2019年05月06日

老体食道胃袋回復

ご報告

ようやく、回復傾向にあります。
事が起きて1ヶ月を迎えそうなのでそろそろ記事にしようかなと。


4月半ば前、いつものみんなで酒を飲んで帰宅し、夜中あまりの気持ち悪さに起きて
嘔吐したところ、全部真っ赤っか。。。
それって?
トケツ〜
トケツ〜

はい。
小生、40代を半ばにしてついに吐血をメイクしちゃいました。

IMG_0901.JPG

当然ビックラこいたわけですぐ病院へ行って薬が1ヶ月分ほど出ました。
俺って、、、そんなに、、、悪いの???

どうもこうも、10年ほど前、暴飲暴食で腸閉塞になって路上で
黄色いゲボをマーライオン to 失神をメイクして
から喉元過ぎれば熱さ忘れて普通に飲み食いして、また違うことに。

やっぱし、僕の内蔵それほど強くないみたいね。。。

「飲み過ぎ食べ過ぎからの嘔吐」

という、腹がいっぱいなら出しゃあいいじゃん!
その粗暴かつ安易な発想は食道と胃にかなりの負担をかけているそうで
本来の食べ物を消化して腸に流していく一方通行の機能を無理に逆流させることで
食道と胃はおしぼりのようにすごい事になってしまい
あげくには中で裂けちゃった。
という感じらしいのですよ。

で、下血したら(継続する出血)胃カメラやります、また連絡ください。
と言われ、僕は完全にビビって

●酒は薄めで多くて週2回
●禁煙目指してタバコ不買努力中&迷惑もらいタバコ

な、日々を送っております。
食道ガンとか、、ちょっと待て、まだ大丈夫! いらない!
もっとがっつり滑れるように筋肉、体幹、スタミナ!!
ホントは欲しいのこっち。


年配者に同じような事は経験済みだ、と諭して頂きましたが
やはり今後とも楽しく生きていく上で健康のありがたみを噛み締めて
まーだまだ、しつこくも邁進して行こうと思う所存であります。

現状はピュアな身体になりつつ、薬が効いて消化からの便通快調下血も無し。
もう大丈夫。
さらに飲み食いをよりボリュームを下げて、減量開始。
筋トレ体力作りでお滑り強化。


みなさん、ご心配おかけいたしました。。。
怪我専門でしたが、内蔵はリアルにイヤイヤですよお〜〜〜
病気はイヤだし、死にたくもねえ。



追伸
これはいい話
ウイールをスピット青の56から55ミリに交換しましたところ
かなり理想のセッティングとなりました。
じつに調子が良いです。
詳しくはパークで。

あと、今月誕生日を迎えます。
もっともっとイキイキじつにやりますのでヨロシク!
posted by sexysugi at 04:52| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

木更津〜富津

例の釣り病人は絶好調で、この連休で
東京〜徳島〜島根〜徳島〜島根〜東京
という地獄ツアーを1人でメイクし、島根で入れ食いのいい思いをしたそうです。
よかったね〜。
てか一度の旅で徳島〜島根往復を2回やってるというヤル気出しっぷり。
島根〜東京間は距離にしてじつに900キロあるとか。

IMG_0882.JPG

で、病人が東京に戻った日の夜中、今度は木更津へ。
40キロと言う距離は全くなんともどうでもいい距離なんですって。

IMG_0886.JPG

ちょいちょい場所を変え、富津へ。
干潮時に出て来るサンドバーを歩いて、遥か沖の方まで歩いて行けます。

IMG_0893.JPG

貝殻の島みたいになっています。
このエリアの干潟は生命に満ちあふれていて、そこにいるだけでとてもいい気持ちです。

IMG_0888.JPG

IMG_0896.JPG

干潮の時刻を過ぎるとまた水面がざわつき始めます。
イワシの群れがところどころ見られ、沖には鳥山が起こっています。
本命のスズキは生憎のノーキャッチでしたが
ザクザクと、歩きながら貝殻が割れる音が心地よく
夜明けからお昼までの楽しい、春の海の散歩でした。
posted by sexysugi at 04:05| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

メバル

こういう日もあるもんです。
さくっと2時間コースの東京湾奥のとあるスポットにて、開始1投目から
コツコツとアタリがあり、ルアーをトレースするレンジをギリギリ水面直下に
すると。。。

IMG_0855.JPG

いきなりでっかいメバルちゃん。
下に突っ込もうとフェンウイックのグラスロッドを曲げてのやりとりでキャッチ。
27センチありました。
こいつぁすげー!!
てかフッコ狙いでこういう流れはあるんですが、肝心のフッコはゼロ。

キープ分だけシメて1時間遊んですぐ帰宅。

FullSizeRender.jpg

良型ばかりでかなり嬉しいです。

IMG_0860.JPG

最大のはお刺身。

IMG_0863.JPG

あとは煮つけ。
久しぶりに包丁を研いでおいしく頂きました。
これは!
と言えるいいお魚がゲット出来た時はウダウダやらずにシメて帰るべし。
これ美味しく頂く鉄則です。

で、また釣りてえ〜
って欲かいて行くと釣れないんだなこれが。。。
posted by sexysugi at 03:47| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

令和元日円盤回転師

IMG_0837.JPG

ひょんなこと。
って我が人生結構ありまして、これまたいつものパトロール中のカウンター越しからの
お誘いで、ひょんなことに円盤回転師のオファーがありました。

IMG_0841.JPG

久しぶりのハコ、ボノボの2階。
座敷スタイルで落ち着く場所で、ちょっぴりノリのいいやつを3時間ほどやりました。
中目のHバーのスタッフの皆さんといいお時間を過ごさせて頂きました。

IMG_0849.JPG

このパーテーでいつもこのブースで回転されていらっしゃる師と僕でやりました。
わいわいみんなで喋りしつつも、肩は揺れている、そんな雰囲気です。
時間的に僕は平成が終わる4月30日の23時から24時半が出番でしたので
平成〜令和またぎ回転をやらせて頂いてなんともいい新元号を迎えられました。

僕ら世代、昭和〜平成〜令和と、3つもの元号を生きちゃっています。
元号が変わって人間も変わることはなかなかありえぬ話ですが
風潮というものはうっすらと意識の変化を促す効果があるそうで
なにかが変わる風潮が今後起こりそうな気もしますが、どうでしょうか。。。

日本の象徴が変わること、っていうのは我々の生活の実態そのものには
特に影響はなさそうな気がしますが、意識的ななにかってのは
変わりそうな気がしますね。

以外と、ひょんなことで、我々って世の中で繋がっていたりするもんですから。
今月、僕は誕生日を迎えます。

令和元年での新たな気持ちで頑張りたいですぬ。
posted by sexysugi at 03:32| party boy | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

徳島ゲストと大森次男棒

いつも徳島でお世話になっている、鞄屋のお友達のY師がちょくちょく東京にやってきて
タイミングがあれば飲みに行ったりな流れで遊んどります。

IMG_0816.JPG

今回は待ち合わせからの、おやじ会で徳島へ遊びに行った経緯から次男棒でみんなと
再会〜な流れに。

IMG_0818.JPG

久しぶりの次男棒ステーキ。やっぱり激烈うめい!!
Y師もブチ上がって頂けたようで、当然ながら全開でやりました。
帰りの飛行機が羽田ですし、流れ的には大森でバッチリ。

IMG_0826.JPG

この日M田さん達5050ライダーは品川八潮スケートパークでのスクールを終えての
流れで我々が合流させて頂いたのですが、やっぱり大田区方面の飲みは
なんだかいつも通りの落ち着いた雰囲気があって、しっぽり。。。
ってわけでもなし!
んなわけない。

がっつりやりました!!!
やっぱ肉うめーーー!!!
posted by sexysugi at 03:07| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

メッセンジャーバッグのパーテー

IMG_0775.JPG

先日、渋谷のクロームバッグのお店で行われた、メッセンジャーバッグのパーテーへ
行ってきました。
ニューヨークからいらした、歩きで配達をするメッセンジャー(?)を招いての
イベントだそうで、久しぶりに自転車の関係の皆さんとお会い出来ました。
歩きで配達って、ありそでなさそで、じつはあった。んです。
配達する物によっては、歩きの方が都合がいいものがあるのだとか。。。

IMG_0771.JPG

今回、このパーテーの為に、日本も含め世界のメッセンジャーから使用済みバッグを
集めての展示はこれまた圧巻。
皆さんのギタギタに使い倒したリアルなそのバッグが最高にイケとります。
中には汗のせいなのかなんなのか激烈臭いバッグもあったのだとか。

IMG_0776.JPG

レセプションならではの、無料お食事、お飲物も出て、納得の展開。
意地汚さを見破れまいと、歳の数目指して口に放り込みます。

IMG_0790.JPG

例の自転車が盛り上がっていた頃の皆さんといるとなんだか懐かしい雰囲気もあり
下町の先輩がいきなり「スタンディングコンテスト」を提案し、いきなりお店の中で
おっぱじまっちゃいました。
渋谷のW自転車店のM師がハイレベルなバランス感覚でスタンディングし続け
優勝していました。

弊社製品の鞄でもお世話になっている、おなじみのCバッグさんが裏方でいろいろとやってた
わけなんですが
その動きはやはり現在でも本職のバイクメッセンジャーをサポートをし続け
やはり現役としての動きと自転車仲間からの信頼度のアツさを感じちゃいました
次第です。
自転車仲間のいろんな顔、久々見れて良かったです。
いいパワーもらいました。

秘蔵品のリムで、新規車輪を組みたくなった所存であります。
競輪フレームがほしいですぬ。
posted by sexysugi at 02:55| bike | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月11日

弾丸淡路島〜徳島3

てなわけでソッコーで行ってソッコーで帰って来た徳島だったんですが。
距離があるからこその価値っていうんですかねえ、やっぱいいですよあっちは。

IMG_0687.JPG

これもがっつり攻め込みたいですし、目の前は海ですし。
そのうち宿泊施設が増えたりしてもいいですね。

IMG_0690.JPG

かっこいい船も売っていますし。
買ったら家の前に停めておけるし。
この馬力なら結構な場所まで攻められますし。

IMG_0694.JPG

帰り道の東名高速道路で。
朝日が綺麗でした。

IMG_0698.JPG

天気が良く、富士山も綺麗でした。
ようやく川崎を超えたってところで反対車線で事故がありまして、多摩川辺りまで
渋滞してました。
せっかくの休みがいきなり渋滞になっていて気の毒でした。。。

IMG_0704.JPG

またすぐにでも行きたいもんです。
posted by sexysugi at 00:27| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

弾丸淡路島〜徳島2

淡路島到着から20時間が過ぎた頃、軽く仮眠をし、早朝釣りへ。

IMG_0638.JPG

地獄の病人の釣り欲と、鞄屋の突然の我々の来訪にスイッチが入ったのか
チャンスがある時間帯は全て釣りしまくっています。
途中、釣り具屋さんに寄ったのですが、釣具屋のおっちゃんにどの辺の場所がいいかと
訪ねたところ、、
「こんな時期に釣りに来ちゃダメだよ!来るなら9月!」
とバッサリ釣れない宣言されたのがウケました。
まあイワシが寄らないとねえ、アレができないんですよ。アレが。

昼過ぎ、せっかく来たんだからウズパでちょっとお滑りを。

IMG_0676.JPG

まーとにかく眠いので Hi na ta bo kko。
新しく履いたOJのエリートはコンクリでかなり調子が良いです。
ツルツルスイスイでも、ちゃんとグリップしてくれます。

IMG_0665.JPG

やっぱおもろいっすね〜。
パークの近所にスケートショップが出来るらしいですね。
夏に向けてこの辺りも賑やかになりそうです。

IMG_0642.JPG

で、また釣り。
いきなりでしたが鞄屋には大変お世話になりました。
J師のルアーにチェイスして来た魚がいましたが、残念ですがバイトに至らず。。。

で、またボートを降りたらオカッパリでそこら辺をくまなく攻めます。
J師はおすすめカサゴポイントで良型を数匹キャッチしました。よかったね。

IMG_0643.JPG

鞄屋がお得意の焚き火を披露してくれましたが、のんびりする間もなく
寝落ちか釣りか食事か、の現地滞在63時間でした。
なかなかの強行スケジュールですよ。

帰りはパーキングで仮眠をとりながらでしたので東京到着には10時間30分
ほどかかりましたが、行こうと思えば行けるもんだなあ。。。
と、J師の行動力に感謝ですぬ。
posted by sexysugi at 00:15| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月10日

弾丸淡路島〜徳島1

例の、すっかりスケートボードから釣り病人になってしまったJ師が荒川への釣りの帰りに
「杉さん、明日淡路島行きませんか?」と。
え、明日淡路島? え〜!!
とかいいつつ翌日出発。
南淡路の青物瀑釣ポイントへ。
深夜の高速道路をスイスイと片道6時間半。

IMG_0611.JPG

淡路島へ渡る橋を超えたらもう着いたようなもんで。

IMG_0613.JPG

で、ポイント到着が午前7時。
時合は過ぎてしまったような??
しかし眠い。
病人がひとしきりポイントにルアーを投げまくり、気が済んだところで鳴門へ。
南淡路から鳴門なんて渦潮を挟んで対岸ですので橋を渡ればウズパや鞄屋があります。

IMG_0631.JPG

早速いきなり何も言わずに鞄屋へ。
鞄屋はいきなりの僕らの登場で????
な様子でしたが冷静さを装いまあまあゆっくりしてて、と。

IMG_0621.JPG

昼間は釣りにならないですし、ちょうどお花見に行くそうでそこに参加して。

IMG_0634.JPG

夕暮れが近づく時間、船長はボートを出してくれました。
さらにボートから戻ったら鳴門のオカッパリのポイントをくまなくチェックし
とにかくJ師の釣り意欲に任せ、車は走らせまくって鞄屋の案内で色々行きました。
なんせ、この辺の釣り場は事欠きません。おいしそうな場所ばかりなのです。
posted by sexysugi at 23:56| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月03日

墨田区堤通交通公園 仮スケートボードパークオープン

4/1、令和の元号が決まり、ここ墨田区の堤通公園にもスケートパークが出来ました。

IMG_0569.JPG

IMG_0572.JPG

この日は我らがセタコスクールクルーや墨田区足立区のローカル、そしてハイブリッド
のダイスケ師&世界のダイスケ師までもが来て下さり、オープニングは最高の盛り上がり
でした。

IMG_0567.JPG

IMG_0573.JPG

交通公園内の直線道路を15:00−19:30まで封鎖して、お手製セクションを
出して利用する、スケートボードパーク。

というよりは、バンクトゥバンクとマニュアルパッド、レール2本がある
ちょっと滑れるとこ。
といった内容のものに関わらずですよ、30人もの若いスケーター
さらに現在世界で活躍するトッププロまでもが開始から3時間以上ノンストップで
ガンガンやっちゃってるわけです。
デモセッションばりのあの滑りっぷりには圧巻でした。

IMG_0543.JPG

その熱い想いが場を最高のものにしてくれているのは言うまでもなく、区役所の方々
管理会社の方々、かなり驚かれたかと思います。
ひっきりなしにバンクに向かっていく、みんなの熱い滑りが何かの形になって響いた。
そんな印象を受けました。てか、確実にそうだと思います。
おったまげー!! スケートボード、すげーーーーーーーーー!!
ってなってましたよ絶対。

IMG_0547.JPG

M田さんと僕は、積極的な区役所の対応と5ヶ月ほどの打ち合わせでお手伝いさせて頂き
区役所とどぜうすくいの会のやりとりの潤滑さに驚くばかりでしたが
第一歩のスタートでこれだけ盛り上がるとは全く予想外でした。
僕としましても当日は打ち上げまでなんだか安心と達成感でやりきって頭が
ポカーンとしていましたが、翌日からその実感が沸々とわき起こり
やっぱ俺らはすげえことをした!
と、写真を見ながら興奮しております。

IMG_0548.JPG

で、今後なんですが、、、
こうして時間が来たらセクションを出して好きに並べてお滑りしちゃってね〜。
終わったら片付けて帰ってね〜。

な、スタイルで運営されるわけなんですが、まずこの場所を維持するには、ルールを守ること
が大前提となっています。それはどこのパークでも同じことです。
思うに。未来の我々の場の獲得を見越して、ここはいっちょ社会に寄せた態度も今後の我々の
生き様としましては必要になって来た。
のではないかな、と。

で、ストリートのスケートで苦情の多かったこの墨田区の地域でも、この場所なら大丈夫
という場所が出来たわけですし、ローカルの皆様に愛して頂いて、次第に増えていく
セクションでさらにお楽しみが増えての楽しい場所になるはずです。
ここ2年ほどはここでがっつり遊んで頂いて、ローカルの皆さんのいい過ごし方を育んで
頂けたらよろしいかと思います。
この仮の場所を設けて下さった区役所のご配慮に感謝の意を持つべきだと思います。
スケーターの熱い滑りとパークの成長がリンクする、そんなパークがありましたか?

そして、専用のスケートパーク獲得のあかつきには乾杯しちゃったり泣いちゃったり
するくらいのものになれば最高じゃないですか。
与えて下さった区役所もやって良かった、我々も出来て良かった、きっと嬉しいことになる
に違いありません。
熱い滑りを見せて皆さんをアッと言わせてやりましょうよ!

IMG_0551.JPG

IMG_0552.JPG

56268520_838649683137034_6641800468064370688_n.jpg

この地域のママさんの要望から始まったこの計画も第1段階は突破出来ました。
スケートボードというのは極個人的な遊びに過ぎませんが、こうしてみんなの想いが
ひとつになった時のパワーというものが世に提示出来たひとつの例になったと思います。

今後、世の中的にもスケートボードを認知される機会が増えていくことは
誰でも理解出来るようになってきた今日こそ、
社会に対して「スケートボーダー」っていう人種があるならば、
ここは我々的に場の空気を読んで粋でカッコいいところを
世の中に認識させる時代が今まさに来たのではないでしょうか??

それは沢山の、素敵な影響を与えられることとなりそうです。
スポーツマンじゃねえ、俺はスケートボーダーだ!
ってなやつを、粋にね。
posted by sexysugi at 23:08| sk8 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする