2018年08月28日

月曜おやじ会

久しぶりのおやじ会でした。
駒沢で集まりました。

いつも通りなのですが、天気のせいもあって結構皆さんアツいセッションです。

IMG_7969.JPG

IMG_7971.JPG

IMG_7970.JPG

IMG_7967.JPG

撮影(ダンナ)

今月一杯までは駒沢は6時半までパークの利用ができますが6時を過ぎると
だんだん暗くなり、街灯がつくほどの明るさに。
にもかかわらず、ラスト一発いいのがでるまでガッツリトライしていました!
これがアツいのですよ、、おやじ会。

IMG_7963.JPG

いつものお店で一杯やって、外ではゲリラ豪雨が降っていましたが
店を出る頃には止んでいました。
やっぱり、飲みながらスケートボードの話で盛り上がっているのですが

僕は最近、横でちょろっと教えてくれるアキさんの教えの意味が分かってきて
ああ、アレはこういうことを言っていたんだ。。。。
と、デッキを捉える足の裏の感触を意識して、ランプの面とコーピングを捕える。

そんな意識的なスケートボードをやりつつ
実際病気のようにハマってハマって
どうしようもない感じです。

みんなでじつにやって、充実の一日。
やはりスケートボードは楽しいことを生み出してくれる。
そんな時間を過ごせるみんなにも感謝!

いつまでもたのしみぃ
posted by sexysugi at 13:43| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

平成30年度 富士総合火力演習

陸上自衛隊による、富士総合火力演習という実弾演習を毎年行っていまして
お友達のJ師が、たまたまチケットを入手することができ、お友達に声かけしたそうでしたが
これに反応するのは僕しかいなかった。
という流れで御殿場まで行ってきました。

DSC07303 のコピー.JPG

富士山の麓、広大な丘に的を点在させ、戦車、装甲車、ミサイル、いろいろと
実弾をぶっ放します。

DSC07471 のコピー.JPG

入場者数は3万人を超え、これもチケットの抽選制のため、応募倍率は28倍とのこと。
御殿場駅からタクシーで行きましたが、相乗りした2人組は5年落選して6年目でやっと
当った、というなかなか見に行くことも難しいものであったことを知りました。
ちなみに初参加の我々も先読みの動きをしましたが
AM2時に御殿場駅に到着したもののコインパーキングは満車、1時間以上さまよって
やっと空きがあって駐車できたほどです。

DSC07464 のコピー.JPG

DSC07453 のコピー.JPG

DSC07507 のコピー.JPG

DSC07486 のコピー.JPG

DSC07513 のコピー.JPG

DSC07518 のコピー.JPG

DSC07309 のコピー.JPG

この日は300ミリの望遠レンズを用意し、しこたま写真を撮りました。
本番は2時間、前段と後段の二部に分かれており
前段では主要装備品(兵器とは言わない)の紹介でそれぞれの攻撃性能を実際に発火して
的を打ちます。
なんせ戦車の大砲の音がすごい!
どーーーーーーーーーん(発射音)
ばーーーーーーーーーん(着弾音)
ビックリします。衝撃が腹に来ます。あれは簡単に人が死にます。人間も粉々でしょう。

後段では島嶼部(とうしょぶ)に対する攻撃の対応を演習して
実際に尖閣諸島あたりに変なのがやってきたことを想定したもので、ヤル気出してます。

基本防衛省はやられたら国を守る姿勢ですが、反撃する気はハンパ無く有りますので
下手にちょっかい出さない方がよろしいかと思えます。
陸海空、全力で行きます。

そんな普段なかなか体験出来ないこの機会を与えて下さったJ師に感謝です。
いや〜 大砲打ったら燃えるでしょうねえ〜
スケールが違う。
撃ちてい。。。
posted by sexysugi at 11:34| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月10日

冷凍納豆

IMG_7649.JPG

わたしの身体の9割は粘っこいもので出来上がっとります。
スーパーで納豆を大人買いして、冷凍保存していたんですが
納豆を冷凍するとなんだか味が締まった気がして美味しい気がしています。

IMG_7650.JPG

そいつに茹でた熱いそばをそのまま上にのせて、まぜれば納豆が解凍されて
納豆そばの出来上がり。
そばでもご飯でも納豆の使用量は2パックなので、その付属のタレとからしを2個分
入れて生卵をぶっ込みます。
ツルツルヌルヌル2分で完食。
お試しください。

IMG_7646.PNG

BGMはこれ。
昭和な歌の歌詞が身にしみておりまして、年号が平成に変わり30年を経とうとしておりますが
平成の産物ってなんだったんでしょうかね?
読んで字のごとく「たいらになる」ってことだったのでしょうか?
次の年号はなんだかわかりませんが
「超昭和」とか「激烈」とか
尖ってぶっ飛んだのがいいですね。
我々、冷凍と熱湯がぶつかり合う様を見て育ってきているので、小利口同士の顔色伺い合うのより
そんな刺激的な奴欲しくないですか??
キラキラ輝いてる生きたプライドを持った、今の小中学生以下からの世代に超期待!
posted by sexysugi at 12:56| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月29日

ミキちゃんURA3結婚パーテー

IMG_7536.JPG

駒沢公園のヌシ、ウラさんと彼女のミキちゃんがご結婚されました。
その二次会が三茶で行われ、駒沢ローカル総動員ででのお祝いをしました。
とても幸せそうな、みんなも楽しい素敵なパーテーでした。

IMG_7557.JPG

いる人がいつも通りで、みんなでお祝いして、余興もいろいろ有りつつ

IMG_7545.JPG

美味しいお食事と、飲み物と、楽しく会話して
駒沢ローカルの映像と、ニュータイプ全盛期の頃のビデオも流して

IMG_7553.JPG

みんなスケーター!
みんなでビデオを見て盛り上がっていました。
そして仕上がっていました。
みんなそれぞれ、お二人とは長い付き合いが会ってそれぞれの想いがあって
それぞれの形でみんな同じお祝いができて。
気持ちが同じ方を向いてた。
それが最高です。

IMG_7575.JPG

さらに3次会もありまして貸し切りの渋谷のクラブへ移動!
僕らは円盤回転師を担当し、夜中まで盛り上がりました。
仕上り全開、記憶喪失多数、財布紛失、小物紛失
そんなじつにやった結婚パーテーでした。


ミキちゃん URA3
末永くお幸せに
またいつも通り駒沢で
posted by sexysugi at 03:33| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

鞄屋弾丸訪問

先日、鞄屋が弾丸で徳島からやって来ました。
とりあえずメキシコで合流。

IMG_7401.JPG

なんだか仕事のミーティングがあるとか。
しばらく会わないのに実物を見てもなんら昨日の出来事のように変わらないこの関係も
おもしろいものです。
懐かしい感じが全くしない。
おし、ヤル気あんのか??

IMG_7402.JPG

こういった食べ物は徳島には無いので、これには鞄屋もさすがに恋しい様子です。
3人なのにカシラ、シロをそれぞれ4本とか注文していました。
で、3本食ってました。

1年近くは会っていなかったはずだと思いますが、お互いの話題に対しても
別段大したリアクションも無く、そこがまあ普通であり特別なんでしょうね。
長らく付き合う老夫婦ってのはこんな感じなんでしょうかね。
「へ〜、ふ〜ん、そっか〜」って。
でも、なんだか不思議。異様なほどの落ち着き具合。
そう、つい昨日も会ったじゃん、って感じのまま。


そんな一見冷めたような我々、ライブを欲しているんですよきっと。
スケートボードも釣りも飲みも、好きなことに熱中してその場でみんなで遊んで
楽しみを共有出来ている、ライブ感に気持ちの高揚があって
お互いが作り上げているその場の時間と空間に反応しているのではないかな〜。
「今日もいいのでた〜」で大盛り上がり!
したいですね!
そう、それそれ!


仲間と何年会わなかろうが、世界のどこへ行こうが
つい昨日会ったじゃん
って感じの、同じ笑顔で会えるのが気持ちがいいです。
インスタのおかげ?
う〜ん、それだけではないですよきっと。


てなわけで、そんな愛しい相棒と過ごす最高の時間を
次回はこいつでぶっこみたいな、と。

IMG_7403.JPG

工場で生産途中の、まだガイドが付いていない状態の、デッドストックのパックロッド。
てことはこれからビンテージのガイド探しから始めなきゃならないんですが
このロッドでいつか徳島のブラックバスを仕留めたいなと思っております。
これからの楽しみがまた増えました。
いつできるかなあ〜
posted by sexysugi at 02:06| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月15日

多摩川

最近また多摩川へちょいちょい通っておりまして、水の中に浸かって釣りをしています。
1人っきりで深夜、誰もいない川の中、とても落ち着くんですよね。
なんか、水が好きなんですよ。

FullSizeRender_1.jpg

これはキビレという黒鯛の仲間で、ヒレが黄色いんです。
本当は黒鯛が釣りたいんですけどね。
こいつもパワーがあって、跳ねないんですが底に向かって突っ込むファイトは
結構なもの。

FullSizeRender.jpg

朝方、15分くらいの間、3〜5センチくらいのボラの稚魚をフッコが追いかけ回して
水面が沸騰したみたいになる時間帯があるのですが、そこでトップウォーターのルアーで
仕留めた1本。
フッコが水面を割ってルアーに襲いかかる姿が見える釣り方です。
これからの時期は沖から戻って小魚を食べていますので体力十分。
結構なファイトがたまりません。

IMG_7110.JPG

羽田空港の横。
東京のはじっこ。

飛行機が飛んでいく姿が見えたり、全く人気のないこの場所にアサリ取りの
爺さんが一人ノコノコ歩いている姿が見れたりします。
車は通りますが人はほとんど歩いていません。
これが東京都の自然。独特の油の臭いとケミカル臭。
慣れ親しんだ環境です。

IMG_7099.JPG

でまた、釣れなそうなルアーを集めて喜んでいます。
posted by sexysugi at 04:42| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月22日

5/19は誕生日

5/19、誕生日を迎えました。
僕はまたひとつ歳をとりました。

IMG_6941.JPG

駒沢で滑りつつ、みんなお祝いしてくれないかな〜 オーラを全開でアピールしていると
やっぱりみんな思っててくれました!

しらじらしく、
「え?僕のお祝い?いいんですか?
いや〜、、、実は僕、かねてからブラジル料理ってのを食べてみたかったんですよぉ〜」

てなわがままリクエストで、行きつけの三茶のブラジルへ。

IMG_6980.JPG

みんなここの料理が大好きなんですよ。
かなり美味しくお肉が頂けます。
お互い、誕生日会の会場の確率が高いです。

IMG_6942.JPG

これですよ!
いろんなお肉が少しずつ食べられます。
次第にローカルのメンツが顔を出してくれて、嬉しさ倍増!
いつものお仲間に祝ってもらえるのは嬉しい限りです。

IMG_6944.JPG

同じく三茶のDJバーでお友達が回転師をやっているとのことで、そちらへ流れ。
ゆっくり、いつもどおり、つのる話をさせて頂きました。
歳を重ねる、ことは死期に近づく恐れではなく、またさらに経験を重ね成長していることだと
思っています。

年齢なんてのは単なる数値でしかないわけで、まだまだ滑りまくりたいですし
行きたいところ、やりたいこと、まーだまだ沢山あります。
その為には体力づくりも健康維持も不可欠なわけでして、仕事も遊びも趣味も全部一緒!
同一のクオリティ!
全開バリバリやっていきますよ!

IMG_6946.JPG

さらにヤル気出して中目のメキシコへ。
ここんちではまたあらためて店主にお祝いして頂きます。

インスタ、Facebookでは国内外からの沢山のお友達からお祝いのお言葉を頂きました。
みなさん、沢山の愛をありがとうございます。
いい仲間、いい時間。
僕は幸せ者だと思います。

そして、「自由」を感じています。
posted by sexysugi at 05:44| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月18日

ボートプラッギング フッコ リベンジ

先日もまた、行ってしまいました。
ボートでのフッコ釣り。
てか、駒沢ローカルのJ師がすっかりハマってしまったようで、ヤル気出しとります。

IMG_6827.JPG

この日は深夜3:30からの出船で、夜明けに掛けての釣りでした。
朝焼けのなか、船で行く横浜港は気持ちがよいのです。

IMG_6823.JPG

早速J師にアタリが。
僕も最初のポイント、2投目でキャッチしまして、さい先好調。
はじめの1カ所で2人で10キャッチは出来ました。

IMG_6824.JPG

僕の釣り道具。
釣り道具も道具なので、道具としてカッコいい感覚ってあるんですよ。
好みなんでしょうが、やはり僕はオールドスクールなものに惹かれます。
これらの釣り竿は70年代のもの。

IMG_6886.JPG

ルアーもカッコいいってのがありまして、アメリカのものが好きなのです。
これは沈まないタイプのもので、水面を泳がせると、魚が水面で食らいついてきます。
なかなか難しいのですが、その瞬間が最高のクライマックスで、満足度は相当なもの。

IMG_6888.JPG

これで釣りたい。
と、自分のお気に入りの道具で最高のシチュエーションで獲った1匹は単純に釣れた100匹に
相当します。
これも、このボートのキャプテンのおかげです。
プロセスを重視したアプローチからの結果は、一生ものの思い出となります。
それが僕が好きな、釣りのスタイルです。
posted by sexysugi at 10:32| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月04日

ボートプラッギング フッコ

IMG_6723.JPG

先日、横浜港のチャーターボートでフッコ釣りに行ってきました。
ビンテージタックルにビンテージルアーでかなり楽しい釣りが出来ました。
駒沢スケーター2名も参加して、かなり強い風のなか揺れるボート上で悪戦苦闘を
強いられましたが、みんなそれぞれ魚をキャッチ出来、満足な結果です。

IMG_6743.JPG

京浜工業地帯の運河は沢山の工場があり、その周りで釣りをします。
良いポイントが沢山あり、ボートからルアーを投げて魚を誘い出すわけなんですが
正確な技術も要求され、これがまた面白いのです。
失敗すると、ルアーを岸壁に衝突させて壊したり、引っ掛けて取れなくなって
しまいます。

IMG_6742.JPG

なかなか入手が難しくなって来ている30年以上も前のルアーですから
投げる時の緊張感が違います。

IMG_6733.JPG

バイト(魚がかかった)ときの高揚感ったら無いです。
操作している意識と、コンタクトの一致がなんとも言えません。

IMG_6750.JPG

魚のサイズに拘らず、1投1投気持ちを入れた急がない釣り。
大人のシーバシングというとカッコいい言い方ですが、まさにこれは
内容の詰まった遊びと言えます。

リールもスプール(糸巻き部分)が外れて海に落下というハプニングもありましたが
これもまた古い車を扱うようなケアが必要になって来て爆笑ものですが
楽しみの一部分だと思います。
ダメなのが前提なので、いかに上手に操れるか、がおもろいわけです。

ボートのキャプテンも古くからの釣り師なので僕の道具に共感してくれて、お互い
盛り上がれたのも、長年やっている趣味での人との出会いに感謝です。

うおおおおお〜
そのデッキで、そこグラインドですか!
ハンパねえええええ〜
みたいな世界です。
posted by sexysugi at 18:32| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月13日

親方退社

IMG_6589.JPG

急な話だったんですが、親方は今働いている焼き鳥屋さんを退社します。
冗談かと思っていましたが、事実は事実。
早速食べに行ってきました。

IMG_6590.JPG

やっぱりうめい。
もう何も言わなくてもおすすめが次々と出てきます。

IMG_6597.JPG

みんなで焼き鳥を偲ぶ会。
ちょっとした小皿料理でも、サラダでも、地元の野菜を使って美味しく調理されて
どれもこれも気が利いております。
辞めちゃうなんて、なんだか惜しい気もしますが本人の意思だから仕方ありません。
次は何をするかって?
もちろんスケートルンペンです。

IMG_6613.JPG

親方の帰りを待って、そのまま経堂を攻めました。
結局朝までコースとなりましたが、久々の経堂も良かったです。
いい海鮮料理の店があるんですよ。

IMG_6615.JPG

最近、駒沢ローカルのツカサ君が新居探しをしていまして、偶然いい物件が
見つかりました。
ツ・カーサ経堂
イタリックなのが洒落てます。
ここで決定。
posted by sexysugi at 19:38| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

フッコのルアー釣りの道具

シーバス。
と言えば皆さんお分かりかと思いますが、要はスズキのことですね。
そのシーバスフィッシングという言い方は、僕が子供の頃に耳にし始めた程度で
そもそもスズキは出世魚でして、成長ごとの呼び名として
30センチまでセイゴ
60センチまでフッコ
60センチ以上スズキ
と名前がそれぞれあります。
で、釣ったたびにサイズを測って、これはセイゴだ、フッコだ。
と自分で確認したものです。
だいたい釣れるサイズがフッコの大きさが多いためフッコ釣りと勝手に言っていますが
日本の在来種のスズキに、舶来スタイルのルアー釣り。
おそらくすでに浸透した日本でのブラックバス釣りの認知からの流れで
そんな横文字の呼び名がついたのでしょう。

さて、時代は1970年代後半、日本のルアー釣り師がそれまでエサ釣り対象魚であった
フッコをルアーで釣れねえもんだべかなと、試行錯誤されていた時代。
その頃ではシーバスなんて名前もついていなけりゃ、専用の竿、リール、もちろんルアー
なんてものは存在しなかったわけで、当時はブラックバスや鱒類など、他の魚種を狙う為の
道具を流用していたのです。
その少しあと、日本のマニアックな釣り具メーカーが少しずつ道具を開発していきました。
その当時のものはアメリカの道具を参考にデザインされたものが多く、やはりアメリカの
それと似た臭いを発していた格好いいものであったと、記憶があります。

当時はかくいう僕も、その先人達の釣りを雑誌などで拝見しておりまして
その道具の格好良さに憧れて頭に染み付いているわけですから
現代の機能性能最先端の道具より、当時では普通だった今やオールドスクールな
道具立てでやる釣りに、釣りそのものの面白さ、お気に入りの道具を所有する嬉しさ
不便ですがそれを操って結果(釣れた)を出す。
というプロセスを楽しんでおります。
あまりルアーが遠くまで飛ばないので、釣り場も限定されてきます。

IMG_6534.JPG

これは70年代アメリカ製のトラウト(鱒)用の竿。
昔のアメリカのブランドはアメリカ製造のものばかりでした。
グラスファイバー製で、良くしなって粘り強い。
魚を掛けたあとのやり取りが楽しい。
見た目も、竿の色、装飾が格好いい。

IMG_6533.JPG

その竿に80年代スウェーデン製のリールを組み合わせて使っています。
ハンドルを回すとカリカリ音がします。
糸の絡まりトラブルが多いですがそこを工夫して回避しながら使います。
糸はナイロン製8ポンド。

IMG_6637.JPG

ルアーも昔ながらのアメリカ製のブラックバス向けのものが多く
フィンランド製のものもあります。
小魚に似せたものが多いですが、大きさや色、泳ぐ水深などがそれぞれ違います。
どれもこれも色形がかわいい。
この、フィンランド製のものが当時フッコ釣りに大ハマりして、今もなお釣具屋に並ぶ
1級ルアーです。僕が生まれて初めて釣ったフッコもこのルアーでした。
これもフィンランドではフッコ用に開発されたものではありません。
ちなみにこのルアーケースは小学生の頃から持っていますので
これもヴィンテージになりますかね。

IMG_6541.JPG

こちらはアメリカ製のもの。
オールドスクールなバス釣りが好きな人なら知っているでしょう。
なんとも本物の小魚にはほど遠い、かわいいデザインが最高です。
クネクネ、キビキビ、ちゃんといい動きをします。

僕が最近使っているフッコ釣りの道具をご紹介させて頂きましたが
この釣りの創世記、日本の釣り師達が考えてチョイスしたこの道具に敬意と愛着を
持って楽しいフッコ釣りをしております。


こんな熱く語って、何が言いたいのかと言いますと
そもそもその用途の為に作られたものではないもので
新たに設定した目的にアプローチしているところが、なんともワクワク最高なわけでして
結果に近づいた時の気持ちのアガりっぷり、そして結果が出たときにはそれはひとつの
スタイルとなる。

それってなんとなく、いつもやってるアレに似ている気がしませんか???

それから
見ながらニンマリ一杯やれちゃう釣り道具としての格好良さ。
不便ながらも操作して魚を釣ったときの満足度。
それはそれはとても嬉しい。
それにつきると思います。

「一匹の魚とどうかかわるか。」

魚釣りにおいて
魚と人間との間には釣り道具があります。
その釣り道具のお話でした。
posted by sexysugi at 17:16| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月28日

KINFOLK LIFE

先日、キンフォークのアパレルクルーがニューヨークより来日しておりまして
ちょいとパーテーに参加してきました。

IMG_6389.JPG

お土産もろた。
彼らは東京でアパレルの展示会をやって、ブルックリンのお店で取り扱う為の
日本のブランドの商品の買いつけにやってきます。

で、いきなりのアフターパーティに僕はノコノコやって来ます。

IMG_6343.JPG

IMG_6352.JPG

かつての中目黒のバーの常連さんも多数いらしていて、なんだか懐かしい雰囲気に。
なんせ外国人の割合が高いですね。
盛り上がっとります。
クルーの皆さんは短い日程の中、毎日バイイングやプロジェクトのミーティングに
追われていて、遊んでる暇などありません。
そんな帰国前のギリギリのタイミングで良いものを受け取りました。

IMG_6391.JPG

M師、ついに画集を作ったんですよ!!
彼はいつもスケッチブックと絵の具のパレットを携帯していて、時間さえあれば
いつでもどこでも絵を描いていました。
その数と言ったら計り知れない数になるのですがその中で選ばれた作品がこの画集に
納められています。
かなりいいの出来ましたよ。
近いうちに(おそらく夏までには)、東京でアートショウ&リリースパーティを
やるとのことなので、楽しみでしょうがありません。
おめでとう!
posted by sexysugi at 03:06| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月22日

春彼岸

IMG_6320.JPG

毎年恒例のお墓参りに行ってきました。
同じお寺に、祖父方の親戚、僕の家のと2つあり
それぞれお墓の掃除をして、花を飾って、お線香をあげて。
帰りにはスッキリとした気分になります。
あの世の極楽を彼岸、今我々が行きているこの世界を此岸(しがん)というそうです。
最近では知人や親戚が他界することが続きましたので、縁起でもありませんが
自分もあの世に行くことは決まっているのだから早かれ遅かれしっかり生きて
いなければならないな。
なんつて、かつては墓参りめんどくせーと思っていた若い頃もありましたが
そんな意識を強く持ったりするお年頃なのだと実感します。

まあ、お墓参りってのは健康に生きてなきゃ出来ないわけですし
そういうことを想うタイミングとして、良きイベントなのだなと思うわけです。

IMG_6319.JPG

で、おそばを食べて。
レンタカーでの移動なのでしばし母親の買い物運転手として付き合って終了。

IMG_6323.JPG

寒かったり暑かったりですがもう春ですよ。
中目黒の桜も咲き始めています。
桜を見て人生を思う。
なんだかジジイ臭いですね。


これまで家族親戚いろんな死に関わってきましたが、惜しまれる人もいれば
そうでない人もいました。
その葬式に関わる関わらない、縁が有る無いなど、生きようが死のうが無関心
などなど、たかだかひとつの一族においてかなり複雑な関係がありまして
おかげさまで人間の関わり方についてあれこれ考える能力だけは発達しました。
僕はこの世に生を持ったことで偶然関わることとなった
近い人との関わり(肉親兄弟親戚)においてのいわゆる上辺だけの常識的関わり
というものがクソの意味も持たない。
ということが大きな学びです。
逆にそういったことを元々持ちえない、親しい仲間、友人、そういった者達との
出会った奇跡、長く深い関係に大きな意味を感じます。

死に様がその人の人生をあらわす
死に様=生き様

と、このお寺のお坊さんが言った言葉が、ぶっ刺さったまま今日を生きていますが
やはり、死ぬ準備の前に、てめえの生き様からなんだと思うわけです。
posted by sexysugi at 04:54| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月18日

と、おもいきや

全然春なんか来ちゃおりません。
じつは釣りをしに荒川へ行ってみたんです。
堀切付近なのですが、俺のマシンは高速道路にも乗れて、渋滞だろうがすり抜け
しまくりで、30分かからずにあっという間に現地に到着出来ます。

IMG_6308.JPG

自転車関連の方なら知っているかと思いますが、某師が落水したポイントです。

IMG_6307.JPG

とても雰囲気は良かったのですが。
寒くて寒くて人間がやられてしまいます。
さすがに7度で風が当り続けていると人間もヤル気無くなってしまいます。
お花見して昼はあったかくて調子こいてたら夜は寒いってパターンです。
お魚もどうやらお休みの様子。
生体反応が無い、静かな川面。

てなわけで、まだまだ春とは言いきれぬ気まぐれなこの季節。
駄目なら駄目とさっさと見切りを付けて、こっち方面に来たのだし。。。

IMG_6309.JPG

健康食品を食らって帰りました。
あとで気づいたのですが、これ系のラーメンって臭いが服に移るんですね。
着替えようとした時、「なんかくせーな」と思ったら
トンコツ臭ではありませんか!

恐るべし、弁慶ラーメン。
てかこっち方面行くなら、おとなしく青砥の案内人に連絡して
立石辺りで飲めば良かったです。。。
posted by sexysugi at 02:52| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月08日

フッコ釣り

いきなり冬に逆戻りしたかのような寒さです。
でも、先日の2日ボウズだった教訓から、やっぱ川だな。。。
と、いても立ってもいられず隅田川に行ってきました。

IMG_6227.JPG

やはりこっち方面はロケーションがいいです。
道路はもちろん街も綺麗ですし、電飾が沢山。
当然これらの電飾にお魚さんは集まっているわけでして。

FullSizeRender1.jpg

FullSizeRender.jpg

IMG_6232.JPG

30〜45センチくらいのが釣れました。
地図を見ての良さげな場所へ行ってみたのですが、想像どおりの良いポイントで
他にもローカルの方がいらしておりました。
実際に釣れましたし、ここは川の流れの条件が良いので、また行ってみたいと思います。
雨が降り出したためやむなく帰宅。
3匹でしたが釣れてよかった!
最近の、バチ用ルアーの威力にお世話になりました。
でも、どっちかというとヘドンのザラゴッサIIなどの老舗で獲りたいので
次回はこっちでネチネチ頑張ります。
フワっと止めて、ス〜って引き上げると、ゴンってくるんですよ。

15〜20年前はこっち方面の釣りも通っていましたが、現在ではさらに
道路も便利になったようで、真っすぐ行けばお台場まで行けちゃうんですね。

バイク用のスマホホルダーも注文しましたので、俺のマシンにくっつけて
今年はカーナビスタイルで多方面に動いてみたいと思います。
早く暖かくなってほしいものです。

ちなみに、ここら隅田川水系の土手や遊歩道、近隣の歩道など
ストリートスケートスポットもいろいろありましたよ。
電車で行けますし、路面も良いのでスポットシークもアリだと思います。
posted by sexysugi at 04:55| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月07日

春の息吹

スケートを軸に天候を考えますと、雨か晴れ、寒い暑い、風の強弱につきますが
ことさら魚釣りとなりますと、季節、天候、風向き、潮汐、場所と、様々な条件が
重なり合って、お魚さんとのコンタクトに結びつきます。

そんなこんな、日中の南風も吹き始めたことですし、海上調査へ出かけてみました。
ピンポイントさっくり3時間コースで。
駐車場が気にならない、バイクがじつに活躍します。

IMG_6202.JPG

2夜連続で京浜運河、お台場周辺と行ってまいりましたが、結果ダメ。
お魚さんはおりますが、僕のアプローチには反応が薄かったです。

春はそれにあった生命の活動があり、その中でそのお魚さんは自身の生命活動を
繰り広げているのですが、とってもナーバス。
ツンツン!
ってして、それっきり。
まあ、こんなことは長年遣り尽くして慣れているのでまた場所を変えて攻めてみます。

IMG_6218.JPG

IMG_6219.JPG

フックもシングルに変えちゃったりして、いろいろあれこれ作戦練っているのが
楽しいんですよね。

IMG_6221.JPG

弊社新しいシールもこんな感じで釣りやアウトドアシーンにもバッチリハマります。
次回は河川を攻めますかね。
posted by sexysugi at 03:33| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月28日

パトロール

久々中目をブラブラしました。
まずは存在は知っていましたが、行ったことが無かったオールドスクールな
スナック。

IMG_5942.JPG

かなり大先輩なママさんがいらっしゃって、カラオケの選曲もオールドスクール。
カラオケと言えばリモコン。
いろいろひっ叩きたいこともございます。
お値段も据え置き、また攻めてみたいと思います。

IMG_5948.JPG

からのメキシコ。
最近はご無沙汰しておりましたが、行けば知った顔がいるのが安心安全。
ここんとこ、「あったかいやつ」という飲み物ばかり飲んでおります。
結構美味しい。おすすめです。
「あったかいやつ」と言えば出てきます。
まあ、いつもどおりです。

IMG_5953.JPG

でもって仕上げにもう一件。
ここはまた別の流れの知った顔がいるとこなので、しっぽりとのんびりと
いられます。
お料理もおいしいので、あらためて4、5人でいきたいですぬ。

話は変わりますが

IMG_5957.JPG

たまたまネットで昔のマンガのムーミンを見てしまったのですが
ムーミンさん、結構土台がしっかりしていて哲学的要素が随所にみられます。
サルトル、カミュなどの名前もそのまんまセリフで出てきます。
ムーミン役の岸田今日子さんの声がなんか癒されるんですよねえ。
今更ながらびっくらこきました。

スクリーンショット 2018-01-28 23.40.51.png

いいですねえ。
ジャコウネズミさんは実存主義者ですよきっと。
こういった内容のマンガって現在のチビッコ諸君向けのものって
あるのでしょうかね?
知る限りですが、主人公が優等生し過ぎやしないかなと、思ったりします。

ハクション大魔王みたいに、役に立とうとしているのですが全くドジな
主人公の物語って、現存するんでしょうか?
もし僕に子供が出来たら家族で一緒に観たいと思います。

ダメなやつって、今はいじめられちゃうんでしょうかね。
窮屈な世の中にならぬことを願います。
posted by sexysugi at 23:58| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月04日

平成30年 靖国神社参拝

平成30年。キリがいいですね。
僕的には去年の365日という時間の流れがあまりに速すぎて
年末〜正月と、あんまりその実感が薄かったのですが
初詣をすると、なんだか新たにリフレッシュした気分になれます。

お初の靖国参拝。
一般参賀からの靖国でコンプリートです。

IMG_5772.JPG

IMG_5775.JPG

IMG_5778.JPG

親方がこの辺詳しいので、次回は親方ガイドで遊就館を攻めてみたいと思います。
皇居とか神社とか行って地場が良いとか言ってる自分もすっかりジジイに
なってきたのだなと思いました。
明治神宮のお散歩とか近々行ってみよっかな〜。

IMG_5779.JPG

最後は浅草でお友達が飲み屋で一日店長をやっていて、そこで1杯やりました。

IMG_5782.JPG

久々の浅草は、久々に会う友達も相も変わらずで、やっぱこっち方面はいいなあと。
あらためて楽しませて頂きました。

楽しい正月でした。
posted by sexysugi at 04:19| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

平成30年 一般参賀

人生初の一般参賀を見に皇居へ行ってきました。
日本の一大イベントなので人がすごいです。
とても澄み切ったいい天気で、気分が良かったです。

IMG_5749.JPG

かなりの行列で皇居の中へ入って行きます。
これが1日で5回あるのですから、1日で何人の人が来るのでしょうね?
調べたら12万人ですって!
平成最後の一般参賀ですので、みなさん興味があったのでしょうね。

IMG_5753.JPG

なんか、地場がいいのでしょうか、いるだけで清々しい気分になるんですよ。
コレ本当。

IMG_5756.JPG

IMG_5759.JPG

だいぶ後ろの方でしたのであまり良くは見えませんでしたが。。。
天皇のご挨拶を聞いて今年も一年頑張りたいと思います。

1600x1200x27544f8ddd76f434099e59.jpg
posted by sexysugi at 04:07| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

スパゲティ病

IMG_5670.JPG

IMG_5679.JPG

IMG_5674.JPG

IMG_5695.JPG

IMG_5681.JPG

スパゲティなんですよ。
たまになんですが、急にスイッチが入ってやたら毎日スパゲティを作って食べる
習慣が起きるんです。
これはほんの一部なんですが、かなり病気になったみたいに作っています。
麺をゆでて具を温めて混ぜるだけなんですが、なぜかは解らないのですが
こればっかりやる習慣がいきなり来ます。
表示の茹で時間より1分短く麺を茹でて作っています。
posted by sexysugi at 03:49| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする