2018年01月04日

平成30年 靖国神社参拝

平成30年。キリがいいですね。
僕的には去年の365日という時間の流れがあまりに速すぎて
年末〜正月と、あんまりその実感が薄かったのですが
初詣をすると、なんだか新たにリフレッシュした気分になれます。

お初の靖国参拝。
一般参賀からの靖国でコンプリートです。

IMG_5772.JPG

IMG_5775.JPG

IMG_5778.JPG

親方がこの辺詳しいので、次回は親方ガイドで遊就館を攻めてみたいと思います。
皇居とか神社とか行って地場が良いとか言ってる自分もすっかりジジイに
なってきたのだなと思いました。
明治神宮のお散歩とか近々行ってみよっかな〜。

IMG_5779.JPG

最後は浅草でお友達が飲み屋で一日店長をやっていて、そこで1杯やりました。

IMG_5782.JPG

久々の浅草は、久々に会う友達も相も変わらずで、やっぱこっち方面はいいなあと。
あらためて楽しませて頂きました。

楽しい正月でした。
posted by sexysugi at 04:19| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

平成30年 一般参賀

人生初の一般参賀を見に皇居へ行ってきました。
日本の一大イベントなので人がすごいです。
とても澄み切ったいい天気で、気分が良かったです。

IMG_5749.JPG

かなりの行列で皇居の中へ入って行きます。
これが1日で5回あるのですから、1日で何人の人が来るのでしょうね?
調べたら12万人ですって!
平成最後の一般参賀ですので、みなさん興味があったのでしょうね。

IMG_5753.JPG

なんか、地場がいいのでしょうか、いるだけで清々しい気分になるんですよ。
コレ本当。

IMG_5756.JPG

IMG_5759.JPG

だいぶ後ろの方でしたのであまり良くは見えませんでしたが。。。
天皇のご挨拶を聞いて今年も一年頑張りたいと思います。

1600x1200x27544f8ddd76f434099e59.jpg
posted by sexysugi at 04:07| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

スパゲティ病

IMG_5670.JPG

IMG_5679.JPG

IMG_5674.JPG

IMG_5695.JPG

IMG_5681.JPG

スパゲティなんですよ。
たまになんですが、急にスイッチが入ってやたら毎日スパゲティを作って食べる
習慣が起きるんです。
これはほんの一部なんですが、かなり病気になったみたいに作っています。
麺をゆでて具を温めて混ぜるだけなんですが、なぜかは解らないのですが
こればっかりやる習慣がいきなり来ます。
表示の茹で時間より1分短く麺を茹でて作っています。
posted by sexysugi at 03:49| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

年末パトロール

IMG_5682.JPG

コマザワンヌで、ばったりPretty shredのY師に会い、そのまま意気投合して
パトロールへ。
渋谷で合流し、富士屋本店へ。

IMG_5683.JPG

ここもいずれは開発で無くなりそうな気配がしておりますので、いまのうちに
攻めておいた方がよろしいかと思います。
ちなみに上州屋のビルは現在空っぽになり、じきに解体されるそうです。
2020年に向け、渋谷は完全に変わります。

IMG_5684.JPG

5時すぎでほぼ満員です。
立ち飲みなんですが、かなりの人数でひしめき合って、店員さんも忙しそうに
しています。ダラダラ注文が出来ない緊張感がこれまた良い。

さらに同じくPretty shredのM師も合流し、梅が丘のアジトへ流れました。

IMG_5686.JPG

DJブースもあり、レコードが沢山あります。
飲み物も気の効いたものが揃っており、マスターのマニアックな趣味に
思わずニンマリ。

IMG_5687.JPG

辛いヴォトカをトマトジュースで割ったショットが美味しかったです。
かなり隠れ家なので、ズッポシ気に入ってしまいました。
またお邪魔します。
posted by sexysugi at 03:33| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月22日

釣趣

先日、いつもお世話になっている釣りと酒場の師匠と金鮒(キンブナ)釣りへ。
鮒は鮒なんですが、これは体が金色をした金鮒という種類です。
銀鮒(マブナ)ではありません。
農地が続く田舎のとある水路に静かに暮らしています。
まるっこく小さな魚体でなんとも愛らしい。

IMG_5327.JPG

ここか。
こんなところにいるんですよ。
しかしまあ、今現在においても携帯も持たない師匠、よくこんな場所を見つけた
もんです。

IMG_5338.JPG

タナゴ仕掛けで静かにゆっくり釣り糸を垂らすと。。。

IMG_5332.JPG

水温の下がった水たまりの底の方からアタリが。
ほれ釣れた。

このシチュエーションで、この仕掛けで、この魚を釣る、全てのプロセスに
風情と情緒があります。
それを釣趣(ちょうしゅ)といいます。
凝った和竿に小物用仕掛け。
江戸前の遊び人の原風景。

「飲む打つ買う+釣る」

僕が思う、遊びの種類としての釣りの、本質的な魅力がこれです。

IMG_5333.JPG

小一時間の釣り、場が荒れぬ前に10匹ほど釣ってリリース。
またあそんでね。

乾風の吹くこんな小さな場所で枯れ葦の原で老人が釣り糸を垂れる。
この風景が釣り師と魚を通じてドシブすぎるわけです。


この風景はかつて少年であったこの老人が釣り場で出会った老人を見ていた
50年以上前、この釣りはどこでも出来たそうです。
現在では金鮒が生息し得る自然環境(田畑及びその周辺を流れる水路の水質、そこに
生ける動植物の生存全て)がいまだ維持されている極限られた場所でしか釣れません。

金鮒は今日、準絶滅危惧種に定められ
僕が老人になる頃には絶滅するのが彼らの運命なのでしょうが
逆に時間の貴重さというものを理解出来るようになった気がします。
ちなみにミヤコタナゴは絶滅危惧種で、ほぼ絶滅です。

すでに少年ではない僕が、金鮒と出会い、そしてまたいつか
僕がこのことを伝える少年に出会えるのかどうかは、今は想像がつきません。

多くが知らぬ間に静かにこの世から去ってゆく種族の尊さを
自分たちのような少数派にしか理解出来ない特別なこの輝ける価値基準こそが
僕が一番重きを置いているところなのです。

「え〜?? 知らなかったッス!! マジすか??」

ちゃんちゃんっ!
じゃあ、後の祭りなんですよね。


僕は想う。
「人生についての人生」
というものを。
posted by sexysugi at 11:57| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月21日

湾岸フッコ釣り

ブログ更新がまた1か月もサボってしまいました。
帰国後、またいつも通りの動きとなっておりまして、こんなな感じで出かけとります。

IMG_5218.JPG

湾岸某所のメジャーポイント。

IMG_5212.JPG

叉長で60ジャストでしたがグッドプロポーション。
このくらいのサイズは引きも強く、ファイトが楽しい。

IMG_5214.JPG

シーズン真っ盛りでしょうか。
お気に入りの道具で潮回りのいい時間を2、3時間攻めます。
バイクでちょろっと出かけてさくっとやってさくっと帰る。
さっくり加減が素晴らしい。

ぼちぼち季節風も強くなり冬の到来でしょうか。

IMG_5223.JPG

弊社のウール100%邦衛さんもぼちぼち動き出しております。
posted by sexysugi at 12:37| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月21日

無事帰国

IMG_5101.JPG

いい車両ですぬ。
てなわけで、1ヶ月ほどUSAにおりまして、全く時間が足りないことが解りました。

東海岸
マサチューセッツ州
ニューヨーク州

西海岸
オレゴン州
ワシントン州
カリフォルニア州

ざっと5つの州を回りました。
ほぼ毎日スケートと釣りをして残りの10日を釣りのかわりにカジノにぶっ込みました。
カジノは初のラスベガスにあるゴールデンナゲットに行きたかったのですが
銃乱射事件があり、かなり物騒というかそれのために人が来ないと判断し今回は見送って
LAX近辺のカジノへ行きました。

IMG_5112.JPG

てなわけで飛行機に乗り11時間のフライトで成田へ。
ここも反省なんですが、やはり飛行機は窓際の席じゃないと寄りかかる場所が無く
寝れません。
でも家に着いたのが21時ころでそのまま寝ましたのでおかげさまで早寝早起き習慣に
なりました。

IMG_5115.JPG

で、ソッコー食ったのがこれ。

IMG_5116.JPG

お買い物も控えめで、ラパラのフィレナイフと
サイズアップの為に買って交換したスピットの56ミリウイールくらいですか。

IMG_5117.JPG

帰ったらこの雑誌が届きました。
この雑誌に僕の私物と、bluthの製品が紹介されています。
是非書店にてご覧下さい。

夢の時間は終わり、通常の生活が始まります。
ではまた駒沢であいましょう。
posted by sexysugi at 13:57| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

LAKE CASTAIC

ここロスに来ても、毎日なんかしら予定を入れて動き回っています。
モニカから車で1時間ほど北上したところにキャスティーク湖があり
そこにはでかいラージマウスバスやストライパーが居るみたいなので
ちょっくら早起きして出かけてみました。

IMG_5007.JPG

ボートランプが6時に開門するのですが、平日5時前から並んで待っています。

IMG_5010.JPG

船外機付きのレンタルボートがあるのでそれをお借りしました。

IMG_5018.JPG

それほど広くない湖ですが、周りが崖でオカッパリが出来る場所がほぼ無いため
人が入れないんですね。
なので、自然環境はバッチリ!
とてもきれいな場所でした。

でもって端から端までチェックして風邪の当る岸のちょっとしたくぼみに
ベイトが溜まってました。
その辺りで時折バスらしき捕食が見られたのでそこでいろいろ攻めてみますと。。。

IMG_5022.JPG

木陰から元気のいいラージマウスバスが!
きれいな魚体でとりあえずでも1匹キャッチは嬉しい。
この日は6〜7艇出ていましたが、どれも不振だったそうです。

日差しが強く、あまり影が無い時間帯だったので木々のある岸際が良かったみたいです。
シェード狙いです。
昼過ぎから用事があった為、納竿しそこを去りました。

ネットの情報ですがかなりすごいのが居るっぽいので
ここはまたあらためて時間をかけて攻め込んでみたいと思います。

基本的にスケートも釣りも、道具さえあれば車で行くだけなので
重要なのはそこに通う時間なのですね。

う〜ん、やはり1ヶ月というのは短い。。。
posted by sexysugi at 08:03| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月18日

再びポートランドへ

シアトルでは大自然を楽しみ、またそのまま南下してポートランドへ。

IMG_4922.JPG

まずはお友達の洋服屋さんへ。
ここは日本人の方がやられている洋服屋さんで古い着物の生地などでバッグなど製品が
作られています。
古い湯のみや茶碗なども扱われていて、なんだか遠いところへ来て身近なものの良さを
再認識させられました。扱い方のセンスがとてもいいのです。
ここポートランドでも人気のお店だそうで、結構賑わっていました。

IMG_4925.JPG

ランチを食べて。

IMG_4926.JPG

お天気雨が良く古そうで、ぱっと降って虹が出ていました。
降ってもすぐ晴れて空気が乾いているのですぐに路面が乾く。
こんな気候だそうです。

IMG_4928.JPG

あるところにはあるんですね。
和竿です。
木箱に入ったバンブーフライロッド。しかも未使用。
仕掛けやフライも未使用で入っていました。
以前このブログでお話しした進駐軍向けのバンブーロッドのまさに本物です。
ちょっと前にお話しした、我々のご先祖様がこしらえたものが、遠い土地で現存していて
こういった出会いができたことがなんとも感慨深いです。
細く切った竹でしょうか、それでガイドとガイドの間に飾り巻きがありました。

IMG_4930.JPG

この日はナウい感じのホテルに泊まりました。
起きたら空港へ行って、LAへ向かいます。
M師とはここでお別れです。
posted by sexysugi at 20:07| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

LAKE CUSHMAN

M師の地元にある湖へ行ってきました。
ここも原生林が残っていて、非常に素晴らしい景観と空気を味わいました。
歳食ってくると、あんまりものを欲しくならないんですね。
こういう、自然のある場所でリフレッシュするのを欲しております。

IMG_4889.JPG

ここはリザーバーで、もともとあった森を伐採して作った為、減水するとこういった切り株が
顔を出します。
水もとてもきれいで師が若い頃はキャンプなどして楽しんだそうです。

IMG_4906.JPG

しばしハイキングコースを歩きます。
デカい木々や岩がそこらじゅうにあって、その中を歩いて行くと。。。

IMG_4893.JPG

IMG_4898.JPG

こんな川が。
サーモンも遡上してくるそうで、5〜60センチくらいの魚影を見ました。

IMG_4912.JPG

岩を登ったり降りたり、、、ランボーに出てくるロケーションを思わせ
ランボーチャレンジなんっつって、しばし2人でゲラゲラ笑いながら2時間ほどの
ハイキングを楽しみました。

吸い込まれそうな、緑が深い、圧倒的な自然の力を感じました。
山もいいもんですぬ。
posted by sexysugi at 19:47| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月14日

ポートタウンゼント

IMG_4855.JPG

シアトルのフィッシュマーケットのある港から、フェリーで20分程度で対岸へ。
そこから車で30分ほどで岬の先端に着きます。
そこがポートタウンゼントという、M師の故郷があります。
M師の結婚パーティに参加させて頂いて、さらに師の故郷まで行ってしまうという
完全M師祭りの今回の旅。
じつに充実しております。
車とフェリーならこうして行き来出来ますが、M師は子供の頃プッシュでシアトルまで
行ったことがあるそうで、なんと8時間もかかったとか。

IMG_4877.JPG

海に囲まれた半島のここは自然が豊かで、鯨も見れるそうです。
湿気を帯びたひんやりとした冷たい風がここの自然環境を豊かにして
珍しい木々が生えているんですって。

IMG_4863.JPG

古い港町って感じで、オールドスクールなヨットや漁船などもいろいろありました。

IMG_4868.JPG

でもって宿がこれ。
ドシブホテルに泊まることにしました。

IMG_4860.JPG

かなり素敵なお部屋で、非常に落ち着きます。
老後の余生を過ごすには最高の場所かと思いました。
posted by sexysugi at 21:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月12日

シアトルご案内

無事空港でM師をピックアップし、シアトルの街を観光しました。
まずはお友達のブティックへ。

IMG_4845.JPG

先週開店したてのホヤホヤで、奥にはカフェスペースも出来るそう。
ちなみに弊社の製品もおいて頂けそうな雰囲気が。。。
シアトルにも今後用事が増えそうです。

IMG_4848.JPG

そこからフィッシュマーケットへ。
かなり賑やかなところで、沢山のお店がひしめいています。

IMG_4847.JPG

オススメのフィッシュアンドチップスのお店。
ハリバットのフライが激烈うめい。
カレイの仲間なんですが肉食で2メートルぐらいの大型になるんですよ。
ザブトンどころか、フトンサイズですよ!

IMG_4850.JPG

アメ横っぽくて楽しい場所です。
シアトルはこういった魚介類が名物で、生活もしやすそうで気に入りました。

IMG_4854.JPG

でもって、M師の故郷へ行くんですが、フェリーに乗って対岸のポートタウンゼント
というところへ行きました。
そこがまた自然が沢山あってのんびりしていて、ものすごくいいんですよ。
posted by sexysugi at 08:24| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

シアトルへ

IMG_4816.PNG

ポートランドから2時間半ほど車で北上すればシアトルへ行けます。
そこは先日結婚したM師の故郷で、師が僕を地元案内しにわざわざニューヨークから
来てくれる予定になってまして、僕がシアトルの空港へ迎えに行くという流れで
車で向かったわけです。

IMG_4819.JPG

アメリカでの車の運転は基本的に、右側通行左ハンドルにさえ慣れてしまえば
簡単です。道は広いし、だいたい縦横なんで。しかも、グーグルマップの案内で
カーナビが出来ますし、迷わずどこでも行けます。

IMG_4823.JPG

家だってそのまま運びます。
キャンプのトレーラーハウスにさらにSUV車を繋げて引っ張ったりしています。
アメリカはどこえでもなんでも運びます。

IMG_4824.JPG

ほどなくして到着。
到着時間も早いので朝ご飯ですが、いきなりメヒコ料理屋でプレート。
これまたうめい。

IMG_4825.JPG

ちょいと早めに到着して行きたかったのがここ。
シアトルの丘の上にある墓地です。
posted by sexysugi at 01:23| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

釣り TILLAMOOK BAY

ここポートランドに、お友達がお仕事で移住しておりまして、師も釣りやられるので
是非! と、連れてってもらいました。
ティラムーク湾という川の河口部に出来た大きな湾で、そこでキングサーモンが釣れる
との言葉に自分が釣られて行ってきました。

ポートランドから2時間くらい。やっぱアメリカはデカいですよ。
こんなのは全然余裕の距離です。

IMG_4785.JPG

着きました。朝まずめ狙いでいきます。

IMG_4786.JPG

相模川くらいの広さの河口で、ゴロタ場になっています。
ゴロタ周りには根魚がいるとのことで、早速バイブレーションを投げると

IMG_4790.JPG

はいキタ!
これは希少種だそうですぐリリース。

IMG_4791.JPG

IMG_4811.JPG

時合いだったのか、ぽんぽん釣れます。
これはブラックロックフィッシュという魚だそうで、速攻シメてキープ。

それからサーモン狙いでしばらく粘りましたがなんもなし。
目の前をレイクトローリングをやっている船が何杯かいたのですが、反応は無さげな
感じでした。

IMG_4809.JPG

湾の内部へ移動すると、このくらいのベビーサーモンがスプーンでぽつぽつ釣れました。
ルアーが届くくらいの沖にいたレイクトローリングの師が90センチくらいの
ブリブリ太ったキングサーモンを釣っていてこっちの活性が上がりましたが
居るは居るってことだけは分かりました。
やはりやつらはボトムらしいです。

てなわけでロックフィッシュのお土産が出来ましたし、小さいけどサーモンも10匹
くらいキャッチしたので、これでオッケーと言うことで終了しました。

帰り道、ポートランドのダウンタウンにある南部料理の店で食事をして解散。

IMG_4813.JPG

ガンボ乗せライス

FullSizeRender.jpg

アメリカン健康食品セット。
バーベキューがでかいしうまい。
かなり大満足でした、

初のノースウエスト、楽しませて頂いております。
posted by sexysugi at 01:04| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月07日

ポートランド

IMG_4727.JPG

10日ちょいの滞在で、ニューヨークをあとにしまして
ポートランドへやって来ました。

IMG_4729.JPG

サンフランシスコ以北、ポートランドを含めオレゴンは初の滞在になります。
なんか、のんびりした街って感じです。
でもやっぱり広いです。車は必需品。

IMG_4731.JPG

てなわけでレンタカーをゲット。
17年式フォード社製。こういった高年式の車両は機能が満載なのですが
扱い方がいまいち解りません。
イスの調整も電気で行われるのですが、イスを前に出すのがどうやるのか解らず
しばし混乱しました。

IMG_4733.JPG

宿泊先の近所にたまたまあった中東料理。
って思いきや、こっちのは南アフリカと地中海系だそうな。
これまた激烈うめい。

IMG_4755.JPG

スーパーでいろいろ買い込んで外食しない日もあります。
日に当たる頻度が多いせいか、果物は欲しくなりますぬ。
ポートランドは短期間の滞在ですが、ガッツリ攻め込みたいと思います。

ポートランドっつったら。。。
アレですよ、アレ!!
posted by sexysugi at 10:47| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月03日

釣りックリン

今回はお友達にお願いして、ボートガイド付きのストライパーフィッシングへ
連れてって頂きました。

IMG_4632.JPG

朝6時。このボートで出かけます。
ロングアイランドまわりからマンハッタンの南あたりのハドソン川河口エリアを
くまなく攻めて頂きました。
6時間ほどの釣りでしたが、船も大きくて速いですし、ポイントのエリアをクイックに
次から次へと移動しまくるのでかなり満足出来ます。

IMG_4655.JPG

IMG_4638.JPG

はじめのポイントで70〜90センチクラスのストライパーが立て続けに釣れ
こんどは別の場所でブルーフィッシュが釣れました。
魚種によってポイントを分けて釣らせてくれます。
僕もメータークラスのブルーフィッシュを掛けて、目の前でラインブレイクしましたが
その魚が今回の最大魚でした。
リーダーは60ポンドだったのですが、ブルーフィッシュの歯でやられたようで
100ポンドでも切られることがあるし、指も食いちぎられる。
とクルーの方から聞きました。
跳ねはしないんですが、青物系のダッシュがハンパ無かったです。
船の反対側に走られましたが、今までやっていた相模湾のシイラ釣りの応用で
周りの方のタックルをかわしてファイト出来ました。
サイドプレッシャーをかけつつリーリングし、ギャフを打ちやすい場所に魚を寄せる
といった、大型魚を掛けたときの作法はこのときに見て頂けたかと思います。
すっかり獲った気分ですけども。。

IMG_4668.JPG

これがニューヨークのボートでの釣りです。
釣った魚は船頭さんとクルーの方が捌いてくれて、欲しい切り身をお持ち帰り出来ます。
レンタルタックルもありますし、クーラーボックスと氷を用意して手ぶらでも
楽しめてしまいます。
この至れり尽くせりが、ニューヨークもフロリダも同じでした。

IMG_4665.JPG

一緒に同船したお仲間達が着ていたテーシャツがなかなかカッコいいじゃないか。。
と思っていたら、誘ってくれた方も他の皆さんもこの釣りクラブのメンバーだったようで
今回の釣りはそのクラブがチャーターしたボートにゲストで入れてもらった。
という流れだったのですね。
しかもそこ、結構ちゃんとしてて大きなクラブだったのです。
てなわけで、これもご縁ですし、誘われるがままにメンバー登録だけはさせて頂きました。
いきなり釣り仲間がものすごく増えたも同然。

またひとつ、こっちに来る理由が増えてしまいましたね。
次回はフルタックルでしょうか。。。。
どうぞ一緒にやっていいよ。
ってなれば、僕なりに攻めたい魚、やりかた、かなりいろいろあるので
夢が現実にかなり近づきました。

こりゃすげいことになりそうだ。
posted by sexysugi at 14:05| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

釣りックイーンズ

またまたマップを見ては良さげなポイントを見定めて借りた自転車でちょこまか
釣りに出かけています。

今回はクイーンズのほうへ行ってみました。
毎度同じくイーストリバーなんですが、ブルックリンよりやや上流部にある
クイーンズにあるルーズベルトアイランドをチェックしてみました。
川の真ん中にある細長い島で、妙見島をイメージしてもらえれば解ると思います。

そこを渡る橋の橋脚周りを攻めてみました。

IMG_4618.JPG

さながら隅田川っぽい感じなんですが、下げ潮効果も重なって流れが凄く速いんですよ。

IMG_4619.JPG

そこの橋脚周りがちょっと岸がへこんでいたりなんだりで
いい感じで水が巻いていました。

IMG_4615.JPG

そしたらいきなり立て続けにバイトがあり、フッコクラスのストライパーをキャッチ。

IMG_4616.JPG

数匹キャッチの後、バイトが無くなり、今度は下流側のストラクチャー脇から。
ラトリンラップのサイレント改が画になります。
この場所だけでも10バイト6キャッチくらいできて
さながら湾奥運河筋の釣りでした。

いい濁りも入っていまして、ロングAの金黒が反応が良く、アメリカンルアーの
実力は現地で知ることが出来ました。

さらに場所を移動して下流方向の船着き場や、島の反対岸も試しましたが反応はなく
またもとの場所に戻ったら、ベイトはごっちゃり、投げれば連続バイトという
いきなりいい場所を見つけてしまった。
という結果になりました。

ありがとう、イーストリバー。

2、3時間、いい思いをしたので納竿して帰りがけに中華料理店で夜ご飯を。

IMG_4621.JPG

チャーハンなんですが3人分はありますよこれ。
食べきれない分はお持ち帰りにしてもらいます。
posted by sexysugi at 13:18| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月29日

中東情勢

ニューヨークというところには、様々な民族が集まっておりまして、様々な国家の
街が点在しております。
しかも、それらの飲食店がその国の方々が営んでいる為、その国のそのままの状態で
提供されています。

IMG_4512.JPG

なかでも、僕が以前ニューヨークに来たとき、食べて完全にやられちゃったのが中東料理で
ニューヨークに来たら必ず攻めております。
なんていうのか、、食べたことが無いのになんでこんなに美味いのか??
それに僕は、プレート料理が好きなんですよね。
お子様ランチ系。

IMG_4515.JPG

結構本気のやつ。
ラム肉とご飯。何味か全く説明出来ません。言うなれば中東味。
激烈うめい。しかもでけい。

IMG_4552.JPG

IMG_4553.JPG

こっちのはわりと見た目が安心のやつ。
チキン、ご飯、サラダ、フムス、ピタブレッド。
ピタブレッドに全部ブチ込んで頂くのですが、うますぎてブチ込む前に別々に食って
しまいます。口の中でミックスするスタイル。

日本ではあまり無さげな料理店を攻めておりまして、今後は南部系、南米系、そっちけいを
攻めようかと思っております。

キューバンチャイニーズなんてのもあるんですよ。
食べ物が好きだったらニューヨークはまずまちがいないと思います。
posted by sexysugi at 21:53| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

KINFOLK × GAP × GQ ローンチパーテー

IMG_4507.JPG

ニューヨークに戻って早々に、パーテーに誘われました。
GQという雑誌の企画で、この世で一番いけてるブランド?みたいな特集に
キンフォークアパレルが選ばれまして、GAPとのコラボアイテムを企画し、販売する
という、ビッグニュースがありました。

IMG_4503.JPG

これ、お店ではないんですよ。このパーテーの為に特別に作られたブース?みたいなもの。
ここにずらりとKINFOLK × GAPの商品が並んでいました。

IMG_4504.JPG

IMG_4505.JPG

帽子からマフラー、Tシャツスエットパンツジャケット、フルアイテムあります。
しかもお値段据え置き。
世界中のGAPの店舗で展開されるそうで、250店舗あるそうです。
もちろん、日本でもお買い求め頂けます。
いったい何枚作ったんでしょうね??

IMG_4560.JPG

こっちはブルックリンの実店舗。
あいかわらず、賑わっております。
弊社の帽子も売り切れたそうで、無いなら持ってくるのに来る前に言ってくれよ!
って思っちゃいました。
てなわけでどれもこれも売れて〼。
posted by sexysugi at 21:38| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ニューヨークへ

ではニューヨークへ帰りましょうかねえ。。
って前に、とりあえず近所のレストランで名物を食べましょう。

IMG_4464.JPG

パーテー会場でかなり仕上がって運転するもんだから大変ですよ。
てか爆笑しながらレストランへ。
ケープコッドは海の街なので、ロブスターロールや生牡蠣、クラムチャウダーが
美味しかったです。

IMG_4467.JPG

生バンド演奏をやっているレストランで、みんな動画を撮ったり笑いながら話しかけたり
馬鹿にしてんのかなんなのか解らないコミュニケーションがおもろかったです。

IMG_4493.JPG

ニューヨーク行きは3人で運転をかわりばんこで帰りました。
5時間ってまあまあ遠いですが、皆さんはこの距離感は慣れたもんで
なぜならば27時間かけて行くロードトリップもこなす距離感麻痺人間だからです!
すごいですよね。

IMG_4499.JPG

てなわけで、無事到着。
これからいつもの生活が始まります。


補足

じつは、ケープコッドにいる間、みんなが会場で飲み食いを楽しんでいる間
釣りしたんですよ。
下げっぱな、夕まずめ、外洋に面した家の前のサーフ。
なんああるかなとタックルをセットして向かってみると、鳥がベイトをついばんでいました。
ほどなくして鳥がいなくなると、今度は下から魚がベイトを追い始めました。
すかさずシンキングペンシルを投げて3投目くらいでバイト。
フッキングして寄せるとストライパーでした。
そこからナブラが出たらその場所に投げることで、入れ食い状態が続き
トップも試したところ

IMG_4462.JPG

バッチリ出ました。
バレてもまた追い食いするくらいの活性で、1時間くらいの間に15バイト
10キャッチくらいできました。

アメリカに来て早々の、いい釣りが出来ました。
posted by sexysugi at 13:41| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする