2016年10月15日

new combine シャツ 2型ご紹介

神戸に保管してあったストックを東京に持ち帰りました。
bluthの前にやっていた、自分のブランド、new combineのシャツを紹介いたします。

まだ在庫がありますので販売いたします。
興味のある方はお問い合わせください。


2種類あります。
プルオーバーのワークシャツとスエット地の台襟付きシャツです。
20歳前から、縫製職人からスタートし、後にパタンナーをやっていた
自分のアパレル経歴的には、業界やトレンド追求型のビジネスに対する疑問も含めて
既成概念を耕す新しい革命のかたちとしての意味で
自分のブランド、ニューコンバインという名前を考えました。
それ以降は自分の制作物以外のアパレル関連の仕事は全て辞めました。

当時から相変わらず、好きなものをデザイン企画、パターンメイキングまで自分で行って
特に露出もせずに近い友人や販路で売っていたものです。
運営は現在のbluthと何ら変わっていません。

工場は東京都内にあるシャツ工場で、当時のYMなどの高級ブランド製品を
縫っていたところで、クオリティはとても高いです。
そんな工場に電話一本でそちらへ行く事を伝えて
生地、パターン、付属、縫製仕様書を持ち込んで工場の社長さんに
作ってほしいと頼み込んでお願いした無茶な自分を昨日のように思い出します笑。

自分で作っておいてその本人がそれを嫌悪してしまう事は最悪です。
だからこそ、あらためて引っ張りだしても飽きのこない(好きで居続けられる)服の形を
考える必要があります。
そこから引かれた型紙どおり、綺麗に縫われ、そしてその洋服の「顔」が立つのだと
縫製職人当時に言われた自分の親方の言葉が、今も胸に刻まれています。
形の好き嫌いは個人的なものなので好みを押し付けることはできませんが
形のバランスは今見てもバッチリだと思います。



new combine
Sweat RG shirt
Color : Gray Black
Size : S,M,L
裏パイルスエット、綿100%

ncbnRGSWEAT-gray1000.jpg

ncbnRGSWEAT-black1000.jpg

RG shirtとはラガーシャツからの着想を得ています。
ですが、ラガーシャツの1枚仕立ての襟の返りが気になり、あえて台襟付きのシャツ襟にしました。
胸に水平の切り返しがあり、そこにブランドロゴが刺繍されています。
生地のボリュームも考え、半袖ではありますがこれは秋冬の衣料として考えています。
タイトなロングスリーブTシャツの上に着て、アウターに袖の細いライダースジャケットを
自分は良く着ていました。ダウンベストなどもいいと思います。
やや高めにした台襟にポイントの短い上襟が首回りを主張します。
ゆとりのある、ミリタリー系のボトムスが相性が良い気がします。

http://bombspender.com/?pid=108443143
http://bombspender.com/?pid=108443240



new combine
Pull over work shirt
Color : Sax Gray Pink
Size : S,M,L
シャンブレー、綿100%

ncbnPOS-blue1000.jpg

ncbnPOS-pink1000.jpg

ncbnPOS-gray1000.jpg

通常のプルオーバーワークシャツにみられる、胸のパッチポケットを
両玉縁フラップポケットにし、斜めにポケット口が切り込まれ
フラップの形状も中心に向けて太くなったデザインになっているのが特徴です。
ドレスシャツを縫う工場で縫製された故、ワークシャツの形ですが上品な仕上がり
になっております。
中心のファスナーに目が止まりますが、ファスナー止まりの部分が
シャツ全体の中心に位置しているところが見栄えを安定させています。
ファスナーは真鍮製で、使用するごとに変色していきます。
身幅があるので、ゆとりのあるボトムスと合わせるとバランスが良いです。
小柄な女性にはややオーバーサイズですが、Sサイズでインナーに
スエットパーカーを着るなど、軽いアウター的に着て頂けます。

http://bombspender.com/?pid=108443346
http://bombspender.com/?pid=108443333
http://bombspender.com/?pid=108443316
posted by sexysugi at 23:54| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする