2017年08月27日

月曜おやじ会夏休み

先週、月曜おやじ会で夷隅へ行ってきました。
電話連絡では鉄腕の予定でしたが、やけに集合時間が早いなと思っていたら
夷隅へアキさんの車で行くことになってまして、いきなり燃えてしましました。
てなわけでレッツゴー。

FullSizeRender.jpg

コンビニで買い物中、とんぼがダンナの指に。もう秋の訪れでしょうか。
しかしこっちは空気が良い。じつにいい。

FullSizeRender_2.jpg

FullSizeRender_1.jpg

大森から2時間ほどで到着。外房に行く機会はあまり無いのですが、やっぱり近い。
とりあえず、のんびりして、スネークなどでちょいちょい遊びます。
スイスイできました。
すると天狗さんが合流。
現地集合スタイルの師のフットワークの軽さったら無いです。いつもそれ!

FullSizeRender_3.jpg

そこそこ遊んだら、みんなで近所の海を見に。

FullSizeRender.jpg

パークの横からちょうど川がありまして、そこは河口になっております。
その川の中でみなさんサーフィンを楽しんでおりました。
有名なスポットだそう。
ここで思ったのですが、両側テトラの入った堤防で先の方まで行くと
サーフィンを横から見れるのですね。
あんだけできたら楽しいだろうなあ。と、思いつつ。。。。
それより魚居そうな雰囲気がバッチリ!!
教科書どおりのポイントが点在しておりまして、そっちでアガる始末。
晩秋の大スズキに期待大。

FullSizeRender_1.jpg

そのあと、アキさんのお知り合いの別荘へ。
ここも夷隅にありまして、素晴らしい場所でした。こういう生活に憧れます。
大田区が地元のその方はサーフィンもやられてまして、お話をしていましたところ
なんと僕の高校の先輩だったのです!
こりゃあすげいご縁だ。と、思いつつ帰路へつきました。

FullSizeRender_2.jpg

これ、夷隅で食べたうな重。
このあたりではうなぎ屋さんがそこらにありまして、うなぎ屋さんと言っても
生きたうなぎそのものを売っているお店なんですね。
てことは、うなぎローカルにある、うな重屋さんなら間違いない!
という予想が的中。
お写真の迫力もさるとこながら、お味も最高でした。

夷隅はスケートも釣りもやりたいことが存分に出来る素晴らしいところです。
また、ボウル攻めにガッツリやりたいですぬ。
いつもありがとうございます。
posted by sexysugi at 13:33| sk8 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月10日

GRIND LODGE FES

IMG_3890.PNG

ほんと、色んなことやり過ぎて一体何屋か解らない708師。
師の地元のレストランバーを借り切って毎年行っている、お滑り祭りイベント
「グラインドロッジ」のパーテーに円盤回転師で参加してきました。

IMG_3892.JPG

このようなかなり個性的なセクションが設置されております。
入場料1000円お滑り自由です。
オリジナルデザインのグラフィックをTシャツなど好きなものに刷れるライブプリントブース
お酒、レギュラーフードメニューはもちろんのこと、出張販売で中目の
ハンバーガー屋さんもリブBBQやバーガーなど、美味いものを出されておりました。

IMG_3911.JPG

僕はと言いますと、早めに入場してしこたま滑って燃え尽きてからの
円盤回転師という流れでやって来ました。
セクションがかなりおっ立っておりますので、膝を曲げてしっかり登り降り出来ないと
なかなかうまくいきません。
それに苦戦して汗だくでかなりの脂肪燃焼、ダイエット効果が期待出来ます。

IMG_3903.JPG

かなり苦戦。

IMG_3916.JPG

バーカウンターも凝った作りでイケとります。
回転後はデカいジョッキのグレープフルーツサワーをやって
終電でアウトする流れでした。

IMG_3918.JPG

いつもの駒沢の主も、このパーテーはお気に入りで、毎回遊びに行くのだそう。
いい車両ですぬ。

このパーテーは1日限りではありません。
1週間ほど続きますので期間中ならお滑り出来ます。
僕もリベンジしたいので今日にでも行ってやろうかなと考えております。
posted by sexysugi at 11:49| sk8 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

bluth skateboards Funny pack -The Trick Less Wonder VIXEN- & Coin case

新しいファニーパックとおサイフが出来ました。

IMG_3893.JPG

こちらはクランクさんとのコラボで、携帯財布カギタバココンパクトカメラなど
ちょっとしたものを入れるのに重宝するファニーパックです。
腰に巻いて使用するもよし、肩から下げてベルトをぎゅーっと締めるもよし。
裏地はターポリンが使われ、防水機能もあります。
ミニメッセンジャーバッグのようなものです。
今回の特徴はまたおテントさんを使用したのですが、こちらはドイツ連邦軍の
フレクターカモフラージュ実物テントをそのまま裁断して作られております。

IMG_3894.JPG

こちらは同生地を使用したおサイフになります。
以前発売したものをビリビリに破けるまで使用され続けている師もいるほどで
根強い人気の逸品です。

FullSizeRender_3.jpg

元取っていますね。
シナシナした使い心地がオケツのポケットの中でしっくり来ます。
仕切りがひとつついておりますので、片方に小銭、片方にお札、カードを入れて
ご使用になれます。
Dリングに紐をくっつけてベルトループに繋いでおけば
酔っぱらって紛失する心配もございません。
ドイツ連邦軍実物フレクターカモフラージュのほか、帆布のオリーブもございます。
こっちのは使い込んだらかなり味が出そうです。

この二つの商品はロングセラーの定番品ですが、これがまた海外旅行で使うと
バッチリなんですよ。
ファニーパックにはパスポート、携帯、カメラ、タバコ、飛行機の券など細々した紙切れ
財布にはクレジットカード類、小銭、細かな物。
プッシュでウロチョロするときにはこれでOKです。

ちなみに中目のメキシコ店主もご購入頂いたのですが、印鑑入れに使うと言っていました。


おしらせ

IMG_3891.JPG

大人気で完売中のスケートバッグも再生産が上がってきます。

http://blogsugi.seesaa.net/article/437911231.html

オリーブ、ブラックの2色です。どちらも人気のお色です。
こちらも定番になりつつあるアイテムとなっております。
クランク製の製品は歯が無いくせに縫製のクオリティが高いので、飽きのこない
素敵な品物となっております。

是非店頭でお問い合わせくださいまし。
posted by sexysugi at 11:24| bluth skateboards | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする