2019年11月01日

ご容態回復(頑張った)

今年の7月に吐血ってからの、肝臓影発見、アレコレ数値黄色信号、生命の危機、死の意識
なんて大騒ぎしておりましたが
4ヶ月に渡り食事制限、運動、生活習慣改善によってすっかり健康人間になりました。

IMG_0095.jpg

ぜーんぶ、標準。
2点ほどギリギリなのはありますが標準値内。
いやー。よかったよかった。



ここで、何してきたのかをざっとご説明しますと。。。
まず、私めの身体が単純であることが前提。

●腹がぐーぐー鳴るまで食わない
ネットでボクサーの制限方法を見て参考に。
アブラごってりの身体をスッキリする為にメシを減らす。
一日茶碗1杯。もしくは無しで麺類70グラムまで。
野菜を沢山食べる。オカズは魚類。肉減らす。タンパク質は納豆。
だんだん味覚が鋭くなり、薄味傾向に。

●運動
最低でも週一はウォーキングする。
初めは10キロを目標に歩くことからジョギングを織り交ぜ片道5キロは完走達成。
それから15キロに延長し、走る歩くを交互にしていく。
結果痩せました。わかりやすかったのが長靴のふくらはぎ部分が緩くなった。

●毎日
コレステロール値がアレだった為、トマトジュースを箱買いし、毎朝毎晩コップ一杯飲む。
現状3箱目。今も継続中。

●趣向品
腹がいつも減っているとあんまりタバコが欲しくならない為2日で1箱に減る。
飲酒も甲類焼酎を控え、乙類焼酎の水割りにして週2回までに減らす。
胸のあたりでやんわり酔えるので、おっさんが好きな理由が理解できた。
もっぱら芋焼酎の水割り。



こんなことを4ヶ月間続けることでここまでいけます。
尿酸値がこれだけ下がったことにもびっくり。
まあ、ここで油断もできないので注意しつつまだまだ続けて、今度は筋力アップに
シフトしようかなと。
それもこれも、元気で15年以上はまだまだ滑り続けたいという希望もあり
元気であれば周りのみんなの力にもなれる。役に立てるかな?
なんて、真面目で健全なマインドが芽生えたのであります。

IMG_0096.jpg

酒も減ってちょっと毒素が抜けてつまんねー奴になっちゃった気もしますが。。。
足裏行ってすっきりしてぐっすり寝ようかなと。
皆様もいつまでも健康でありますようご自愛くださいませ。
posted by sexysugi at 03:53| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

臨時大場組構成員

先日、いつもお世話になっている大先輩のウッデントイaka大場組のお手伝いをしてきました。
作業場での、ジャンプランプ作りです。

IMG_0048.jpg

だいぶ久方ぶりのランプ作りでしたが、組長の希望サイズを聞いて、もう一人の構成員
ゴールドスクール師とせっせと製作しました。

IMG_0050.jpg

ステインで仕上げてシャレオツ感を出し、さらには使い古した感じがいいとのことで
テストを兼ねて遊んじゃいました。
SPEED FREAKSに出てくる、ニールブレンダーのご自宅ランプなイメージで
いいのでけた。

で、もってそれをどうするかって言うと
千駄ヶ谷の某高級サーフ系ブティックに収めるんですがそれだけではなく、内装も作って
パーティでお披露目するんだとか。

IMG_0083.jpg

パーティ前日の閉店後の深夜。
この日に一気に作り上げてしまわなくてはならず、あまりの忙しさに、私もう一日追加構成員を
やってきました。

IMG_0082.jpg

IMG_0087.jpg

レコード棚と、プレイヤー&スピーカーの棚。
昔のジャマイカのレコードの裏ジャケでこんな写真を見たような記憶があります。
これも全部大場組製作。

IMG_0081.jpg

作業場であらかじめ用意した各部品を組み上げていくのですが、こんなに素晴らしい
ものが出来てしまうのがさすが大工さん。
コーヒーを淹れるブースなんて、柱や梁がキンフォークみたいになっていて懐かしい
感じでした。このまんま店できそう。

十二月にはこのインテリアをみなとみらいのお店に引っ越しするそうで、そっちでも
いい感じに展示されそうです。

スケート関係のつながりでの大場組の仕事は、かつてのセタコのミニランプから
インタースタイルのセクション、例の焼き鳥屋さんの全店舗の内装、なんせ色々知っています。
弊社マスターシェイプシリーズのデッキもしかり。

久々木工のお手伝いをしましたが、物を作るのはなんでも楽しいですぬ。
色々作りたくなりました。
posted by sexysugi at 03:16| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月19日

健康診断

死を意識したあの日から。
僕は大好きだった酒を週2日にし、野菜中心とした食生活に変え、タバコも2日で一箱という
このまま究極いったら坊さんになれるんじゃないかと思うくらい節制生活をしました。

てのはオーバーな話で、
ちょっと食わなくなると食わなくても良くなり、
飲まなくなると飲まなくても良くなる、
吸わなければそれでもいい。
という割とシンプルな人間なんで、ウォーキングにしても距離が10キロから15キロに増え
さらに半分以上はジョギングできるようになってしまった。
むしろこれ気持ちいいいいい〜
と、締め付けるベクトルがそっちに行っちゃったら結構身体調子いい。
スケートも軽い。
といいことづくめな感じになりました。

FullSizeRender_1.jpg

で、先日目黒区の健康診断に行ってきたんですが、その場でわかる内容は結果全部オッケー。
肺も問題無し、心拍もなんもかんも。問題無し。
血液、尿検査、これが月末に結果が出るそうなんで、ここで肝心なとこがわかるっぽいです。
体重もマイナス5キロ。
体重に大きな変化がなく、見た目痩せたということは、脂肪が筋肉に変わった証拠だそうで
腹回りもマイナス7センチスリム化。
それがどんだけのものかはわかりませんが、腹の脂肪はつまんだ感じかなり薄っぺらくなりました。

ちょっとこの生活が結構自分的にハマってきているので
もっともっとスリム化しようかと思っています。
そしたら筋トレして、ハリのある筋力をつけようかと思っています。


肉より野菜好きになっちゃってるし。。。
なんて健康的なんだ。。。

健康第一おすすめします。
posted by sexysugi at 02:37| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

徳島県民アメヤ横町パトロール

どぜうですっかり気分を良くした我々は、最近よくこっちに遊びに来る徳島の鞄屋に紹介された
お友達と合流し、アメ横へ。
いかんせん、こっちの情報は疎いので、例の立石の案内人から店の情報を得て行ってみました。

FullSizeRender.jpg

立ち飲み魚介系居酒屋。
刺身と日本酒がいただける、かなりレベル高い店です。
灰皿が生牡蠣の貝殻ってのが久美子テイストでウケました。

IMG_2156.JPG

次の店もおすすめしてもらったもつ焼き屋で、メガジョッキが1リットルというヤル気出しっぷり。
すると、インスタを見た、PRETTY SHRED ディスコのダンナ、プリティM師もたまたま近所に
いたため合流。
次はそのままM師の行くお店について行ってしまうという、この流れ。

そんな人任せなアテンドで徳島のお友達に楽しんでもらいました。

で、今は。

IMG_2205.JPG

なんと三茶のブラジルで働いていたA師がスケートルンペン自転車日本一周の旅をしている
真っ最中で、現在徳島の鳴門にいます。
この写真は、この徳島のお友達が偶然車を運転中に発見したA師を撮った写真!!

ウケますよね〜
僕もタイミングを見て鳴門へまた行きますので、楽しいことが待っていることでしょう。
ウズパ行きてい。
posted by sexysugi at 02:21| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ギター

ブログ2ヶ月ご無沙汰しておりました。
外は雨。ちょいと指の運動が再熱して、カバン屋に預けっぱなしだったギターを
回収し、調整してみました。
で、近所のスタジオで個人練習。

IMG_2020.JPG

メサブギーもあったんですが、マーシャルで爆音出してみました。
現状、所有するエレキギターはこの1本のみとなってしまいましたが、調整し
弦も張り替えて、弾いたところ、おざなりにしていた割にはいい音出るので
結構お気に入り。

IMG_2017.JPG

ついでにこんな飛び道具も。
かなり歪みます。この手のディストーションの中域を意識したズゥウウウウンて
歪みが結構良くて、弾いてて楽しい。上手くなった気になれます。

IMG_2018.JPG

スタジオっつったら目黒のココ!
しばし暇つぶしにいいかもですぬ。

そんなこんな、可愛い愛機をいじりたくなってしまいまして、ピックアップ、ボリューム
ジャックなんかを交換してよりアップバージョンさせてやろうかな。。。
なんて目論見も。

すぐやりたくなっちゃうんですよ。
posted by sexysugi at 01:17| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月05日

8/13 火曜日  PRETTY SHRED

IMG_1664.JPG

今月のPRETTY SHREDはちょいと早めで 8/13 火曜日 になります。
当日、19時から映画の撮影が入るそうで、「映画に出ちゃってもいいよ〜〜」って人は
撮影にエキストラとして参加出来るそうです。

世に残る名シーンを作りに来ちゃって下さい!

僕は22時過ぎからランプをやりまくりますので是非一緒に遊びましょう。
posted by sexysugi at 13:39| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

私めの、ご容態

例のトケツでビックリ集中検査の結果が出ましたのでご報告を。
こうしてブログに乗っけておくと、数年後見返せると言うある意味自分の健康状態を
見返せる、便利なシステムとなっております。

流れとしましては。。。


良くないのを知っておきながら絶賛暴飲暴食

→初の吐血(食道と胃のつなぎ目がゲボのパワーで千切れる、下血したら別の原因)

→胃カメラ→ついでに大腸検査(下血に繋がるような腫瘍系は無し)

→エコー(肝臓に影が黒点3つ)←これか


てな流れで、吐血より肝臓の影の方がやべーんじゃねえの??
と、なりました。

尿酸値、内臓脂肪、脂肪肝、コレステロールは血液検査で分かりますし、これは慢性的に
ごってりたまっているのは自覚有り。
改善努力もせず原因は飲み過ぎ食べ過ぎ。

プラス、今回ので腎臓の数値もどうたらと。。。

IMG_1549.jpg

で、この度胴体の輪切りをメイクして、詳しく調べる事に。

IMG_1602.GIF

だいたいの流れがこれで、肝硬変になったら、TO肝ガンとのこと。

で、後日その結果が出ました。


以前町のお医者さんで、区の健康診断の結果で
尿酸値、内臓脂肪、脂肪肝、コレステロールの値がどうもねえ。。。
って言われていたのです。
が、相変わらず飲むわ食うわで、結構な記録更新しておりました。

肝臓イラストでいうと、肝硬変手前の矢印くらいといったところ。
友人には(肝硬変に)なってないの???。
なーんだ的な大したことねーな的な言い方してましたが、かつて出会った人で
完全なアルコール由来でバッチリ肝ガンで全身土色にもかかわらずまだ飲んじゃっている人も
おりましたので、まわりは余裕かましておりますがやっぱりビビりますよ。

肝臓の影の件は、こびりついている脂肪のムラだったそうで問題は無いとの事。
生活習慣に気をつけて、まめに血液検査をして数値を気にしていればよいそうです。


いきなりは無理ですが、タバコ、酒、健康食品(肉とかラーメン)をやめろ。
ってことです。
この努力は1年くらいかかるかな。
あとはもっと滑るだけ。

皆さんご心配をおかけいたしました。
ひとまず生命の危機はなさそうです。
posted by sexysugi at 11:58| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月28日

PRETTY SHRED

IMG_1389.JPG

今回もバッチリやってきました。
台風で雨だし、ちょっと静かかな〜〜〜
と思いきや、一時の僕の円盤回転中あたりからいつもの面々があらわれて
熱い(変態も含む)セッションをしておりました。

IMG_1393.JPG

やはりこのランプはやりやすい。
サイズ、アールが良い。
ちょっとばかし酔ってても出来るようになってきました。
しかもクラブゆえ涼しい。

IMG_1397.JPG

小腹が空いたらこんな軽食も。
こだわりの師が洒落たやつ出してましたよ。
毎回メニューを変えているので見逃せませんな。
僕は中東系のやつが好きです。

IMG_1398.PNG

こんな感じで、ひょろ〜〜〜んとやっても危なくないのが魅力的でございます。
コーピングがいい滑り具合でグラインドも楽しかったです。
動画見て思ったんですが、自分の腕はつくづくタコっぽいなー、って思いました。
もっとがんばります。

次回は7/24(水)です。
ぜひまた楽しみましょう。
posted by sexysugi at 14:06| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月16日

リール完治

IMG_1263.jpg

大先輩から頂いた、LEW'S SPEED SPOOLの修理をしてみました。
写真一番奥の、スプールの大きいものです。

IMG_1268.jpg

ハンドルを外し、サイドカバーをあけると、中身が全部丸見え。
これはメンテしやすい。
ギア系は大まかにバラして洗浄してグリスアップ。
ドラグも綺麗だったのでドラグ用グリスを塗って復活。
中身はシマノだけあってドラグ性能はこの頃のモデルからいいですね。
問題のクラッチも錆がカバーに干渉していただけだったので
錆をヤスリで削り取って完了。
スプールにもアルミの錆があったのでペーパーを掛けてなめらかに。
やはり昔のリールは丈夫。ってか、シンプルで修理しやすい。
部品自体がダメならアウトですが。

では、元に戻そかな。。。
ふと、やっぱり、ブレーキが無い。。。
これは無いと困る。

IMG_1329.JPG

パーツ屋さんでアブ用のがあったので早速購入。
ハメて完成か??
そうは問屋が卸さない。
アブのブレーキブロックは内径が小さい。
ならば広げましょ。

IMG_1330.JPG

ピンバイス1.2ミリで穴を拡張し、無事におさまりました。
このちっこいブレーキはキャスティング時に不意な回転を起こして
バックラッシュを防止するための、ベイトリールにとって重要な部品のひとつ。
これが無いと安全にキャスティング出来ません。

IMG_1331.JPG

かくして。
頂いた時はこりゃ直らんだろーな。。
と半分いらんものもらった感じのリールでしたが無事復活出来ました。
よかったよかった!

では、ラインは何巻こうかな〜
ナイロンの12ポンドか16ポンド、ですかねえ〜
水色かゴールドがいいですねえ〜
シングルハンドルのミディアムくらいの竿に合わせたいですねえ〜
やっぱりフジグリップですかね〜
ふくらみますねえ〜

これ見て一緒に唸れる人、いませんか〜
あんたもすきねえ〜〜。。。
と、言う方も気持ちいもんです。
もちろん、言われる方も、ニンマリなのであります。
posted by sexysugi at 03:22| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

おさがりもろた!

久しぶりに例の千葉のアジト定食屋さんにお邪魔して1杯やってきました。
実は最近、ネットで1978年の昔の釣り雑誌の表紙に出てたレジェンドを見つけてしまって
この写真の人物と記事にゆかりのあるここの主に
この雑誌を見たいのですが今も持っていますか?
と、訪ねると「持ってるよ。」と即答(笑)。
さすが。

IMG_0916.JPG

次来るまでに出しといてくれるそう。
表紙の一番下の黄色文字のタイトル
「千葉港のスズキ★ルアーで追求した小峰丸〜」
の、小峰丸と言う千葉港の釣り船屋さんが今日ある東京湾のボートシーバスの
原点なのですよ。
この頃の船上の様子ってのがこの記事に載っているわけです。
この時代のバスタックルで試行錯誤していたシーバッシングって。
一体どんなだったんでしょうねえ?

で、この表紙の方が持っているタックルのリールってなんですかねえ〜???
「ちょっとまってな、ガサゴソ。。。これでしょ〜」

IMG_1263.jpg

って、普通に同じの持ってる(笑)。
「2個はかろうじて生きてるけど、これはもうダメだな〜。治せるならあげる」
と、なんと飲んだ勢いでリールありまとしちゃった!!
LEW'Sという、アメリカのブランドでシマノにOEM生産していたリールです。
70〜80年代から日本のリール制作技術が優れていて、海外のブランドが日本製の
リールをよく出していました。
これはそのうちのひとつなんですね。
実際、師は自称するくらいノーメンテの方なので、30年以上前に海釣りで使って
そのまんま。
ハンドルを巻いても変な音は出るしクラッチも切れない、、、
袋も無いままもらったリールをパーカーのポケットに入れて
最悪はお飾りかな??
なんて思いつつ持ち帰りました。

とにかく、ええのもろた!!
さて、復活なるか???
posted by sexysugi at 02:57| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月31日

5月誕生日

5月ももう終わりですが、5月は僕の誕生日なんですよ。
今年も沢山の方々に何度もお祝いをして頂きました。
いつもみんなありがとうございます。

IMG_0991.JPG

いつもの駒沢の皆さんと。
僕のリクエストで渋谷にあるネパール料理屋さんにて。
なんと25年以上ぶりに行きましたが、変わらず美味しいお店です。
おかげでカレー熱に火がつきました。

IMG_1096.JPG

IMG_1098.JPG

PRETTY SHREDの皆さんとハーレムにて。
いつも通り円盤回転師をやって1杯やっていたところケーキとシュワシュワが
出てきました!
このケーキがやたらうまくて1人で半分はいかせて頂きました。
いつもありがとうございます。

IMG_1159.JPG

IMG_1156.JPG

ヤゴの皆さんと。
この日はHちゃんとの合同誕生会を開いて頂いて、僕と彼女の年齢が合計で84でした。
で、行った中華料理屋さんのサービスで84個の唐揚げが出てきまして
死ぬかと思いました。
しかも1個がデカい。
お持ち帰り可能にも関わらず、8人で頑張って完食しました。
しかしあの量には爆笑しましたね。

IMG_1166.JPG

2軒目は皆さんがよく行くラーメン屋さんで。
お店の照明を暗くしちゃったりして、、、
普段はみんなラーメンも食べるのですが、飲みだけもオッケーな、、、
てかオッケーにしちゃったお店で、ローカルやりたい放題。
ちょっとしたチャーシューをアテに飲めちゃいます。
もちろんラーメンもうまいです。
ちなみにヤゴ忘年会の巨大オードブル3皿はここの特製。

IMG_1164.JPG

なんとお店の皿に店長直筆のサインを書いてもろた!
店長って言っても僕は面識ありませんし、知らない人、ってのがこれまたウケます。
なんて書いてあるかも分かりません。
大事にします(笑)。

IMG_1069.JPG

さらにさらに、、
方々で、お祝いのお言葉を頂いて感謝感激でございます!!
って言ってられるのも生きているからでありまして
なおかつ健康でなければうまい食い物も飲み物もありつけません。


従いましては今年令和元年より、酒煙草を控えて健康診断もやり、常に健康維持を
意識した生活に改める事を誓います。
来週には大腸内視鏡検査もありますので、これでひとまずの僕の体内状況が
分かることになっています。
結果次第ですが、僕にとっての自分自身の為の改革元年とし、末永く皆さんと楽しく
遊べるようにつとめてまいります。
表面的には慎ましく、内心はヤル気全開で燃え滾っているくらいが理想ですかね。

いい一年になりますように!
今後とも宜しくおねがいします。
posted by sexysugi at 05:40| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

例の動物園

いつもの立石の案内人の家が動物園になったそうなので、見に行ってきました。

IMG_1044.JPG

カメレオン、イグアナ、トカゲ、エサのコオロギまで、いろいろいます。
希少種もいるそうで、結構なお値段がするのだとか。
以前僕が頭に乗っけていた茶色いトカゲはご臨終されたそうで
案内人もかなり落ち込んだそうです。

IMG_1043.JPG

この子、結構立派になりました。

IMG_1047.JPG

これが

IMG_1055.JPG

こんなに大きく育っています。
生きたコオロギを、舌をびろーーーーんと延ばして食べています。
そのコオロギ達も200匹以上飼われていてビービー四六時中鳴いています。
案内人は魚類には関心が無いようなので、僕的にはカメが見たいですね。
うすらでかいカメ。

IMG_1054.JPG

熱帯を演出する為に部屋は暖房付けっ放し、紫外線ライトもギンギン。
我々見学者は2人とも、すげーなーすげーなー
とは言うものの
一体何がすげーんだかよくわかんねー
って顔をしているのがウケます。。

ってな流れで、この後新小岩へ攻めに行きました。
posted by sexysugi at 05:12| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月06日

老体食道胃袋回復

ご報告

ようやく、回復傾向にあります。
事が起きて1ヶ月を迎えそうなのでそろそろ記事にしようかなと。


4月半ば前、いつものみんなで酒を飲んで帰宅し、夜中あまりの気持ち悪さに起きて
嘔吐したところ、全部真っ赤っか。。。
それって?
トケツ〜
トケツ〜

はい。
小生、40代を半ばにしてついに吐血をメイクしちゃいました。

IMG_0901.JPG

当然ビックラこいたわけですぐ病院へ行って薬が1ヶ月分ほど出ました。
俺って、、、そんなに、、、悪いの???

どうもこうも、10年ほど前、暴飲暴食で腸閉塞になって路上で
黄色いゲボをマーライオン to 失神をメイクして
から喉元過ぎれば熱さ忘れて普通に飲み食いして、また違うことに。

やっぱし、僕の内蔵それほど強くないみたいね。。。

「飲み過ぎ食べ過ぎからの嘔吐」

という、腹がいっぱいなら出しゃあいいじゃん!
その粗暴かつ安易な発想は食道と胃にかなりの負担をかけているそうで
本来の食べ物を消化して腸に流していく一方通行の機能を無理に逆流させることで
食道と胃はおしぼりのようにすごい事になってしまい
あげくには中で裂けちゃった。
という感じらしいのですよ。

で、下血したら(継続する出血)胃カメラやります、また連絡ください。
と言われ、僕は完全にビビって

●酒は薄めで多くて週2回
●禁煙目指してタバコ不買努力中&迷惑もらいタバコ

な、日々を送っております。
食道ガンとか、、ちょっと待て、まだ大丈夫! いらない!
もっとがっつり滑れるように筋肉、体幹、スタミナ!!
ホントは欲しいのこっち。


年配者に同じような事は経験済みだ、と諭して頂きましたが
やはり今後とも楽しく生きていく上で健康のありがたみを噛み締めて
まーだまだ、しつこくも邁進して行こうと思う所存であります。

現状はピュアな身体になりつつ、薬が効いて消化からの便通快調下血も無し。
もう大丈夫。
さらに飲み食いをよりボリュームを下げて、減量開始。
筋トレ体力作りでお滑り強化。


みなさん、ご心配おかけいたしました。。。
怪我専門でしたが、内蔵はリアルにイヤイヤですよお〜〜〜
病気はイヤだし、死にたくもねえ。



追伸
これはいい話
ウイールをスピット青の56から55ミリに交換しましたところ
かなり理想のセッティングとなりました。
じつに調子が良いです。
詳しくはパークで。

あと、今月誕生日を迎えます。
もっともっとイキイキじつにやりますのでヨロシク!
posted by sexysugi at 04:52| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

木更津〜富津

例の釣り病人は絶好調で、この連休で
東京〜徳島〜島根〜徳島〜島根〜東京
という地獄ツアーを1人でメイクし、島根で入れ食いのいい思いをしたそうです。
よかったね〜。
てか一度の旅で徳島〜島根往復を2回やってるというヤル気出しっぷり。
島根〜東京間は距離にしてじつに900キロあるとか。

IMG_0882.JPG

で、病人が東京に戻った日の夜中、今度は木更津へ。
40キロと言う距離は全くなんともどうでもいい距離なんですって。

IMG_0886.JPG

ちょいちょい場所を変え、富津へ。
干潮時に出て来るサンドバーを歩いて、遥か沖の方まで歩いて行けます。

IMG_0893.JPG

貝殻の島みたいになっています。
このエリアの干潟は生命に満ちあふれていて、そこにいるだけでとてもいい気持ちです。

IMG_0888.JPG

IMG_0896.JPG

干潮の時刻を過ぎるとまた水面がざわつき始めます。
イワシの群れがところどころ見られ、沖には鳥山が起こっています。
本命のスズキは生憎のノーキャッチでしたが
ザクザクと、歩きながら貝殻が割れる音が心地よく
夜明けからお昼までの楽しい、春の海の散歩でした。
posted by sexysugi at 04:05| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

メバル

こういう日もあるもんです。
さくっと2時間コースの東京湾奥のとあるスポットにて、開始1投目から
コツコツとアタリがあり、ルアーをトレースするレンジをギリギリ水面直下に
すると。。。

IMG_0855.JPG

いきなりでっかいメバルちゃん。
下に突っ込もうとフェンウイックのグラスロッドを曲げてのやりとりでキャッチ。
27センチありました。
こいつぁすげー!!
てかフッコ狙いでこういう流れはあるんですが、肝心のフッコはゼロ。

キープ分だけシメて1時間遊んですぐ帰宅。

FullSizeRender.jpg

良型ばかりでかなり嬉しいです。

IMG_0860.JPG

最大のはお刺身。

IMG_0863.JPG

あとは煮つけ。
久しぶりに包丁を研いでおいしく頂きました。
これは!
と言えるいいお魚がゲット出来た時はウダウダやらずにシメて帰るべし。
これ美味しく頂く鉄則です。

で、また釣りてえ〜
って欲かいて行くと釣れないんだなこれが。。。
posted by sexysugi at 03:47| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

徳島ゲストと大森次男棒

いつも徳島でお世話になっている、鞄屋のお友達のY師がちょくちょく東京にやってきて
タイミングがあれば飲みに行ったりな流れで遊んどります。

IMG_0816.JPG

今回は待ち合わせからの、おやじ会で徳島へ遊びに行った経緯から次男棒でみんなと
再会〜な流れに。

IMG_0818.JPG

久しぶりの次男棒ステーキ。やっぱり激烈うめい!!
Y師もブチ上がって頂けたようで、当然ながら全開でやりました。
帰りの飛行機が羽田ですし、流れ的には大森でバッチリ。

IMG_0826.JPG

この日M田さん達5050ライダーは品川八潮スケートパークでのスクールを終えての
流れで我々が合流させて頂いたのですが、やっぱり大田区方面の飲みは
なんだかいつも通りの落ち着いた雰囲気があって、しっぽり。。。
ってわけでもなし!
んなわけない。

がっつりやりました!!!
やっぱ肉うめーーー!!!
posted by sexysugi at 03:07| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月11日

弾丸淡路島〜徳島3

てなわけでソッコーで行ってソッコーで帰って来た徳島だったんですが。
距離があるからこその価値っていうんですかねえ、やっぱいいですよあっちは。

IMG_0687.JPG

これもがっつり攻め込みたいですし、目の前は海ですし。
そのうち宿泊施設が増えたりしてもいいですね。

IMG_0690.JPG

かっこいい船も売っていますし。
買ったら家の前に停めておけるし。
この馬力なら結構な場所まで攻められますし。

IMG_0694.JPG

帰り道の東名高速道路で。
朝日が綺麗でした。

IMG_0698.JPG

天気が良く、富士山も綺麗でした。
ようやく川崎を超えたってところで反対車線で事故がありまして、多摩川辺りまで
渋滞してました。
せっかくの休みがいきなり渋滞になっていて気の毒でした。。。

IMG_0704.JPG

またすぐにでも行きたいもんです。
posted by sexysugi at 00:27| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

弾丸淡路島〜徳島2

淡路島到着から20時間が過ぎた頃、軽く仮眠をし、早朝釣りへ。

IMG_0638.JPG

地獄の病人の釣り欲と、鞄屋の突然の我々の来訪にスイッチが入ったのか
チャンスがある時間帯は全て釣りしまくっています。
途中、釣り具屋さんに寄ったのですが、釣具屋のおっちゃんにどの辺の場所がいいかと
訪ねたところ、、
「こんな時期に釣りに来ちゃダメだよ!来るなら9月!」
とバッサリ釣れない宣言されたのがウケました。
まあイワシが寄らないとねえ、アレができないんですよ。アレが。

昼過ぎ、せっかく来たんだからウズパでちょっとお滑りを。

IMG_0676.JPG

まーとにかく眠いので Hi na ta bo kko。
新しく履いたOJのエリートはコンクリでかなり調子が良いです。
ツルツルスイスイでも、ちゃんとグリップしてくれます。

IMG_0665.JPG

やっぱおもろいっすね〜。
パークの近所にスケートショップが出来るらしいですね。
夏に向けてこの辺りも賑やかになりそうです。

IMG_0642.JPG

で、また釣り。
いきなりでしたが鞄屋には大変お世話になりました。
J師のルアーにチェイスして来た魚がいましたが、残念ですがバイトに至らず。。。

で、またボートを降りたらオカッパリでそこら辺をくまなく攻めます。
J師はおすすめカサゴポイントで良型を数匹キャッチしました。よかったね。

IMG_0643.JPG

鞄屋がお得意の焚き火を披露してくれましたが、のんびりする間もなく
寝落ちか釣りか食事か、の現地滞在63時間でした。
なかなかの強行スケジュールですよ。

帰りはパーキングで仮眠をとりながらでしたので東京到着には10時間30分
ほどかかりましたが、行こうと思えば行けるもんだなあ。。。
と、J師の行動力に感謝ですぬ。
posted by sexysugi at 00:15| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月10日

弾丸淡路島〜徳島1

例の、すっかりスケートボードから釣り病人になってしまったJ師が荒川への釣りの帰りに
「杉さん、明日淡路島行きませんか?」と。
え、明日淡路島? え〜!!
とかいいつつ翌日出発。
南淡路の青物瀑釣ポイントへ。
深夜の高速道路をスイスイと片道6時間半。

IMG_0611.JPG

淡路島へ渡る橋を超えたらもう着いたようなもんで。

IMG_0613.JPG

で、ポイント到着が午前7時。
時合は過ぎてしまったような??
しかし眠い。
病人がひとしきりポイントにルアーを投げまくり、気が済んだところで鳴門へ。
南淡路から鳴門なんて渦潮を挟んで対岸ですので橋を渡ればウズパや鞄屋があります。

IMG_0631.JPG

早速いきなり何も言わずに鞄屋へ。
鞄屋はいきなりの僕らの登場で????
な様子でしたが冷静さを装いまあまあゆっくりしてて、と。

IMG_0621.JPG

昼間は釣りにならないですし、ちょうどお花見に行くそうでそこに参加して。

IMG_0634.JPG

夕暮れが近づく時間、船長はボートを出してくれました。
さらにボートから戻ったら鳴門のオカッパリのポイントをくまなくチェックし
とにかくJ師の釣り意欲に任せ、車は走らせまくって鞄屋の案内で色々行きました。
なんせ、この辺の釣り場は事欠きません。おいしそうな場所ばかりなのです。
posted by sexysugi at 23:56| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月22日

春のフッコ釣り

春一番が吹いて、ようやく日中の気温も20度近く上がりました。
海の中も生物達が新しい生命をナントカで活発になってきます。
水面がザワザワ、それを見た釣り師の活性も上がる季節。

IMG_0402.jpg

この季節のベイトにあわせたルアーセレクト、定番のものから
オールドルアーの、効くか効かないか、、でもこれで釣ってみたい。。。
そんなこんなスタイルを駆使し釣るのがおもろいのです。
リールも現代の最新型に比べたら大分アナログな感じですが
トラブルが無いよう気にしながらの操作している感がこれまたオツです。

IMG_0401.jpg

IMG_0451.jpg

良型のメバルも釣れます。
停まっている船の縁ギリギリにルアーを投げてゆっくりと引いて来ると
ブルブルゴンゴンゴン〜と元気のいいアタリが来ます。
使っている釣り竿もアメリカ70年代のトラウト用の竿で、やや弱めのアクション。
フッコもメバルもうっかりしていると障害物に逃げ込んでしまうので
それをかわしながらのやり取りがエキサイティングなのです。

IMG_0450.jpg

こんなアメリカの80年代のルアー。
僕が小学生の頃にカタログを見て憧れて、欲しくて欲しくてたまらなかったやつ。
最近はこれで釣ってみたいな、、、の妄想を膨らし中。
スケール、と言ってネットを被せてスプレーで着色したうろこ模様が好きなんです。
昔のルアーは素朴かつオモチャっぽい個性があるものが多く
集めるのも楽しいのです。

釣れたか釣れなかったの結果よりも
アプローチしているプロセスの方に重点を置いた釣り。
小さくてもたった一匹でも、最高に充足出来ます。
posted by sexysugi at 04:38| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする