2015年12月04日

bluth TLW BEANIE

ツバのないタイプのニットキャップがしばらく在庫切れでして
ようやく入荷しそうです。

FullSizeRender.jpg

作っております。
ちなみにタイトルのTLWとは、The Trick Less Wonderの略ですね。
ウール100%のUSA製。
洗濯はクリーニング屋さんでお願いします。
洗濯機で洗うと縮んでしまいます。
僕のは縮みました。

IMG_4904.JPG

女子からもお問い合わせのあるこちら、そろそろ店頭にも並びますので
チェックしてみてください。
もちろん、ツバ付きの邦衛も人気でございます。
posted by sexysugi at 02:16| bluth skateboards | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年11月08日

Ridebag + bluth チェストバッグ

今年の夏、徳島の鞄屋を訪ねて釣りに勤しんだいい思い出が出来ましたが
さらにそこから話が発展してこんなバッグが出来ました。

IMG_4612.JPG

胸の位置にバッグが2つと、背中にも1つ。
僕のアイデアを形にしてくれた鞄屋。
水の中に立ちこんで釣る、ウエーディングにも使えますし、普段のオカッパリでも
便利なこんな鞄です。

IMG_4611.JPG

このように開くと、ふたが水平に固定され、ルアーケースを開けてルアーの
取り出しが楽になっています。

IMG_4610.JPG

背中のバッグには薄手の上着や、リーダー、メジャーなどのランディング後に
使う道具を仕舞うのに良さそうです。
これから実釣でテストしながら多少の仕様変更はあると思いますが
これはかなりいいものが出来ました。

もちろん、使い方は他にもいろいろ可能性を感じます。
自転車なんぞに使うも良し、カメラの撮影で小道具いろいろを入れるも良し
なんせバッグそのものがこの位置、っていうのが実は速度と手際を要する事に
うってつけ!
なのです。

まあ、製品化まではまだまだ時間がかかると思いますが、僕がじっくり使って
またレポートさせて頂きます。
posted by sexysugi at 03:40| bluth skateboards | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月27日

CHIP 'N' DALE オフィシャルファンブック

弊社取り扱いの例のチップとデール製品なんですが、ディズニーデザインブックから
更に飛躍したのか、チップとデールのオフィシャル専門誌に掲載されてしまいました!

IMG_3453.JPG

か、かわいいじゃあありませんか。。。
チップとデールのストーリーや、様々なグッズが紹介されており、弊社のものも
載っております。
いろいろ勉強になります。

IMG_3455.JPG

IMG_3454.JPG

デッキの横のこけし、気になりますねえ。
構成してくださった方のセンスに感謝いたします。
どうもこのチップとデールさん、最近やたら人気者だそうで、ディズニー好きの
方からの支持が増えているのだそう。
僕もたまにはディズニーランドに行って、チップとデールと一緒に
写真を撮ってこなきゃな!
ですぬ。

弊社のディズニーシリーズは完全に一人歩きしたみたいです。
bluth+ディズニーの製品打ち合わせ初日に言い放った
「うち(bluth)は三流だから、チップとデールみたいな脇役がいいです。できますか??」
って言葉から、製品になるまでの期間が1年半。
そして今やこんなことになるのですから、世の中わからないものです。

飽きのこないマスターピース。
とても気に入っています。
チップとデールのキャラはじつに弊社のイメージとバッチリなのです。
弊社も同様、いつまでもこの脇役スタンスですので
僕自身の、ものづくりに対する意欲や純粋な面白みが失せるまで
bluthというブランドが終わることはないでしょう。


コンセプト。
という言葉を軽々しく発する事のないよう
常に自らはどういったことを成してそれをいかように世の中との接点を保ち続けているか?
と、自問しながらタイミングをみて製品を企画して生産を実行します。
「どう在るか」
この言葉、bluth的にとてもとても大事です。
自然と文脈に沿った商品構成になっている気もします。
bluthの製品を手にしたお客様が自由に、文字ではない眼に見えない文章を詠んでいる。
そうであれば幸いです。


サテ、難しい話はこのくらいにして
かわいいかわいい我が子のようなbluth製品をご利用頂いている
全てのお客様にここで厚きお礼を申し上げます。

いつもありがとうございます!!!
みなさまの日常の良きパートナーとなれますよう、恥のないものづくりに向けて
一層精進してまいります。
posted by sexysugi at 02:48| bluth skateboards | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月30日

地味なセッティング変更

例のイカちゃん、アマテのランプで滑ったり、クルージングしたりと
割と生活の中で出動する機会が多いです。

IMG_2888.JPG

今までは60ミリのウイールに1/4のライザーを入れておりましたが
今度56ミリのウイールに変えたので1/8のライザーに交換しました。
車高調整、シャコチョーです。
これで約3ミリほど車高が下がりました。

IMG_2889.JPG

外していれるだけ〜

IMG_2892.JPG

夜、ムシムシする暑さの中ご近所を流しましたが、この高さがバッチリみたいです。
56ミリのウイールでライザー無しでもいけますが、この高さがカービングしながら
グイグイしごけますし、テールも叩けます。
クルーザーとは言え、ちょっと考えながらセッティングを試行錯誤するのも
楽しいものです。
お試しください。

先日、バハでこのイカちゃんに乗っている。
というキュートガールに出会いましたが
なにげにプッシュマスターも市民権を得て来たのか?
と思えるユーザーからの嬉しいリアクションが最近の僕の胸を高ぶらせております。

さらに、アマテラストの日にイカちゃんで滑っていたところ
同世代の師からもお褒めのお声を頂き、弊社はこれからなんじゃないか(?)感が
ヒシヒシと感じているコノゴロなのであります。

この夏、海っぺりに行くお供に是非どうぞ。
ノーズが短いのでコインロッカーにも入ります。
コレかなり重要。
posted by sexysugi at 04:05| bluth skateboards | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月23日

bluth skateboards New T-shirt -GOT MOJO?-

新しいデザインのTシャツが出来ました。

BLT-15-007-500.jpg

フロントにはブルースマンのおっさんが、バックも GOT MOJO? というプリントがあります。
こちらのおっさんの画は僕のFacebookのアイコンも描いて頂いたアディソン師に
お願いしました。
線画のいい感じの画に仕上がっております。

Front art by: Addison Karl
http://www.idrawalot.com/

Mojoとは、かつてのブルースマンが持っていたお守りのようなもので
小さな袋の中に植物や、動物の骨、木の実などを入れていたそうです。
その入れるのモノの組み合わせによって、効能を変えているのだそう。

女を落とすためのMojo
ブルースが上手くなるためのMojo
お金を稼ぐためのMojo

なんてものがあったみたいです。

これで言うところのMojoってのはスケートボードがかっこ良く滑れますように
ってことでしょうか。
これを着る事でまじないが効いてしまったら素敵ですぬ。

ドシブクソジジイにもキュートガールにもバッチリだと思います。
posted by sexysugi at 11:02| bluth skateboards | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

bluth skateboards New Boonie Hat -The Trick Less Wonder-

新しいブーニーハットが出来ました。
今回のものはよりアーミーチックな仕上がりになっております。

BLH-15-boonie-500.jpg

お色のほうは
ウッドランドカモ、ベージュ、マルチカモ、オリーブ
の4色のそれぞれコットンリップストップ生地です。

前回のものと比較しますと、ツバが少し狭くなり、6センチ幅になりました。
そして両サイドにスナップボタンが付き、ツバを折り曲げて止めれば
ステーキ屋の店員になれます。
早速自分ので一度洗濯しましたが、なかなかの風合い出ています。
日差しが強くなってきましたし、風が吹いてもあごひもを掛ければ
すっ飛んでしまう事もありません。
ビーチでも、スケートでも、釣りにもいいですぬ。

是非店頭もしくは中目黒で僕に一言お声かけを!
posted by sexysugi at 10:48| bluth skateboards | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月11日

素敵なもの。 デッキアートもろた

いつも皆さんインスタに呪われたように夢中になっていますよね。
もちろん僕もその一人なんですが、遠く離れた人でも見知らぬ人でも
その人がアップする写真のセンスに共鳴出来ると、いいねを押したくなるわけです。

そんなインスタで僕がフォローしているとある師が、仕事の合間に
使用済みのスケートデッキをカットしていろんなものをこさえているのをよく見ます。

そんな師があるタイミングでbluthとPushmasterのロゴをこさえてくれたんですよ!!

IMG_2407.JPG

すごいでしょこれ!
オマケもいろいろ。タモさんとかマジハンパねえッス。
先日のブログで、弊社のデザインと黄金分割についての話題に触れた事が
師の創作意欲をかき立てるきっかけになったのだとか!
この出来事は僕の思いが伝わったような気がしてとても嬉しく思いました。

IMG_2411.JPG

なんのモチーフか分かりますよね?
手先が器用な人って素敵ですよね。
かなりのハイクオリティです。

IMG_2437.JPG

で、こんなふうにバッグにぶらさげちゃったりと、一人部屋でニンマリしているわけです。
僕ってかなり充実した日々を送っています。
物質の充実ではなく、心の充実です。
ヒネた性格だからこそ、とても狭い狭いストライクゾーンに気持ちが触れることに
いっそうの喜びがある。
素直にそう思えます。

bluthとPushmasterのロゴは、かっこいい台座を用意してディスプレイに
使用出来るよう、これからアイデアを練ってみたいと思います。
いずれ展示会とか何かのお披露目会の時、これが看板したいと思います。

インスタで @_solarpower_ 師を検索してみてください。
師のセンスはかなりイケとります。
posted by sexysugi at 10:33| bluth skateboards | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月06日

bluth skateboards New SACOCHE Shoulder Bag -GOOFY- DISNEY COLLECTION コピーライトマークDISNEY

また、新しいバッグができました。

DSC06473 のコピー500.jpg

bluth skateboards
SACOCHE Shoulder Bag
Made by CRANK 40×42(cm)
-GOOFY-
DISNEY COLLECTION
コピーライトマークDISNEY

グーフィーTシャツのデザインをプリントした、サコッシュバッグです。
こちらも鞄屋に作って頂いたもので、肩ひもの端の部分をオダンゴにすることで
無段階に長さを調節出来ます。
鞄屋が鞄屋なりのカマシを効かせているのが、こちら肩ひもを深くして
脇腹に密着させる事で、鞄の中身が飛び出しにくい仕組みになっているわけです。

さらに肩ひもにはbluthオリジナルのレザーキーホルダーがぶら下がっています。
これでちょっとしたブランド品に見えますでしょ?

サコッシュとは自転車のロードレースにて、補給ポイントなどでチームのサポートが
レーサーに渡す、中に補給食や水筒などの補給物資が入っているたすきがけの袋のこと。
どおりで自転車ブランドのこれが多く存在するわけですな。

こちらの使い方はオフロセットを入れたり、着替えのTシャツなどを入れて
自転車はもちろん、プッシュで移動するのにちょうど良いと思います。
底にはマチもありますので、銭湯1回分の風呂道具は入ります。

こちらもbluth Disney CRANK のトリプルネームでございます。
お試しください。
posted by sexysugi at 11:04| bluth skateboards | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月29日

弊社のデザイン

弊社のデザインは簡単な構成ではありますがちょっとした法則に乗っ取って
作られております。

スクリーンショット 2015-05-29 11.00.47.png

PushmasterのTシャツです。
横長の長方形にハマっております。
横文字を左から右に読む方向、すなわち右にお魚の頭が向いております。

スクリーンショット 2015-05-29 1.16.48.png

Blues Is A Feeling.のTシャツも縦形の長方形にハマっております。
大きさは違えど、比率は同じです。

スクリーンショット 2015-05-29 1.44.50.png

bluthのロゴも細かく分割された線上にデザインが面として構成されています。
ピチっと出来ていますねえ。

tumblr_kw26ndcjWT1qzyb10o1_500.jpg

この人も同じ比率の長方形で画面を構成されています。

顔の生え際から顎先までが黄金比になっている。
※こうして見ると一瞬正方形が微妙に長方形に見えたりして混乱しますが
正方形ではなく長方形の縦横比が黄金比です。
曲線は長方形の中の正方形の弧を繋いだもの。
(と、とあるページで説明があります)

この人が数百年に渡って存在する絵画であるのは周知の通りなのですが
その数百年も前から存在するこの長方形のルールってのはなんなんでしょうか??

スクリーンショット 2015-05-29 12.25.30.png

この長方形は昔の偉い人が考えた黄金比と呼ばれるものでして
デザインをされている方なら知ってるものだと思います。
この法則を弊社はちゃっかり拝借しているわけです。
これをもちいると、なんだか視線の行き先が落ち着くような、安定感が出る
気がするのです。

なんでわざわざこんな堅苦しい事しなきゃ気がすまなくなっちゃった、のかは
僕自身が高校生の頃に観たモンドリアンの色のついた四角の絵画を観て
何が書かれているのが分からなかったのが悔しすぎたせいで
西洋の美術について深い関心を持ち、あらゆる展覧会、美術館、ギャラリーに足を運び
美術作品を観まくった事で出来上がったこの自分の眼と
画集を買いあさり、西洋美術史を独学で学んだ結果、歴史を重んじる
アカデミックな頭が出来上がった。
という理由があると今思います。

そんな古い習慣に縛られずに、もっと自由で良いと思うんですけどね〜笑
っていう不自由から逃れる為に、このような法則を前提とし
日々日々新しいアイデアを捻り出しております。

余談ですが
その昔の絵画は眼に見えたその通りのものをカンバスに描こうとしてはおらず
この黄金比に合わせて美しく書き直しちゃってた。ってこと??
なんてことを想像しながら絵画というのを観ていくとそれまた深い解釈が
出来る気がしませんか??
疑念は理解の父。
と言ったものです。

スクリーンショット 2015-05-29 12.57.50.png

おなじみのこれもそれで出来てたようです。
調べて発見した人は偉い!
posted by sexysugi at 12:59| bluth skateboards | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月08日

インスタント千葉店

先日弊社新作を持って、4月にオープンしたインスタント千葉店に行ってきました。
吉祥寺店に続く3店舗目!
すげえ! おめでとうございます。

RIMG1851.jpg

かなり広くて綺麗な店内です。

RIMG1852.jpg

ここらのローカルスケーターたちが出たり入ったり、忙しそうです。
スケートボードショップというのはある種たまり場みたいなもんですから
こうしてなんとなく目的もなくやって来てダラダラビデオ見たりしているのも
お店の色を作り上げていくもんなのです。

RIMG1847.jpg

RIMG1849.jpg

千葉駅から徒歩で5分くらいのとこです。
僕はこっちにちょくちょく来ていますのでまた楽しみが増えました。
千葉あたりでも、スケートパークも5つくらいはあるでしょう。
僕は鉄腕がお気に入りですが、室内のご機嫌なとこもあるらしいですよ。

RIMG1853.jpg

で、弊社はちゃっかり営業してきました。
なにげに鼻血ニコチャンイカボードが人気のようで、あの短いノーズも
長い事見てくるとだんだん慣れてこういうもんなんだなとオーナーH師が
言ってました(笑)。

IMGP0061.jpg

そして長らくお付き合い頂いたこちらの緑のイカちゃん、ラストの1枚が
ここインスタント千葉店に納品され、弊社在庫は完売となりました。

ウッデントイ製のマスターシェイプから、工場の量産品をラインナップに加えた
第1号がプッシュマスターで、まさにこのグラフィックで作られました。

部屋に積まれた段ボールに中をのぞきながら在庫を数えつつ
「うおおお、ぜんぜん売れねえ〜どうしよう。。。」
なんて頃もありましたが
無きゃ無いで寂しいもんですね。
と、空になった段ボールをたたみながらそう思いました。

スクリーンショット 2015-05-08 15.26.01.png

ルセロ技
posted by sexysugi at 15:23| bluth skateboards | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月01日

bluth skateboards New T-shirt -GOOFY- DISNEY COLLECTION

新しい、ディズニーさんとのコラボTシャツが発売いたします。
大好評の、チップとデールに続いてのビッグニュースです!!!

bluth skateboards
T-shirt
-GOOFY-
DISNEY COLLECTION
コピーライトマークDISNEY

goofytee1.jpg

今回はグーフィーです。
このデザインもディズニー専属アーティストの方に描きおこして頂きました。
プールでレイバックをやっているグーフィー。
というコンセプトなのですが。。。

DSC06463.jpg

メイク出来ていません!
というのがドジなグーフィーのキャラクターなのです。
レイバック失敗しちゃってるわけです。
そんなグーフィーのドジなキャラが弊社的にはバッチリのカタチに出来上がりました。

これもまた打ち合わせに苦労した逸品だけに、出来上がりに満足しております。
黒の線画というのも、チップとデールのカラフルさとは対照的で
主張を抑えたコーディネイトが出来ると思います。
こっちのは本気でオッサンが来ても良いと思います。
アロハシャツの下にチラリと見せちゃったりしても良いかもしれません。

是非この夏の一枚にお選びください。
posted by sexysugi at 12:18| bluth skateboards | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月20日

40’s Style Metal Key Chain Brass version

新製品のご紹介です。

keychain-brass.jpg

以前発売したキーチェーンの真鍮バージョンです。
こちらは前回のステンレスモデルと違い、使い込むほどに色がくすみ
変色を楽しめるものです。

近日中に販売店に並びますので是非ご覧ください。
こっちのはヴィンテージインディゴデニムなどにバッチリ合うでしょうねえ〜
posted by sexysugi at 19:00| bluth skateboards | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月14日

DISNEY DESIGN BOOK

いつも好調の「売れて〼」デッキ、
プッシュマスターチップアンドデールモデルが
日本のウォルトディズニー鰍ェ発行するデザインブックに掲載されました。

RIMG1824.jpg

この本は様々なディズニーキャラクターで製品化されたグッズを掲載し
メーカー向けに発行されているものだそうで
な、なんと弊社の製品もそれに選ばれちゃった。
という、わけなのです。
て、ことは、、、

「弊社の企画は名実共に本家に認められた。」

ってわけです。。。
自分でも信じがたいですが、これって結構すごい事なんですって!

RIMG1823.jpg

なんだかいきなり良く見えちゃっているじゃないですか〜
この場をお借りしてディズニー関係者の皆様には心よりお礼申し上げます。
お子様と共に見開きでバッチリ載っております。
ちなみにこの本は業者様向けの発行となりますので本屋さんには売っておりません。

今日まで弊社はじわじわと「その帽子見たことある」程度な認知レベルの
一部スキモノを除き箸にも棒にも引っかからない弊社は
このスローな広がりで十分満足しておりましたが
これから2〜3年のうちに弱小マイナーブランドから一気にメジャーブランドとなり
家建ててスーパーカーを2、3台買って調子に乗って今まで応援してくださっていた
顧客様から大反感を食う。
というような、失礼はいたしません。
成功をたとえるなら、弊社はスギランドの建設とスーパー屋形船を始めます!
スギランド気になるでしょう(笑)
みんなで遊べる場所を作ります。

サテサテ、今後はどうなることやら?
なにかイイことがありますように。。。。

そうだっ、あるんですよ実は!!

近日公開いたします。
posted by sexysugi at 00:53| bluth skateboards | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月09日

bluth patch

何も語らずにせよ、bluthに関しては日日問答を自分の中で行っておりまして
僕は日日日日次はなにを作ろうか、世の中に出ている現状のイメージはどうか
どうなるべきか、そんなことを思いめぐらせております。

最近コンビニで普段買わなかった飴なんかも買っては舐めて脳が糖分を欲している
そんな気がしなくもない、今日このごろです。

RIMG16.jpg

これはbluthのアパレルやバッグ類についているワッペン。
こうして袋に小分けされ、工場へ旅立っていきます。
納期が近づくと商品なりに縫い付けられて一度里帰り(事務所へ)します。
そして検品後、お店やお客様のお手元へ向けて僕とはお別れとなるわけなんですが

ただ、その前に
このbluthワッペンがついていることで只の帽子やバッグとなにが違うのか?
bluthの商品かそうでないかを見分けるたんなる印?
だったらなんなのか?
皆さんの目に触れる前に、そんな一寸ばかりイジワルな疑問を自分に投げかけつつ
出来上がった商品を訝しげに眺め、試す期間を設けます。

このワッペンとやらがくっついた「もの」がそうでない「もの」との印象が
かぎりなく遠ざかっている、というかむしろ「べつもの」になるのだ。
うん、なっている。やっぱりなった!
という、イメージの着地点を目指して商品企画をする。
これはもはやどの場所に縫い付けるとか物理的なハナシではなく
念じているんですね、無意識に(ギャグっぽいですが、やっぱりギャグですね)。

するとどうでしょう、なんだかワッペンとその本体が結婚してその間に
うまれた子供のように見えてきます。
どっちがお父さんでお母さんかはわかりませんが。
で、その子をこんなふうに身につけてこんなふうに使ったらさぞかし
格好が良いだろうよ!と。
妄想しては白紙に戻して(たまに盛り上がるも忘れる)のくりかえしを
しています。

たかだか小さな長方形の布っ切れに刺繍が施されたこのワッペン。
これすなわち
bluthであるという認識そのもの。
付けられたものに憑依してワッペン自体が語ってしまうほどの
重い重いイメージのカタマリ。
とでも申せましょう。


なんつって理想をオデコの上にふくらせながら
サテ、お次はなにをつくりましょうかね???
posted by sexysugi at 08:36| bluth skateboards | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月15日

Customize bluth key chain

先日お知らせした新製品のキーチェーンですが、付属しているオリジナルピックを
使ってこんなことが出来ます。
というご提案です。

RIMG1149.jpg

キーチェーン、ピック、ドリルをご用意ください。

RIMG1150.jpg

ピックの上部の真ん中3ミリほど中に穴をあけます。
ドリルがなかったら、千枚通しなどを100均などで買ってコンロで熱して
穴をあけてください。

RIMG1151.jpg

鍵と一緒にピックを突き通して

RIMG1159.jpg

はいできあがり!
このようなお飾りになります!
もしどこかで誰かがギターを持ってて、ピックをなくしてしまった!
そんなときにここからピックを取り出せばギターも弾けてしまう。
キーチェーンの見た目もよろしいです。

是非お試しください。
早い時間帯(ヒマなとき)にバーに来て頂ければ、穴あけ加工いたします。
posted by sexysugi at 05:04| bluth skateboards | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月12日

bluth 40’s Style Metal Key Chain

今回ご紹介いたしますのは、1940年代にあったスタイルのキーリングを
リサイズしたものにbluthオリジナルの刻印を入れた
bluth 40’s Style Metal Key Chain
でございます。

コービーの先輩がやられている、激シブアクセサリーブランド
CANDY DESIGNさんにお願いしてこのようなものが出来上がりました。
クオリティ、デザイン共にツボを分かってらっしゃる。
かなり素敵です。

tumblr_neosuntjvW1qa808co1_1280.jpg

bluth skateboards
40’s Style Metal Key Chain
-The Trick Less Wonder-
Made In Japan

大きいほうの輪っかのツメを外すと輪っかが本体からスライドし
小さいほうの輪っかにカギ、大きいほうはベルトループにひっかけたり
ミニツール的なものをくっつけたり出来ます。
かなりいい出来映えでございます。
デザインのデータは僕が作りましたがここまで細かく刻印出来るとは
ビックラこきました。

tumblr_neqnz8uZED1qa808co1_1280.jpg

ちなみに僕はこのようにして使っております。
カギに対してレザーマンの小さいハサミを付けて使用しています。

箱付きでバッチリの存在感。
開けてビックリか分かりませんが、粗品も入っておりますので
是非お手にするまでのお楽しみにしてください。

近日お店に並びます。
自分で言いますが、かなり納得の展開です。
激烈かっけえです!!!
posted by sexysugi at 01:28| bluth skateboards | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

bluth winter knit

だいぶ秋も深まってまいりました。
最近では冬物のダウンベストを着て、冬支度です。

さて、メッシュキャップじゃあ頭が寒い。
そんなこと言いつつ昨年はメッシュキャップで冬を乗り切りましたが
ニットキャップが欲しいとのお客様からのリクエストにお応えして
今季初、2種類ほどニットキャップをご用意いたしました。

tumblr_nbrrnu6peE1qa808co1_1280.jpg

bluth skateboards
Watch Cap
-The Trick Less Wonder-
Olive, Black
Made In USA

こちらは通常のスタイルです。
ウール100%であたたかく、かぶり心地もピチっとしていい感じです。
スノーボードされる方なら分かると思うのですが、ウールですと
ビチョビチョに濡れてしまったとしても保温されて体温で暖かさを保てるのですね。
天然素材はそういったメリットがあります。

乾燥機にぶっ込むと完全に赤ちゃん用に縮みますのでドライクリーニングか
網に入れて優しく洗ってください。

tumblr_nbrrpuBmVg1qa808co1_1280.jpg

bluth skateboards
Jeep Cap
-The Trick Less Wonder-
Black
Made In USA

こちらはツバ付きバージョン。邦衛さんです。
素材は同じくウール100%です。
こちらの邦衛さん、まさかの人気でもう既に完売しております。
年内には再生産いたしますので少々お待ちください。

女性の方にも人気で、オリーブドラブのウォッチキャップにミリタリー風の
アウターなんぞコーデネートなさるとシャレオツかと存じます。
おでこがチクチクしないとか。

なにげに編み目もきちっとされてますので、見た目もスマートかと思われます。
化繊にはない自然な色合いや素材感がしっとりとウールな感じなのです。
これからクソ寒くなりますので、是非お召しあそばされてはいかがでしょうか?

大晦日の夜中くらいにはこの帽子の新価が発揮されるでしょう。
邦衛冠って豊川稲荷で熱い甘酒をすする。これでいい年迎えてください。
やっぱメッシュキャップじゃさみーですよ!!
posted by sexysugi at 01:17| bluth skateboards | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月16日

FIFTY FIFTY

弊社の納品が多忙を極めておりまして、例ハットやら邦衛など
納品しまくっております。

RIMG0860.jpg

ハットはブラック、オリーブ共に完売しました。

RIMG0862.jpg

デッキも好調であります。

RIMG0861.jpg

お仕事済んだらくっちゃべりタイム!
ショップライダーM師もやって来て、皆さんで釣り話に花を咲かせ
またヤル気出しちゃってるもんですから困ったもんです。

RIMG0865.jpg

そうそう、米国コンソリ社オリジナルのフィフティフィフティティーシャツが
あるんですよ!
これはすげいですよね。
しかも。コンソリ自社ファクトリーで刷られた逸品なのです。
私も思わず1枚ゲットさせて頂きました。
グラフィックがイケてるんですから。

急がないと無くなっちゃうよ。
posted by sexysugi at 13:29| bluth skateboards | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月04日

FIFTY FIFTY 移転のおしらせ

このニュースはもう既にご存知かと思いますが
弊社はもとより、僕自身も大変お世話になっておりますマイメンカレー君の店
フィフティフィフティがこの8月移転いたします。
場所は同じく大森、旧店舗の近所ですので迷子にはなりません。

o0400053313022909220.jpg

o0400059113022909711.jpg

o0400046413022909712.jpg

先日お店で話を聞きましたが、さすがダンナこの短い期間(たったの13日間)に
内装工事から引っ越しにいたるまで、予定を全部ブチ込んで決行するわけです。
このヤル気がみんなを活気づけ、見習うことも沢山あることに気づかされます。

度々僕のデッキのセッティングについて聞かれるグラインドキングや
打ち込み式のマウンティングボルト、ブリッジボルトに至るまで
知りたきゃここを訪れなさい。
と、みなさんに紹介しております。

ダンナの更なる発展と、目から鱗のマニアックさ加減、そしてそれを形にする実行力まで
全開で今年も貫いてほしいです。
やっぱオヤジ会ハンパねえな!
って思えるこのヤル気出しっぷりをみなさんも是非実感してください!

先日の千歳船橋なぎ屋で撮った写真をインスタにアップして
「店ってのは人間がやってんだよ、人間がよ。」
とコメントをしましたが
その言葉の真意に触れられる場所はここも同じくそうだと断言します。

移転オープンを心して待ちたいと思います。
工事引っ越しがんばってね!
posted by sexysugi at 11:54| bluth skateboards | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月07日

bluth skateboards Master shape “Standard phase2” リイシュー

リイシューだなんて、まるでギターみたいじゃないですか!
当ブログの過去記事をご覧あそばされてください。

phase2へモデルチェンジして1年半ほど経つんですね。
リイシューと言うにはまだ年が浅い気もしますが。
セカンドロットっていう言い方のほうが正しいのでしょうか? 

tumblr_mn6y1pcdgL1qa808co1_r1_1280.jpg

こちらのモデル、たま〜にお問い合わせをいただくのですが
先日ダンナのところに頂いたお問い合わせが、かなりアツかった。
とのことで、こりゃイッチョ作んべ!
と、また再生産するはこびとなりました。
完全にお客様からケツ蹴っ飛ばされたかたちです。

もうすでにウッデントイさんには発注済みなのですが、梅雨に入った為塗装に
時間がかかるそうなので、しばし待たねばなりません。
夏には間に合ってほしいところです。

10425116_793080594037631_1691387884616290311_n.jpg

さらに、こちらのTシャツのほうもナゾで今頃人気が出てまいりました。
まさにこのデッキとTシャツ、あと帽子もなんですが
最初期のモデルに火がついたみたいなんです。。。
Blues Is A Feeling.
この言葉は、読んで字のごとくそのまんまですが、bluthにとっての哲学そのものを表している
と言って過言でない大切な意味合いを持っているので、弊社なりには重めの1作です。
書体の選択から文字組、構成、プリント位置、何度も微調整をして完成しました。
また、THE TRICK LESS WONDERの書体がタイプライター風味になっているのも
のちにブロック体に変更となる前の未完成な部分が垣間みられ、ちょっぴり
恥ずかしい気もしますが、それもまた振り返るほどの活動時期を積み重ねた証拠である
と、ダラダラやってきたわりには感慨深い気持ちです。

ちなみに
弊社のホームページ最近の画像が一番トップに来るようになっており
したがって過去に掲載したこれらのデッキとTシャツは一番最後のページで見ることができます。

ロックバンドしかり、ファースト、セカンドアルバムあたりが名作が多いように
初期の作品は始まったばかりの若さや必要以上の気合いが入っているのかもしれません。
そして3枚目でおかしなのを作って、4枚目でポピュラーソングになり
5枚目6枚目あたりで昇華して解散。みたいな。

てなわけでようやくbluthの価値はある意味一周した、と仮定します。
二周目はあるのでしょうか?
あるとしたら、さらに面白くなってきそうな気がします。
posted by sexysugi at 03:35| bluth skateboards | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする