2012年01月11日

GRAND COBRA EXHIBITION / MARKER STUDIO

以前ご紹介した、鉄の溶接で様々なアートピースをこさえている
GRAND COBRA師の展覧会に行ってきました。
そうそう、こないだのZENONE師の作品の一部も、師が制作補助を
していたのですね。

IMGP8921.gif

場所は岡山にある、とあるギャラリー

IMGP8922.gif

いろいろありますな。
作家ご本人のマニアックな(失礼)風貌からは想像を超えたものが
多数展示されております。

IMGP8926.gif

うおおおお、なんじゃこりゃ

IMGP8927.gif

こちらの作品は、気づくとわずかにユラユラ揺れておりまして
観ているとかなり引き込まれます。
たたりがあるとか。
この作品を引き上げた際にも運搬する車のガラスが割れるという
ハプニングがあったのだそう。
ああ、恐ろしや。

IMGP8928.gif

階段型のオブジェや、ほかの作品もかなり「鉄」を意識した
ものが多く、錆びた箇所のディティールがなんともいい感じに
仕上がっております。

IMGP8932.gif

一方、こんなかわいらしいものも。

IMGP8934.gif

様々な動物をイメージした、ワイヤーで出来た壁掛け。
これらはとてもかわいいです。
その動物たちのイメージもアリクイとか、ひねったアプローチが
マニアック心をくすぐります。

IMGP8940.gif

この雲みたいな電気スタンドも師の作品で
古い建物を改装したこのギャラリーとのマッチングが
とてもいい感じです。
奥のガラス戸とかドシブすぎですよね。

僕も最近は関西で様々な見聞を広げておりますが
ハンパない人って、潜っちゃっているんですよ。
全然知るきっかけがなかなか無いのです。
まあ、出会いというものは人の紹介やらでたまたまなのですが
開かれた存在になることで、内容に触れるとかなりやべいわけです。
しゃべっちゃっていいのか解りませんが、マジやべいです。

とてもいい体験が出来ました。
posted by sexysugi at 21:08| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする