのようにした装飾で出来ています。

IMGP1992.jpg

びよーんと空に向かってそびえ立つ、塔ですねこれは。

IMGP1994.jpg

登れちゃいます。

IMGP1999.jpg

IMGP2001.jpg

品川神社の階段よりもっと急です。これをダッシュで登ったら、てか落っこちそうなくらいなので
キケンです。

IMGP2002.jpg

見晴らしがよいです。 こうした観光もいいもんです。

IMGP2004.jpg

さらに上まで登れるハシゴがありましたが、ここからは立ち入り禁止です。
こんなの登る人いるのでしょうか?

IMGP2006.jpg

記念落書きコーナーにて。

IMGP2007.jpg

IMGP2016.jpg

降りるとそこは川っぺり。
ソウギョらしき魚がライズしておりました。
釣りしてい。

IMGP2028.jpg

おやじ会の更なる発展を願い、ひとりずつ、みんなでお祈り。
タイも日本と同じくして仏教国なのですが、こっちの方の信仰の深さには圧倒されます。
やはり祈るという気持ちは大切なのですぬ。
なんだか最後のお寺参り一発で一同身も心もスッキリした気がします。
こういうのとても大事。
posted by sexysugi at 16:20| sk8 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

月曜おやじ会 バンコク5

ついに今回本命の任務を決行する時が来ました。
それはなぎ屋バンコク店で焼き鳥を食べる事なのです。

IMGP1943.jpg

普通に新橋とかにあってもおかしくない感じの店構えです。
でもここはバンコク。
トンローというところにあります。ここもまた新興のビジネスエリアで綺麗なカフェやバーなど
シャレオツエリアになっています。

IMGP1942.jpg

2階席もあったりして、日本のと比べるとかなりでかいです。

IMGP1929.jpg

さてさてなんにしましょうかねえ〜
なんつってるうちに次々とごちそうが並んできます。

IMGP1930.jpg

ダンナもご機嫌のご様子。

IMGP1932.jpg

これこれ。まんまこれ。あたしゃーこれでじゅうぶんだあよ。
なんて言ってられません。刺身やら焼き鳥やら死ぬほど出て来ました。

IMGP1937.jpg

IMGP1941.jpg

炭火自分ヤキヤキセットまで!
あと、食いまくって写真に収めるのを忘れましたが煮込みもバッチリ!
今ブログの記事を書いていながら食べたくなってしまいます。
海外に来て日本食が恋しいなんて言って、食べたらなんか違うなあ。
なんて心配がありません。
まんまの味です。

IMGP1948.jpg

お客さんが自由に読んで頂ける雑誌コーナーもありまして、なぜかBURRNが多い。
家族連れのお父さんに人気なのだとか。

IMGP1954.jpg

帰り際の記念撮影。
こんなにスタッフの方がいるんですよ! まじびっくりですよね。
親方を始め、なぎ屋さんの社長、そして専務、大変お世話になりました。
おやじ会でここまで来たのは初めての事!
本当にいい思い出ができました。

IMGP1955.jpg

スタッフの皆さん全員感じが良くてそれは日本のお店のスタッフとあまり変わりません。
こうした社長のスタイルが会社を通じてお店全体の雰囲気に反映されるのは
言わなくても分かるってもんです。
社長も同じ年でスケーター、そして◯◯なんです。

いやー、最高のバンコク最後の夜でした。
posted by sexysugi at 03:57| sk8 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする