2018年04月13日

親方退社

IMG_6589.JPG

急な話だったんですが、親方は今働いている焼き鳥屋さんを退社します。
冗談かと思っていましたが、事実は事実。
早速食べに行ってきました。

IMG_6590.JPG

やっぱりうめい。
もう何も言わなくてもおすすめが次々と出てきます。

IMG_6597.JPG

みんなで焼き鳥を偲ぶ会。
ちょっとした小皿料理でも、サラダでも、地元の野菜を使って美味しく調理されて
どれもこれも気が利いております。
辞めちゃうなんて、なんだか惜しい気もしますが本人の意思だから仕方ありません。
次は何をするかって?
もちろんスケートルンペンです。

IMG_6613.JPG

親方の帰りを待って、そのまま経堂を攻めました。
結局朝までコースとなりましたが、久々の経堂も良かったです。
いい海鮮料理の店があるんですよ。

IMG_6615.JPG

最近、駒沢ローカルのツカサ君が新居探しをしていまして、偶然いい物件が
見つかりました。
ツ・カーサ経堂
イタリックなのが洒落てます。
ここで決定。
posted by sexysugi at 19:38| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

セタコスクール

毎月早いですね、セタコスクール。
今回はご新規様が沢山参加して、じつに100人近い人数となりました。

IMG_6552.JPG

トラック調整からソフトブッシュ交換まで行っております。
軽いお子様の体重でカービング出来るよう、セッティングもバッチリ。

IMG_6550.JPG

申し込みの時点ですごい人数です。

IMG_6556.JPG

それぞれのクラスでみなさんヤル気出しております。
長らく通っているベテラン生徒にはとっとと卒業して、先生になってもらいたいもんです。

IMG_6565.JPG

また来月もこんな沢山来ちゃうんでしょうね。
この利用者数、人口密度を世田谷区の職員が見たらなんて思うでしょう。
そろそろパークの敷地を拡張してもらうか、公園ないの別の場所にも
もうひとつパークを作ってもらいたいです。

IMG_6572.JPG

この日は2つのファミリーとお食事。
生徒同士、いいお友達になって、おやじ会のようになってもらいたいです。
グレようがなんだろうが、先生達はめんどう見ますよ。
ダメなお手本の、いい先輩達が沢山います。
posted by sexysugi at 19:28| sk8 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

フッコのルアー釣りの道具

シーバス。
と言えば皆さんお分かりかと思いますが、要はスズキのことですね。
そのシーバスフィッシングという言い方は、僕が子供の頃に耳にし始めた程度で
そもそもスズキは出世魚でして、成長ごとの呼び名として
30センチまでセイゴ
60センチまでフッコ
60センチ以上スズキ
と名前がそれぞれあります。
で、釣ったたびにサイズを測って、これはセイゴだ、フッコだ。
と自分で確認したものです。
だいたい釣れるサイズがフッコの大きさが多いためフッコ釣りと勝手に言っていますが
日本の在来種のスズキに、舶来スタイルのルアー釣り。
おそらくすでに浸透した日本でのブラックバス釣りの認知からの流れで
そんな横文字の呼び名がついたのでしょう。

さて、時代は1970年代後半、日本のルアー釣り師がそれまでエサ釣り対象魚であった
フッコをルアーで釣れねえもんだべかなと、試行錯誤されていた時代。
その頃ではシーバスなんて名前もついていなけりゃ、専用の竿、リール、もちろんルアー
なんてものは存在しなかったわけで、当時はブラックバスや鱒類など、他の魚種を狙う為の
道具を流用していたのです。
その少しあと、日本のマニアックな釣り具メーカーが少しずつ道具を開発していきました。
その当時のものはアメリカの道具を参考にデザインされたものが多く、やはりアメリカの
それと似た臭いを発していた格好いいものであったと、記憶があります。

当時はかくいう僕も、その先人達の釣りを雑誌などで拝見しておりまして
その道具の格好良さに憧れて頭に染み付いているわけですから
現代の機能性能最先端の道具より、当時では普通だった今やオールドスクールな
道具立てでやる釣りに、釣りそのものの面白さ、お気に入りの道具を所有する嬉しさ
不便ですがそれを操って結果(釣れた)を出す。
というプロセスを楽しんでおります。
あまりルアーが遠くまで飛ばないので、釣り場も限定されてきます。

IMG_6534.JPG

これは70年代アメリカ製のトラウト(鱒)用の竿。
昔のアメリカのブランドはアメリカ製造のものばかりでした。
グラスファイバー製で、良くしなって粘り強い。
魚を掛けたあとのやり取りが楽しい。
見た目も、竿の色、装飾が格好いい。

IMG_6533.JPG

その竿に80年代スウェーデン製のリールを組み合わせて使っています。
ハンドルを回すとカリカリ音がします。
糸の絡まりトラブルが多いですがそこを工夫して回避しながら使います。
糸はナイロン製8ポンド。

IMG_6637.JPG

ルアーも昔ながらのアメリカ製のブラックバス向けのものが多く
フィンランド製のものもあります。
小魚に似せたものが多いですが、大きさや色、泳ぐ水深などがそれぞれ違います。
どれもこれも色形がかわいい。
この、フィンランド製のものが当時フッコ釣りに大ハマりして、今もなお釣具屋に並ぶ
1級ルアーです。僕が生まれて初めて釣ったフッコもこのルアーでした。
これもフィンランドではフッコ用に開発されたものではありません。
ちなみにこのルアーケースは小学生の頃から持っていますので
これもヴィンテージになりますかね。

IMG_6541.JPG

こちらはアメリカ製のもの。
オールドスクールなバス釣りが好きな人なら知っているでしょう。
なんとも本物の小魚にはほど遠い、かわいいデザインが最高です。
クネクネ、キビキビ、ちゃんといい動きをします。

僕が最近使っているフッコ釣りの道具をご紹介させて頂きましたが
この釣りの創世記、日本の釣り師達が考えてチョイスしたこの道具に敬意と愛着を
持って楽しいフッコ釣りをしております。


こんな熱く語って、何が言いたいのかと言いますと
そもそもその用途の為に作られたものではないもので
新たに設定した目的にアプローチしているところが、なんともワクワク最高なわけでして
結果に近づいた時の気持ちのアガりっぷり、そして結果が出たときにはそれはひとつの
スタイルとなる。

それってなんとなく、いつもやってるアレに似ている気がしませんか???

それから
見ながらニンマリ一杯やれちゃう釣り道具としての格好良さ。
不便ながらも操作して魚を釣ったときの満足度。
それはそれはとても嬉しい。
それにつきると思います。

「一匹の魚とどうかかわるか。」

魚釣りにおいて
魚と人間との間には釣り道具があります。
その釣り道具のお話でした。
posted by sexysugi at 17:16| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月05日

【拡散】世田谷公園スケートパーク修繕工事のおしらせ

セタコもなにげに駒沢ローカルもハシゴして行っちゃうくらいの密かな人気スポットに
なってきました。
そんな最中、世田谷公園スケートパークのセクションエリアの修繕工事が決まりました。

slpk2013_015.JPG

こっちのエリアです。

工期 4/13から4/28
セクションエリアのみ閉鎖いたします。
パークには告知の看板が張り出されますが
お仲間同士ちょいと拡散もして頂けましたら幸いです。

フラットエリアは通常どおり利用可能です。
また綺麗に直ったらぶっ飛んでおくんなまし。

※工事期間中は絶対にセクションエリアに進入しないでください。
皆様のご協力をお願いいたします。
posted by sexysugi at 23:44| sk8 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

いいメンツ

いつもどおり、月曜日はコマザワンヌ。
最近フラットでテールを叩きまくっている親方、インポッシブルが戻って来て
なにやらアガっている様子で。
この日は例の盛り場でお世話になっている、Y師が来ていました。
ひとしきりフラットを頑張って、からのそのまま1杯やんべの方向になりまして。
三茶へ。

IMG_6508.JPG

やっぱ肉っすよね〜

IMG_6510.JPG

我々同世代は経験値もいろいろ、お友達いろいろ共通点がありまして、お滑りの方も
飲酒もテンション上がるんですよね。
独自の臭いっていうんですか。

IMG_6515.JPG

Y師は家庭持ちなので1時間コースでよければ、との参加でしたが
余裕で4時間コースをメイクしてました。
僕は先に失礼したのでもっといたかも。

IMG_6517.JPG

寄り道して。
最近なんだか結構飲めますし、酔っぱらい具合のコンディションも良いのです。

なんでかと申しますと、ここ2ヶ月ちょいでしょうか、減量を始めまして
お米控えめ&ウォーキング&ジム有酸素運動を繰り返しておりましたところ
なんと9キロも痩せました。
あと-6キロほどで70キロなのですが、そこを目標に5月には達成出来そうな予感です。
てか、85キロもあったのですから足腰の負担もさることながらあたしゃデブですよ。
最近の体重計は痩せる前の体重も解っちゃうんですね。それがすげい。
もっと軽くなってしなやかな筋肉を付けて、お滑りに磨きをかけようって魂胆なわけです。
怪我もしていないのに、腰と膝が痛いのはやはり老化でしょう。
ビッとした、ガッツリ腰入れたグラインドにはもっと身体強化を頑張らなくてはなりませぬ!

と、まあおかげさまで最近体調も良いですし、膝の為に今週はゆっくりして
弊社製品やいろいろ仕込みをやる時間にしましょかね。。。
いろいろアイデアを考えることも多い今日この頃なんですが、ウォーキングは頭が
スッキリしていいですよ。
posted by sexysugi at 23:28| sk8 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする