2019年05月06日

老体食道胃袋回復

ご報告

ようやく、回復傾向にあります。
事が起きて1ヶ月を迎えそうなのでそろそろ記事にしようかなと。


4月半ば前、いつものみんなで酒を飲んで帰宅し、夜中あまりの気持ち悪さに起きて
嘔吐したところ、全部真っ赤っか。。。
それって?
トケツ〜
トケツ〜

はい。
小生、40代を半ばにしてついに吐血をメイクしちゃいました。

IMG_0901.JPG

当然ビックラこいたわけですぐ病院へ行って薬が1ヶ月分ほど出ました。
俺って、、、そんなに、、、悪いの???

どうもこうも、10年ほど前、暴飲暴食で腸閉塞になって路上で
黄色いゲボをマーライオン to 失神をメイクして
から喉元過ぎれば熱さ忘れて普通に飲み食いして、また違うことに。

やっぱし、僕の内蔵それほど強くないみたいね。。。

「飲み過ぎ食べ過ぎからの嘔吐」

という、腹がいっぱいなら出しゃあいいじゃん!
その粗暴かつ安易な発想は食道と胃にかなりの負担をかけているそうで
本来の食べ物を消化して腸に流していく一方通行の機能を無理に逆流させることで
食道と胃はおしぼりのようにすごい事になってしまい
あげくには中で裂けちゃった。
という感じらしいのですよ。

で、下血したら(継続する出血)胃カメラやります、また連絡ください。
と言われ、僕は完全にビビって

●酒は薄めで多くて週2回
●禁煙目指してタバコ不買努力中&迷惑もらいタバコ

な、日々を送っております。
食道ガンとか、、ちょっと待て、まだ大丈夫! いらない!
もっとがっつり滑れるように筋肉、体幹、スタミナ!!
ホントは欲しいのこっち。


年配者に同じような事は経験済みだ、と諭して頂きましたが
やはり今後とも楽しく生きていく上で健康のありがたみを噛み締めて
まーだまだ、しつこくも邁進して行こうと思う所存であります。

現状はピュアな身体になりつつ、薬が効いて消化からの便通快調下血も無し。
もう大丈夫。
さらに飲み食いをよりボリュームを下げて、減量開始。
筋トレ体力作りでお滑り強化。


みなさん、ご心配おかけいたしました。。。
怪我専門でしたが、内蔵はリアルにイヤイヤですよお〜〜〜
病気はイヤだし、死にたくもねえ。



追伸
これはいい話
ウイールをスピット青の56から55ミリに交換しましたところ
かなり理想のセッティングとなりました。
じつに調子が良いです。
詳しくはパークで。

あと、今月誕生日を迎えます。
もっともっとイキイキじつにやりますのでヨロシク!
posted by sexysugi at 04:52| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする