2019年05月06日

老体食道胃袋回復

ご報告

ようやく、回復傾向にあります。
事が起きて1ヶ月を迎えそうなのでそろそろ記事にしようかなと。


4月半ば前、いつものみんなで酒を飲んで帰宅し、夜中あまりの気持ち悪さに起きて
嘔吐したところ、全部真っ赤っか。。。
それって?
トケツ〜
トケツ〜

はい。
小生、40代を半ばにしてついに吐血をメイクしちゃいました。

IMG_0901.JPG

当然ビックラこいたわけですぐ病院へ行って薬が1ヶ月分ほど出ました。
俺って、、、そんなに、、、悪いの???

どうもこうも、10年ほど前、暴飲暴食で腸閉塞になって路上で
黄色いゲボをマーライオン to 失神をメイクして
から喉元過ぎれば熱さ忘れて普通に飲み食いして、また違うことに。

やっぱし、僕の内蔵それほど強くないみたいね。。。

「飲み過ぎ食べ過ぎからの嘔吐」

という、腹がいっぱいなら出しゃあいいじゃん!
その粗暴かつ安易な発想は食道と胃にかなりの負担をかけているそうで
本来の食べ物を消化して腸に流していく一方通行の機能を無理に逆流させることで
食道と胃はおしぼりのようにすごい事になってしまい
あげくには中で裂けちゃった。
という感じらしいのですよ。

で、下血したら(継続する出血)胃カメラやります、また連絡ください。
と言われ、僕は完全にビビって

●酒は薄めで多くて週2回
●禁煙目指してタバコ不買努力中&迷惑もらいタバコ

な、日々を送っております。
食道ガンとか、、ちょっと待て、まだ大丈夫! いらない!
もっとがっつり滑れるように筋肉、体幹、スタミナ!!
ホントは欲しいのこっち。


年配者に同じような事は経験済みだ、と諭して頂きましたが
やはり今後とも楽しく生きていく上で健康のありがたみを噛み締めて
まーだまだ、しつこくも邁進して行こうと思う所存であります。

現状はピュアな身体になりつつ、薬が効いて消化からの便通快調下血も無し。
もう大丈夫。
さらに飲み食いをよりボリュームを下げて、減量開始。
筋トレ体力作りでお滑り強化。


みなさん、ご心配おかけいたしました。。。
怪我専門でしたが、内蔵はリアルにイヤイヤですよお〜〜〜
病気はイヤだし、死にたくもねえ。



追伸
これはいい話
ウイールをスピット青の56から55ミリに交換しましたところ
かなり理想のセッティングとなりました。
じつに調子が良いです。
詳しくはパークで。

あと、今月誕生日を迎えます。
もっともっとイキイキじつにやりますのでヨロシク!
posted by sexysugi at 04:52| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

木更津〜富津

例の釣り病人は絶好調で、この連休で
東京〜徳島〜島根〜徳島〜島根〜東京
という地獄ツアーを1人でメイクし、島根で入れ食いのいい思いをしたそうです。
よかったね〜。
てか一度の旅で徳島〜島根往復を2回やってるというヤル気出しっぷり。
島根〜東京間は距離にしてじつに900キロあるとか。

IMG_0882.JPG

で、病人が東京に戻った日の夜中、今度は木更津へ。
40キロと言う距離は全くなんともどうでもいい距離なんですって。

IMG_0886.JPG

ちょいちょい場所を変え、富津へ。
干潮時に出て来るサンドバーを歩いて、遥か沖の方まで歩いて行けます。

IMG_0893.JPG

貝殻の島みたいになっています。
このエリアの干潟は生命に満ちあふれていて、そこにいるだけでとてもいい気持ちです。

IMG_0888.JPG

IMG_0896.JPG

干潮の時刻を過ぎるとまた水面がざわつき始めます。
イワシの群れがところどころ見られ、沖には鳥山が起こっています。
本命のスズキは生憎のノーキャッチでしたが
ザクザクと、歩きながら貝殻が割れる音が心地よく
夜明けからお昼までの楽しい、春の海の散歩でした。
posted by sexysugi at 04:05| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

メバル

こういう日もあるもんです。
さくっと2時間コースの東京湾奥のとあるスポットにて、開始1投目から
コツコツとアタリがあり、ルアーをトレースするレンジをギリギリ水面直下に
すると。。。

IMG_0855.JPG

いきなりでっかいメバルちゃん。
下に突っ込もうとフェンウイックのグラスロッドを曲げてのやりとりでキャッチ。
27センチありました。
こいつぁすげー!!
てかフッコ狙いでこういう流れはあるんですが、肝心のフッコはゼロ。

キープ分だけシメて1時間遊んですぐ帰宅。

FullSizeRender.jpg

良型ばかりでかなり嬉しいです。

IMG_0860.JPG

最大のはお刺身。

IMG_0863.JPG

あとは煮つけ。
久しぶりに包丁を研いでおいしく頂きました。
これは!
と言えるいいお魚がゲット出来た時はウダウダやらずにシメて帰るべし。
これ美味しく頂く鉄則です。

で、また釣りてえ〜
って欲かいて行くと釣れないんだなこれが。。。
posted by sexysugi at 03:47| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

徳島ゲストと大森次男棒

いつも徳島でお世話になっている、鞄屋のお友達のY師がちょくちょく東京にやってきて
タイミングがあれば飲みに行ったりな流れで遊んどります。

IMG_0816.JPG

今回は待ち合わせからの、おやじ会で徳島へ遊びに行った経緯から次男棒でみんなと
再会〜な流れに。

IMG_0818.JPG

久しぶりの次男棒ステーキ。やっぱり激烈うめい!!
Y師もブチ上がって頂けたようで、当然ながら全開でやりました。
帰りの飛行機が羽田ですし、流れ的には大森でバッチリ。

IMG_0826.JPG

この日M田さん達5050ライダーは品川八潮スケートパークでのスクールを終えての
流れで我々が合流させて頂いたのですが、やっぱり大田区方面の飲みは
なんだかいつも通りの落ち着いた雰囲気があって、しっぽり。。。
ってわけでもなし!
んなわけない。

がっつりやりました!!!
やっぱ肉うめーーー!!!
posted by sexysugi at 03:07| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月11日

弾丸淡路島〜徳島3

てなわけでソッコーで行ってソッコーで帰って来た徳島だったんですが。
距離があるからこその価値っていうんですかねえ、やっぱいいですよあっちは。

IMG_0687.JPG

これもがっつり攻め込みたいですし、目の前は海ですし。
そのうち宿泊施設が増えたりしてもいいですね。

IMG_0690.JPG

かっこいい船も売っていますし。
買ったら家の前に停めておけるし。
この馬力なら結構な場所まで攻められますし。

IMG_0694.JPG

帰り道の東名高速道路で。
朝日が綺麗でした。

IMG_0698.JPG

天気が良く、富士山も綺麗でした。
ようやく川崎を超えたってところで反対車線で事故がありまして、多摩川辺りまで
渋滞してました。
せっかくの休みがいきなり渋滞になっていて気の毒でした。。。

IMG_0704.JPG

またすぐにでも行きたいもんです。
posted by sexysugi at 00:27| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

弾丸淡路島〜徳島2

淡路島到着から20時間が過ぎた頃、軽く仮眠をし、早朝釣りへ。

IMG_0638.JPG

地獄の病人の釣り欲と、鞄屋の突然の我々の来訪にスイッチが入ったのか
チャンスがある時間帯は全て釣りしまくっています。
途中、釣り具屋さんに寄ったのですが、釣具屋のおっちゃんにどの辺の場所がいいかと
訪ねたところ、、
「こんな時期に釣りに来ちゃダメだよ!来るなら9月!」
とバッサリ釣れない宣言されたのがウケました。
まあイワシが寄らないとねえ、アレができないんですよ。アレが。

昼過ぎ、せっかく来たんだからウズパでちょっとお滑りを。

IMG_0676.JPG

まーとにかく眠いので Hi na ta bo kko。
新しく履いたOJのエリートはコンクリでかなり調子が良いです。
ツルツルスイスイでも、ちゃんとグリップしてくれます。

IMG_0665.JPG

やっぱおもろいっすね〜。
パークの近所にスケートショップが出来るらしいですね。
夏に向けてこの辺りも賑やかになりそうです。

IMG_0642.JPG

で、また釣り。
いきなりでしたが鞄屋には大変お世話になりました。
J師のルアーにチェイスして来た魚がいましたが、残念ですがバイトに至らず。。。

で、またボートを降りたらオカッパリでそこら辺をくまなく攻めます。
J師はおすすめカサゴポイントで良型を数匹キャッチしました。よかったね。

IMG_0643.JPG

鞄屋がお得意の焚き火を披露してくれましたが、のんびりする間もなく
寝落ちか釣りか食事か、の現地滞在63時間でした。
なかなかの強行スケジュールですよ。

帰りはパーキングで仮眠をとりながらでしたので東京到着には10時間30分
ほどかかりましたが、行こうと思えば行けるもんだなあ。。。
と、J師の行動力に感謝ですぬ。
posted by sexysugi at 00:15| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月10日

弾丸淡路島〜徳島1

例の、すっかりスケートボードから釣り病人になってしまったJ師が荒川への釣りの帰りに
「杉さん、明日淡路島行きませんか?」と。
え、明日淡路島? え〜!!
とかいいつつ翌日出発。
南淡路の青物瀑釣ポイントへ。
深夜の高速道路をスイスイと片道6時間半。

IMG_0611.JPG

淡路島へ渡る橋を超えたらもう着いたようなもんで。

IMG_0613.JPG

で、ポイント到着が午前7時。
時合は過ぎてしまったような??
しかし眠い。
病人がひとしきりポイントにルアーを投げまくり、気が済んだところで鳴門へ。
南淡路から鳴門なんて渦潮を挟んで対岸ですので橋を渡ればウズパや鞄屋があります。

IMG_0631.JPG

早速いきなり何も言わずに鞄屋へ。
鞄屋はいきなりの僕らの登場で????
な様子でしたが冷静さを装いまあまあゆっくりしてて、と。

IMG_0621.JPG

昼間は釣りにならないですし、ちょうどお花見に行くそうでそこに参加して。

IMG_0634.JPG

夕暮れが近づく時間、船長はボートを出してくれました。
さらにボートから戻ったら鳴門のオカッパリのポイントをくまなくチェックし
とにかくJ師の釣り意欲に任せ、車は走らせまくって鞄屋の案内で色々行きました。
なんせ、この辺の釣り場は事欠きません。おいしそうな場所ばかりなのです。
posted by sexysugi at 23:56| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月22日

春のフッコ釣り

春一番が吹いて、ようやく日中の気温も20度近く上がりました。
海の中も生物達が新しい生命をナントカで活発になってきます。
水面がザワザワ、それを見た釣り師の活性も上がる季節。

IMG_0402.jpg

この季節のベイトにあわせたルアーセレクト、定番のものから
オールドルアーの、効くか効かないか、、でもこれで釣ってみたい。。。
そんなこんなスタイルを駆使し釣るのがおもろいのです。
リールも現代の最新型に比べたら大分アナログな感じですが
トラブルが無いよう気にしながらの操作している感がこれまたオツです。

IMG_0401.jpg

IMG_0451.jpg

良型のメバルも釣れます。
停まっている船の縁ギリギリにルアーを投げてゆっくりと引いて来ると
ブルブルゴンゴンゴン〜と元気のいいアタリが来ます。
使っている釣り竿もアメリカ70年代のトラウト用の竿で、やや弱めのアクション。
フッコもメバルもうっかりしていると障害物に逃げ込んでしまうので
それをかわしながらのやり取りがエキサイティングなのです。

IMG_0450.jpg

こんなアメリカの80年代のルアー。
僕が小学生の頃にカタログを見て憧れて、欲しくて欲しくてたまらなかったやつ。
最近はこれで釣ってみたいな、、、の妄想を膨らし中。
スケール、と言ってネットを被せてスプレーで着色したうろこ模様が好きなんです。
昔のルアーは素朴かつオモチャっぽい個性があるものが多く
集めるのも楽しいのです。

釣れたか釣れなかったの結果よりも
アプローチしているプロセスの方に重点を置いた釣り。
小さくてもたった一匹でも、最高に充足出来ます。
posted by sexysugi at 04:38| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月12日

フッコのルアー釣り

今年は初となる、ボートでのフッコ釣りへ行ってきました。

IMG_0289.JPG

僕はたいてい、待ち合わせ場所まではバイクで行きます。

で、例の釣り病人の車に乗り換えて出かけます。
車の中には釣り竿とリールのセットが7つもありました。
普通、1人2本が標準なのに、いろんな組み合わせを試してみたい様子で
とんでもないことになっています。

IMG_0291.JPG

IMG_0296.JPG

準備して出船!
横浜港はいつも夜景が綺麗です。
そんな工場地帯の照明が海面を照らしているあたりを狙います。
潮風を受けながら夜の横浜港のクルーズはとても気分が良いのです。

IMG_0304.JPG

春の深場から戻って来ているフッコ達ですね。
この日はなかなかお魚さんの反応が良くなりませんでしたが、こうした条件でも
いかに釣れるのかが船頭さんのポイント選びのセンスですね。
必ず釣らせてくれるその経験と現場でのスキルが、我々を助けてくれます。
やっぱりこの釣りはいつ来てもおもしろいですね。

今度は陸からやりますよ。
春のシーズンの釣りの始まりです。
posted by sexysugi at 20:08| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月28日

鞄屋

例の徳島の鞄屋が来てました。

IMG_0146.JPG

自転車で徳島から来たのか??
というわけではなく、自転車屋でお借りし、ちょいとサイクリングしました。
行き先は千駄ヶ谷のホープ軒。
ああいう化学調味料ごってりの健康食品が恋しくなるのでしょうね。

IMG_0153.JPG

鞄の打ち合わせもあったそうで、二泊三日の予定でこの日夜に飛行機に乗る予定でしたが

IMG_0173.JPG

僕が見送ったあと行く予定だった北千住のパーティにまんまと参加!
当然飛行機はキャンセル。
翌日に延期してじつにやりました。
現場にいたお友達も久しぶりの再会にブチあがっておりました。
とにかくやり過ぎて僕とM田さんは北千住のカラオケボックスで一泊。

IMG_0175.JPG

この写真はなんなのか酔っぱらって覚えておりませんが、ぼっこという
ワードにひっかかったのでしょう。

こうしてたまに鞄屋が東京に戻ってくるんですが、毎回何かしらハプニングが
起こって、いつもエキサイティングな時間が過ごせます。
今度は春頃徳島に行きたいですね。
posted by sexysugi at 05:32| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2月サボり

あっちゅー間に2月も終わりを迎え、今必死にブログを更新しとります。
そんな2月の一幕。

IMG_0106.JPG

滑り過ぎなのか、ベアリングの掃除の回数が増えました。
こうして1度に2セットのベアリングのメンテをしておけば
1セットが駄目になってももう1セットあるという
欲張り大人セットで交換出来ます。
ちなみにスペシャルなのがもう1セットあります。

IMG_0107.JPG

もうかれこれデザインを変えずに9年は売り続けている弊社のメッシュキャップも
欠品する色が出始めています。
これは定番なのでまた色を変えて再発予定。
だいたい6、7色の展開で作っていますが毎回帽子自体の色は変えています。
僕も飽きずに毎日被っていますが、、、、
ロゴマークのデザインというのはそびえ立つ山のように自然にあるべく
視界にスッと入るようなものでなくてはなりません。

IMG_0108.JPG

2月と言えばバレンタインデーですよ!
公園に来る女子から半ば強引でしたが、カップケーキを頂きました。
「君から受け取りたい」という意思表示もときにはまた必要なのであると
言ったもん勝ちなありまとメイクしちゃいました♥
posted by sexysugi at 05:23| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月30日

中目黒

駒沢帰り、以前ほどではないですが、ちょいちょい攻めております。

IMG_9992.JPG

山手通り。
長いこと工事しておりますがだいぶ変わりましたね。かなり広くなりそうです。
線路の下もそうですが新しい飲食店が沢山オープンして、行き交う人の雰囲気も
変わって来た気がします。

IMG_9991.JPG

健康食品。
ここは変わりませんね。
ライスとスープがおかわり自由なので、そこそこ食べちゃいます。
チェーン店ですがハンバーグと言えば子供の頃からのここの味が
染みておりまして、1人で良く立ち寄ります。

IMG_9993.JPG

ここも変わらず。
てか変わってほしくないところです。
冬は「あったかいやつ」と言えばこれが出てきます。
病み上がりの身体にレモンが効きます。
あれ??意外にも!
な、駒沢ローカルがたまたま飲んでたりして。
ってことも。

IMG_9994.JPG

さらにハシゴして。
「スギサワー」と言えば、もしくは言わなくてもこれが出てきます。
お店の人とも趣味の話で通じるのでついつい長居するとこ。
こういったおなじみのお店はいつまでもあってほしいものです。

そこらを歩けばだいたい2.3人の知り合いに出くわす場所。
店に入ればそれまた同じ。
スケートパークもそうですが、街でも長いことそこのエリアにいることで
自分の場所が出来て自分なりの居心地というものを作り上げていきます。
やはりそこにあるものは人と人。
楽しい時間を過ごせるのはその人々で出来てるんですよね〜。

と、いまさらながらに実感しております。
posted by sexysugi at 19:55| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月26日

安静

いや〜明日は、、。
では無しに、先日から我が身っすよ!!

他の皆さんも年明けからカラオケボックス8時間集団感染とか
それを妻お持ち帰りでダンナメイクとか。
「あららら、大変ですね、お大事に〜」
なんつて人ごとのように過ごしていましたら

IMG_9973.JPG

これよこれ!!
わたくしもバッチリ食らってます。
イライラし過ぎてメンタルは異常でしたね。
てなわけで医者から人に会うな外に出るな警告が出、数日隔離生活をしていまして
ようやっと明日にはオッケーな感じになりました。

IMG_9977.JPG

こんなもの食べて

IMG_9980.JPG

こんなもの飲んで

IMG_9978.JPG

こんな画像をみているわけです。
お滑り出来ないのが余計にイライラ!!

こんなわけで今月のハーレムの円盤回転師はキャンセルし、食欲はあるので
食事して薬飲んで寝るしかやることが無く、しかも熱はたいして無いのに頭が
冴えない。なんかだりい。。。
という身体が駄目でも頭脳くらいは!
と、考え事をするもなんだかな〜な感じ。

そうと思えばこんな菌を作ってばらまいて薬を開発して医者で売る。
こりゃあいいビジネスだ、あったまいいなあ〜
と、開発者を感心しつつもそいつを捜し出してがっつりうつしてやりてえ。とか。

人間ヤル気も出ないとネガティブな発想になりがちになりますね。

まあ、そのお薬も効き目が行き渡る日数も終えたようで、とりあえずは
復活出来そうです。
ご心配おかけいたしました。
早く滑りてい。
posted by sexysugi at 21:59| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月22日

むさこ

IMG_9938.JPG

いやー。最近寒いですね。
かなり本格的に骨身に沁みてまいりました。
コマザワンヌ帰り、久しぶりにむさこの寅圭へ。

IMG_9942.JPG

けんちゃん元気そうです。
スクールでおなじみSGR君も誘おうと、メールだけ放り投げておいたら
もうすでにそこにいるという、なんともうまい具合に世の中できておりました。

IMG_9945.JPG

お店の方も相変わらずの人気っぷりで、イカレた若いお客さんが仕上がってて
盛り上がっておりました。


IMG_9940.JPG

スーパームーンだけに、なにかいいことあるかしらね。
また近々攻めてみたいと思います。
posted by sexysugi at 22:52| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月21日

酒場

久々に酒場へ行ってきました。
この日は四国よりお客様が来ており、お客様のリクエストが銀座の
フレンチレストランでしたが
やはり僕的にはパリで言うところの19区あたりの立石をご案内。
荒川を境にすると左岸ですけども。
東京もパリも地理的位置も土地の治安とかもなんとなく似てるんですね。
川も流れてますし。

IMG_9921.JPG

とりあえず見た目移民風の案内人と合流していつも通りの動きをします。

IMG_9917.JPG

案内人も徳島では例の社長と共に外国人出稼ぎ労働者に間違われたとか。

IMG_9922.JPG

これがうめいのですよ。
温豆腐。あったかい豆腐に薬味が乗っています。
四国のお客様にも、向こうには無い、もつ焼をおすすめしました。

IMG_9925.JPG

むしろ案内人の方がいい思いをしていたようで、いいアテンドでした。
なんだかんだ良かったです。

IMG_9927.JPG

最後は塩がっちゃんでシメて終了。
ここんちのお粥も激烈うめい。

誰もが知る有名店もいいですが、東京の地元ならではの案内
ってのもいいと思います。
僕も地方ではそこの地元民の案内でならではの料理店へ連れてって
もらったりもします。
ならばこっちはこっちの流れでネットなどでは紹介しきれないディープゾーンへ。
ってのがよろしいかと存じます。
納得の展開で一同満足でございました。
posted by sexysugi at 11:26| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月13日

今年も良いこと起こりそう

IMG_9857.JPG

久しぶりにたぐった目黒は権ノ助坂にある手打ち蕎麦屋さん。
ここの蕎麦はハードな歯応えで香りも良し。
やはりしっかり打った生蕎麦はてやんでえって感じっすね。

IMG_9860.JPG

そして風呂。
ヤゴ帰りに寄る銭湯なんですが、バイクでの帰り、激烈冷えきった身体を温めて
疲れた筋肉をほぐすのに最高であります。
ちなみに1〜2度の外気温ともなると、ここの露天風呂のポテンシャルは最大限に。
頭は冷えても身体はぽかぽか。
これで帰って寝る。
じつにやってます。

ここからが本題。
先日コマザワンヌにてスケート終わりのつかの間。

IMG_9862.JPG

雲が一本おっ立ておりました。

IMG_9863.JPG

数分後、次第にその一本の雲は伸びて伸びて見渡さないと全貌が見えないほどに。
ちょっと拝んじゃおっかな〜
なんて気分にさせる神秘的な感じでした。

その場で不吉な噂も立っていましたが、これって地震雲??
大地震来たところでどおってこともありませんが、
僕自身にとっては

「大自信」???

と、読みました。
明るい話がちらほら耳に入って来る今日この頃。
僕ごときが、多くの方々に見守って頂いている、その気持ちや優しさ、暖かい感情と
僕の目指している、漠然とした空のむこうに向かって
伸びゆく大きな意識、力を視覚的に観た。

そんな気分でした。

どうにかなるさ。
が、
どうにかなっちゃいそ。
になったらいいですぬ。
posted by sexysugi at 04:35| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月12日

おっさんスケーツ新年会

1/14月曜日、経堂のリップルというバーで新年会をやります。
僕も回転円盤師で参加します。

IMG_9866.JPG

IMG_9867.JPG

祝日の月曜日なんで、駒沢で滑ってからのこっちに流れる感じでやる予定です。
会場は19時オープンでゆるりとやりたいと思います。


おっさんスケーツ新年会
2019.1.14(祝) 19:00 Start!

@ripple
世田谷区宮坂3-12-2
小田急線経堂駅 徒歩1分


DJ
Sexy Sugi (bluth skateboards)
大場組長 (wooden toy)
焼鳥職人独身M田さん (独身)
Gackey(駒沢のヌシ)
Yutaka (絶好調おじさん船橋ット)
Ryo(声出し先輩)


いつものおっさん駒沢ローカルです。
組長のDJはかなりレアですよ。
絶好調おじさんも楽しみですぬ。
このメンツの化学反応で良いの出まくりで爆笑出来るハズ!!
是非お越し下さい。
お店のお食事もアメリカンメニューな感じで美味しいのばかり。
posted by sexysugi at 16:56| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月10日

ご愛読ありがとう! ブログ開設10周年

今年の1月を持ちまして、当ブログは開設から10年が経ちます!
いやー、なんだかんだやってみるもんで、こんなになってしまいました。
基本下らねえ内容のものばかりですが、10年にもなると1427件もの記事が有ります。

http://blogsugi.seesaa.net/archives/200901-1.html

これが2009年の1月の記事です。
まあ、僕に興味があって死ぬほど暇な人は10年分ご覧下さいまし。

スクリーンショット 2019-01-10 1.44.15.png

これが開設第1回目の記事です。
なんと今と変わらぬ服装!
同じジャケット、同じズボン。
眼鏡、帽子は変わりましたが。。。

なんせ、いろーーーーーーーんなことが書いてありますので
暇つぶしになれば幸いです。

読んだところで何の役にも立ちませんけども。。。
まあまあ、、今後とも楽しい記事を書いてまいりますので、お付き合いください。
いつもありがとうございます。
posted by sexysugi at 01:54| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月09日

成田

先日、お友達にお誘い頂き、初の成田のパークへ遊びに行ってきました。

IMG_9813.JPG

これか。
三角の敷地に、いい形のセクションがバランスよくレイアウトされています。
それほど大きなものもなく、それぞれハマってしまうありそでない形のものがいろいろ。
鳴門のパークしかり、程よい大きさの、しかもハマればズッポシおもれいこんなパークが
いいですぬ。

IMG_9812.JPG

組長のドレッセンのデッキ。
Pushmasterシールを貼って頂いております。

IMG_9818.JPG

これもいろんな方向、角度から攻めることが出来、しかも手頃サイズで783640。
チョロッツアンセッションにバッチリでございます。

IMG_9821.PNG

なんだかんだ、最終的に組長と80年代式トリックセッションをやりだして、ダンフォース
とかティムとかチョコマカした奴で燃えておりました。
腿から腰くらいの段差があれば、移動距離も無しにいろいろできてしまうのがオールドスクール。

IMG_9823.JPG

ひとしきり、以上に、同行した中学生チームの無限エネルギーに付き合ってヘトヘトに
なったあとはこちらのハンバーグでシメられます。
半生ハンバーグがニクニクしい。。。

成田というと空港なんですがその出口をちょいとそれたらすぐにこのパークがあり
帰りにはいろんなレストランもあり、時間があれば成田山をブラブラ、、
なんて動きも出来ますので、団体様でドライブがてらの小旅行なんてのも
よろしいかと存じます。

暖かい気候になったらさぞかしいいでしょうね。
posted by sexysugi at 01:16| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月31日

今年もお世話になりました

って、大晦日なんですが
まるっきり実感がねえーっすね!!

今年はなんだか良くも悪くもプラマイゼロな感じでそれを抜けていい部分だけ残った?
ようなそうでもないような?
いくつかのものが消えて行ったがそれが残して行ったものを磨いたら宝物だった?
ってな印象ですが皆さんの2018年はいかがなものでしたか?

FullSizeRender.jpg

そんな自分はこういう箸休め的な地味なやつをシコシコ練習してそれなりになったので
納得の展開であります。
人生なにがどこに転じるのか解らないのとやっぱり来るべき日は誰にでも訪れる。
を実感した1年でした。

一方では、良いこともありまして例のコップとフラスクが好調であったことは事実。
お楽しみもまだこの先に待ち受けていますし、また幸運の時合が訪れそうな予感を
感じつつ、新年を迎えます。

皆様、良いお年をお迎えください。
posted by sexysugi at 11:22| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする