2012年01月17日

元町 DINNER / 例の定食屋

IMGP9027.gif

元町中華街のちょっとした路地を入ると、すてきな定食屋があるんです。

IMGP9026.gif

いい感じ。って、ちょっと!!
営業時間を見てください。
パねいです。

IMGP9025.gif

はい来ました!ミックス定食。
細かいころもって、言い方解りますかねえ?
ころもが細かいの。
なんつうのかなあ、説明が難しいんですがそういうの。
メンチ二個に海老フライで、サラダがごってり。
やっぱ茶碗飯にみそ汁で、洋食屋って感じっすよね。

IMGP9024.gif

ソースはデミグラスなんですが、ちょっとビターな大人の味。
これまた激烈うめいのです!!!
定食屋、洋食屋、一緒になっちゃったりして大して差なんか無いっしょ
と、ナメちゃっててごめんなさい。
これぞ、洋食屋ですよ。
おかずとごはん、みそ汁がバッチリ合うんですから。


追伸

洋食屋、って日本語ですよね。
輸入した西洋の食文化を日本人の味覚にアジャストしたもの
ですよね。
西洋のそのまんまでは、もちろんオリジナルですし、美味しいですけど
やっぱりこのアジャストされた様が、個人差はあれど自ずとフィット
していくことがまた、自国の食文化の一部になっている気がしました。

一方通行ですが、輸入したものを消化してそこの風土に合った感じに
直されたそれがそれで、ひとつかたちになっている訳なんですね。
吸収して自分のものにしちゃうのが上手な感じ。

いままではそれが嫌でいったい何がそのもとであったのか?
という、源流をたどる山登りみたいなことが
ライフワークみたいなもんで
長きにわたっての自分の探求のテーマだった気もしますが
ちょっと振り返って、そこらへんに放置してきた過去の記憶から
一片を拾って
こんなのあったなあ
こんなってどんなだったけ
こんなのだったのか
こんなのもあったんだ
って、おもろい発見をしている訳です。
メンチカツがいったいどこから来たのかはさておいて
こういうメンチカツもあるんだ、美味しいなあーって。
posted by sexysugi at 19:01| gourmet | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする