2014年10月29日

ドゥフ珈琲

しばらくぶりに会って、変わらないねえ〜
って人もいれば

しばらくぶりに会ったら
また怪しい動き始めましたな〜
って人もいます。

RIMG1025.jpg

こちらはとあるアパレル展示会の会場。
久しぶりに連絡があったと思えばこんな動きしておりました。
出張珈琲屋さんのドゥフ珈琲。

RIMG1036.jpg

お豆はトモカというエチオピア産のもの。珈琲発祥の地。
なにやらこのブランドに拘っているのだとか。

RIMG1031.jpg

手動式グラインダーでゴリゴリやっております。
ドリップは蒸らしからポットに滴る最初の一滴が大事なんですって。

RIMG1030.jpg

ポットは象印かタイガーだと断言しておりましたが、長い間パッキンの形状が変わらない
タイガーがお気に入りのご様子。
ひとつひとつの道具選びは他に類を見ないところがさすがのドゥフ師。

RIMG1027.jpg

こうしたビニール製の取っ手もまた師が探してきた逸品だそうで
細かいところに隙がありません。
タイで飲んだコンビニ袋に氷とジュースを直接入れてストローで飲む方式を
思い出させます。

味は程よい酸味としっかりした飲み応えで美味しかったです。
熟練のおじいさん世代の珈琲マスターから技を教わっているそうです。

今後は街のスーパーやスキー場(?)、あらゆるところに出張されるそうなので
え? なんでここに??
っていう登場もあると思います。
いつ会ってもおもろい会話が成り立つマニアック先生は会うたびに面白い一面が
垣間みれて楽しいですぬ!!!
posted by sexysugi at 04:39| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月25日

6周年パーティ大盛況

先日のキンフォーク6周年パーティですが、沢山の方々が訪れ
大盛況の結果となりました。

DSC06210.jpg

代官山で友人ユアンが営むキングジョージのサンドイッチ。
激烈うめいので開始2時間ほどで全部無くなりました。

DSC06212.jpg

DSC06211.jpg

今回、ニューヨークのクルーが9人も来日し、みんなでお祝い出来たのが一番印象的
でした。
オリジナルメンバーのメシオ、ライアン、サラーも元気です。
なんにも変わりません。いつも一緒。
オープン当時からのお客さん、お仕事でお世話になっている方々
そしてたまたま、ちょうど今、僕も日本にいるから来ちゃったよ
っていう海外のお友達まで
実にたくさんの人々が集まりました。
本当にありがとうございました。

DSC06277.jpg

DSC06215.jpg

ニューヨークのみんなは中目黒オープンから2年後の、今から4年前に
ブルックリンにバーをオープンさせる為にアメリカに戻りました。
それぞれ、たまに来てはいたのですが、一同全員(6人も増えて)戻って
来たことにキンフォークの発展のすごさ(現在ブルックリンに2店舗)を実感しました。
とはいえ、中目黒は1号店である事実は変わらないので、胸を張ってお客様に
説明しております(笑)

6年前のオープンパーティのとき、外側の窓にキンフォーク第1号車の自転車を
ぶら下げて沢山の人が集まり、警察が来ててんやわんやしたのが昨日のことのように
思い出されます。
店が僕の仕切りとなって11月で1年を迎えますが、今回の周年パーティはちょっと
特別な感じがしました。
いろいろな意味でしみじみ感じてます。

現在、キンフォークアメリカサイドは次の店舗オープンの準備で動き回っています。
アパレルラインも好調で東京のセレクトショップなどで販売しています。
自転車は継続する海外からのオーダーと日本国内ではアキラ君率いるバイクチームの
シクロクロス参戦などもあり、またあらたな方向性が見えてきています。

中目黒はいつ来ても変わらない、美味しいお酒と楽しい会話で過ごせる
東京で一番のラウンジであり続けたいと思います。
ひとつ特記するなら、飲み物の種類が増えたことですかね。

ここぞキンフォークのルーツ、中目黒。
またゆっくり、お待ちしております。

http://kinfolklife.com/
posted by sexysugi at 20:06| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月14日

KINFOLK Lounge 6周年パーティ

毎年10月はキンフォークの誕生日なんです。
今年はなんと6回目!
6周年です!

6yrs.jpg

10/17金曜日、18時よりキンフォークラウンジで行います。
今回はニューヨークのキンフォーククルーも来ますので久々にみんなに会えます。
美味しいキングジョージのサンドイッチも出ますよ。

今年はキンフォークの自転車を、キャロラインケネディさんに乗って頂いた!
というビッグニュースもありました。
ブルックリンの新店舗や、企画中のロス店舗など、そんなことあんなことも含めて
もっと盛り上がって行くワールドワイドなキンフォークでみんなで乾杯しましょう。

6年って早いもんですね。

翌日の18日土曜日にも実はもう一発パーティがあるんです。
それは17日、バーでお知らせいたします。
posted by sexysugi at 00:01| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月01日

バスフィッシング

先日に引き続き、ダメであると余計に燃える我々はまた別の湖へ。
ここは千葉の亀山ダムという場所です。
かなりメジャーな釣り場で、ブラックバス釣りをしている人なら有名なとこです。
駒沢公園みたいなもんですか。

RIMG0999.jpg

さすがメジャーレイク、ロケーションも最高です。

RIMG0997.jpg

今回の船はエレキという電動のプロペラがついたボートですのでオールで漕ぐ必要が
ありません。
フィーン....ってスイスイ進みます。

RIMG0991.jpg

今回はさらにもう1人お友達が参加しました。
三人でやれば誰かしら釣れるだろうと。
はたして釣れますかねえ。

RIMG0990.jpg

ねえ、いいでしょ?
こういう枯れ木の奥に魚は隠れていますので、ルアーをうまいこと投げ込んで行きます。
ここでテクが問われるわけです。
みんなで木を釣って喜んでいました。

RIMG1000.jpg

あの手この手で攻め込んで行きますがここの魚はスレちゃっていますので
なかなか難しいのです。
お友達が2匹バラシ(かかったが魚が針から外れてしまうこと)ました。
でも我々は、魚はいる、絶対釣れる、とアガって盛り上がって行きます。
釣り師は単純です。

RIMG1001.jpg

朝の5時半から夕方の5時までですので11時間半は船に乗りっぱなしです。
でも攻め込んでいますので時間はすぐに経過します。

S__9306121.jpg

夕方頃、魚の活性が上がったのか僕の竿に魚がかかりました。
この日はこの1匹のみでした。
お友達のルアーに反応があったのでそれに近いものをチョイスした結果です。
アメリカのボーマーというメーカーのルアーです。
バンコクでバラマンディを釣ったのもこのメーカーのルアーでした。

丸一日、水辺でこうして遊ぶのも心身ともにリフレッシュ出来ますので
こういう遊びもいいもんですぬ。
posted by sexysugi at 16:46| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする