2019年03月12日

どぜうすくい保存会

IMG_0363.JPG

墨田区にスケートボードのできる環境を作って頂きたい。
という要望のママさんのお手伝いから、おっぱじまった
「どぜうすくい保存会」なんですが、墨田区役所の担当者の真摯な態度
スケートボードに対する興味、学習を持って我々を熱く迎え入れ
ミーティングを繰り返し、それがまたトントン拍子に話が進み
パーク工事も考慮した上で、とりあえずの試行期間は
すでにある施設の一部を決められた時間帯で間借りして、という条件で
滑れることになりました。
4/1から施行することになり、セクションは仮設出し入れスタイルで用意頂ける
ということにもなりました。
まさしくかつてのセタコスタイルですね。

IMG_0384.JPG

IMG_0367.JPG

出来上がったセクションのクオリティをチェックさせて頂きましたところ
1言ったら10帰って来た、くらいの職人仕事の出来映えでした。
この日はマニュアルパッド2台、バンクトゥバンクのテーブルトップ2台
溶接でこさえた丸パイプレールを見せて頂きました。
フラットレールは既製品ですが溶接してさらにカスタムしてしまうという
ヤル気出し具合に脱帽です。
これぞ職人の街、墨田区!

IMG_0389.JPG

こういった木工から溶接のできる土木事務所作業場が墨田区にはあり
できそうなものであればこさえてくれるんですよ!
こんな行政、今まであったでしょうか???
区役所がセクション作っちゃったのですよ。
区役所が??
すごいですよね。

IMG_0390.JPG

まずは出来上がったものから揃えてスケーターに来て頂くわけなんですが
スポット難民の皆様の役に立てれば幸いです。
ひとつひとつのセクションがかなり出来映えなので皆さん楽しんで頂けると
思います。
むしろみんなで行きましょう。
帰りの飲みの流れも路線バッチリ。

ここからがスタートでまだ完全出来上がりではない。
ってところもまた成長があって楽しみが沢山あることかと存じます。
ヤル気とヤル気がぶつかりあって、夢が形になっていく様子が
この2〜3年間垣間みることができるのです。

パークはまだできないけど、スケートボードはとりあえずここでやっててね〜
って意味での仮のパークから始まります。
もちろんその利用状況なども本格的なパークプランに反映されるでしょう。

こりゃ他にはないケースのパブリックスケートパークプランですよ。
posted by sexysugi at 20:45| sk8 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする