2014年02月27日

立石DINNER / もつ焼き宇ち田

久々の立石です。
料理長は脚を骨折中なので、今回は幼なじみのN師の案内で攻めて来ました。

DSCN0533.jpg

ここは駅ひとつで飲み歩きが出来てしかも激烈安い!
現在、右のふくらはぎが肉離れをおこしてしばらくお滑りはお休みしているので
最近おろそかだった夜のパトロールに精を出すことに!!

DSCN0535.jpg

早速ブチ込みたかった立ち食い寿司屋さん。
6時半の時点で閉店と言う、実に早じまいのお店が多いのも立石の特徴。
もつ焼き屋さんも、この時間になると品切れが続出しています。

DSCN0536.jpg

で、例のもつ焼きやさん。案内人にお任せしたお得意さんのオーダーで軽く
攻めました。まあ、ここんちは間違いないです。
さっと座ってさっとオーダーしてさっと出る。
グダグダ居座らないのが江戸っ子スタイル。

DSCN0538.jpg

で、次はさらに仲間が合流して名前そのまんまの江戸っ子へ。
ここももつ焼き屋さん。

DSCN0539.jpg

ここも案内人に御任せでいろいろ攻めます。

DSCN0540.jpg

煮込みがでけいです。
あと肉団子のタレが甘くないのが良かったです。
この時点で結構ベロベロになっております。
さらに鞄屋も合流。

DSCN0544.jpg

このあとこのメンツで3件ハシゴしましたので4〜5時間のうちに合計6件
ハシゴしていたという、軽くなんて言っておきながら結構ヤル気出してしまって
最終的には例の秘密基地に鞄屋と行ってそのまま泊まって朝帰りしてしまいました。
途中、カメラが電池切れをおこして写真が撮れませんでしたが、やはりライブと言う
ものに重きを置き、あえて記憶に頼るなんてカッコつけてみたものの
後半の記憶がとぎれとぎれになっておりました。

photo.JPG

鞄屋:「チーターの昼寝」

ひとつの駅でここまで完結出来ると言う素晴らしき立石。
かなり記憶喪失ですが。。。
いやーまたすぐ行きたい!!
posted by sexysugi at 15:07| gourmet | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月19日

INTERSTYLE 2014

毎年、この時期が来ると冬も終わりなのかなって思いますがまだまだ寒いですな。
雪の予報だったのが曇りになったのがなによりありがたかったです。

DSCN0514.jpg

いろいろおもろい商品がありましたね。
パークも今年はスパイン付きミニランプになってまして皆さん攻め込んでおりました。

DSCN0512.jpg

さらにこんなのもありました!
チョロッツアンコーナーです。これはおもろそう。
しかしデッキを用意してませんでした。

DSCN0518.jpg

あっ!
いましたこの人、大田クルーT師!
最近駒沢のフラットバンクで食らったそうな。
ミニランプが濡れていたからフラットバンクで、とボンレス一発!
しかしバンクの継ぎ目からにじみ出た雪解け水でスリップ。。。
腓骨というすねと平行した細いほうの骨をパッキリいかれたそうでかなり痛そう。
ちなみに僕も同じ骨を折ったことがあるので痛みは分かります。
早く良くなってまた駒沢で滑りたいですぬ。

DSCN0529.jpg

で、T師の松葉杖をお借りしてぼくはエアウォークをメイクしました。
シャッターが切れるまでの滞空時間が勝負です。

DSCN0530.jpg

そしていつものメンツも張り切ってやっとりました。
しばらくお目にかけない方もここで会えますし、年に二回のこの行事は欠かせぬものと
なっているのです。

弊社はどうした!?
もうネタ切れか!?
ええ、ネタはあるのですがまだ届いておりません。
今年もブースありまと出店スタイルならず、でしたがもうそろそろかなあ〜
ツクシの芽が出た頃にお見せ出来る新商品があるんスよ。
posted by sexysugi at 18:39| sk8 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月16日

またタイ4

うっかりしてたらソッコーで来てしまった最終日。
完全にグルメツアーです。

DSCN0493.jpg

いわゆるタイヌードルですがなんせお店ごとに味が違うのでどこにいっても
新しい発見があります。
あっさり味でそれほど量も多くはないのでツルツルっとすぐ食べ終えてしまいます。

DSCN0498.jpg

道っぱたの果物屋さん。
いろいろな果実が売っています。見たこともないものも多数ありました。

DSCN0501.jpg

おっと、落花生じゃん。
と買ってみて気づいたのがこれは茹で落花生なのです。
タイでも茹でて食べる習慣があるとは!
味は日本のと同じです。
これは間違いなくうめいです。
散歩しながらポリポリします。

DSCN0502.jpg

前回来た時から気になっていた、事務所の近所の食堂です。

DSCN0504.jpg

このでかい鍋が店の前にあって目を引きます。
これは煮込みなんです。

DSCN0509.jpg

右のが煮込みで左のがポークライス。
味は台湾風の中華料理でした。
地元の方に案内されましたがこのお店は古くからあるそうで結構な有名店なんですって。

DSCN0507.jpg

これが今回最後に食べたバンコクの料理です。
いまだにパクチーは苦手でどけながら食べていますが、そのうち慣れることを
目標にまた親方に連れてってもらいたいですぬ。
二泊三日の弾丸ツアーでしたが、ちゃんと予定を事前に立てて動けば
バッチリ遊べてしまうのです。
なぎ屋の皆さん、そして親方、また良い思い出作らせて頂きました。

親方のヤル気っぷりを見せて頂いてこっちもヤル気出しちゃった。
そんな旅でした。
ありがとうございます。
posted by sexysugi at 04:45| sk8 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

またタイ3

次の日、朝から独りで散歩にでかけました。

DSCN0435.jpg

全面広告の電車。
これに乗ってちょっと冒険です。

DSCN0438.jpg

降りた駅ではなんだか異様な光景が。
現在、バンコクではデモが引き続き行われていて、このようにテントがあちらこちら
立っています。この中で人が寝泊まりしているのでしょうか?
道路もバリケードで封鎖されている箇所もあり、物々しい感じもしますが
屋台が並んでいたりして、そうでもなかったりします。

DSCN0445.jpg

DSCN0448.jpg

DSCN0451.jpg

こんな感じです。
三輪車には未だ乗っていませんが、そのうち乗ってみたいと思います。

DSCN0462.jpg

演説ステージで、全く分からないタイ語で指導者らしき人がずっと話し続けています。
「SHUT DOWN BANGKOK」の文字がなにか訴えるものを感じます。

DSCN0464.jpg

んでまた食い意地全開。
うまそうでしょ?
こういうのがあちらこちらにあるので悩んじゃってしょうがないです。

DSCN0467.jpg

動かないまま放置されている車両ですが、これをベースにしてあーしてこーして
なんて考えていると楽しい国産の旧車が所々目につきます。

電車で終点まで行って、線路沿いに戻る形で散歩しましたが
バンコク市内の賑やかな街は色んな目新しいものがありまして
3〜4駅は余裕で歩けてしまうほど僕にとっては夢中になれる場所なんです。
posted by sexysugi at 04:31| sk8 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

またタイ2

お滑り全開腹も減りましたし
早速タイのなぎ屋へ!

DSCN0418.jpg

専務の愛車で街を流します。
気候は夜でも暖かいので半袖半ズボンで、スクーターの2ケツがつもつい。

DSCN0428.jpg

それでは全員集合かんぱーい!
親方は飲みながらお店のチェックなど仕事モード全開やってます。
ここの店舗は三階建てで200席以上もあるんですよ。

DSCN0429.jpg

こんな刺し盛りもタイで食べれるなんて贅沢だと思いませんか?
日本人の観光客やタイの富裕層の方々に利用されております。

僕は親方の付き人みたいな感じで始終仕事風景を観ていましたが
やはり皆さんの気合いと熱意がハンパありません。
親方も意識が完全に仕事現場に向いているのでポカーンとしている自分が
恥ずかしくなってしまいます。
やっぱヤル気違いますよね。

その影響か、夜がふけても僕のヤル気はガンガン湧いて来るってわけです。

DSCN0433.jpg

そしてさらにヤル気出して深夜の帰り道に食堂でチャーハンと春雨を
頂きました。
これまた激烈うめい。
posted by sexysugi at 04:18| sk8 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月15日

またタイ1

まあそれほど日もたっておりませんがまたバンコクへ行っちゃいました。
今回は親方と社員さんのI師の3人です。
僕の仕事の相談も含めた、またまたのスケートトリップです。

DSCN0341.jpg

到着が深夜でしたので、お疲れさんってことで屋台で夜食を。

DSCN0338.jpg

ポークヌードル。乗っかってる豚肉が激烈うめいかったです。

DSCN0348.jpg

でもって朝。
夜間はさほど交通量が多くない場所でも朝になればこの通り。
ラッシュアワーです。

DSCN0352.jpg

朝ご飯はこれ。カオマンガイです。
前回食べた場所と同じ食堂で、ここに来るとまた帰って来た実感が湧くのです。
もちろん安定の美味さ。

DSCN0357.jpg

腹が満たされたらボウルの掃除。

DSCN0372.jpg

その後は現在製作中のスパインの制作の手伝いをしました。
久々のランプ作りですが、疲れましたが結構楽しかったです。

DSCN0383.jpg

頑張る親方。

DSCN0387.jpg

こんなものもころがっています。

DSCN0403.jpg

日が暮れるとお友達が集まって来て、飲んで滑っての楽しいお時間が始まります。

DSCN0407.jpg

やって〼。
このボウルは慣れるまで時間がかかりますが、ぐるぐるラインを見つけられると
結構スイスイ楽しいのです。
なんせこっちは半袖半ズボンで過ごせる気候なのでご機嫌全開です。
あっという間に1日目が終わってしまいます。

posted by sexysugi at 04:30| sk8 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月14日

久々の? 日々勉強

先日の大雪の日。

DSCN0322.jpg

やっぱし大雪ハンパ無かったですよね。
スキー場に来ているかのようでした。
そんな天気にもめげず、僕はひさしぶりに千葉のドシブ大先輩
というか、大先生、というか、お父さんみたいな人のお宅へ行って来ました。
おもろいものがあるから来なさいとのことでした。

DSCN0311.jpg

先生のお宅は定食屋さんなんですが、僕が行くといろいろ出してくれます。
これは煮込み。なぜか脂少なめであっさりしているんです。
これがまたうめい。
酒場の食い物ネタの僕の知識のルーツは全てこの人からの影響です。

DSCN0308.jpg

食っちゃ飲んでしているとこんなものが。
これはタナゴという小さい小さい魚を釣る為の釣り竿。
竹で出来ています。
しかも手作り。
僕用のレンタルロッドだそう。次回使わせて頂きます。
いつもわがまま放題ですんません。

DSCN0312.jpg

「しょせんは素人仕事だからよお。。。」
なんて謙遜されてますが、かなりドシブの出来映えです。
グリップエンドの白いものは象牙なんですよ。

DSCN0315.jpg

こっちは竿師が作ったもの。
こりゃあ伝統工芸品のレベルに間違いないです。
左側のは中通しになっていて、糸巻き部分も象牙で出来ています。
ホントに仕事ハンパ無いですよ。
これぞ釣り道楽。
江戸の釣趣。

DSCN0320.jpg

このへんもヤバかったですねえ。
ヤマベ用の毛針仕掛け。
30年以上前のものだとか。
毛針が入っているパッケージデザインがとってもいいのです。
箱もハンパねえっす。

DSCN0317.jpg

さらに
ぶっ飛ばされたのがこれ。
バンブーガングリップ。
ウルトラライトアクションで、タイニートーピードなど小さなプラグを投げられる
小バス用ロッドだそうです。
これも手作り。
この遊び心とセンスがいまもバッチリ生きている、大先輩というか
大先生、というか、お父さんみたいな人。

大先輩というか、大先生、というか、お父さんみたいな人は
房総のヒラスズキ、湾港内のフッコボートプラッギングの第一人者
そして古くからの江戸前のターゲット、小ブナ、タナゴ、ヤマベ、ハゼ、カワハギ
などなど江戸前の釣りをこよなく愛する根っからの「遊び人」です。
こうしてたまに呼んで頂いて遊びに行くと、こんなおもろいものを見せて頂いて
うまいつまみとお酒を楽しませてもらっています。
ちなみに今で言うキンミヤ(その時はキッコーミヤ)を
僕が初めて教えて頂いて飲んだのもこの先生の影響です。
もうちょっと気温が上がったら釣りに行きたいですねえ。
posted by sexysugi at 14:36| gourmet | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月05日

月曜日

と言えばおやじ会。
なんですが、別に約束しなくてもここ駒沢公園でアキさんとダンナに
落ち合うことが最近しばしばおこります。

DSCN0288.jpg

オハヨ〜

DSCN0297.jpg

わりと引きで撮ってみました。
ランプ三連発。
この日は最高気温が18度と、ゴキゲンな陽気でした。

DSCN0299.jpg

なんだか人が弧を描いて連なっているように見える写真。
別に狙ったわけではありませんが偶然に撮れた1枚ですぬ。
この日は結構やりました。
5時間は居たかな?

DSCN0293.jpg

2人がコンビニへ行ったかと思うと、これです。
おっぱじめちゃってサーセン!

DSCN0307.jpg

最近はフラットばかりやっているZOスケもパチっと納まるヒールフリップを。
みなさんいつもどおりおのおのお滑りして楽しい1日を過ごせるのです。
月曜日も休みてい。。。
posted by sexysugi at 02:52| sk8 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月04日

弊社所属タレント

DSCN0279.jpg

実は弊社は芸能プロダクションも運営しとるのです。
潟Xギプロダクション所属のタレント「けんちゃん」です。
バジャでパチリ。左側の人がやたらしゃしゃり出て困るのですが。。。
素人はこれだから困るんですよね。。。。

DSCN0273.jpg

「やあみんな、今日はアポロがお休みだからマイメンのシュンとハングアウトして
チルってるんだ。やっぱシュンのバイブスはいつも最高さ!
たまにちょっとトゥーマッチなとこ、あるけど(笑)。
みんなはどんな休みの過ごし方をするんだい?」

DSCN0283.jpg

「ちょっとお腹出したらこれだよ。ボクを気に入っちゃったみたい。
彼女は良くココに来るんだってさ。
そんなに気に入られても困っちゃうな。
ボクには妻がいるんだよ。」

DSCN0286.jpg

「彼女にアヒル口のやりかたをレクチャーしたらこのとおり!
なかなかいい感じにマスターしているじゃない。キミももう少し頑張れば
僕が所属するスギプロダクションに入れるかもよ。
良かったら僕が社長直々に口をきいてやってもいいんだぜ?
OK,
じゃあちょっとアポロへ行かないか?
リラックス出来る部屋をキープしてあるんだ。」


追伸
けんちゃんはつい最近、同じアポロで勤務する監督と入籍して夫になったんですよ。
とーっても良い話ですよ。
そのうちお祝いパーティやらねば!!
おめでとう!
いやーめでたいですぬ!!
けんちゃん、仕事も遊びもタレントもより一層頑張ってね!!
posted by sexysugi at 15:56| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする