2019年04月03日

墨田区堤通交通公園 仮スケートボードパークオープン

4/1、令和の元号が決まり、ここ墨田区の堤通公園にもスケートパークが出来ました。

IMG_0569.JPG

IMG_0572.JPG

この日は我らがセタコスクールクルーや墨田区足立区のローカル、そしてハイブリッド
のダイスケ師&世界のダイスケ師までもが来て下さり、オープニングは最高の盛り上がり
でした。

IMG_0567.JPG

IMG_0573.JPG

交通公園内の直線道路を15:00−19:30まで封鎖して、お手製セクションを
出して利用する、スケートボードパーク。

というよりは、バンクトゥバンクとマニュアルパッド、レール2本がある
ちょっと滑れるとこ。
といった内容のものに関わらずですよ、30人もの若いスケーター
さらに現在世界で活躍するトッププロまでもが開始から3時間以上ノンストップで
ガンガンやっちゃってるわけです。
デモセッションばりのあの滑りっぷりには圧巻でした。

IMG_0543.JPG

その熱い想いが場を最高のものにしてくれているのは言うまでもなく、区役所の方々
管理会社の方々、かなり驚かれたかと思います。
ひっきりなしにバンクに向かっていく、みんなの熱い滑りが何かの形になって響いた。
そんな印象を受けました。てか、確実にそうだと思います。
おったまげー!! スケートボード、すげーーーーーーーーー!!
ってなってましたよ絶対。

IMG_0547.JPG

M田さんと僕は、積極的な区役所の対応と5ヶ月ほどの打ち合わせでお手伝いさせて頂き
区役所とどぜうすくいの会のやりとりの潤滑さに驚くばかりでしたが
第一歩のスタートでこれだけ盛り上がるとは全く予想外でした。
僕としましても当日は打ち上げまでなんだか安心と達成感でやりきって頭が
ポカーンとしていましたが、翌日からその実感が沸々とわき起こり
やっぱ俺らはすげえことをした!
と、写真を見ながら興奮しております。

IMG_0548.JPG

で、今後なんですが、、、
こうして時間が来たらセクションを出して好きに並べてお滑りしちゃってね〜。
終わったら片付けて帰ってね〜。

な、スタイルで運営されるわけなんですが、まずこの場所を維持するには、ルールを守ること
が大前提となっています。それはどこのパークでも同じことです。
思うに。未来の我々の場の獲得を見越して、ここはいっちょ社会に寄せた態度も今後の我々の
生き様としましては必要になって来た。
のではないかな、と。

で、ストリートのスケートで苦情の多かったこの墨田区の地域でも、この場所なら大丈夫
という場所が出来たわけですし、ローカルの皆様に愛して頂いて、次第に増えていく
セクションでさらにお楽しみが増えての楽しい場所になるはずです。
ここ2年ほどはここでがっつり遊んで頂いて、ローカルの皆さんのいい過ごし方を育んで
頂けたらよろしいかと思います。
この仮の場所を設けて下さった区役所のご配慮に感謝の意を持つべきだと思います。
スケーターの熱い滑りとパークの成長がリンクする、そんなパークがありましたか?

そして、専用のスケートパーク獲得のあかつきには乾杯しちゃったり泣いちゃったり
するくらいのものになれば最高じゃないですか。
与えて下さった区役所もやって良かった、我々も出来て良かった、きっと嬉しいことになる
に違いありません。
熱い滑りを見せて皆さんをアッと言わせてやりましょうよ!

IMG_0551.JPG

IMG_0552.JPG

56268520_838649683137034_6641800468064370688_n.jpg

この地域のママさんの要望から始まったこの計画も第1段階は突破出来ました。
スケートボードというのは極個人的な遊びに過ぎませんが、こうしてみんなの想いが
ひとつになった時のパワーというものが世に提示出来たひとつの例になったと思います。

今後、世の中的にもスケートボードを認知される機会が増えていくことは
誰でも理解出来るようになってきた今日こそ、
社会に対して「スケートボーダー」っていう人種があるならば、
ここは我々的に場の空気を読んで粋でカッコいいところを
世の中に認識させる時代が今まさに来たのではないでしょうか??

それは沢山の、素敵な影響を与えられることとなりそうです。
スポーツマンじゃねえ、俺はスケートボーダーだ!
ってなやつを、粋にね。
posted by sexysugi at 23:08| sk8 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする