2017年09月06日

じつにやった

先日、お友達ととあるスナックに行きましたところ、入店の時点でママさんが
「今お客さんがトイレの中で酔いつぶれてるから」
と、トイレは使えない宣言をされてました。

こちらとしましては、特に尿意もありませんし、ま、いっか。
とのんびり。
酔いつぶれのお連れさんのおじさんはやや興奮気味で
「中で死んでたらたらどうすんだ、バカヤロー」
と叫びながら、ドアノブを分解、というか破壊。

仕方ないから僕も解る限り分解のお手伝いをしつつ、ノブをまわして中のひっかかりは
解除出来たのですが、どうやらドアノブとは関係ない場所に、棒を突っ込む式のカギが
あるようで、解除不能。

最終手段でママさんが救急車を呼び、それなら大丈夫だろうと
一安心してしばし談笑していると。。。

あちこちからウーウービーポーピーポーと、サイレンの音が鳴り響き。

FullSizeRender-2.jpg

で、この人数ご来店。
救急車、警察、消防署レスキュー部隊がどどどーっと入って来てこの有様。
僕らは爆笑して、それを見ながら酒のつまみに。
ママさんもこれには驚いたようで急遽閉店、そして我々からはお代を取らず強制退店。

という流れでした。

おそらくお客さんは寝ちゃってただけなんでしょうけど、こりゃ人騒がせですよね。
お店的にも、お客さんが泥酔〜爆睡〜反応無しっていう、こういう事態に備えて
緊急時には外からでもロック解除出来るドアノブを使用したらいいと思います。

そして、1人の酔っぱらいの為にこれだけの人数の方々が助けに来てくれる
平和な日本社会に感謝です!

まあ、かなりいいの出てました!
またお邪魔します!
posted by sexysugi at 16:47| party boy | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする