2017年03月19日

bluth skateboards Zip foodie -The Trick Less Wonder-

新しいパーカーが出来ました。

bluth skateboards
Zip foodie
-The Trick Less Wonder-

Pushmasterのパーカー以来ですので、だいぶご無沙汰です。

17TLW-ZIPFOODIE-bk-B.jpg

17TLW-ZIPFOODIE-ash.jpg

お色はブラックとアッシュグレーになります。
生地は12オンスの肉厚で、脇部分がリブになっており、上質な仕上がりとなっております。
THE TRICK LESS WONDERと、バックプリントがされており、書体がアレっぽいと感じたら
あなたの目は鋭いと思います。
僕もこの書体は気に入っています。

17TLW-ZIPFOODIE-ash-F.jpg

17TLW-ZIPFOODIE-bk-F.jpg

フロント胸部分には、おなじみのパッチが付いております。
あとネームなんですが、思い切って作ってしまいました。

DSC07162.jpg

じつにメーカー品っぽさがアップしましたね。
なんかいい言葉を入れたいと、常々思っておりまして、弊社Tシャツの襟裏にある
プリントされたネームにはGood luckとありますが、こっちのは

白河の清きに魚のすみかねて
もとの濁りの田沼こひしき

とあります。
これは狂歌と言う俳句の一種で、当時の世相を皮肉ったりした内容の歌が流行った
そうで、これは当時の大名についてを魚の澄む水に例えた歌なんですね。

潔癖でクリーンになり過ぎたものよりも、少しは薄汚れていた方がなんだか居心地がいい
みたいな印象を受け、そんなんが弊社っぽくていいなあ、と
この言葉をネームタグのデザインに入れてみました。

ブルースミュージシャンで言うところのマディウォーターズ(直訳すると泥水)
って名前の人がいますが、それもまたなんか、いいですよね。。。
グラインダーも感情剥き出しな感じで。。。

てなわけで、2色展開、S~XLまでサイズがございます。
販売店にお問い合わせくださいまし。
posted by sexysugi at 22:57| bluth skateboards | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月20日

ヤゴ1周年おめでとう

大田の新たなオアシス、ヤゴが早いもんで1周年を迎えました。
その記念イベントが2日連続でありまして、僕は初日の方へ遊びに。
この日はコンテストがありまして、弊社の協賛品を持って行きました。

IMG_1683.JPG

4つのクラスに分けた大会で、かなりの人が入っていました。
あそこに100人くらい入ると結構な人口密度ですよ。

IMG_1687.JPG

いやー、最近の若い子は。
って知らない方がむしろ恥なくらいのレベルの高さ。
10代スケーターすごいですよ!
激烈小学生を始め、例のハイブリッドのライダーにはびっくらこかされます。
彼らの技術レベルが今の世代の基準ですね。
しかもほとんどみんな地元大田区、城南島スクールの出。
ってのもすげい。

IMG_1689.JPG

そんなヤングマンを尻目に、弊社の協賛品はこれです!
ブルースドリンクakaスギマムシ!!
若手活躍の裏側を支える大人のみなさんに一発ぶっ込んで頂きたい。
それが弊社の会社理念であります。
お子さんはコーラでも飲んでなさい。

FullSizeRender.jpg

大会も終了し、一段落ついたところで、顔なじみを口説いて例のタンタン羽田店へ
行きました。
近所に住んでいるくせに行ったことが無い者3名。
僕なんかわざわざ用事作ってまで行ってますから。
駒沢アウトからの環八ツーリングして羽田でこれ食ってからのヤゴとか。
みなさんお味の方も納得頂けたようで、良かったです。

FullSizeRender_1.jpg

でまたヤゴに戻ると、夜の部スタート。
こっちのはハギナイトという大田クルーの1人、ハギ師仕切りのイベントで
なにかしらやってます。
こっちのはいつものクルーで飲んで滑ってなイベントですので、がっつり滑って
一番小さいランプでナゾでハングしてビターンってやりました。
それも含めてハギナイトでした。

てなわけで、1年あっという間のヤゴですが、常連さんを中心にいつもいいメンツで
楽しい場所になっています。
それもオーナーの馬場ちゃんの人柄だと思うわけです。
個人経営パークも開けりゃお客さんも来るとは思いますが、続けるのはかなり
大変だと思うわけです。
当初は大田クルーの皆さんを中心に来て頂いていたようですが、今や遠方からの
来客もあり、認知度も増して様々な方に愛される場所になりました。
自分の物ののように語っていますが、なんて言いますか
いつまでの続いてもらいたいという思いが
そこに愛情がもたらされた証拠なのですよ。

飲み屋もそうなんですが、居心地ってのが場と空気で出来ていまして
それはそこにいる人達によって作られる、唯一のものなんですよね。

オープン時の記事です。
http://blogsugi.seesaa.net/article/433338931.html
posted by sexysugi at 05:54| sk8 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

セタコスクール

今年2発目のスクールでした。
最近は天気がいい意味で不安定でして、激寒かと思うと天気がよかったりしてます。
そんな天気がいい日にバッチリ当って、この日は大入りでした。

IMG_1593.JPG

ご新規様が多かったです。ステッカーをヘルメットに貼って、トラックを調整して
準備完了。

IMG_1598.JPG

元気にご挨拶から!
なんせ人数が多いので先生とクラスの振り分けも大変ですが、1人10〜15人くらい
生徒を受け持ちます。

IMG_1595.JPG

ビギナープッシュのクラスを僕は受け持ちますが、だいたい終盤には
みんなが木のまわりをぐるぐるしているクラスに昇格して行きます。
基本は僕が教えますが、本当の先生は周りで滑っているお友達なんですね。
見よう見まねを知らぬうちにやっていると思います。

IMG_1603.JPG

今年もこれから暖かくなるにつれて生徒さんも増えることでしょう。
大入り満員でぎゅうぎゅうになってどうにもならないことになったら
スケートパーク拡張の申請をしたいところですね。
セタコ革命も時は近い。

IMG_1607.JPG

じつにやった。
posted by sexysugi at 05:31| sk8 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

たまちゃんとやっぴの結婚パーテー

スケートボードのお友達同士のカップルが結婚いたしました。
ここも大田クルーの流れで、知っている人もそうでない人もいろいろなところから
お祝いに駆けつけていました。

FullSizeRender.jpg

会場が品川だった為、会場入りする前にヤゴっつあんでちょいとお滑りしてたら
H師が同じ考えだったらしく、一緒にお滑りしてから会場へ向かいました。

FullSizeRender_1.jpg

この人を覚えていますか?
さすが大田クルーのひとり、九州に帰ったN師も参加して盛り上がります!
さらには福島へ嫁いだK師も来ていて、なんだか懐かしい気分です。

FullSizeRender_2.jpg

みんなでクラッカーをパンパンして新郎新婦をお出迎え。
デカいバズーカ型のクラッカーを大田クルーの番頭T師が新郎の顔をめがけて
ぶっ放してたのがウケました。

FullSizeRender_4.jpg

みんなで飲んで食ってお喋りして楽しい時間です。
若手20代前半のクルーからみんなで協力してパーテーを盛り上げていたのが
やっぱり祭り事の多い大田クルーならではの団結力で、さすがです。

FullSizeRender_3.jpg

普段はスケートの格好の女性の方々も、この日は素敵な格好でいらしていて
ダンナとニンマリしながら乾杯させて頂きました。

新郎新婦ともスケーターですし、集まる友達もみんな同じなので
スケートパークで顔を合わせてるメンツと変わらないのがこれまた幸せ度アップな
気がしました。

末永くお幸せに!
posted by sexysugi at 05:18| sk8 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月14日

bluth skateboards New T-shirt -It Makes Me Wonder-

新しい、テーシャツがでけました。

itmakesmewander500.jpg

bluth skateboards
T-shirt
-It Makes Me Wonder-

もう見飽きてしまったでしょう、Blues Is A FeelingのTシャツのデザインに
似せたものになっております。
書体も同じですし、行数が1つ増えたくらいです。

初期作品、Blues Is A Feelingに続くような言葉を選びました。

Blues Is A Feeling. It Makes Me Wonder.
It Makes Me Wonder. Blues Is A Feeling.

言葉はことばを生んで、また遡ることも出来るし、それはそれ自体によって
前後(経過した時間)が深みをもってくるように。


どっちが新しくも古くもないように見えたらいいです。
S-XL
4サイズございます。

IMG_1617.JPG

ボディの色は元々同じでした。
着込んでくると左のように色が褪せてきます。
かなり気に入っております。
posted by sexysugi at 23:28| bluth skateboards | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月13日

AKI AKIYAMA 60th Birthday

IMG_1458.JPG

いつもお世話になっております、大先輩のアキ秋山さんが60歳のお誕生日を迎え
そのお祝いのパーティに行ってきました。
このパーティはお台場のスケートパークHLNAで行われ、僕も円盤回転師で参加させて
頂きました。

IMG_1486.JPG

司会進行は親方がやりまして、主催はダンナ仕切りでしたので
お子さんのその場でコンテスト
アキ秋山デモ
カツ秋山&モイチデモ
JBBAビアボングトーナメントなどなど
じつに内容的にもおもろいものとなりました。

IMG_1489.JPG

60歳で現役スケートボーダー、日本で初めてのプロ42年継続中、次男棒での
いろいろ、なんでも大先生です。
なんせ、僕がスケートボードを初めて見た、東急文化会館の屋上のパークではローカル
原宿ホコ天奥でやってたラジコンの反対車線のスラローム
トニーホークが日本のテレビ番組に出てデモをやった裏方
ラジカルスケート関連からロサンゼルスクラブも
僕自身、スケートボードに夢中になって影響を受けた時代、日本発のメディアには
アキさんは必ず携わっていたわけでして、それを後から知って恥ずかしいのと
アキさんやっぱすげーってので、正真正銘のレジェンドなのです。

IMG_1491.JPG

アキさんのデモ。
スケートボードではない!ローラースケートです!これでダンスします。
アキさんはタイヤが付いているものならなんでも出来ます。
光ゲンジというアイドルグループにローラースケートをレクチャーし
スマップというアイドルグループにスケートボードをレクチャーしました。
僕もガキの時分なら微塵の興味も示さなかったでしょうが、今こうして思うと
お茶の間に影響を与えた裏方の大本だったりしているところがヤバいわけです。

IMG_1496.JPG

60歳の還暦を迎えたアキさんは赤いちゃんちゃんこでお祝いパーティ!

IMG_1507.JPG

アキさんと言えば裸!
寒い中裸に続く人も!

IMG_1509.JPG

このパーティはアキさん世代の蒼々たるおじさま達が集結し、みんなすごい方々!
もちろんこれからもアキさんはこのまま邁進し、レジェンドであり続けてください。
気さくなアキさんは一緒に滑って飲んで、とても楽しい時間を
いつも過ごさせてもらっています!

では今日も月曜日、オヤジ会に行ってきます。
いつもありがとうございます。
posted by sexysugi at 12:15| sk8 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月11日

狭い葛飾、遠い親族

先日、いつものごとく葛飾へ行ってきました。
前々から知っている、いつもの面々の人脈の狭さにいつも感心?
驚かさせられて?
いるわけですが、なんでかっていうと

毎度のN師とJ師は母方の従兄弟同士、料理人のほうのN師とD師は実の兄弟
また別のN師とY師は実兄弟、ヒゲのJ師と最初のN師は同級生でJ師の嫁さんは
最初のN師と幼なじみ、マンションは違えど家はマンションの近所。
これはここら辺の仲間では一部なんですが、このうち5人は同じマンションで
生まれ育った幼なじみというこの狭さ、赤ちゃんだったのをだっこしていた事もある。
しかも30過ぎた今でも地元の飲み屋でばったり出くわして普通に一緒に飲んでいる。
この繋がり、狭さはすごいですよ。
何丁目ってレベルのエリアで引っ越しもせずにずーっと一緒。
もちろん彼らの両親も一緒。
現在もそのまま。
立石のうちだで自分のお父さんと普通に別席で飲んでるレベル。

IMG_1439.JPG

これが例のマンション。


さて、この日はたまたまなんですがこのマンションのあたりで飲むかってことになり
N師とJ師(従兄弟)とマンション(N師の実家)の向かいの焼き鳥屋で飲んでいました。
当然ここは彼らの家族ぐるみで小さい頃から知っている店です。
するとJ師の両親がいらして一緒に4人で飲む事に。
N師からすると親戚のおじさんおばさんになるわけです。

で、そこをあとにこれまた家族ぐるみのお付き合いのある近所のお寿司屋さんへ
行きました。ちなみにこのお寿司屋さんで、N師とJ師(従兄弟)は出前のバイトを
していました。お寿司屋さんの息子さんはN師の姉と同級生。

IMG_1440.JPG

美味しい刺し盛りをつまみに飲んでワイワイしていました。


ここからが本題です。
そのお寿司屋さん、店主は70歳くらいで僕が目黒から来たと言うと店主も出身は
目黒だと。店主は3中で僕は4中。
まあ、そのくらいは偶然と言えるレベルだと思います。
住まいはと聞かれ三田だと答えるとやはり3中の区域なので店主はその辺の地理に明るい
わけです。
僕の自宅の近所に路地があって、そこに空き家のボロ屋がいまだにあって、そこの人は
同級生だったそうで、さらにその並びにもう一件友達がいたそうでその人の名前を聞くと
僕の母方の親戚だったのです。
その家は、僕のひいおじいちゃんの兄弟の親族なので遠い親戚になってしまい
直接には面識はありませんが、表札も確認していますし親類の人がいることはこちらも
わかっていました。
母方のルーツは長野に本家があって、お寿司屋さんの店主も母方の親戚もまだ子供で
戦争のときに疎開してその長野の家で一緒に過ごしたと言っていました。
お寿司屋さんの店主と母方の親戚は中学を卒業し、疎遠になって50年後、
お互いどこで何をしているのかも知らぬまま、たまたま母方の親戚は奥戸にある
このお寿司屋さんに知人と入ったところ、店内に飾っている店主の表彰状の名前で
気づいて長らくの時間を経て再会したそうです。

そしてさらに何年か経った後に友人の地元に招待されて
僕がそのお寿司屋さんに行ったという、経緯です。



、、、長い文章になりましたが
奥戸と言う縁もゆかりも無い場所に
縁の濃いい家族親族幼なじみの輪に引き寄せられたのか
こんなご縁が生まれました。

N師もあんな目を輝かせてた店主は久しぶりに見た。と言っていました。
長い時間を経た太い絆に、関わることのできたわずかな細い線ですが
繋がった感がなんだか偶然では片付けられないちょっと特殊な驚きがありました。
店主の嬉しそうな顔が惹き付けられる力がありましたね。

おそらくですが疎開先で店主と僕の母親は会っていると思うんですよね。
夜でも長野から見た東京の方の空は真っ赤に燃えていたそうです。
posted by sexysugi at 06:04| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

元難民の残党

この日もいつものごとくコマザワンヌでお滑りをしてパークが閉園したあと
ちょっと今日もやっちゃいますか。
と、いつものお家へ。
メンバーは難民時代の初期の面々。

IMG_1418.JPG

で、この日は飲みをメインというより、おかずとごはんが食べたい!
というみんなの希望により、親子丼のおかずバージョンと豚の生姜焼き
そして豚汁。
という、男の子なら誰でも好きなやつを作って頂きました。
この日のシェフはローカル女性のS師。
美容師さんなんですが、お料理の腕もランプでのF/Sハリケーンもハンパない!
さらにケーキもつくっちゃいます。

IMG_1419.JPG

激烈うめい。。。
この一言以外、食べ終わるまで口にしませんでした。

このメニューに関してもそこらの定食屋じゃ再現出来ませんよ。
自分たちの為に作ってくれた嬉しさと、食べときの美味しさの歓び
嬉しすぎて泣きそうになります。


もうね、なんていうんですかね、僕のような一人もんはせいぜい家で
納豆ぐらいしか食わないので、こういった人様による手料理、いわば人の家のメシ
まさしくそれに飢えていた自分に気づいちゃったわけですよ。

僕は小学生の頃から人の家のメシが好きで、しょっちゅう友達の家へ遊びに行き
夕飯をごちそうになり、友達と銭湯で風呂に入り、さらにはそのお家に泊まってしまい
翌朝着替えに家に帰って登校するのを良くやっていました。


外食とは違うのですよ、その人の日々の実生活や生き様、積んで来た経験とか
ひっくるめて
職業的でない、ナマのその人の部分も一緒に食べているような気がするんですよね。
いちいち大げさなんですが
美味しい、うまい、以外のなにかに気づいたんですよ。
posted by sexysugi at 04:47| sk8 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

難民その後

コマザワンヌもリニューアルされてはや1年経ちましたが
難民時代の家飯会が現在でも継続されておりまして、プロ級主婦の手料理から
素敵なデザートなど、毎回更なるグレードアップにハートをシャウトさせられます。

IMG_1374.JPG

ローカルのM師。弊社スケートバッグを入手されて歓びの感情を
フェンスに登ってあらわしておりました。

お滑り終了後、参加者は買い出し班と荷物預かり先に家で待機班に別れ
それぞれの任務に就きます。

IMG_1379.JPG

買い出し班が家に戻ると早速仕込みからスタートします。
M師は入手したスケートバッグを早速買い物バッグとしてネギ入れに使用して
僕もクリエイター冥利に尽きる瞬間に触れる事が出来ました。

IMG_1386.JPG

あとはシェフに全投げして、飲むなりおしゃべりしてごちそうを待ちます。

IMG_1387.JPG

さあさあ、出来ましたよ!
シェフはお子さんもいる本物の主婦で、献立についての人数分の材料の量と
プライスレンジをも考えて作ってくれます。
この日は鍋でしたが3回転して3種類の鍋が出てきました。
全員それぞれいい具合の満腹加減で満たされ、きれいに完食しました。

IMG_1384.JPG

男性の参加者の1人は嬉しさのあまりついお戯れになっちゃったりと。。
そりゃあ解ります。完全に胃袋つかまれます。

さらに
この日はお誕生日の人が偶然2人いらっしゃったのでケーキまで出てきました。

IMG_1399.JPG

このケーキもなんと手作りで、2人の女性が1つずつ別々に用意してくれました。
ガトーショコラとチーズケーキの2つ。
これでみんなでお祝いして楽しい時間を過ごしました。

IMG_1398.JPG

皆さん全員、スケートボードで繋がったお友達でこんなアットホームな会。
楽しくてほっこりするんですよね、不思議と。
それって女性が作る手料理だからなのでは??
あながちはずれじゃなさそうですよ。
僕は鍋の温かさの他に、母の愛情を感じています。
posted by sexysugi at 04:18| sk8 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月19日

新型ステッカー

シールがでけたんですよ。

IMG_1295.JPG

3種類ございます。
我ながらお気に入りのデザインとなっております。

STILL ALIVE
生き残っている
なんて言葉が不定期リリースの弊社的には、まだbluthやって〼よ!
って感じで良いです。
レスポールカスタムのヘッドのロゴが!
....これか。


TLW
同じサイズのはTRICK LESS WONDERのもので、アールデコ風のデザインに
なっとりまして、ちょっぴり大人の雰囲気となっております。
犬のシルエットが良いです。
これ系のデザインはもっとやりたいです。
お気に入り。


TLW 長いの 8.5インチ
長いほうは、以前から作っている、デッキテープの間に挟み込める用に
制作したものの追加なんですが、TRICK LESS WONDERと以前は書かれていた
部分に日本語で「策略無用」とすり替われております。
TRICK LESS WONDERって言葉は様々な意味をお任せで感じ取って頂いて
おるのですが、意味のひとつとして 策略はいらない。
って言葉を漢字で入れてみました。
この訳も気に入っております。


これから粗品セットの袋詰め作業をいたします。
posted by sexysugi at 03:37| bluth skateboards | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする